いつでも里親募集中

緊急SOS

0
    おはようございます!

    記事タイトルを見て、驚いた方も多いと思いますDocomo_kao18ゴンママ、もはや、力不足ですみません顔
    また、「飼い主危篤:多頭崩壊の現場」ですDocomo_kao19

    ゴンママは、中途半端の現場を抱えながら、あっちこっちと動いていた時期の5/8にご相談がありました。
    相談内容に躊躇していたわたしでした顔内容は医療従事者からのSOSでした。

    末期癌患者男性が入院先の病院で「俺はもう死ぬんだ!」しかし、心残りがある・・・と。
    「猫を家に残してきたから猫たちも餓死して死ぬことになる…」と。
    その悩みを聞いた看護士さんから、このような場合、どうしたらいいのでしょうか?のSOSでした。
    なかなか、ブログUPが出来なかったのは、相談を受けても…聞いてしまっても…
    私自身もう限界を超えておりましたDocomo_kao19
    そんな時に、たまたま連絡を取り合ったバトンタッチの猫担当Aさん。
    三毛猫みみちゃんが正式譲渡となり、かびごんサンに是非、お礼を言いたいとのご連絡でした。
    「そんな矢先、今、とても悩んでいることがあるんだ」打ち明けられました。
    まさに、私が相談を受けて躊躇している現場の話をAさんからも聞いたのです。
    看護士さんは患者が見捨てた猫さんたちが不憫で不憫で、ゴンママとAさんに相談をくれたようです。

    Aさんは、このままでは、猫たちが餓死をしてしまう、聞いた限りは助けたいというものでした。
    その気持ちはわたしも同じでした。
    いつも、依頼を受けたあとに思います。
    「もし、ここで、私が断ってしまったら…猫の命に線を引いてしまう…」と。

    私が躊躇していた場所にAさんは既に出向いておりました。
    先々週一回目の捕獲に動いたAさんが見た光景は、目を覆いたくなるような光景、口では言い現せない程の無残な現場、アンモニア臭で目がカチカチして大変だったそうですDocomo_kao19
    取り壊しになるまえに何とか捕まえなければ!!!との思いだけで計画性もないまま動くしかなかったと。
    家の中はゴミ屋敷、糞尿はあらゆる場所にたんまりと残っていて、猫だらけ、糞尿だらけの場所に飼い主の布団が1枚。起き上がることが出来ない飼い主はそこで寝起きをしていたようです。
    ご親族にも見放された独身の50代の男性だそうです。
    寂しさから未避妊・未去勢の猫を飼っていたのでしょうね。
    手袋、マスク、長靴を履いて糞尿に滑りながら捕獲してきたとのことです。
    1回目保護数7匹→Aさん宅。
    2回目保護数13匹→Aさん宅6匹・ゴンママ宅2匹・EARLYさん関係5匹。

    このとき保護器が必要とAさんから連絡がありまして、仙台在住の助っ人Tさんにお貸ししました。TさんはAさんと現場で待ち合わせをして捕獲後→ゴンママと会い、立会いにてかかりつけ動物病院を紹介し、搬送のお手伝いをさせて頂きました。
    5/25保護器をお貸しゴンママからカンパ5万円渡しました。





    そして、夕方Tさんと待ち合わせをして捕獲した猫さんを動物病院へ。
    Aさんはゴンママに申し訳ないと現場から6匹を自宅に連れ帰りました。いつもご自分で抱えてしまって遠慮がちのAさんなんですDocomo_kao19
    残り7匹の猫さんを動物病院に搬送いたしました。





    (病院搬送)

    コチラの白猫ちゃん頭をぐらぐらさせて、口呼吸だったので、この時点でゴンママ引き取ることを決心しました。

    避妊手術は様子を見ながら進めてくださるようにお願いいたしました。

    計7匹の搬送をさせて頂きました。
    人に係わることが苦手な飼い主に飼われていた猫たちは、本当に、不幸です。
    不幸な命は産ませたくない!と外猫を捕まえてTNRするわたしには、理解ができません。飼い猫を不妊手術をせずにどんどん不幸な命を産ませる人に!!!
    とてもとても悲しくなります。

    TNR活動の傍ら、家猫にさえ、不妊手術をしていない飼い主さんと遭遇する機会が増え、ずっと心が休まらない日々を過ごしておりました。
    ブログ放置も心理的なことが多々ありまして、泣きが入っていたのが事実です。
    弱音は吐かないわたしも、ため息だけですね〜!
    しかし、取り壊しまで時間のない現場です。

    横のつながりにて、EARLYさんのところで3匹、EARLYさんの猫さんの里親様が2匹の一時預かりを引き受けてくださることになり、Aさんは、少しは先が見えたと安堵の表情をしておりました。

    「緊急にてのお願い」があります。
    猫さんのフードのご支援のお願い、使わなくなった2段プラケージ(組み立てが簡単なため)のお願い、一時預かりさんの募集させて頂きたいのです。バトンタッチさんの譲渡会には、沢山の方が来られます。
    代表のお人柄の賜物だと思います。
    せめて、譲渡会までの間、お預かりして下さる方がいらっしゃれば、とても有難いです。

    コチラの現場の猫ちゃんのために、依頼者の看護士さんから6万円・ゴンママ(生協出資金より5万円)・Aさん9万円の持ち出しです。猫さんを助けるためには、やはり、医療費が首を絞めます。

    ゴンママ自身、身銭を切るのは、もう、限界です顔
    コチラの現場において、看護士さんが口座を開設いたします。個人口座になりますが、病院関係者の方にも声をかけて下さっています。どうか、少額で結構です。助けて頂けないでしょうか?
    近日中に振込先を記載させて頂きます。

    24匹の猫さんの不妊手術・ワクチン・駆虫・状態の悪い子の治療費に使わせていただければ幸いです。
    皆健康状態はとても悪いです。
    今回は、とりあえず資金難のために状態の悪い子のみのウィルス検査と不妊手術を中心にさせて頂きます。
    治療費のご協力をどうかお願いいたします。
    かかりつけのF犬猫病院の獣医師にはゴンママ信頼のもと6月末までお支払いを待ってくださるようにお願いをいたしました。詳細については一緒に現場に動いて下さったTさんがブログをUPしてくださいます。不妊手術の支援金としてどうか助けて下さい。振込先口座は看護士さんの個人口座にて1本化をいたします。どうかどうか、皆様助けて下さい。お願いいたします。


    意識がもうろうとする中、飼い主さんが言っていた猫さんの数は16匹くらいとの情報でした。
    昨日、保護器に1匹入ったそうです。
    その他残り3匹は確認済なのでMAXの数字はまだ不明ですが、目撃情報では残り3匹だと聞いています。
    結局、確認しただけでも、7+13+1+3=24匹Docomo_kao20
    猫ちゃんの遺体もあった現場だそうですDocomo_kao19
    亡くなった猫ちゃんのご冥福をお祈りしますDocomo_kao19
    しかし、保護された猫ちゃんたちは、幸せになる権利があります。
    優しい里親さんに命をつなげたらと思っています。

    このたびも、動物病院からの搬送助っ人には。メルちゃんマロちゃんママのWさんが動いて下さいました。
    ゴンママがお貸しする保護器のお届けや、打ち合わせ等に日々動いてくださいます。
    大雑把なわたしが心配で、Wさん・かびごんサンが事務的なことをすべてして下さっています。
    感謝の言葉しかありません。
    一昨日の夜も、二人を振り回してしまいました。
    一時預かりを申し出て下さった方の中に、心に病をもった方がおり、接触して来ました。
    猫が心配だったために、警察・管理センターに通報させて頂きました。
    本当にブログに書けない沢山のことが多すぎです。

    5/26不妊手術から4匹退院
    ゴンママ価格でお世話になりましたDocomo_kao1

    状態の悪い白猫ちゃん・サビちゃんはゴンママ宅に移動。
    2匹共がりがりで2kg切りますDocomo_kao19
    (白ちゃん、頭がぐらぐらしています。獣医師曰く高齢猫ちゃんだそうです。)

    白ちゃんのみウィルス検査をいたしました。
    エイズ・白血病−




    ゴンママ宅にて






    コチラの猫ちゃんは、EARLYさんの方でお迎えくださるそうで、Wさんが搬送して下さいます。
    (黒猫)


    (茶トラ)

    やはり飼い猫さんですね〜。みんな触れます。
    一時はリリースしかないと悩んだ看護士さんです。
    どこに相談したらいいのか悩んだ挙句の救助。
    看護士さんが動かなければ餓死してしんでいた命です。
    何とか全頭幸せ行きとなりますようにハート
    次回のバトンタッチさんの譲渡会にて、沢山の命が救われますように…。
    祈る思いです。

    バトンタッチの代表も自ら多頭崩壊現場のワンちゃんたちを救ってくださいました。
    仕事を持ちながらいつも忙しい方です。
    少しでも協力が出来たことを嬉しく思います。



    まだ、歌舞伎俳優のようですが、葵くん大分お目目が良くなりました顔

    お鼻がいまひとつです。
    長〜いなぁ・・・
    ご飯をもりもり食べてくれるようになって、一安心です。
    お見合いご希望者様に待ってもらっている状態です。


    先日の23日土曜日にメルちゃんマロちゃんママのWさんにお付き合いを頂きまして、N地区(お婆ちゃん死亡)の猫ちゃんの捕獲に動きました。
    黒ちゃんの目撃情報がないまま、視察を兼ねて伺いました。
    やはり、黒ちゃんとは巡り会えず。18時から20時半まで粘りましたが…姿現さず…。
    次回、また、土曜日夜に頑張ります!
    捕獲器設置後見守る中、うちに居る「のらくろくん」と瓜二つの猫さんが保護器に入る。年齢から言っても兄弟だと思われる。そんな中、よく、玄関前でお婆ちゃんを待っていた猫さんは尻尾の短いこの猫だという情報も聞いた。
    結局、お婆ちゃん宅にはキジシロ・真っ黒・サビ寅・白黒2匹いたということ???
    飼い主入院現場が続いています。
    共通点はみ〜んな未去勢・未避妊の結果です。
    どんなにゴンママが訴えても、訴えても、すっかり元気を失っているわたしです。
    お婆ちゃん宅は借家だったためにご飯はもう与えられないとの強い希望もあり連れ帰るしかありません。
    黒猫ママ+赤ちゃん情報がないまま帰宅して間もなく、ご近所さんから連絡を頂きました。夜9時過ぎに黒ママが来ていたとのことです。
    赤ちゃんは全滅だろうとのことなので、土曜日捕獲頑張ります!
    (チャメ乗せて家族にはPTAを口実に動く)










    やはり兄弟だったのね〜。


    ゴンママ宅の白黒様










    いつもお願いお願いばかりで申し訳ございません。
    一時預かり等についてはコメント欄からお願いいたします。
    ゴンママ、コメントチェックは夜遅くになりますが、ご了承下さい。






    夫の依頼の果て。

    0
      こんにちは(^_^)

      長い期間のブログ放置でした〜Dosomo_kao9

      仕事、猫さん関係、PTA役員行事etc・・・全てにおいて多忙な毎日を送っておりました・・・
      5/11から始まった新業務の研修に、ついていくのがやっとで・・・
      珍しく胃が痛い日々を経験したゴンママです。
      仕事の内容に四苦八苦顔

      ある企業のお詫びの窓口業務・・・
      ギャッハッハ!ウッハッハ!と笑ってばかりいる私には合わない仕事なのですが…
      仕事は仕事なのです。頑張ろう!と思ったものの、システム研修が、これまた奥が深いのなんのDocomo111
      覚えの悪い自分を恨んだ1週間でしたDocomo111
      企業の共有画面を使用して、作業者や業者を動かすための入力がとてもとても複雑でDocomo111
      絶対に入力ミスは許されない!というプレッシャーDocomo111と、「この度は申し訳ございませんでした」と言って終話するまでに画面入力を完成させなければいけない項目多すぎDocomo_kao20
      検索、入力、手配までをする、簡単なようで、簡単ではない業務内容に落ち込んだ数日間でした。
      5つの画面を操る仕事内容に頭も痛けりゃ胃も痛い試練の日々でしたDosomo_kao9

      回りの方が必死に研修内容を聞き、アンダーラインを引く中、突撃型の私はぶっつけ本番タイプDocomo111
      頭が悪いから、体で覚えたほうが早いんですよねDocomo111
      数をこなすことのみ!という思いから、真面目に出勤だけはしておりましたDocomo111
      毎日80人体制の仕事で、若年層の中に必死なババアの姿です顔
      来月からはまた、新業務が始まります。
      どうして、こんなに頭が悪いのだろう???
      もう少し勉強しておけば良かったと今更ながら後悔しています・・・
      残念な人の笑えないお話でした〜〜〜〜ガーンネコ


      この残念な人=ゴンママに、今、振り回されている人⇒かびごんさん寒い
      また、やってしまいましたDocomo111
      またもや、見つけてしまいましたDosomo_kao9

      5/18の夜に猫相談がありました。
      ななんと、依頼者はゴンママ夫からでしたDocomo111と、いうのは、1.2週間前に夫が、「ドライフード1袋、もらってもいいか?」と言って来た。
      なんで〜?と尋ねたら…
      会社の後輩宅で野良ちゃんが可哀想だからとご飯をあげているから差し上げたいとのことでした。
      「メス猫だったら、今、産み月だよ?手術しないと殖えて大変なことになるよ〜!不妊手術しない人にはフードはあげない!」と私が答えた。
      そして案の定、裏の猫嫌いの住人から「オマエのところで飯を食わしているのだから!何とかしろ!」と持ち込みされたのは、なんとまだオッパイが必要な乳飲み子ちゃんたちだそうで…。
      後輩のお母さんが、可哀相だからと牛乳を飲ませていると聞いてしまったゴンママ・・・

      夫は・・・
      「俺はだから言っただろーーーーー!!!」と後輩に言ったんだけどぉ…と弱腰Docomo111
      即、ゴンママ動きました。
      子猫とママはセット捕獲が基本なので、猫嫌いのお宅にもそ〜っとお邪魔をして視察を開始Docomo111
      やはり、ご飯を与えている猫さんがママ猫だと判明Docomo111
      ダンボールの子猫の鳴き声に反応してママは甘〜い声で会話をしていました。
      間違いなくこの猫がママだろうと察知して、捕まえることにいたしました。

      またたびプンプンの保護器を設置後、他にも三毛猫さんが居ることを発見したわたしDocomo111

      どっちが、ママか?とお腹をじ〜〜〜っと見つめてたら、1匹は産んでしまった後の たるんだお腹Docomo_kao20

      今回のターゲットのママと子猫を保護いたしました。
      悩みに悩み引き取って来ました。
      里親募集をお願いしようと動物病院のドアを叩きましたが・・・面会かなわずに子猫たちを持ち帰りました顔
      親子猫を車に乗せたものの、蔵王子猫の容態が悪い我が家・・・

      結局、泣き付いた先は かびごんサ〜ンDocomo111

      かびごんサンからは面会拒否はなしでした・・・
      快く、気持ちよく 「持っておいで〜」と、ママ猫+子猫3匹をセットで引き受けて下さいました。
      二人で動物病院に向ったのが22時過ぎ頃。
      子猫たちに捨てワクチン・ママに5種ワクチン・飲み薬の駆虫・ノミ取りを済ませて、かびごん家に移動。


      夜遅く、ママ猫が飼育放棄状態だと聞きました。まったく授乳してないと。
      もしかしたら、子猫のママは別にいるのではないか???と。

      かびごんサンは必死に授乳をして下さいました。
      200〜260gほどの子猫3匹。
      またまたかびごんサンには、大変お世話になりますDocomo_kao19
      ママ猫の避妊手術代として、依頼者の夫から2万円を没収いたしました!!!
      「鬼!!!」と言われたDosomo_kao9
      (捕獲の助っ人は、チャメを乗せて!)

      (有料道路をぶっ飛ばしDocomo111

      ダンボールごと預かり、車の中でキャリーに入れ替えました。






      三毛猫2匹発見Docomo111
      白が多いほうの三毛がママ猫だと確認して…。


      保護しました。



      現場から真っ直ぐかびごんサンのお家に子猫を見せに行きました。
      お腹が空いているから可哀想とのことで、かびごんサンが即、授乳。






      一緒に動物病院に向いました。
      1匹づつ診察して頂きました。

      獣医師は夜10時半を過ぎたのにも係わらず快く診察をして下さいました。
      有難いです。
      獣医師が、避妊手術は延期して子猫はママのオッパイで育ててあげたほうが良いとのことで、かびごんサンが親子を家に連れ帰って下さいました。
      そんなそんな、夫からの緊急保護依頼でした〜。


      18日夜保護して19日はママ猫育児放棄Docomo111かびごんサンは心配で翌日の朝に動物病院を受診したほどです。

      かびごんさんを悩ませたママ猫さんは、やっと安心したようで5/20にやっと、オッパイを与えてくれた…とのメールを会社で受け取ったゴンママです。
      かびごんサンは、ほとんど寝ないで授乳をして下さいました。
      5/20昼頃にかびごんサンより、以下のメールを受け取りました。
      「良かった、子育てしてくれてる!」と写真付きで。

      親子共々絶賛里親募集中です!
      お腹のたるんだ産んだであろう三毛猫さんは後日捕獲となりますが…
      子猫を産んだ時期は4月半ばだろうと思っているとのこと。しかし、この界隈の人が見つけてしまった場合は、保健所に持ち込んだのでは?と言っておりました。
      情報交換しながら進めたいと思います。


      ゴンママ、とてもとても心配なことがあります。
      蔵王から保護をした「葵くん」
      明後日にお見合いをひかえておりましたが、猫風邪が一進一退Docomo_kao19
      1.2kgの体重が960gです。
      今日で5日間毎日通院しております。
      風邪症状はもちろんのこと、一昨日の晩は嘔吐、下痢症状もありまして、出勤前にセカンドオピニオンにて病院を変更したりと毎日治療を続けております。
      嘔吐、下痢に驚きパルボを疑いましたが、結果陰性で、ひと安心。
      獣医師が強制給餌してくださいました。

      かなりの治療費をかけておりますが、一向に良くなってくれません。
      全く食べようとしないために、サプリ、インターフェロンゴンママ接種、ミルクと退院サポートを混ぜた流動食を強制給餌しています。



      将来のある、子猫の具合が悪いと、わたしまで具合が悪くなってしまいます。
      これだけ医療をかけても改善しないのは、他に何か原因があるのか?と、色々病院を変えましたが強毒性のウィルス性鼻気管炎なのだろうと、それぞれの獣医が言っております。
      鼻の奥がズビズビしています。
      この状態ではワクチンさえも打てませんDocomo_kao19
      集中的にこの子を助けることで今。精一杯ですDocomo_kao19



      色々な方からご支援物資を送って頂いております。
      M@世田谷さまより


      北海道S様より


      お気遣いいただきまして本当にありがとうございます。


      トラオくん、トラちゃん、ブチの保護主であるWさんからもお土産を頂いております。


      トラちゃんの里親AさまからはWさんを通じて2段ケージとカルカンパウチを頂きました。
      2段ケージは現在、かびごんサン預かりの親子猫さんの為に早速、使わせていただきました。

      カルカンパウチはゴンママROOMの猫さん食べました。


      ゴンママご近所のペットショップからは、期限が1ヶ月過ぎたフードを頂きました。


      寅&さくらの里親様からはかびごんサンを通じてお菓子を頂きました。



      保護器をお貸しした富沢S様からは子猫用ウエットと、タオル、バスタオル類を頂きました。


      H.Tさんからは、人間用フードと猫さんフードを頂きました。



      (黒ちゃん、サビちゃんに明日、与えますね!)
      昨日の画像です。






      皆様、ありがとうございましたハート


      この時期は、猫さん相談で、ゴンママ、頭が痛いです。
      あっちこっちで産まれているために、あっちこっちから相談が来ています。
      捕獲後の猫さん搬送においては、ゴンママの助っ人役でメルちゃん、マロちゃんママのWさんが仙台市内を回ってくださっております。本当に助かっています。
      蔵王からの相談の際も、依頼者Yさんとの打ち合わせに同席してくれて、頭の悪いゴンママに代わって現況をレポートにまとめメールで送って下さいました。
      うしまるさんが手伝って下さったN地区にも付いて来てくれています。
      N地区は、今週の土曜日の夜に何とか捕獲を…と思っています。

      まだまだ書きたいことがあるのですが、朝6時起きDocomo111子供たちの弁当作りで殺されております顔
      4.5月は学校関係が、とてもとても忙しいですDocomo111
      学校の健康診断にて、娘も息子もひっかかり、総合病院でそれぞれの再検査などもあり、母親って大変だぁと今更ながら実感しております。
      小学校は目の前だった為に歩いて1分、中学校は歩いて5分でしたが、子供たちの高校は地下鉄とバスを乗り継いで40分…。
      それぞれが別々の時間帯に「ママ〜!駅までお迎えよろしく!」と電話をよこす怒り

      お金が出るのも忙しい私立高校ですねDocomo111



      *蔵王の猫さんたちの避妊手術代・治療費に頭が痛いゴンママですが…
      保護した猫さんたちは思ったほどの攻撃性もなく、比較的に馴れそうとのこと、そして依頼者Yさんが家族をバラバラには出来ないと引き取って下さいました。残り1匹の捕獲&避妊手術を残すのみとなりました。
      現在、捕獲実行中です。

      子猫3匹の保護と成猫メス3匹の避妊手術が終了いたしました。

      かびごんさんは13,900円のカンパとインターフェロン等々の治療費負担をして下さっています。
      柊くんの為にインターフェロン2瓶購入後接種してくださいました。
      たくみくんの治療もT犬猫病院にてして下さっています。
      計30,000円以上を蔵王の猫さん+たくみくんの為に助けて下さいました。
      いつも、ありがとうございます。

      蔵王子猫「あかねちゃん」
      ワクチン・ウィルス検査(白血病のみ)・駆虫・風邪治療代
      7,110円(前回の会計報告で計上済)
      4,500円(前回の会計報告で計上済)

      黒猫12歳(避妊手術)
      16,675円(前回未計上)

      グレー白1歳(避妊手術)
      16,416円(前回未計上)

      黒猫14歳(避妊手術・風邪治療費含む)
      18,350円

      子猫2匹治療費&インターフェロン(2瓶購入)・サプリ等
      30,100円

      5/15現在ゴンママ負担額
      計93,151円ですが、状態の悪い葵くん現在治療中です。
      やはり軽〜く10万円を超えました。
      依頼者Yさんからは1万円の入金がありました。

      そこに、夫からの依頼が加わりました。
      貧乏暇なしとは、私のことかもしれません。
      しかし、猫さんの為なら由とします!

      いつも応援して下さる皆様、ありがとうございます。
      心にも余裕なしのゴンママですが、ひとつ、ひとつ解決して行きます。

      かびごんサンにもかなりの負担かけてしまっているゴンママです。
      事務的な領収書は早めにキチンとまとめたいと思います。
      全てが後手後手で申し訳ありません。

      頑張ります!



      俺の焼きカツオ(-_-;)

      0
        こんにちは(*^_^*)

        いつもお世話になっております。
        今日は母の日でしたね。
        夫婦仲良く、夫の母宅へ行きました。
        どうしても、行きたい!とチャメに言われて(言っていないかも?)連れて行きました。
        猫を車に乗せたくないという夫と「この車は私のモノだから文句は言うな!」という私。
        早速車内でバトル開始Docomo111

        常に小言の多い夫には後部座席へ乗ってもらった怒り
        チャメが動く度に確かに毛が舞うDocomo111
        その度に小言が舞う!非常にウルサイ!

        夫の実家に着いたころには、車内での喧嘩で大声出し合い合戦にて体力消耗ヘロヘロ状態でしたDosomo_kao9
        11月で90歳になるお母さんにとってはハゲていても可愛い可愛い息子さんですからね!
        夫の兄弟から送られたお花の数々にお母さんは喜んでおりました。




        夕方に帰宅し、一旦夫を車から降ろしてチャメと買い物&外猫さんのご飯へ。


        袋に顔を突っ込み「焼きかつお」探しDocomo111
        まずは左の袋から物色Docomo111


        次に右の袋に顔を突っ込み「焼きかつお」発見Docomo111


        「俺の”焼きかつお”だよ〜!」と咥えてもってこられたら、やらないわけにはいかず…


        食べさせました(-_-;)
         

        食べた後は後部座席に移動をして爆睡寝るのチャメでした〜。


        焼きカツオは外猫さんにあげるものでしたDocomo_kao18
        外猫さんのご飯を車内で作ることを知っているチャメは、また、起きて来て同じものを食べました。
        普段の教育が悪いため過保護にしてしまったゴンママですDocomo_kao8






        ゴンママ近所の黒猫くん捕獲ならずDocomo111
        ここ3日間会えていません。


        先週も捕獲作業をしていますが…、
        絶対に入りません(-_-;)

        捕まえる方法を教えて欲しいほどです。

        家に着いたら妹夫婦と北海道に嫁いだ一番下の妹の息子(甥)が来ていました。
        母の日ということもあり、ゴンママ宅でも賑やかに母を祝う会が開催されました。
        先日チャリママさんが、ゴンママ母にプレゼントを下さいました。
        ありがとうございました(^_^)


        甥はゴンママにプレゼントを持ってわざわざ来てくれました。


        俺様夫は飲み仲間の出現に、「酒が飲める〜!」と猫を抱っこして ウハウハでした〜Docomo_kao8


        14歳のチビという名のデブ猫さん


        ちょっとだけよ〜のハゲ頭の公開


        クマ五郎は、すしネタが食いたかった〜と残念顔


        我が家は女系の為、みんな母親の居る台所に集結。
        85歳の父親だけポツンと猫を抱き淋しそうでした。






        今年のG・Wは、いつもよりも多少ゆっくりすることができました。
        5/7に勇気を出してドキドキしながら、新たな職場に向った私でしたが…
        直属の上司たちは過去にお世話になった方ばかりでほぼ知り合いでしたDocomo111
        安心したところに…
        「サトウさんは、ここのJOBではなくなったけど、知らなかったの?また、前の部署に戻って〜」と言われた・・・
        仕方なく前の部署(となりのビル)まで、向ったところ・・・
        今度は・・・
        「え〜っ何で戻ってきたの???誰の指示???」と・・・言われてDocomo111
        たらい回しの対応に怒り
        ひとりポツンとしていたところ・・・
        やっと人事の人が来て…
        スポットで1ヶ月だけ走る仕事に回されたDosomo_kao9
        どうやら急に入った仕事だという。
        派遣社員をたくさ〜ん募集した中に放り出される予定だそうです。
        どうやら、わたしは忙しい部署へ送り出される人間だそうですDosomo_kao9
        仕事が切れることはないけれど…
        その度に研修を受けさせられて、覚える事が山ほどあるのです。
        頭の悪いわたしは、ついていくのがやっとですDocomo_kao18
        5/11から13日までは午前9時から17時半まで研修の日々となり、その後は通常の6時間勤務となります。
        研修後は、9時から15時までの勤務(日勤帯のみ)となります。

        先日、動物病院に警察署から連れて来られた子猫ちゃんたちは皆幸せになりました〜。

        チャップリン顔の男の子は名取の猫ボラさん経由でお迎え頂きました。

        三毛ちゃんと黒白の女の子組はバトンタッチさんメンバーのリリーママを通じて、子猫ご希望の方へ、
        その日のうちに参りました。


        キジ白の男の子は、気持ち良くかびごんサンが預かってくださいました。
        かびごんサン宅へ行きました。
        里親募集をしてくださいます。感謝です(^_^)
        たくみくんというお名前を頂きました。
        色々とご心配をおかけいたしました(-_-;)
        いつもゴンママのためならば…と車を出して下さるマロちゃんメルちゃんママのWさんにこの度も助けて頂きました。ありがとうございます。感謝感謝です。

        横隔膜ヘルニアで大手術をしたイチゴちゃんの手術後の検診に行きました。

        血液検査の結果も良好で、完治です。
        (イチゴちゃん、すっかり元気です(^_^))
        大好きなモッチと。

        この日はゴンママ宅にて一時預かり後に里親さんにお迎え頂いた茶トラくん(現在ココちゃん)でしたが、呼吸が速いとのことでイチゴと一緒に検査をいたしました。
        心臓の雑音もなく大丈夫とのことでした。
        里親さんはゴンママのご近所さんなので、気持ちよく搬送の助っ人をさせて頂きました。
        お外で写した写真だけを見て里親に立候補して下さった優しい家族のK様に大切にして頂いております。



        K様はもとケーキ職人さんだったそうで、いつも焼き菓子を下さいます。
        ご馳走様でした。
        チョコレートのシフォンケーキを美味しく頂きました。



        5/9の昨日、蔵王からやっと14歳黒ママと子猫ちゃんの保護に成功したとYさんから連絡を頂きました。

        ママは健康状態を診ていただき避妊手術をする予定です。
        子猫ちゃんの状態の良い子はかびごんサン宅で、お見合いに出席いたしました。
        もう1匹の状態の悪い子はゴンママ宅へ参りました。
        かびごんサンとそれぞれインターフェロン1瓶購入しました。
        結膜浮腫がひどいですが、1.2週間で改善されると思います。
        保護できて本当に良かった(*^_^*)
        もう少し遅かったら眼が危なかったです。

        風邪症状が治ったらハンサムくんとなること間違いなしです。
        お外の猫ちゃんはホント過酷です。
        保護するタイミングで命が決まります。
        鼻呼吸が苦しそうですが…、食欲があるので大丈夫だと思います。


        天気が良かったので、今日は、おトイレ洗いを頑張りました。
        猫さんの為に日々頑張っておりますが、最近、とても疲れやすい体になりました。
        やばいけど…。




        会社の人に怖いことを言われましたが、気持ちの問題かな?と思ったり、そうだな!と思ったりです。
        子宮という臓器を摘出した手術は、長年女性の体調を左右する臓器がなくなったわけだから、疲れやすさや身体の不調は当たり前に来るよと。
        一気に更年期障害が始まるという人多いんだよ〜〜〜と怒り
        私は大丈夫だ!と暗示にかけております。


        【ご支援に感謝申し上げます!】
        昨年からずっと総合病院敷地内で外猫さんが増えために、たった一人でTNRしているT様に保護器をお貸しいたしました。ゴンママ、うしまるさん、近藤にゃんこさんにフードのご支援を頂きました。
        ゴンママ家族にお土産まで頂きました。

        ありがとうございました。

        青葉区のA様からは、子猫用ケージとフードの支援を頂きました。




        泉区のK様は定期的にフード送って下さいます。
        ありがとうございました。
        4月28日と本日受け取りました。
        いつもありがとうございます。




        バタバタしていて、会計報告も中途半端になっております。
        明日から三日間の研修となります。
        週末にはきちんと報告いたします。
        では、明日から頑張ります!


        会 計 報 告

        0
          いつも、お世話になっております。
          今日は収支報告を簡易的にいたしました。
          近況報告並びに、通帳と領収書の添付作業は後でいたします。

          夕方から捕獲作業があるので、金額だけの入力をいたしました。
          いつもいつも、応援して下さる皆々様ありがとうございます。

           会 計 報 告


          前回繰越額(2015.03.末〆)
          計−556,795円
          (2015.04/01〜04/末まで)
          収 入 の 部
          愛すべき野良猫の会より:ゆうちょ銀行 記号18130 番号6841811
          通帳合計
          209,000円

          (通帳以外の入金)
          保護器をお貸しした若林区Y様より
          ご支援金を頂きました。
          10,000円

          いつもお世話になっておりますSweetmimi様より
          ご支援金を頂きました。
          20,000円

          ほのかの里親S様より
          医療費ご協力金とご支援金を頂きました。
          20,000円

          T犬猫病院でお会いした後藤様より
          ご支援金を頂きました。
          20,000円

          プリンお迎え予定のM様より
          ご支援金を頂きました。
          10,000円

          かびごんさんより蔵王町 子猫あかねちゃんの医療費として
          インターフェロン1本購入代金6,100円なのですが、
          釣りはいらねぇ〜と10,000円のおつりを頂きました。
           3,900円

          EARLYさんが動いて下さった多頭飼い現場の避妊去勢代にて
          (ゴンママ自己資金投入分を戻して頂きました)
          50,000円
          EARLYさん宛てにご送金下さいました
          皆様ありがとうございました。
          感謝申し上げます。

          通帳以外の入金合計
          133,900円
                  
          収入の部合計
          342,900円




          支 出 の 部
          (動物病院)
          F犬猫病院
          103,150円

          T犬猫病院
           39,870円

          G犬猫病院
            2,700円
          (各動物病院合計)
          145,720円


          *蔵王の猫さんたちの避妊手術代は今回の会計報告には計上をしておりません。
          残り2匹おりますので、来月まとめて計上いたします。
          支払済の金額44,691円です。
          (かびごんサン負担6,100円は含まず)
          既に支払金額は5万円を超えています。
          残り、子猫2匹を保護する為の治療費と
          メス猫さん2匹の避妊手術代があります。
          コチラの現場に、
          ゴンママ30,000円
          かびごんさん13,900円
          カンパしています。

          蔵王子猫「あかねちゃん」
          ワクチン・ウィルス検査(白血病のみ)・駆虫・風邪治療中
          7,110円(今回計上済)
          4,500円(今回計上済)
          6,100円(かびごんサン負担)


          (避妊手術)
          黒猫12歳
          16,675円(未計上)

          グレー白1歳
          16,416円(未計上)
          合計44,691円

          その他、警察から動物病院に運ばれた子猫のワクチン代・駆虫代・1頭だけウィルス検査代にて
          20,000円支払い予定があります。
          出会ってしまったご縁ですから可愛い子猫ちゃんたちが幸せになれるのなら、由とします。



          (その他経費)
          ガソリン代
           13,556円

          高速有料代
            1,030円(猫搬送)

          駐車場代
                0円

          宅急便・切手・レターパック等
            2,400円

          事務用品代(コピー代)
              160円

          家猫・外猫関係
          (家・外猫フード・猫療養食・猫砂・またたび・捕獲用フード・爪とぎ)
          153,420円

          (送金&カンパ)
          EARLYさんより捕獲網購入
          10,000円

          近藤にゃんこさん
          (TNR)カンパ
          10,000円

          蔵王猫 子猫保護&避妊手術代としてカンパ
          30,000円
          (その他経費計)
          220,566円

          支出の部 合計
          366,286円 



          2015.03.末〆前回繰越額 
          −556,795円

          2015.04.末〆 収入
          342,900円

          2015.04.末〆 支出
          366,286円

          (当月収支:342,900円−366,286円=−23,386円

          (当月自己負担額:23,386円)

          2015.04.末〆残高
          −580,181円

          会計報告は2015.04.末〆にて計上させて頂きました。

          いつも助けて下さる皆様、ありがとうございます。
          皆様のお陰で何とか活動ができている状態です。
          私の活動の原点はTNRのはずですが…。
          保護しなければならない猫さんの相談で溜息ばかりです。

          わたしが癒される猫さんたちには罪がありません。
          すべての猫さんが幸せでありますようにハート
          いつも支えて励まして下さる皆様、本当にありがとうございます。
          感謝申し上げます。


          今後のこと。

          0
            ご無沙汰しております!
            いつも大変、お世話になっておりますDocomo_kao1
            ブログUPをしたくても…、
            次々と難問が降りかかりDocomo111息切れしておりました顔
            記事を書いていても、話が二転三転し、なかなか更新できませんでしたDosomo_kao9

            仕事においても、4/30で業務が終了となり、これまで一緒に仕事をしてきた派遣の方々との別れあり…
            5月からの新業務の不安ありの状態ですDocomo_kao8
            5月7日から、ゴンママ一人だけ他部署への異動となります。
            G・W中は忙しい部署への数時間だけの支援業務で借り出されます。

            G・W明けからは、また、一からの人間関係が始まります。
            働くビルも変わるために、総括マネージャーも、上司も、み〜んな変わるので50歳オバサンDocomo111大丈夫だろうか???
            不安でいっぱいです・・・
            休み明けは研修、研修の日々が待っております。
            すでに稼動している部署に、たった一人で行くことはとっても嫌ですが…、仕方ありませんね。
            頑張ります!

            ここまで、記事を入力してから、昨日は朝の10時に動物病院へ行きました。
            メルちゃんマロちゃんママWさんとも待ち合わせをしておりました。
            動物病院に入ると…、なにやら子猫の鳴き声がDocomo_kao20
            獣医師が、G・W中は警察から猫ちゃんが運ばれる当番病院になっているとか…。
            休み明けにはセンター行きとなり、どうしてもウィルス性の猫風邪で危篤になることが多いことを知っているわたし。何とかならないか、考える!!!
            子猫希望の方に声をかけたところ3匹は決定となりました。
            同じボラ同士の横のつながりで7日中に搬送予定となりました。
            良かった〜〜(^_^)

            警察からは捨て猫ということでの持ち込みだそうです。
            状態がとても良いので飼い猫に産ませた子猫でしょうね。
            本当に許せません!!!
            しかし、こんなに可愛い子猫には罪はありません。
            やっぱり、出会ってしまった子猫たちでした。
            (上からの写真)




            (白黒チャップリン顔 ♂)

            名取の動物病院の先生からの依頼で里親決定(^_^)です。


            (キジ白♂)


            (白黒 我が家のチョビ似♀)


            (薄三毛 パステル三毛♀)

            兄妹、姉妹、兄弟にてお迎えくださるお宅があります。性別問わずだそうです。
            キジ白♂又は白黒♀又は三毛♀のうち1匹だけ、里親候補者さんがいません。
            どなたか、おりませんか?
            ゴンママ負担で昨日、三種混合ワクチン接種済です。
            お声がけくださいませ。
            みんな超可愛いです(*^_^*)
            緊急ご報告でした〜〜〜!!!




            猫ちゃん関係では、不安なこと、心配なことが立て続け起きて…。
            心身ともにいっぱい、いっぱいの状態です…。
            顔で笑って、心でシクシク泣いていますDocomo_kao19
            今、かびごんサン宅にお世話になっている子猫の「あかねちゃん」(4/24保護)は蔵王の牧場からまいりました。
            現在、その牧場で働くYさん(男性)の猫相談の件&うしまるさんが動いて下さった青葉区N地区の子猫を産んでしまった黒猫母さんの保護の件&N公園で動けなくなっていて現在入院中の猫さんの件&ゴンママ近所の餌場の黒猫さんの保護の件などなどで…
            心休まらずです。
            どこもかしこも、保護先の問題。
            これでもか、これでもかと、ゴンママに のしかかる。

            ゴンママはこれまで、猫さんの幸せだけを考えて、常に猫さん目線で頑張ってきました。
            猫さんの為ならば依頼者を怒らせないように、低姿勢でお話し合いをして来ました。

            しかし、保護枠MAXの今では、私ひとりでは対応出来ない依頼の数々にとても困惑しております。
            牧場(畜産)で働くYさんのお話は聞くのもつらい現実のお話でした。
            ぶっちゃけ、Yさんの牧場には、メス猫さん(未避妊)4匹おりました。牧場に昔から働いている従業員がおっしゃるには、14歳の母黒猫(子育て中)・12歳の娘黒猫(妊娠初期)。
            そして昨年、野良猫が増えた地域の仙台から牧場に持ち込まれて来た1歳未満グレー白♀(妊娠初期)・キジシロ♀(なかなか捕まらない)姉妹が居るとのことでした。
            牧場主は 猫=ねずみを食べる動物として、一切食べ物を与えていないそうで、主に野ネズミを食べてこれまで生きて延びてきたとのことです。ネズミは総合栄養食なんだとか???
            猫は狩をして生きる動物なんだそうです。
            ヤマネコでもあるまいしDocomo111
            狩をして生きる動物という感覚に違和感を覚えました。

            子猫が生まれるたびに虐殺されている猫を助けたい!助けて欲しい!という相談内容でした。
            どのように虐殺されるのかは、聞く側を考慮して、あえて記事にはいたしませんDocomo_kao19
            心を痛めるのは、私だけで充分だと思っています。
            しかし、本人と会ってリアルに虐殺の話を聞いてから1週間以上も体の不調が続いておりますDocomo_kao19
            正直、聞きたくないことばかりDocomo111
            土地柄?地域性?と言ってしまえばそれまでですが、日常的に繰り返されてきた場所から、弱い立場の猫を守る為にも避妊手術をするしか方法はないので、まずは、避妊手術をしましょう!そして、これ以上殖やさないこと!
            手術後に保護するか否かを考えましょうね…と言いました。

            毎日、依頼者とのメールのやり取りDocomo111
            相談内容は、子猫4匹の保護、メス猫4匹の避妊手術代のご相談+成猫の保護依頼でした。

            金銭的に手術代の負担が厳しいとのことで、先日(4/29)はYさんとお会いして12歳の娘黒猫の手術をしました。



            そして、本日も動物病院で待ち合わせをして1歳未満グレー白の手術をしました。


            手術待ちをしている間にゴンママ宅に来て頂き、ゴンママが養っている猫たちを見て頂きました。見てもらわないと私の大変さをご理解頂けないと思ったからです。
            と、いうのは、Yさんは去年、行き場の無い可哀想な子猫が欲しい…と、かびごんサンにご連絡を下さった方でした。しかし、ご縁がなくご自分が拾った猫ちゃん3匹と紀州犬と柴犬を現在、飼っております。

            あまり馴れていない成猫を飼うことが始めてなので、不安だというお話を聞きましたので、ゴンママROOMを見てもらったところ自信がついたとのことで帰られました。
            14歳のお婆ちゃん黒猫一家(3匹子育て中)1匹は里子へ行く予定(残り子猫2匹含む)は次回5/9にゴンママが引き取ります!ママと子猫2匹計3匹を連れてきます。
            ネズミを捕らなくなったら殺されるのであれば、年老いた猫さんならあと数年ですからね。余生はゆっくりと過ごしていただきたいと思います。あまりにも不憫です。
            残り3匹のメス猫さんはYさんご自身が面倒を見ると約束して下さいましたので、本日、猫トイレ・フードのお土産をお渡しいたしました。
            蔵王の現場の猫さんの治療費は、高額となりますが聞いた限りは仕方ありません。
            ゴンママ立替支払いをいたします。


            既に状態の悪かった子猫「あかねちゃん」の治療費としてかびごんさんから1万円(インターフェロン1本+カンパ)を頂いてます。メス猫さん4匹の避妊手術代としてゴンママ3万円・かびごんサン1万円(計2万円)獣医師に預けております。

            成猫4匹の避妊手術代+子猫3匹のワクチン・駆虫・白血病検査にて約10万円は覚悟ですねDocomo_kao18
            Yさんは毎月5,000円づつなら支払いが出来るということですが、かびごんサン2万円・ゴンママ3万円はカンパをいたしました。Yさんが牧場の猫さん3匹をご自分の家で責任を持って飼って下さるのなら、有難く猫さんのために使わせていただきたいと思います。

            ブログを読んで下さっている皆さんへのお願いです。
            ごく一部の方から保護依頼、引き取り依頼のお願いを受けます。
            ゴンママはごくごく普通の家庭の主婦です。
            申し訳ありませんが、保護依頼、引き取り依頼のご相談はお断りをさせて頂きます。

            国分町のお父さん、シマ次郎、ドンキホーテから杏仁お婆ちゃん、青葉区N地区から「のらくろ」とキジトラ女子(あんず)、ゴンママ餌場から10歳の三毛ちゃん、そして、N地区から産んでしまった黒猫中毛ママも飼い主不在でリリースできないために入居予定となります。

            不憫な猫さん以上、ゴンママが不憫にならないようにしなくてはなりません。
            いつも、元気なゴンママさんは唯一悩むことは…、依頼者があまり深刻に私の現状を考えていただけないことです。
            保護先の問題が一番大きいですね。


            悩みながらですが、前向きに考えようと努力をしております。
            保護された猫さんたちは、それなりに私に希望を与えてくれています。それだけが唯一救いですね。
            外でビクビクしていた猫さんが手足を伸ばして安心して寝る姿を見るのが嬉しい自己満足のわたしです顔
            (国分町お父さんお外時代)
            ビルとビルのジメジメしたところで頑張って生きて来たお父さん…。
            ゴンママ宅はまんざらでもない様子です。






            (純和風座布団がよく似合う)


            (爆睡Docomo111


            (なぜか、最近ではゴンママと一緒に寝たがるDosomo_kao9



            杏仁ばあちゃんだけは…
            私が覗くとまだ、怒っています。

            しかし、猫さん同士では、仲良く夜の運動会を楽しんでおります。
            全く手のかからない猫さんですが。
            ゴンママがひと声をかけると…、
            家政婦は見た状態にDocomo_kao20


            淋しいなぁ…。



            3/26N地区からうしまるさんが保護してくれたのらくろくんはもう、帰ってくるはずもないお婆ちゃん宅の玄関前にいつも座っていた猫さんでした。




             のらくろくんは、すっかり飼い猫くんに…。





            常にゴンママの太もも狙いでスタンバイDocomo111

            可愛いです。


            キジトラ女子(あんず)も3/26にうしまるさんが保護して下さいました。
            受胎しておりました。


            3/31退院後、ゴンママ宅入居


            最近、やっと出てくるようになりました。

            しかし、問題ありなんです。
            オシッコとウンチをゴンママベットの上又はソファーの上にします。



            10歳三毛ちゃん外時代








            4/15保護


            お外で10年間も頑張った子です。
            ゆっくりしてもらいたいです。
            (外から撮影Docomo111ゴンママが出かけると外を見ているようです)

            普通に出てきております(^_^)




            シマ次郎は4月初期から調子が悪くぐったりと寝てばかり…。




            検査しました。







            貧血がひどいです。

            現在も通院中ですが…今では大分、顔色がいいです(^_^)良かった〜!定期健診が必要で、G・W明けに通院です。


            眼に力も出てきました。

            早期発見早期治療が何よりです。

            (シマ次郎外時代)





            竹やぶパパ4日間脱走劇がありました。
            一昨日やっと保護しました。
            しかし、帰りたくてもクマ五郎と外キジくんが怖くて帰ってこれなくなるパパなんです。
            毎日、外でご飯をあげた飼い主ゴンママでした(;一_一)

            がつがつと食べているところを網で捕獲成功。



            元外猫さんたちは、脱走を狙っています。
            注意せねば<(_ _)>

            (お外時代)

            お外が恋しくて脱走してしまうのね(-_-;)
            取り急ぎ、バタバタの更新でした。

            会計報告計算中です。
            ご支援いただきました皆様からの品々も会計報告の際に写真とともにUPいたします。
            今晩又は明日中にはUPできます。

            いつも助けて下さっている皆様ありがとうございます。
            まだ、まだ、まだ、書きたいことが山ほどありますが…、
            小出しにチマチマと書かせていただきます。

            ここ2週間マロちゃんメルちゃんママにはとてもとてもお世話になっております。
            ゴンママに代わって仙台市内をぐるぐると動いて下さっています。
            感謝の言葉しかありません。

            かびごんサンも、搬送のために関東方面に行ってくださいました。
            みんなに助けられているゴンママです。
            常に周りの皆さんがフォローして下さるから、頑張れるのだと思います。
            ありがとうございます。

            いつも溜めると長〜いゴンママのブログでした。

            お久しぶりです(^_^)

            0
              こんにちは(^_^)

              大変、ご無沙汰しておりましたDocomo_kao8
              色々と忙しくしておりました。

              午前中には動物病院Docomo111
              シマ次郎ちょっと元気がありません。

              出勤前の数時間の間に捕獲器設置など…
              相変わらず忙しく動いておりましたDocomo_kao8
              ブログは、毎日下書きはするものの更新が出来ずを繰り返しておりました。


              心が休まらない色々なこともあり、切羽つまっておりました・・・
              子供たちの高校の役員も、自動更新のように新役員の名簿に自分の名前が載ってあって驚いたりDocomo111ゴンママが10年前に係わった外猫現場でのご飯やりが急に出来なくなったりDocomo111
              外猫さんの過酷な猫生に涙をしたりDocomo111と。
              ちよっと、心が乱れておりました。

              係わった限りはひとつ、ひとつ、解決したいのは山々ですが、生き物が相手となると…。
              そう簡単にはいきません。
              今の時期は、猫相談も相次いでおり、猫を想う気持ちの温度差から様々なことに胸を痛めています。
              自分だったら、こうするのになぁ…。
              何故?この方は?と、感じてしまうことに行きあたります。
              きっと、わたしが全てをしてくれる…、と思われてしまっているのだと思います。
              言いだしっぺで、自己責任のない方々に振り回されることが…正直多いですね・・・
              猫の為と思いつつ、ゴンママの体はひとつです。
              難題ばかりです。
              対:人が怖いです(+_+)
              情報を耳で聞いたり、文字を読んだり…
              過酷な状況に置かれている猫がとてもかわいそうになります。
              しかし、助けてあげられる命はごくわずかですから。


              ゴンママの心身の疲れを癒してくれるのは、やっぱり、ねこ。
              ねこが癒してくれます。
              わたしに保護された行き場のない猫たちの為にも、がんばろう!と思います。
              (保護主ゴンママ頑張らないと!)




              私生活においても、学費が2人分と重なったために4月からは日数を増やしての勤務です…。
              週1日増えただけでも、更年期おばさんにはキツいですね〜!
              「暇は自分で作るものだよ〜」と人に言ったものですが、暇を作る余裕もなしです。
              わが子、猫さんの為にも悩んで悲しんでいる暇はありません。
              前向きに笑って過ごせるように、ひとつ、ひとつ解決出来ればと思っています。
              ブログに書けないことが案外あります。



              ここ10日間、出勤前のほぼ連日、近所餌場とゴンママ家に捕獲器設置しています。
              近所の餌場はわたしが平成17年夏、地域猫に係わった初めての場所です。
              ご飯をあげに通うようになった原点。

              管理会社が変わり、アパート住民のポストに「猫にご飯を与えないで!」というチラシがポスティングされたそうです…。
              管理会社のオーナーと知り合いであるという男性に了解を頂き、ご飯を置いておりましたが…。
              置くたびに傘、食器が棄てられるようになり、雨の日が多かったために、傘をさしたままの状態でご飯を置いて、仕事帰りに片付けることを繰り返しておりましたが…。
              新品の傘3個目を立て続けに棄てられた段階で、ご飯をやり続けるのは困難と判断。
              10歳の三毛ちゃんの保護を決行いたしました。残り1匹黒猫くんが居ます。
              毎年、冬になると、「三毛ちゃん、頑張れ〜!来年こそは連れて帰るからね…」と言っていましたので…
              いつかは迎え入れるつもりでした。
              猫に危害を加えられたり、嫌がらせをされる前に保護器に入ってくれて良かったと思っています。
              (4/15三毛ちゃんの保護成功)




              10年間よく頑張ってくれました。

              高齢の三毛ちゃんは4匹兄妹でママは白黒猫さんでした。
              生後5ヶ月の時にゴンママが避妊手術をしてリリースした子たちです。
              その後、ママ猫は亡くなり、兄妹3匹も亡くなったのだと思います。
              昨年まではシャムmixの姉妹と一緒に行動をしていましたが、シャムmixの姉妹は昨年の秋以降見かけなくなりました。当時は数十匹居て、子猫たちは次々と交通事故死。

              息子が7歳、娘が4歳で、買い物のたびに通り気になって…。
              保護器を始めて借りて設置した場所です。
              10年間、365日ご飯を置き続けた場所…。
              アパート1階奥の住人がご飯を与えて殖やし、その後引越しした場所です。

              三毛ちゃんには、老後はゆっくりしてもらおうと思いますが、10年もの間、外での生活しか知らない子なので、ちょっと可哀想ですけど、今後の彼女の為だと思っています。
              残っている黒猫くんが、なかなか捕まえられず難航しております。

              この度もマロちゃん、メルちゃんママWさんに助っ人をお願いして、保護器付近でスタンバイをお願いしました。
              しかし、その日は現れず…。
              連日、保護器設置後に何度も様子を見に行くことを繰り返しての数日間。
              今日こそは、今日こそはと焦ります。
              黒猫くんは居たり居なかったり。
              絶対に入らないのには訳があるのでしょうか?
              とっても不思議な黒猫くんです。


              4/19 Wさん助っ人


              4/20




              4/23



              入らないわけがない!と見守りつつも、保護器周りをうろうろすることもなく本当に入らない。
              悩みます。

              足元をウロウロする猫ちゃんだったのですが、何か怖いことでもあったのでしょうか?
              私にさえも近づきません。
              近くまで来るようマタタビ攻撃で捕獲網しかないのかもしれません。
              現在もチャレンジ中ですDocomo111


              自宅ベランダにも未去勢黒猫を捕まえるために保護器を設置しています。


              まだ1歳くらいの黒猫くん

              なぜか黒猫が寄ってくるゴンママのお話でした。


              マロちゃん、メルちゃんママWさんは度々搬送で動いて下さっています。
              本当に有難い存在です。
              仙台市内をわたしのために、吹っ飛んで下さっています。
              先日はメルちゃん連れで、搬送の助っ人をして下さいましたDocomo111



              メルちゃんは殺処分対象だった子です。
              とても可愛がっていただいております。
              ありがとうございます。



              前回のブログにて、sweetmimiさんが「負傷猫の白黒くんを助けたい…」と連絡が入り、保護して病院に搬送した「とわくん」が亡くなりました。助けてあげることは出来ませんでした。
              4/16病院で静かに息を引き取りました。

              またしても、助けられませんでした。

              4/17 とわくんを斎場まで搬送させて頂きました。

              N公園の子、さくらちゃんに続いて3匹の猫さんの死です。
              生きてくれると信じておりましたが、とても残念です。
              外での生活がどれだけ過酷なのかを教えてくれたこの子達。


              馴れていない猫さんの治療は本当に難しいと感じました。強制給餌、輸液さえも鎮静をかけなければ出来ません。
              助かる可能性はぐんと低くなります。
              ゴンママROOMの猫さんたちの中でも、触れない、捕まらない猫さん数匹おります。
              病気になったときのことを考えると、今後の深刻なテーマですね。


              4/18は、sweetmimiさんが 会社から保護→避妊手術した「しずかちゃん」をゴンママ搬送させて頂きました。


              (しずかちゃん、sweetmimiさん宅に入居しました)
              外からお家に入れて下さいました。
              ありがとうございます。

              現在3匹の猫さんを飼っております。
              お家の中は猫さんたちにとって、とても嬉しいものばかり。
              先住猫さん、みんな幸せでした。



              sweetmimiさんより、ご支援金を頂きました。
              次回の会計報告で計上させて頂きます。



              4/19オーレといちごを連れてかびごんさんと動物病院へ。
              横隔膜ヘルニア手術後の「いちご」の抜糸。


              余命わずかと宣告されたオーレの通院。

              2匹の猫さんの運命を、かびごんさんと複雑な気持ちで考える。
              猫さんの病気のことを沢山学んだわたしたち。
              助けられる命と助けられない命があることを理解し、オーレが幸せな余生をかびごんさんと共に送れるように祈りました。
              かびごんさんはオーレが苦しまないように、痛くないように、つらくないように…、そればかりを考えて過ごしてくださいました。まるで、自分の子供のように旦那さんと可愛がってくださいました。

              オーレの看病をしつつ、里親さんとの架け橋のご協力もして下さいました。
              猫ちゃんをお迎えしたいという方がいらっしゃれば、他の団体の猫ボラさんにもお声をかけて下さいまして、1匹、また1匹と決めてくださっています。

              本日4/25は有料道路インター出口でバトンタッチさんの猫担当Aさんと会って猫ちゃんを引き取りました。
              かびごんさんが結んで下さったご縁でお見合いのお話があります。
              みみちゃんです。


              かびごんサンにお渡しまでの間、ゴンママROOMに数時間だけの滞在です。



              わたしの協力で保健所からの猫たちが1匹でも多く救われるようにと、かびごんサンがAさんに言って下さっています。Aさんも有難いと申しておりました。


              こちらの猫さんと並行して、かびごんサンに相談メールが来ました。
              過酷な場所で産まれた子猫たちの相談でした。
              この子猫の行き末を案じてかびごんサンとゴンママ保護を決行しました。
              早速、Aさんのご協力もあり、猫カフェにて引き合いの話があり、昨日の4/24にゴンママ、引き取りに動いたのですが…。猫風邪症状が酷くて、猫カフェ行きは見送ることとなりました。
              お鼻ズビズビ、くしゃみ、涙目症状があり、猫カフェ行きは残念なことに断念せざる得ませんでした。
              相談内容を聞くと、猫を置いておくのは、とても危ない場所で、虐待情報ありなんです・・・


              動物病院にて健康チェック。



              三種ワクチン接種は依頼主負担して下さいました。
              ゴンママ負担でインターフェロン、コンベニア、駆虫、ノミ取りを済ませました。

              本日は血液検査を致しました。

              生後3ヶ月 女の子 馴れています。
              風邪治療後に里親募集ですね。

              【ご支援に感謝申しあげます】
              いつも影ながら優しい言葉をかけて下さるRAINBOW PROJECT マメK様よりご支援品を頂いております。
              かびごんサンにも差し上げてね。とのことで分けさせて頂きました。

              ありがとうございます。


              H・T様からもご支援品を頂いております。
              ご夫婦で、ゴンママから保護器を借りては青葉区K地区のTNRをして下さっています。
              ゴンママと知り合い、同じ思いでTNRして下さる方が増えました。
              猫に代わって感謝申し上げます。
              ありがとうございます。



              泉崎黒ちゃん、サビちゃんに早速、食べさせました。







              H・Tさんのお宅では黒ちゃんのお母さんを外から保護して飼って下さっています。
              サビちゃんは孫にあたります。



              前回のブログで、写真を撮り忘れましたが、多賀城R様から頂きました。
              療養食です。
              ありがとうございました。






              いつも、気にかけて下さりありがとうございます。
              これからも、ゴンママ頑張ります!
              今後は少ない記事で毎日更新したいと思いますDocomo_kao8

              いつもお世話になっている、うしまるさんは、N地区のその後の様子を見てきてくださったり近隣の聞き込みをして下さったりとお世話になりっぱなしです。
              黒猫ママがどこで子猫を産んだのかを探して、保護決行しなければなりません。

              バタバタのブログ更新でした〜Docomo_kao8

              沢山のご報告2.

              0
                こんばんは!

                仕事から22時に帰宅してブログUPしています。
                高校生2人が重なると、朝のお弁当作りが大変です顔
                今後3年間も続くのですねDosomo_kao9頑張らなきゃ!

                ゴンママのプライベートな諸事情は無事に終了いたしました顔甥っ子の引越しも終わり明日から新学期の授業が受けられますし、姪っ子は新幹線で神奈川まで帰りました。ゴンママ妹は昨日、仙台→千歳までは無事に着いたのですが…。千歳→女満別間が2時間遅れの出発だったとか。夜9時頃に自宅に着いたと連絡がありました。ゴンママ夫は妹・甥っ子・姪っ子にお小遣いを渡し、気前のいいフリをして格好つけましたDocomo_kao8
                「やすおさ〜んheartと相手にしてもらったことがとても嬉しかったんだと思います。

                案外、良い奴なんじゃ〜ん!と惚れ直すことはありませんが…
                そう思いました。


                妹滞在中も猫さん関係では慌しく動いておりました。
                毎年のことですが、春になると一気に保護器の貸し出しが増えます。リピーターさんからが主です。
                それは私にとったら大変有難いことだと思っています。しかし、今のこの時期は、ほぼ受胎している猫さん多しDocomo_kao19なんです。
                中絶させることは、決して誰もが望んでいないことだから…
                この時期の保護はとてもつらい事です。
                しかし、お外で生きる猫ちゃんの子育てはとてもとても大変なことです。産まれた子猫全頭が生き延びることは無いに等しい…。不幸な命は産ませてはいけないと外猫さんの現状を見ているからこそ思います。
                ごめんね〜と詫びながら…Docomo_kao19です。


                ゴンママ近所では、お庭で見守って下さっていて、お腹がポンポンだから今回は産ませます!というお家もありました。それはそれで有難いと思います。子猫は娘さんが里親募集をし、ママ猫はその後、避妊をする!という強いお気持ちの方です。縁の下にダンボールを置いていて、そこで産んでしまったかも…とのことでご連絡をくださいました。ママ猫と子猫が入ったダンボールごと運んで、家に入れてケージで飼って下さるようお願いいたしました。念のために網を置いてきました。3年前にも同じようなことがあり、その時は産んだ場所が特定できず保護器をお貸ししています。子猫の里親探しまでをしっかりとして下さった方なので、安心しています。



                3/28にご近所からの依頼で保護した庭猫の三毛ちゃん。


                受胎していた為5日間の入院をさせて


                4/3にリリースいたしました。

                元気にご飯を食べにくるとのことです。
                今年中に馴らして家に入れたいと、お婆ちゃんが…。その時は、また、助っ人させて頂きます。


                4/2には、いつもお世話になっているsweetmimiさんから「助けたい!」と連絡を頂きました。
                突然、会社に顔を出した猫さんは、「ガリガリで怪我をしている…口からヨダレを流して舌を出したままの状態で食べたくても食べられないようだ」と。「病院に連れて行ってあげたいけれど、どうすれば保護できるか?」との深刻な相談でした。ゴンママ早速、行ってみる。しかし猫さんとは会えなかった…。保護器と網を渡して様子を見て欲しいとゴンママ退散。



                きっと、その猫さんは、助けて欲しくて来たのかもしれない…。
                優しい人の居るところに、辿り着いたのだろうと…思った。食べ物に反応はするものの、食べたくても食べられない様子が続いていると聞き、緊急性を感じて「早く保護してあげないと!!」と心配で眠れなくなるゴンママDosomo_kao9はいつも勝手に焦りまくる・・・
                sweetmimiさんも何とか捕まえて早く医療行為をして治してあげたいとの強い思いがあった…。

                N公園の猫さん・さくらちゃん同様に手遅れで死なせる訳にはいかない…と、共同作業となる。
                しかし、一刻を争う状態なのに捕まらず…。食べない猫さんは保護器には入らないので、まずは行ってみた。
                朝6:30から7:00には居るとの情報だったので朝の7:00にゴンママ助っ人に行ったところ姿を発見した。
                口が痛いのか?確かに舌を出したままで、お腹を下にしてうずくまっている。
                成猫さんなのに、やけに小さく背骨もガリガリだった。絶対に今日保護しないと危ないと思い、会社の裏手に回りこみ 集中して…隙をみせたところ網で捕獲成功顔暴れる元気はまだ残っていました。そのまま病院へ搬送しました。



                現在も治療中。

                先生は交通事故だと思うと。
                頭、顎に刺し傷有り。口の中、上顎も切れている。太ももにも深い傷と打撲あとがあるとのこと。骨折がなかったのが幸いだと。踏まれて轢きづられたのだろうとのことでした。

                保護成功



                ウイルス検査 陰性だった。
                長い期間食べてなかったようで…
                血液検査では、肝臓の値がよくないとのことです。
                明日、説明を聞きに行ってきます。

                同じ日、お腹ふっくら猫さんをsweetmimiさんの社内で見かけました。
                もしや?妊娠している?それとも太っている?
                考えているよりは、保護してから獣医師に見てもらおうということになり…
                4/8に保護器で捕まえて下さいました。
                ゴンママ娘の入学式だったので、マロちゃん・メルちゃんママのWさんが気持ちよく搬送を引き受けてくださいました。

                去年からたまに顔を出すようになっていた猫さんで、飼い猫さんだと思っていました。状態がよくて毛並みも綺麗な子だったからです。
                リリースせずに、sweetmimiさんが自宅に連れ帰る予定です。
                交通事故の猫さんは、とわくん、コチラの猫さんはしずかちゃんと名づけたそうです。
                避妊手術&ウィルス検査(陰性)・5種ワクチン接種済。
                2匹の猫さんの治療費はsweetmimiさんが負担してくださいます。
                お外の猫さんの為にありがとうございます!
                ご飯を置いていると、次々新顔が現れます。
                会社猫さん全頭の保護も考えているとおっしゃていました。




                【イチゴちゃん手術成功】
                earlyさんが動いた現場のイチゴちゃん、今では、すっかり元気に走り回っています。よく食べて、遊んで、手術に踏み切って本当に良かったと思っています。しかし、このようになるまで、大変でした。
                4/2手術をしてすぐに医師から説明を受けました。
                胸部に入り込んだ肝臓がなかなか取り出せずに、一部残っていると。無理に引っ張ると大量出血となり命取りになるので肝臓の一部を残したままになっているというものでした。

                (横隔膜ヘルニアとは)
                胸部と腹部との間の仕切りである横隔膜が破れる事で、腹部の内臓(胃や腸など)が胸部に入り込んで肺・心臓・胃を圧迫する病気。

                4/3のイチゴちゃん

                私とかびごんさんが面会に行ったとき、あまりの元気のなさに、かびごんサンが「可哀想Docomo_kao19顔色は悪いし助かるのかなあ…」と言うほど。ぐったりのイチゴちゃんの姿でした。

                手術から3日目に医師より連絡がありました。
                食べないし、ぐったりしていて…黄疸が出てきたと。
                肝臓の一部を残しての縫合が問題だったと思うので、再手術をして肝臓を引っ張り出すというものでした。大量出血で危険を伴うので覚悟をしておいて下さいとのことでした。
                4/4再手術をしました。
                翌日、無事に成功したようだと、医師よりご連絡を頂きました。

                呼吸に異変を感じて 3/22に受診


                (手術前)





                (1回目の手術後)


                (2回目の手術後)


                手術は成功したのに、全く食べないと医師より連絡を頂く。
                4/6に面会に行ってみると、「帰りたいコール」



                きっと、モッチと会えば食べるかもしれないと、一旦連れ帰ったところ…。

                食べました(*^_^*)
                顔




                今では、すっかり元気ですDocomo_kao1

                ハラハラドキドキのゴンママでした。
                きっと、体力がつけば普通の健康な猫さんになります。
                約10日後に抜糸となります。
                手術をして良かったとおもいます。
                earlyさんが病院にお支払いをして下さいました。
                獣医師にはとてもとても感謝しております。
                いつも低料金でゴンママを助けて下さいます。
                有難いです。



                今の時期、冬を乗りきった疲れと、発情の喧嘩などで、傷ついた猫さん情報を耳にします。
                弱い雄猫は喧嘩が致命傷となります。
                昨年の今頃の4/17にはもう外では生きていけないと判断して竹やぶパパを保護しています。

                貧血、腎臓、肝機能も悪くエイズ発症か?と思いました。
                ボロボロでした。その後は何度も通院。






                その後少〜し食欲が出て安心したわたし。

                しかし、体調は一進一退でした。

                5/10


                色々と病院を変えて診察




                5/23

                余命わずかかもと聞いて保護したパパは、とんでもなく元気です。
                脱走はする!ご飯はバクバク食べる!夜中走り回る!
                でも、良かったと思います。
                外から保護するタイミングも大切だと思います。



                昨年、うしまるさんにお手伝い頂きながら国分町から保護した猫さんの近況です!










                タヌキくんの一時預かりをお願いしたS様には言葉に出来ないほど、ゴンママは日頃からお世話になっております。
                馴らして里親募集を…と一時は考えておりましたが…。
                Sさんから、パンチが出るし、抱っこは無理だろうとのご報告を頂いておりました。
                SさんにはN公園から交通事故で顎を複雑骨折したチクワくんをお迎えして頂いております。

                昨年5/28保護した
                (チクワくん)

                チクワくんをN公園にリリースは出来ないと悩んでいたところ、引き取ってくださいました。

                その後もタヌキくんの預かり先に困り果ててゴンママはSさんに泣きつき期間限定にて預かっていただくつもりが、すっかり預けたままとなってしまっておりました。
                そんな中、タヌキくんから「太郎くん」というお名前を頂き、里親様としてお迎えするからとご連絡を頂きました。
                とても有難く、感謝しております。
                先日はご支援金まで送金して下さいました。
                ありがとうございます。
                (太郎くん)

                (チクワくん)

                猫さん同士は問題ないそうです。


                国分町猫さんたちを気にかけながら…
                東京に行った遠藤さんからも白黒斜頸ちゃん(ピノちゃん)の現在の写真を送って下さいました。


                ゴンママ宅のお父さんが一番幸薄そうに感じます。

                しかし、これでも大分出てくるようになりました。
                お父さんはやはり視力が弱いようです。
                よく、お外で暮らしていたなあと思います。

                シャムくんも県南のHさんから元気だよ〜!と連絡を頂いております。大切にして下さっております。
                感謝感謝ですね〜(*^_^*)



                たまたま、写真を過去に遡ってみたところ昨年の4月から6月まで、ゴンママ大忙しだったようです。
                チラッと紹介しますね。
                昨年4/8N公園から首輪をした猫さん2匹の保護(兄妹と思われる)
                1匹はゴンママ癒される存在のカカオくん(エイズキャリア)去勢済




                キジトラの女の子は、後にearlyさんのご友人宅へ



                4/9には杏仁ママ(プリン様)の保護
                見て下さい!大暴れ!
                ペットシートぐちゃぐちゃ攻撃(-_-;)

                そして…
                現在はかびごん家で修行中
                http://kabigonsatooya.blog.fc2.com/blog-date-20150401.html



                昨年6/12
                みかん(杏ちゃん)とママの保護

                 

                その後ママ猫はリリース




                たまたま、国分町を歩いていたら…
                お腹がふっくらのチビちゃんを見つけてしまったゴンママは…。
                昨年6/26からチビちゃん保護の為に国分町に通いました。






                6/27うしまるさんが、チビちゃんをゲットしてくださいました。


                7/3我が家に、お迎えしたのですが…
                なかなか馴れず…凄い警戒心のチビちゃんでした。






                (おまけ)
                まるこさんにお迎え頂いた パンダ(静岡)がチョビと喧嘩をして鼻をガリッとされた。
                痛そう寒い
                昨年4/12のことです。1年前です。


                色々ありましたねえ(-_-;)



                【ご支援に感謝申し上げます】
                昨日T犬猫病院でお会いした 若林区のG様より
                ご支援金を頂きました。
                猫相談でゴンママと知り合ったとのことでしたが…。
                まったく記憶がなくて、大変失礼致しました。
                お外から猫さんを保護し、避妊手術の抜糸の為の来院でした。

                外から救ってくださりありがとうございます。



                ご支援金は猫さんのために有難く使わせていただきます。
                ありがとうございました。


                里親R様からは、猫さんのためにたくさんの療養食を頂いております。
                (後日写真掲載します。撮り忘れてしまいましたDosomo_kao9
                ありがとうございます。



                河原町のK様からは支援品を頂きました。
                みやちゃんの病院搬送をさせて頂きました。

                すっかり、お姫様になっていました。
                エイズキャリアの子ですが、お迎え下さいました。
                (猫様用)


                (人間様用)

                美味しく頂きました。
                ありがとうございます。




                4/7は若林区Y様の去勢の猫さんの搬送をさせて頂きました。

                ご支援金と人間様用フードを頂きました。

                美味しく頂きました。
                ありがとうございます。
                ↓↓
                Yさんは凄い数のお外の猫さんを決心してお家に入れて下さいました。
                素晴らしい猫ハウス完備です。
                猫さんに代わってお礼を言いたいです。








                もう一部屋あります。
                案内して頂きました。









                日々、色々なことがありますが…
                猫ちゃんたちが幸せになることに出会えるからわたしは、頑張っていけるのだと思います。
                他人事のように哀しい現実だけを伝えて来る方が多い中、責任を持って猫さんと向き合って下さる方もいます。
                それを励みに頑張ろう!と思うゴンママでした。
                Yさんには、ゴンママからも感謝しています。お外暮らしの子が沢山幸せになりました(*^_^*)




                今年1月3日にゴンママブログにて記事にさせて頂いた猫川さんが、先日最後の1匹を無事に保護いたしました。
                http://myamya123.jugem.jp/?day=20150103

                執念の全頭保護に、仙台在住のわたしまでとても嬉しく思っています。
                猫カフェのオーナーさんに保護された猫さんたちはトライヤルに入る子もおります。
                本当に良かった〜!

                猫川さんよりお電話を頂きました。
                一時はどうなるのか、ハラハラしましたが…。
                助けて下さる方々に恵まれて…。
                猫さんたちも幸せになりました。

                そんな猫川さんは、近藤にゃんこの現場を気にして下さって記事にして下さいました。
                http://shitamachicats.blog.fc2.com/
                近藤さんとうしまるさんの連携で保護→病院搬送を今も尚、繰り返しております。
                産まれてしまった子猫たちの保護を含めると大変な金額になると予想されます。
                引き続き、どうぞ宜しくお願いいたします。


                うしまるさんが、ゴンママの代わりに動いて下さったN地区。
                お婆ちゃんの飼い猫さんだった猫さんたちの4匹のうち2匹はゴンママが家に連れてきております。
                のらくろくんの後、受胎していたキジトラちゃんが入居しております。


                最初に保護→去勢→リリースしたキジシロくんが、背骨が見えるほど痩せて衰弱しているという知らせを聞き、うしまるさんが動いて下さいました。
                キジシロくんを不憫に思い保護してあげたいと言ってくださる方にお会いすることが出来ました。
                保護先に手を上げてくださった方が居るのに、なかなか姿が見えないそうで、心配です。
                昨夜、ゴンママは家族に仕事と言ってPM6時から8時過ぎまで、待機していましたが…。
                避妊済の三毛ちゃんと、別猫のキジシロくんの発見のみでした。





                色々なところから、可哀想と保護依頼が来る中、ゴンママ個人では、どうしてあげることも出来ません。
                声をあげて下さった方はキジシロくんを不憫に思い何とか保護して家に入れてあげたいと言って下さっています。
                うしまるさんが、網を置いてきてくださいました。
                どうか、無事に保護できますように。
                ゴンママ宅から40分はかかる距離です。
                伺ったとしても会える確立は乏しい。
                ご飯を与えて信頼関係を築いて頂きながらの保護になります。

                ゴンママ自身、自分の餌場の猫さんのことを考えないといけません。
                今居る子を早く馴らして里子に出すことを優先したいと思っています。
                そんな近況報告でした。

                人を信じてご飯をもらっていたキジシロくん、無事に保護できますように。
                去勢後リリースしてしまったことにも悔いが残ります。
                日々色々なことがあります。

                沢山のご報告No.1

                0
                  大変ご無沙汰しておりましたあせ

                  約10日間のブログ放置・・・
                  猫ちゃん活動そしてプライベートも含めて、走り回っておりましたDocomo111

                  昨日、無事に娘の高校入学が済み、すこ〜しだけ安心したところです。




                  ゴンママの足(娘盗撮)


                  入学してすぐに提出しなければならない書類が多すぎてDocomo111びっくり(-_-;)
                  これもまた大変です。

                  何よりも大変だったことは…。
                  北海道に嫁いだ妹との久しぶりの再会。
                  4人の子供を育てる現役母親46歳の妹。夫は地元で道場を持ち柔道を教えています。家族全員柔道一家。
                  ゴンママ妹、6年半前に乳がんを患い乳房を切除してステージ4からの克服をしています。
                  5年生存率を突破しました。
                  私も持っているDNA・・・怖い(-_-;)
                  19歳で結婚して長女24歳・長男22歳共に柔道で有名な東京の大学で特待生として学び、長女は来年結婚。長男は大学を卒業して仙台の専門学校に今期より3年間通います。その妹、4/9に入学する息子のアパートを探すためにバタバタと帰省。本来ならば、2月〜3月には物件を押さえていなければならないのに…ゆったり、どっしりしていた。
                  姉のゴンママがひたすら長町⇔多賀城間を毎日のように探し回るという日々でした。
                  近くに住んでいる二番目の妹も連日遊びに来ており、6人家族から9人家族…時には15人家族になる我が家…。
                  夕食は連日、宴会Docomo111ゴンママ夫は妹たちが「ヤスオさ〜ん、ヤスオさ〜ん」と機嫌を取ってくれるのでheartウハウハの大喜び顔
                  (姪と甥が仙台の牛タンが食べたいとのことで連れて行きました)

                  (牛タンのハンバーグだそうです)


                  早寝早起きの夫が遅寝の日々Docomo111
                  家での食事の際は「ビール買って来い!焼酎買って来い!」とゴンママ、パシリに使われてました(;一_一)


                  妹自身、ペットを飼っているために置いて来た犬の心配をして、お姑さんや子供に、ご飯の指示する毎日。
                  犬3匹とお姑さんの飼い猫1匹と同居しています。
                  ペットショップが閉店するからと成犬ブルドックを最近、また家に入れたとのこと。

                  やっと息子の住む物件が決まり今日、北海道に帰りました。
                  息子の引越しは、やはり、姉のゴンママの役目となり明日(今日)、ゴンママ立会いでガス屋さんが来ます。そして荷物の搬入となります。やれやれの10日間…。

                  次に会うときは「俺が死んだ時だろう…」と父親がポツリ。
                  ゴンママ三姉妹の久しぶりの再会でした。

                  息子と娘(現在は神奈川在住)とゴンママと母親に見送られて、小学校の娘と夫が待っている北海道に14:45分発の飛行機で帰っていきました。



                  同じく本日は12:30過ぎの新幹線で、かびごんサンは関東方面に向いました。
                  蔵王町出身の「ほのかちゃん」のトライヤルの為です顔
                  里親募集の掲載をして下さった後、すぐに数人の方からお問い合わせがあって、里親候補者さん決定(*^_^*)
                  早速、本日動いて下さいました。
                  ゴンママが忙し過ぎる中、里親様とのメールのやりとりや、情報交換など…きめ細やかなところまで配慮して下さるお陰だと思っています。かびごんサンに預かって頂いたあとは「丸投げ状態」のわたしです。
                  ありがとうございます。
                  (後ろ姿を盗撮させて頂きました)
                  仙台駅にて。


                  チャメも一緒にかびごんサンをお見送りDocomo111



                  仙台駅&仙台空港間をずっとお供したチャメでした…。
                  帰りの車中はぐっすりお休み眠い



                  里親募集や捕獲後の搬送そして、保護依頼の助っ人役で、この度も、かびごんサン・うしまるさん・マロちゃん・メルちゃんママのWさんが快く動いて下さいました。
                  感謝感謝のわたしです。
                  即、引き受けてくださる方々に恵まれているゴンママです。
                  今日のゴンママ仕事に出勤前も、電話1本で、うしまるさんN地区まで動いて下さいました。
                  せぱゆさん、うしまるさんありがとうございました。
                  近藤にゃんこさんの現場から真っ直ぐ行ってくださいました。
                  ありがとうございます。

                  10日間分のブログ放置、まだまだ書かなければならないこと多しです。
                  しかし、本日、ゴンママヘロヘロです。

                  ご支援品を下さった河原町里親K様、多賀城の里親R様いつもありがとうございます。
                  若林区W様からは支援金とゴンママ用フードまで頂きました。
                  それぞれのご報告と手術をした「いちごちゃん」情報、保護した猫ちゃんのご報告もあります。
                  国分町「タヌキくん」のその後のご報告もあります。

                  猫さん関係ではまだまだ書きたいことがあるのですが…。
                  色々あって書ききれません。
                  命と向き合い、助けることに奮闘して来ましたが…。
                  この時期はホント色々あります。
                  泣いたり笑ったりはきっと、きっと、エンドレスなんだと思う。

                  明日の晩に再度UPいたします。
                  保護猫ちゃん、確実に増えています。
                  相談も増えています。
                  明日、元気にプログ更新いたします。

                  N地区の入院したお婆ちゃんの飼い猫だった「のらくろくん)
                  シャーシャーカッカカッカ怒りと、怖かったのですが…。
                  やはり、飼い猫さんですね。











                  穏やかに過ごしております。
                  今日は遅くなってしまいましたので、この辺で失礼いたします。

                  2015.03/末 会計報告 

                  0
                    こんばんは!
                    いつも、大変お世話になっております。

                    この度は沢山の方々からご送金いただきましてありがとうございます。
                    明日、いよいよ「いちごちゃん」横隔膜ヘルニアの手術をいたします。
                    ご心配頂きお振込み下さった皆様、ありがとうございます。
                    会計報告をする度に、ご入金の金額を見て、皆様に日々助けて頂いていることに感謝の気持ちでいっぱいです。


                    正直、ブログに書けないことも多々あります。
                    待ったなしの状況ばかりで…
                    今日のイライラさえも翌日には忘れてしまいますDosomo_kao9
                    対:人間が一番面倒です。
                    いつも元気なゴンママですが、自分の出来る範囲を超えている活動となっております。
                    自分の出来る範囲で、そして、猫目線で1匹でも多くの猫ちゃんたちが幸せになれるように努力をしてまいります。


                    ブログを読んで下さっている方々にお願いがございます。
                    ゴンママは、猫さんの引き取りは一切できません。
                    ゴンママはごくごく普通の子を持つ母親そして、主婦です。
                    子猫シーズンに向けて、今、この時期、すでに先のことを心配をしております。
                    保護依頼・引取り依頼については、お断りさせて頂きます。

                    保護相談、TNRのご相談はお受けいたします。
                    「可哀想です、助けてあげて下さい」的な相談については、お受けできません。
                    ゴンママ宅保護猫MAXの状態です。
                    猫密度120%の勢いです。
                    どうぞご理解くださいますようお願いいたします。


                     会 計 報 告


                    前回繰越額(2014.02.末〆)
                    計−516,256円
                    (2015.03/01〜03/末まで)
                    収 入 の 部
                    愛すべき野良猫の会より:ゆうちょ銀行 記号18130 番号6841811





                    通帳合計
                    418,000円の内

                    バトンタッチ様から10,000円と
                    3/17 S・O様から20,000円を合わせた30,000円はいちごちゃん手術費用の為に
                    EARLYさんの口座に送金しております。

                    ピンクのマーカーの金額を一部送金しております。
                    (通帳合計)
                    388,000円

                    (通帳以外の入金)
                    保護器をお貸しした富沢S様より
                    ご支援金を頂きました。
                    10,000円

                    竹やぶパパの現場でお世話になっておりますK・S様より
                    ご支援金を頂きました。
                    10,000円
                    通帳以外の入金合計
                    20,000円
                            
                    収入の部合計
                    408,000円




                    支 出 の 部
                    (動物病院)
                    F犬猫病院
                    123,850円

                    T犬猫病院
                     54,200円

                    52,200円
                    (かびごんサンより2,000円頂いておりますので合計から引いております)


                    (領収書が沢山ありますので、後日キチンと添付掲載いたします)

                    G犬猫病院

                     14,256円

                    S動物病院へ振り込み

                     10,000円
                    (各動物病院合計)
                    200,306円

                    (その他経費)

                    ガソリン代
                     15,757円

                    高速有料代
                        310円(N地区黒猫ママリリース)

                    駐車場代
                        500円

                    宅急便・切手・レターパック等
                      2,116円

                    事務用品代
                        540円

                    さくらちゃん埋葬料
                     11,500円

                    家猫・外猫関係
                    (家・外猫フード・預かり宅フード・猫療養食、猫砂、またたび、捕獲用フード)
                    167,327円

                    (送金&カンパ)


                    EARLYさんが動いて下さっている(多頭飼い現場)
                    50,000円(ゴンママ自己資金投入)

                    青葉区大町(TNR)の為S様カンパ
                    10,000円

                    交通事故の猫さんの治療費Aさんへカンパ
                    20,000円

                    太白区名取川(TNR)Iさんへカンパ
                    20,000円

                    国分町から保護(たぬきくん)
                    預かりS様へワクチン代負担分&治療費支払い
                    10,000円

                    3/31ご近所猫ちゃんのワクチン代カンパ
                     2,256円

                    N地区のリリースした猫さんの為フード代(うしまるさんに手渡し)
                     5,000円
                    *5千円お渡しして、フード買ってね(*^_^*)とお願いした数日後に
                    「ゴンママさんからはいただけませんから!!」と口座に戻された(-_-;)
                    有難く頂戴いたしました(^_^.)
                    ご自身がいつも、とっても大変なのに…お気遣いいただきましてありがとうございます。
                    申し訳ありません<(_ _)>

                    (その他経費計)
                    315,306円

                    支出の部 合計
                    515,612円 



                    2015.02.末〆前回繰越額 
                    −449,183円

                    2015.03.末〆 収入
                    408,000円

                    2015.03.末〆 支出
                    515,612円

                    (当月収支:408,000円−515,612円=−107,612円

                    (当月自己負担額:107,612円)

                    2015.03.末〆残高
                    −556,795円

                    会計報告は2015.03.末〆にて計上させて頂きました。

                    応援して下さる皆様、いつもありがとうございます。
                    うしまるさんは先日、N地区でご飯を与えてくれそうな方へフードを持参して届けて下さいました。
                    地域猫のためになるならと…猫さんの為には神様のようなお人です。
                    そのような配慮がなかった私<(_ _)>


                    この度は多頭飼い・飼い主死亡の現場にて猫さんを想いご送金下さった皆様ありがとうございました。
                    皆様には、ご心配をおかけいたしました。
                    高齢者が死亡または入院、施設入所などで、飼育出来なくなってしまった動物たちの問題は今後も続くであろうと予測されます。その度に胸を痛めて保護先、預かり先を求めるような状態です。

                    私個人ではどうしようもない問題ばかりです。
                    私の活動の原点はTNRなのですが…、
                    保護を視野に入れざる得ない現状です。

                    無責任な餌やりさんや高齢者が淋しいからと飼育をし、結果、行き場を無くす動物たちが後を立ちません。
                    今、動物管理センター(アニパル仙台)では、相談等も受付し対応して下さいます。
                    個人ではやはり説得力がありません。
                    餌やり禁止条例を持ち出されて、ゴンママ自身も今、つらい思いをしております。

                    毎日が「顔で笑って、心で泣いての状態です」

                    わたしが癒される、愛おしい、可愛らしい猫さんたち、すべてが幸せでありますようにハート
                    いつも助けて下さる皆様、本当にありがとうございます。



                    【ご支援のお願い】
                    夜、うしまるさんと電話でお話をいたしました。
                    近藤にゃんこさん、大変な現場に遭遇したとのことでした。

                    うしまるさんご自分も雨の中、その現場に今日、行って来たとのことでした。

                    無責任な餌やりさんが居る場所だそうです。
                    この時期、産まれたら大変ですが…。
                    産んでしまっているかもしれません。
                    慎重に慎重に進めていかねばなりません。
                    餌やりさんは、避妊・去勢代は出せそうもないとのことです(+_+)

                    近藤にゃんこさんのことは、ゴンママ昔から知っており彼女は真摯に活動をしている女性です。

                    またしても、お願い、お願いばかりで、すみません<(_ _)>
                    皆様から、お力をお貸し頂けないでしょうか?
                    1,000円でも、2,000円でも小さい金額が10人集まったら大きい力となります。
                    外猫さんがご飯をもらえて一代限りで生きていけるようにしてあげたいです。
                    少ないご負担で本当に結構です。
                    助けて下さいませんでしょうか?
                    TNRしなければならない猫さん約10匹は確実情報です(-_-;)
                    本日、雨の中、うしまるさん捕獲に動いて下さいました。
                    うしまるさんが動いた限りは…と、3匹の保護に成功したとのことです。
                    無責任な餌やりさんに、振り回される私たち。
                    猫さんに罪はありません。
                    どうぞ宜しくお願いいたします。

                    ゆうちょ銀行
                    記号18130
                    番号8446141
                    近藤ひろみ

                    他金融機関からは、
                    ゆうちょ銀行
                    八一八支店
                    普通預金
                    口座番号0844614
                    近藤ひろみ


                    うしまるさんブログ
                    http://ushimaru.jugem.jp/


                    近藤にゃんこさんブログ
                    https://kondonyanko.wordpress.com/

                    ゴンママも個人的にカンパを募り、送金してあげたいと思います。
                    どうぞ宜しくお願いいたします。

                    春うらら

                    0
                      こんばんは!
                      昨日、今日と,
                      とっても良いお天気でした。

                      わたしは、毎週月曜日(シフト固定休)がお休みです(*^_^*)
                      昨日は朝から猫さんたちの写真撮影しました(^_^.)

                      猫さんのトイレを洗ったりDocomo111





                      ゴンママ母は草むしり。


                      母と私が外に居ると、猫さんたちゾロゾロと玄関から出てきます(-_-;)

                      異様な光景です(+_+)

                      猫さんたちは、安心して日向ぼっこ(*^_^*)

                      もみじDocomo111




                      クマ五郎Docomo111





                      警備担当部長の外キジくんDocomo111


                      呼ぶとお返事します。


                      ハイ! ポーズ!

                      完全な野良猫くんでしたが、今では誰よりもゴンママが大好きでべったりです。
                      朝はおはよう〜!
                      夜はおかえり〜!
                      誰よりも先にお庭で待っています。


                      春ちゃんDocomo111



                      ゴンママ母は大変です。
                      みんな待っているブラッシングDocomo111







                      それぞれが自由にしています。


                      チョビDocomo111

                      (ブサカワ系の女の子)


                      タマちゃんは、お手をするんだよ〜と自慢する母(-_-;)



                      猫好き親子のバカ丸出し報告でした(^_^.)


                      本日も避妊手術の猫ちゃんの搬送を引き受けました。
                      動物病院まで運び避妊手術をいたしました。
                      ご近所さん、それぞれが避妊手術をしっかりして下さいます。
                      とっても、綺麗な猫さん。

                      避妊手術のみでしたが…、
                      ゴンママはワクチンも必ずすると獣医師が勘違い…。
                      ワクチン代の端数をゴンママ出しました(+_+)
                      約2千円ですが(^_^.)
                      猫ちゃんの為にプレゼントですね。


                      (似合わない首輪)
                      竹やぶパパに2回も脱走されたので、首輪着用しました(^_^)v


                      超似合わない(-_-;)
                      顔もデカいし首がないからだと思う。




                      うしまるさんが、ゴンママの為に大活躍して下さったN地区から保護の猫さん。
                      3/28 ゴンママROOM入居

                      「のらくろくん」にも似ているし「FELIX」にも似ている。
                      鼻が黒くて可愛い(*^_^*)
                      (画像お借りしました)


                      猫さんたちと全く問題なしです(^_^)
                      ゴンママROOMでは、猫同士はトラブルがありません。
                      国分町お父さんと仲良し。
                      ちょっと、笑える〜(^_^)

                      猫を置いて入院したお婆ちゃん、きっと病床で心配していると思います。




                      自分からケージに入りリラックスしています。

                      案外慣れるのが早いかもしれません。
                      頑張って馴らしていきたいと思います。

                      受胎していたキジトラちゃんは現在も入院中です。
                      お腹の赤ちゃん4匹は、まだ大きくなってなかったので、負担は少ないと思いますが…。
                      可哀想なことをいたしました。
                      ボランティアをするようになり、この時期の保護→避妊手術はとってもつらいですDocomo_kao19




                      シマ次郎、よだれと口内炎が辛そうで通院しました。
                      舌と喉あたりに潰瘍あり。
                      エイズキャリアだから仕方がないのでしょうが…。
                      可哀想です。
                      お口の周りが強烈な匂いです。



                      昨日はホームセンターに猫様のモノを色々と買出しに行きました。
                      チャメは出かける準備をしているゴンママがわかるのでしょうね。
                      スタンバイして待っています。
                      車の中では…
                      (寝て寝る

                      (食べて)

                      (外を見て)


                      (呼ぶとお返事して)


                      (首を下げて爆睡寝る




                      名前を呼ぶと大あくび(^_^)


                      ミルクから育てたからか…
                      ゴンママ溺愛し過ぎだなDosomo_kao9


                      どの子も…
                      猫って見ているだけで可愛いです顔


                      蔵王で産まれた「ほのかちゃん」(かびごんサン命名)
                      お嬢様気質で猫が大大大嫌い!
                      人間は大好きheart


                      猫が嫌いなので、一緒に食べません(-_-;)

                      明日、かびごんサンが写真を撮って里親募集して下さるそうです(^_^)
                      1匹飼いの方にお勧めです。
                      よく遊んで、よく食べて、よく寝て、と申し分のない良い子です。



                      個人でTNRしているSさんが保護して避妊手術・ワクチン済の子ですが…。
                      リリース予定です。
                      先日、茶トラくんを保護した現場(大町)出身。
                      里親募集が出来たらいいなぁと言っていました。
                      白黒ハチワレ生後7ヶ月位の女の子。
                      高齢の餌やりさんの現場より。

                      綺麗なハチワレさんです。
                      どなたかいらっしゃいませんか?


                      話変わって…。
                      ゴンママ夫は皆様もご存知のとおり
                      ハゲています。
                      ハゲている為に潔くスキンヘッドにしていますハゲ
                      ツヤツヤ・ピカピカです(^_^)
                      4/3に北海道から妹が帰省します。
                      1週間ほど滞在するため、家中の大掃除。
                      粗大ゴミ収集業者を予約し、家中の片付けに追われていますDocomo111
                      今日は息子の2段ベッドを解体して、ゴンママ父の盆栽の台作りに励んでおりました。
                      (盗撮)





                      夫と両親はとても仲がよいのです(;一_一)

                      ゴンママROOMのN公園茶トラくんは、リビング猫たちと仲良しです。
                      上と下を行ったり来たり。
                      猫同士の付き合いがうまいんだと思います。



                      (ゴンママの餌場)
                      外猫さんたちはみんな春の日差しの中で、ゆったりしています。













                      ゴンママ近所(三毛ちゃん1匹だけ)
                      ご飯の容器が数回棄てられて…
                      管理会社の人に文句を言われてしまった(-_-;)
                      もしかしたら、今年中に保護をしなければいけないかもしれません。
                      三毛ちゃん10歳。
                      仕方ないかも(+_+)





                      ゴンママ ROOMの猫ちゃんたち。

                      大分馴れてきた猫さんがおります。
                      ゆっくり少しづつ、かびごんサンのご協力で里親探しを優先しなければと思っています。


                      国分町 チビちゃんも抱っこは出来ませんが、触れます。


                      手術待ちの「いちごちゃん」
                      性格は抜群です。
                      4/2手術となります。











                      ちゅーるDocomo111
                      いたずらされた(;一_一)

                      犯猫は逃げて、竹やぶパパがゴンママに叱られた。
                      毎日がドタバタのゴンママROOMでした。


                      (ご支援に感謝)
                      先日保護器をお貸しした富沢S様より、ご支援金を頂きました。
                      ありがとうございました。
                      コメント欄より昨年相談があり、昨年はママ猫さん、今年は娘猫2匹の避妊手術を終了して下さいました。
                      リリース後も元気だそうです。
                      お外の猫さんを可哀想と思ってのこと。
                      ありがとうございます。


                      竹やぶパパの餌場を丸投げしたゴンママに代わってお世話して下さっているS様からも、動物病院で偶然会ってご支援金を頂きました。
                      竹やぶパパが可愛がっていた娘猫が1匹おります。
                      パパだけの保護で、ずっと気になっている場所でしたが、面倒をみてくださっています。
                      S様ありがとうございます。
                      すっかりお世話になっているのに、申し訳ありません。


                      今回の青葉区N地区の猫さんのために、うしまるさんが動いて下さって保護→動物病院に搬送してくれた猫さんたちの相談者K様より20,000円の送金がありました。
                      避妊・去勢代の一部に頂きました。

                      きじしろ(リリース)・のらくろ・キジトラの避妊・去勢・ワクチン・2匹のウィルス検査(陰性)をゴンママ負担でさせて頂きました。黒猫ママは出産したばかりだった為リリースしております。
                      ゴンママ負担 47,950円の支払い済です。

                      一昨日はうしまるさんが動いて下さって、今日はゴンママが現地に行きました。
                      三毛猫情報ありの場所のお宅にお手紙を置いてきたところ家主からお電話を頂きました。
                      三毛猫(野良ちゃん)は、避妊手術・ワクチンをしてお庭でご飯を与えて下さっている方でした。

                      お声の感じではやはり高齢の方でしたが…、キチンとした方でした。
                      今回は、やむなくリリースした黒猫ママが時々遊びに来ていたとの情報も頂きました。
                      三毛ちゃんと相性が悪いためにご飯は与えていないとのことです。
                      出産後リリースした旨を伝えたところ、もし、家に来たらご飯は与えるからね…と、言っていただきました。
                      少しは進歩ですね。
                      良かった〜〜〜(*^_^*)
                      そんなご報告でした。


                      溜めると長〜いブログでした(-_-;)
                      失礼いたしました<(_ _)>



                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recommend

                      links

                      profile

                      書いた記事数:560 最後に更新した日:2015/05/27

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      http://r02.isearch.c.yimg.jp/image?id=f54db051760f1309dfcac061264073d3