いつでも里親募集中

命と向き合う

0
    こんにちは(#^.^#)

    今月は勤務日数が多かったので、わたしの仕事中に夫がゴンママROOMをしみじみ覗き観察したそうです。
    最近、また猫が増えたべ〜〜〜怒りと…。

    あれっ??? かびごんサンのお蔭で白ママも、こはる・ひなたも、サビちゃん(あんこちゃんかかびごんさん宅)も含めると4匹は減っているのですが…。
    白ママ・こはる・ひなたは人が来ると隠れることが多かったので、わからなかったようです。

    増えたぞ〜〜〜!!!増えた!!!
    顔のデカい猫が増えた〜〜〜と大騒ぎ怒り
    毛色を聞いたら「国分町お父さん&しま次郎」のことでしたDosomo_kao9
    心の中ではやばい(-_-;)と思ったのですが…。
    お父さんがノソノソ出てきてオシッコをしていた時だったようです。
    しま次郎は人間が大好きなので、夫にスリスリしてきたそうです。

    口を挟むだけで猫のお世話をするのは全てわたしなので、ふ〜〜んと聞いて終了(-_-;)
    しかし、文句を言いたい夫は「どっから連れてきたんだぁ!」
    「言え!言いなさい!」と騒いでいる…

    竹藪パパだって余命いくばくもないからと連れて来たと言ってたくせに、
    元気に走り回ってまだ生きているべ〜〜〜!!!と。
    ずっとしゃべっている夫を無視し続けて掃除機をかけていたら、いつのまにか退散していた。

    質問に真面目に答えていると…。
    その時その時、保護場所ごまかしているために必ず嘘がばれてボロが出ます。
    面倒な時は黙って無視をしていると諦める性格のようです。
    疲れる〜〜(>_<)
    あ〜〜面倒くせ〜〜〜〜!!!

    と思ってしまいました(-_-;)


    先日の2/25の朝にバトンタッチ代表自ら殺処分は出来ない…と保健所からが引き取った茶トラの中猫ちゃんを搬送担当者のSさんと待ち合わせをして有料インター付近で引き取りました。
    と、いうのはWさん経由でキジシロ柄又は茶トラ柄又はサバトラ柄の猫さんをお迎えしたいとおっしゃっている人がいるとのことでした。

    保健所に収容された猫さんは「とても人馴れしている茶トラ長毛オス」ということ情報でしたから、1匹でも手助けが出来たらという思いで動きました。

    本日の助手はドライブ大好きチョビ 






    受け取った猫ちゃんは…
    こんなに可愛い猫さんでした。
    ゴロゴロ フミフミ にゃごにゃーごと甘えた声でご挨拶


    そのまままっすぐ動物病院で健康チェック



    先生まで「可愛いねぇ」とほほ笑むほど(#^.^#)
    しかし、がりがりで風邪症状がひどい。
    ワクチンは次回にして、風邪の治療を専念することにしました。
    抗生剤注射・インターフェロン接種・プロフェンダー(駆虫)いたしました。
    そのまま去勢手術と思っておりましたが…
    生後4か月くらいでしょうと言われました。


    かびごんサンにはメールで報告後にそのまま、ゴンママ仕事に出勤。
    かびごんさんから有難いお申し出ありまして…
    里親候補者さんが居るのであれば…
    「うちで預かりますから!」と。

    翌日にウィルス検査と簡単な血液検査をしたところ…
    急に悲しくなりました。
    白血病 陽性反応
    風邪はひいておりますが、一か八か陰転を願い治療しようと思います。
    そんな中でかびごんさんと、いろいろなやりとりが…。
    白血病であれば尚のことたくさん愛情かけてたくさんおいしいものを食べさせてあげたい…
    たくさん甘えさせてあげたいと、かびごんサン快くお迎えしてくださいました。

    保護した猫さんがエイズだから白血病だからと線は引けません。
    しかし、保護をするたびに猫の病気をいろいろと知ることとなり、心が折れそうになります。
    かびごんさんのお家に移動となりました。
    申し訳ない気持ちでいっぱいです。
    もしかしたら看取られなければならない猫さんかもしれません(>_<)
    これまでたくさんの猫さんを保護してパルボも出ました。FIPも出ました。
    エイズ・白血病発症・腎不全・肝機能障害で亡くなった猫さんもいました。
    たくさんの命を向き合い涙する…。

    1匹でも助けてあげたいと思いながらも、また凹んでしまいました。
    少し治療をして様子見です。
    かびごんさんにまたお世話になります。
    本当にありがたいです。


    台原大型量販店から先日、保護した三毛猫さんの避妊手術が終わったとの報告を受けています。
    先生より、子宮に腫瘍が何個もあったと見せられる。

    またここで、リリースか否かを選択しなければなりません(>_<)



    うちに居る杏仁ママのお母さんです。
    孫は杏仁ちゃんとして東京のM様にお迎え頂いております。
    杏仁ママはゴンママROOMで食べるものにも困ることなく「まんまるぷくぷく状態」暮らしております。
    なのに、腫瘍のあるお婆ちゃんをリリースするのは…と。

    ご飯担当のMさんが言うのには出会ったころには既に成猫だったそうです。
    5歳は過ぎているかもと思います。
    場所が場所です。
    あの危険な所だからとっても悩んでおりますが、気持ちはだいたい決まっています。
    こちらも様子見です。


    ん〜(ーー;)
    いっぱい悩み事が増えました。
    どうか1匹でも幸せになってくれますように。


    本日は午前中にかびごんさんと会って猫ちゃんのお届けあります。
    これから、夫にご飯を食べさせてご機嫌をとってからお出かけします。
    これが案外面倒くさい…。

    そして午後からは、ゴンママ耐えられない仕事の終了日です!(^^)!
    今日と明日出勤が続きます。

    頑張るぞ!!!
    では、では。

    仕事のこと&保護成功。

    0
      こんにちは(#^.^#)

      いつも超元気な私ですが…
      出勤前は気が沈み、憂鬱になります。
      二人一組で対応していたフリーダイヤル「お詫びの窓口」が2月の第2週目からゴンママ一人ぼっちになった…。
      先週の水曜日に1本電話を取っただけ…。
      それ以降、全くかかって来ない電話。
      お詫びの文言すら、しゃべりたくてもしゃべれない。
      毎日、毎日パソコン画面を見つめて待機・・・

      こっそりポケットから手鏡を出して顔を覗き込んだところ…
      髭がはえていた…指でひっぱってみた…いくら引っ張ってもヒゲが抜けない。
      ますますイライラする(ー_ー)!!
      鼻の中を覗き込んだりもしている。(鼻毛は出ていませんでしたDocomo_kao8

      お尻ポリポリ。
      背中ガリガリ。
      イライラして貧乏ゆすり。

      wordを開いて家族や知り合いの名前、はたまた若かりし頃に好きだった人の名前を入力してみた。
      ニヤッとしたりして(まさに不審者)
      Excelに数式入れて、数日分のレシート出して合計をしてみたり…。
      毎日たまらない地獄の時間を送っております。

      どんなに努力をしても、5時間〜6時間という長い時間の暇つぶしには限界があります顔
      「動くな!しゃべるな!じっとしていろ!」が性格上無理なんです!
      あくびの100連発後、やっと帰れるという感じです。
      あ〜たまらない!と同僚に愚痴をこぼすと…。
      「座っているだけで賃金がもらえるんだもの、楽チンださ〜〜〜〜!!!」と。
      じっとしていること、そのものが苦痛のゴンママです。
      先週の土曜日は広〜いフロアにポツンと1人ぼっちのわたし。
      それをいいことにお手紙書きをしておりました。
      28日でこの仕事から解放されます。
      今月いっぱいで終了となります(*^^)v
      今日もこれから強制労働に行ってきます。


      2/22の猫ちゃんの日はかびごんさんの家に出没しておりました。
      先日、リリースできずに連れてきたサビちゃん改め「あんこちゃん」を連れて…。
      動物病院でウィルス検査・血液検査をして頂きました。


      待合室でもおりこうさんです。

      小さいお子さんに可愛い〜と触られてもOKなあんこちゃん

      結果はエイズキャリアでした。

      体調不良をとても心配しての血液検査では全項目クリア(^_^;)



      ご飯を与えて下さっていた方たちから愛情を注いでもらっていた彼女はとても馴れています。
      控えめな私のような…おっとりとした私のような…女の子です。
      (ここで笑った人はきっとかびごんさんです)

      かびごんサンのお家で「あんこちゃん」は、写真撮影をして頂きました。

      サビちゃん(あんこちゃん)を気にして下さっていた方からフードとオヤツを頂きました。

      ありがとうございます。

      みなさんに愛されてご飯をもらっていた猫さんです。
      性格も抜群なのですが、エイズキャリアだった…
      同じエイズの子がいるお宅または1匹飼いの方にお迎え頂きたいと思っています。



      かびごんさんのお宅であかりちゃんお見合いがありました。
      ずっと猫ちゃんと生活がしたかったというR様ご夫妻を紹介して下さったのは…
      トラオくん・トラちゃん・ブチくんの保護主のWさんです。
      あかりちゃんを見る優しい眼差しや触れ合っているときのご夫妻の表情に安心いたしました。
      あかりちゃん幸せ行きゲットですね〜(#^.^#)
      3月早々にかびごんサンとお届けに伺います。
      どうぞよろしくお願いいたします。


      Wさんの保護猫ちゃんたちはみんなそれぞれ幸せ行きの切符を手にしております。
      今回、ブチくんをお迎えくださった里親様よりゴンママにまでフード&お菓子の詰め合わせを頂きました。


      ありがとうございます!
      Wさんからもお菓子を頂いております。
      写真を撮る前に食べられてしまいました(ー_ー)!!


      午後からはチャリママさんがお菓子を持参でゴンママ宅に立ち寄って下さいました。
      猫さんたちに挨拶をしてゴンママROOMの猫さんたちの中でどの子がお嫁さん、お婿さんに行けるのかを一緒に考えて下さいました。超ビビリ組&エイズキャリア爺さん組は難しいよね〜と。
      ゴンママ夫のご機嫌取りまでしてくださいました。
      癖のある夫も美女と話が出来てウハウハでした〜!(^^)!
      ピカピかのハゲ頭は見られたくなかったようで、帽子をかぶって登場(-_-;)
      難をしのいだ夫のお話でした(^_^;)



      月曜日は、台原までゴンママが行ってきました。
      先日、保護した三毛猫さんを夜遅くにマロちゃんメルちゃんの里親Wさんが搬送してくださった猫さんをリリースしました。
      (動物病院から受け取って)


      (Mさんの家の中からリリースしました)


      Mさんは真冬でも玄関のドアを開けて外猫さんにご飯を与えております。
      (こんな感じに)

      完全な外猫さん気質の女の子でした。
      もう、望まない妊娠をしなくてよくなります。
      Mさんにご飯のお願いをいたしました。
      Mさんが避妊手術代、ゴンママがワクチン代を支払いました。
      ワクチンは外猫さんにせめてもの配慮です。


      ゴンママがお部屋まで伺うと、上がって〜上がって〜と。
      私に夕食の おもてなし

      少しだけご馳走になり、大型量販店の駐車場へ。
      Mさんのヒールの足音を聞き顔を出した。
      なにやら猫語での会話…
      Mさんが甲高い声でニャンニャンと言ったら、
      にゃ〜にゃ〜とお返事して植え込みから姿を現しました。

      この猫さんは、かびごんサンが繋いで下さった杏仁ちゃんのお婆ちゃんだそうです。
      娘の杏仁ママはゴンママ宅に居る美猫さん。
      実はママも美人三毛猫さんでした。
      顔が撮れないのが残念。


      ものの5分で保護成功。


      病院へ搬送いたしました。

      親子三代メス猫さん。
      わたしがずっと気になっていた場所です。
      目の前は大きな道路、大きな駐車場。
      子猫ちゃんたちが交通事故で何匹も助からなかった場所だと聞いています。

      この場所はゼロとなりました。
      安心いたしました。
      やはりご飯を与えている人との連携でないとダメなんだと思いました。






      そんなご報告でした。
      今日は、これから子猫さん(中猫サイズ)を引き取ります。
      バトンタッチさんに依頼のあった茶トラ 長毛くんを有料道路ぶっ飛ばしでお迎え行きます。
      かびごんサンに相談したところ預かりOKを頂きました。
      経緯は後程〜〜(^_^;)


      (ゴンママ宅の変な顔の猫さん)
      福ともみじのマヌケな顔




      シロちゃん、怒ってる?


      カカオの汚い歯



      毎日、毎日、にらみ合いのクマゴロウ&外キジくん



      永遠に不仲だと思います。

      相変わらずバタバタのゴンママでした(-_-;)
      では、また(#^.^#)

      週5日

      0
        こんばんは(#^.^#)

        週5日勤務はやはりキツイです(>_<)
        動物病院の先生にも今週は大変ご迷惑をおかけしました。
        仕事が終わってから伺うために夜10時を過ぎてからの診察にお付き合いを下さいました。
        (風邪なんて引いたことのないクマ五郎。両目結膜炎症状でお電話をかけて10時頃伺う)


        (瞼をめくったら浮腫)


        7kgもあるクマ五郎にコンベニア注射&インターフェロン&点眼を頂いた。
        夜間救急並みに遠慮なく伺っては大変お世話になっております(-_-;)
        感謝ですね〜。

        翌々日にはすっかり完治。
        やはり早期治療なのだと思います。
        (お目目パッチリクマちゃん、良かったね)



        この度は泉区のマロちゃん・メルちゃんママのWさんが捕獲後の猫さんの搬送を快くして下さいました。
        依頼者Mさんとの打ち合わせの際も付き合って下さってゴンママ勤務の夜は私が動きますから!!とMさんと打ち合わせをして下さいました。
        そして先日、捕獲した三毛猫さんを遅い時間の10時半頃病院まで搬送をして下さいました。




        台原付近の猫さんのTNRは一昨年から私が係っており、交通事故死があった場所ということもあり…
        また、春先に子猫を産ませてはいけないと依頼者Mさん自らゴンママに連絡を下さいました。
        コチラの現場で保護した猫さん3匹のうち2匹はそれぞれ里親さんにお迎え頂いております。
        かびごんサンが繋いでくださったご縁で尻尾切断手術をした杏仁ちゃんとエイズキャリアを承知で河原町のK様がこの現場から三毛猫さんをお迎え下さっています。

        ゴンママROOMに居る杏仁ママだけが居残り組です。

        美猫さんで、触れるのですが抱っこが大嫌いです(>_<)


        この度は遠い所、わざわざ搬送のお手伝いをして下さったWさん、ありがとうございました。
        本当に助かりました。
        今回保護した猫さんは昨年初めて出産したまだ若い三毛ちゃんだと聞いています。
        最初は子猫3匹を連れて歩いていたそうですが、現在では確認ができていないとのこと。
        獣医師に確認したところ、受胎していなかったそうです。
        受胎前に保護・手術・リリースができました。
        ゴンママお休みの月曜日にリリースしながら、杏仁ママのお母さん猫の捕獲作業を決行いたします。
        量販店の駐車場内なので人の目が気になるとのことです。
        私も出向きます。
        今回のメス猫さんはMさんが支払。

        月曜日保護予定の杏仁ママのお母さん猫はゴンママ負担とさせていただきます。
        たまに見かける高齢の三毛猫情報もありますのでMさんには、しばらく捕獲器設置のお願いをいたしました。
        1つの現場をゼロにしないと次々産まれてしまいますからね。


        一昨日、会社からの帰宅途中にMさんから、お電話を頂きました。
        猫が入ったから寄って欲しいと…。
        あわてて伺ったところ、保護器の中は空っぽでした(-_-;)
        バタンと閉まった音だけを確認したようでした(>_<)
        ゴンママの会社から北に20分ほど走った場所の台原は職場からも距離があります。
        なかなかうまくいかない捕獲作業…
        徒労に終わること多し。
        ご飯を与える側の協力は不可欠です。
        世の為、人の為、猫さんの為に不幸な命は産ませたくありません。
        仕事が集中している今月は、体もかなりキツイです(-_-;)


        ゴンママのブログ放置中には色々なことがあります。
        今回も自分の餌場付近で、馴れている猫さんを見かけてしまい…
        ご近所さんに聞いたところ、震災前から見ている猫さんとのこと。外でご飯だけもらっていたようだとのお話でした。
        避妊手術をしてあげたいからと病院搬送を頼まれました。
        リリース予定でしたが、卵巣の袋が化膿して破裂寸前だったことがわかりました。
        何度も出産した猫さんだと判明。
        獣医師にこの子は馴れているし、体調も悪いのでリリース後は心配だと言われてしまいました。
        悩んだ挙句…お外に戻すのは忍びないと連れ帰ることを決めました。

        私の言葉が理解できる賢い猫さんなんです。
        町内の方が避妊手術代と3種ワクチン代をお支払下さいました。
        N公園の猫ちゃんを保護した同じ時期に入院をさせておりました。



        そして先日、退院いたしました。
        サビ猫さんです。

        「ゴンママが歩けば猫さんを見つける」と、いうよりゴンママが歩けば猫さんが寄って来るんです。
        私をいつも心配するかびごんサンには昨日、「また、保護してしまった(-_-;)…とご報告いたしました。
        馴れていて抱っこが大好きでゴロゴロ言う猫さんは虐待の恐れがあります。
        年齢4.5歳です。
        里親さんを探したいと思います。
        (私にべったりです)


        ご飯も食べて


        ここで寝んねだよ!というと静かに寝ます。


        とっても利口な子です。



        人間に意地悪されることなく生きてきた猫さんだと思います。
        近日中にウィルス検査と詳しい血液検査をいたします。
        かびごんサンにご協力、お力添えを頂きまして、里親募集をさせていただきます。


        【ご支援に感謝申し上げます】
        コメント欄からご連絡を下さったggs様が、N公園猫さんの為に…とフードを送って下さいました。
        早速、今日、公園担当のHさんにお渡しいたしました。

        わざわざ送って下さいましてありがとうございます。
        入院中のTさんも喜ばれると思います。
        ありがとうございました。

        そして、先日、カルカンパウチ等を持って来て下さったSさん姉妹のCO様、先日はありがとうございました。
        公園で待ち合わせをいたしましてHさんのご主人にお渡しをいたしました。
        お気遣い頂きましてありがとうございます。あんなにたくさん頂きましたので今月は十分だと思います。
        Hさんも私も仕事をしている身ですし、お互いに購入もいたしますので、大丈夫です。
        ご心配下さってありがとうございます。
        近いのでいつでも遊びに来て下さい。


        先々週に保護器をお貸しした名取市の方より、お庭に来る3匹の猫さんの不妊手術を終了したとのご報告と保護器返却の為に本日ゴンママ宅にお土産を持参で来て下さいました。

        白菜とお菓子を頂きました。

        納屋に猫さんを保護してご主人は猫さんたちと過ごしているとか…。
        お外の猫さんを大切にしてくださっています。
        有難いです。


        今、外猫さんの相談がとても多いです。
        殆どの人は数年前から知っている方たちですが、なかなか捕まらないことに悩んでおられます。
        ハウスでぐっすり寝ていることもあるとのことなのでハウス丸ごと入口を塞ぐ方法をチャレンジしたとのこと。
        でも足音で起きてしまうとのことでした。
        入口を網で塞いでみるとのことで網を本日お貸ししています。
        ゴンママ出勤前まで色々な方とお会いしてアドバイス。
        みなさん、また、産まれたら(-_-;)という心配です。
        でも、外猫さんを思って下さる方々がいらっしゃると思うととても嬉しいゴンママです。
        お外の猫さんたちも家猫さんと同じように生きる権利があります。



        ゴンママ宅の猫さんたち。

        ゴンママ夫が溺愛している黒姫は3kg満たない小柄な子です。


        そっくりサビちゃん2匹


        庭ネコの外キジくんは…
        ゴンママの姿を見るとハウスから出てきて。




        おはよう!と。



        いたずら大好きのチョビ


        高いところから下りられずに脚立に上ってやっと下したゴンママ(ー_ー)!!


        いつもぽや〜んとしている「タマちゃん」


        コチラも似たような感じ「国分町お父さん」


        おしっこしながらちゅ〜るを食べるんです。



        先日の雪の日のこと。
        ゴンママリビング猫さんたちは…
        コタツで丸くならない。
        雪の中…猫なのに楽しそう。








        「かえで」は木登り









        その点、今では外を知らないゴンママROOMの猫さんたちは…
        (過去はみ〜んな過酷な外猫さんたち)

        まったりしています


















        最近一番うるさい猫さん
        竹藪パパ
        ドタバタと走り回ります。






        (ゴンママ担当の外猫さんたち)
        みんな元気に過ごしてくれました(#^.^#)
        サビちゃんはライオンさんみたい。
        モフモフです(^_^;)










        三毛ちゃんは来年の冬には考えてあげないと…
        生後半年で手術をしてもう10歳



        ためると長〜いゴンママブログでした〜〜〜!
        お付き合い頂きましてありがとうございました(#^.^#)
        やっと、明日と明後日連休です。

        待ちに待った車が来ました(^_^;)
        これからは前の車よりも広〜くなりましたので猫さんも楽々乗せられます。
        新年早々いろいろなことがありましてご心配をおかけいたしましたが…
        もう、大丈夫です。
        これからもよろしくお願いいたします。




        1月に拡散のお願いをさせて頂いた東京の猫さんたちは、猫カフェデビューを果たしました。
        助けて下さった猫カフェオーナーさんには深く感謝しています。
        車ビュンビュンの大きな道路脇でお腹を空かせていた猫さんたちは暖かいお部屋に保護されました。
        最後の1匹がなかなか捕まらないようですが…

        ひょんなことから知り合った「ねこかわさん」は会社の同僚Eさんが助けたい猫さんが居るとのご相談でゴンママと知り合いました。その後、ねこかわさん自身、東京に転勤後猫さんを飼ったことで、お外に居る猫さんたちを不憫に思い胸を痛めました。その思いを理解して下さった猫カフェのオーナーさん、ありがとうございました。
        猫さんを思う優しいお気持ちに感謝申し上げます。

        里親様との良いご縁があるといいなぁと思っております。
        http://iriyacatsresq.jugem.jp/

        東京方面の方、お誘いあわせの上、是非お時間のある時に行って下さると有難いです。
        どうぞよろしくお願いいたします。

        cats&dogs cafeさんです。
        http://cats-and-dogs-cafe.fan.coocan.jp/staff_cats.html

        たくさんのご報告

        0
          こんばんは!

          最近では、よくためてしまうブログ…。
          放置状態ですみません(>_<)

          やらなければならないことが多すぎる結果です(-_-;)
          息子の高校の役員もやっと「お疲れ様でした〜!」の顔合わせ会が終了してヤレヤレ。
          車の納車が18日と決まり、こちらもヤレヤレ。
          なんだかんだで、ゴンママのボロ車の査定額が20万円なので車両保険より20万円頂きました。
          しかし、ローンの残債分が約15万あり車両保険から一括返済をして、貧乏ゴンママは新たにローンを組み5万円を頭金にて中古車を購入。
          過失割合決定後に修理代28万円がどうなるか??
          いくら中古車といえど利息込みで100万円ちょいの車。
          結局は痛〜い出費。
          長〜いローン返済にしてもらいました(-_-;)

          これ以上Aさんから車をお借りしている訳にはいかないとディラー担当者と交渉したところ、新車の試乗車キャンペーン用車をお貸し下さるとのことで、やっと無償で代車を借りることが出来ました。
          新車なので猫の搬送に使用する訳にはいかず…。
          動きが止まっています。
          外猫さんのご飯までも、車を汚さないようにとペットシートを敷き詰めて細心の注意です。
          日産マーチから日産ノートに変わります。
          これからは、猫さん搬送にも十分の広さになります。





          先日、かびごんサンが東京まで猫ちゃんの搬送に動いて下さって里親K様から心温まるご報告を頂いております。
          里親さん選び、メールのやり取り、交渉、打ち合わせ、搬送と全てに渡り今回もお力添えを頂きました。
          感謝だけです。
          里親様からのご支援金・医療費ご協力金を受け取りました。
          チビタさんからも東京のお土産をかびごんサンを通じて受け取りました。
          かびごんサン、里親K様、チビタさん、ありがとうございました。



          N公園で猫さんたちを見守りご飯を与えてくれていたTさんと電話でお話をさせていただいた際「私のお見舞いに来てもらうより猫たちの様子を見ながらご飯に行ってくれた方が嬉しいの…」との思いを聞き、自分のことを考えました。入院中はわたしも同じ気持ちだったからです。
          せめてTさんの不安要素を取り除いてあげたいと思い、行ってきました。
          事前にご飯を作って準備しておけば出勤の1時間前に回ることが可能だと考えたりして(^_^;)
          しかし、簡単なことではないと感じました。
          ご飯を食べている猫さんたちと空中から飛んでくるカラスとのご飯をめぐるが争奪戦すごいんです((+_+))
          昼間は監視していないと全て食べられてしまう(>_<)
          Tさん餌場は現在18匹との報告を受けています。

          早く良くなって可愛い猫さんたちにご飯をあげなきゃ!という思いが病魔を退治して、また、猫さんパトロールをして頂きたいです。「Tさんも猫たちが待っているから、治療を頑張る!」と言って下さっています。

          朝、雪が降ったので赤い長靴でゴンママ公園に登場。

          1匹目


          2匹目


          3匹目


          4匹目


          5匹目


          6匹目
          class="pict" />

          7匹目


          8匹目
          ハウスで眠っている起こしてしまいました。
          超ビビリの三毛ちゃん


          途中、途中のハウスにご飯を入れて歩きました。



          このへんが中間点
          来た道


          向かう道


          来る日も来る日も、
          雨の日も雪の日も猫さんたちがお腹がすいて不憫だと通ってくれたTさんの餌場。
          本当に広いです。


          ご飯を置きながら進みました。


          やっと出てきた1匹


          9匹目






          10匹目
          この子はTさんのご飯をずっと付き添う猫さん。
          とても馴れています。
          もう若くはない男の子。
          抱っこができる子を見て考えてしまう わたし。




          私が会えたのは10匹の猫さんでした。

          報告の為にTさんの病院に伺いました。
          写真を見て目を細めるTさん。
          会いたいと。
          でも「猫たちが待っているから、頑張るさ〜!」と。4kgも痩せたそうです。
          家にも猫ちゃんを飼っていますが、今は弟さんに預けているそうです。
          その後、神社担当Hさんと電話でお話をしたところ、会社の帰りに夫の協力を得ながら毎日、頑張るから心配しないで!という言葉を頂きました。
          Hさんはフルタイムで仕事をしています。
          夜の公園なので心配をしてしまうわたし。
          色々聞いたところ、午後3時頃ご飯を持ってくる人がいるらしいとの情報を得たのですが、実際はわかりません。

          Hさんとわたしとの会話では、Tさんは出てきた猫さんにはカルカンパウチ1匹に1袋与えていた情報をゲット。
          カリカリだけは食べません。
          そんな時、仙台在住の方より「公園猫の為にフードを支援したい」とのメールを頂きゴンママ住所を伝えたところ、
          早速、昨日わざわざ届けてくださいました。
          10日分は十分にあります。
          S様ありがとうございます。
          お気遣いに感謝申し上げます。


          うしまるさんも先日フードを送って下さいました。
          公園&ゴンママ宅にてごちそうになります(^_^;)
          ありがとうございます。




          ジラソーレ様からもフード等を送って頂きました。
          定期的に送って下さってありがとうございます。
          箱のまま、公園猫さんの為にHさんに預けました。
          写真を撮らずに持たせてしまいました((+_+))すみません(>_<)
          いつもお気遣いくださいましてありがとうございます。



          仙台市動物管理センターからの依頼にて保護器をお貸ししていたHさんからもフードを頂きました。

          母猫&子猫の保護の為に保護器を使用。

          母猫リリース、子猫はご自分で保護して里子に出されたそうです。
          最後の1匹の猫ちゃんはワンちゃんと仲良くなったから「うちの子になりました〜」とのうれしい報告を頂いております。スーパーマーケットで子育てするお母さん猫との出会いから手術することを考えてくださってありがとうございます。同じ思いで見守って下さる方々がこれからも仙台にどんどん増えてくれると嬉しいなぁと思うゴンママです。

          望まない妊娠そして、不幸な命は産ませたくありません。
          飼い猫さんにすら、避妊・去勢をなさらない方が多いことにいつも、憤りを感じています。
          可愛い猫ちゃんのことを思うのなら、避妊・去勢はやって頂きたいと強く思うゴンママです。


          ゴンママ宅にてお預かりしていた「ブチ・トラオ・トラ」は昨日正式譲渡となりました〜!とWさん(ひろゆき様)からうれしいご報告を頂いております。
          トラオくんの里親様がゴンママを応援したいからと、Wさんを通してご支援金を下さいました。
          そして、Wさんからもご支援金を頂きました。次回の会計報告にて計上させていただきます。

          Wさんはearlyさんにも保健所子猫の避妊・去勢の一部にとカンパをして下さいました。
          里親募集サイトにも代理投稿をして下さったそうです。
          ゴンママの方こそ、色々とお世話になりました。

          誕生日だったんですね〜!とプレゼント&お菓子のお土産までも頂いております。



          申し訳ない(-_-;)



          ゴンママ、毎日毎日色々あります。
          それだけ色々な方と巡り合って来たのですが…
          そのたびに、胸が苦しくなる情報も見たり聞いたりしてしまいます。

          今の時期、誰もが思っていること…
          春に産まれたら…どうしよう(>_<)という相談です。

          昨日だけでお電話を下さった方7名。
          一人は昨年秋に餌場の猫ちゃんがマンション内で出産し、見つかって放り出された。
          子猫を置き去りにしたママ猫は必死にマンション内に入りたくても入れずに子猫がいよいよ弱ってきたところを保護。子猫が4Fで鳴いているのにママ猫は行けないし探せない。そんなこんなで4日後に子猫全頭の保護。
          管理組合まで巻き込み猫さんの捕獲に1度お付き合いをしました。
          子猫は仙都動物病院さんにて預かって頂き、ママ猫は3度失敗しているから保護器に入らないとの連絡。
          入らない子はホント入りません。
          今週中にゴンママ宅に来ます。
          玄関前に1段ケージを置き紐で引っ張る方式を説明したところやってみるとのことです。



          腐れ縁のHさんからは捕獲網を購入したいと電話があって、お届けいたしました。
          特注にて手先の器用なearlyさんに作って頂き持っていったのですが…
          こんなすぐれものです。
          家庭内野良ネコの捕獲には網が一番です。
          収縮可能タイプ。


          持つところがコンパクト。
          収縮します。


          引っ張ってカチッとセットすれば取っ手が伸びます。


          深さも十分あります。

          お届けしたところ、網がはずれないとタクシーに乗れないからと返品されてしまいました。
          紐で結んでキャリーバックに入れることができるのですが…
          工夫できないようでしたので、ゴンママ購入いたしました。(税込で1万円)


          Hさん宅に伺ったところ我が家に居る次郎(FIPにて永眠)と三郎のママを見つけた(>_<)
          あれから来ないと言っていたのに〜〜〜と思い、伝えると「私は見たことがない…」と。
          保護器の設置をお願いいたしました。



          他人の餌場が気になるゴンママのお話でした。
          途中で公園猫さんのフードをお届けしながら、本日は、台原まで動きます。
          保護器を設置してくださっています。



          話が変わって…
          約3年ほど前から聞いていた現場の件で、また、ゴンママ胸を痛めております。
          現在ワンちゃんは保護されましたが、猫ちゃんたちもおります。
          気持ちよく動いて下さったのは、バトンタッチさんです。
          http://blog.batontouch.chu.jp/
          取り残された猫ちゃん情報5匹OR6匹です。
          鳩ぽっぽがなんと200羽(>_<)

          すぐに不機嫌なる変わり者の偏屈爺さんを騙しながら近づいては犬、猫の引き出しをしてきたボラのSさんから心配の声を聞いておりました。
          過去に避妊手術病院紹介をさせて頂いております。
          5.6匹のうち避妊済の猫さんが2匹います。
          残り3匹または4匹の不妊手術が必要です。
          earlyさんが現場に動き捕獲します。

          出来る限りの応援をさせていただきたいと思います。
          線を引くことなく命を救って下さったバトンタッチさんを応援して頂けるとありがたいです。
          アニマルピースさんもご協力くださるそうです。
          動物の為にみんなで助け合って協力しあってだと思います。



          今月のシフトがとてもキツいゴンママです。
          でも、うれしいことと悲しいことが半々になってくると、猫ちゃんから少し離れて仕事に行くことでパワーをもらう自分もいます。


          先日のN公園の三毛ちゃんを助けてあがることができずにずっと心残り。
          彼女の元気な時の画像をHさんが送ってくれました。

          過酷な外を生き抜いた猫さんの死は、本当につらいです。
          どうか安らかに。。。
          獣医師はTさんのお見舞いも兼ねてと、治療費をとてもお安くしてくださいました。
          ウィルス検査、簡単な血液検査、輸液、インターフェロン、抗生剤注射、で約1万円。

          しかし詳しい検査をする日の早朝逝ってしまいました。
          Hさんと私とで6,500円つづの負担をいたしました。
          亡くなる前日、触ると泣いてくれました。
          助けたかったです。
          画像がありますがあえて載せません。
          ご冥福をお祈りします。



          先日、白猫ママの子供(まる&とめ)をお迎えくださった山形在住のK様には、とてもお手数をおかけしてしまいました。
          保護時




          茶白はオス・三毛はメスという思い込みからK様にはオスとメスを兄妹でお迎え頂いたつもりでしたが…
          手術中に先生より電話を頂き茶白はメスだよ〜〜〜〜!!!と。

          その時、ゴンママは去勢は1時間くらいで済むので、お買い物をして時間をつぶしてからお迎えに来てくださいね〜なんて適当なご挨拶をしてしまっていた(ー_ー)!!
          茶白はオスだという思い込みから大変ご迷惑をかけてしまいました。
          避妊手術代の差額はゴンママ負担とさせていただきました。
          まだビビリなのにとっても大切にしてくださっているKさんに感謝しております。
          次の週にゴンママとKさんが途中で落ち合って手術後の猫ちゃんをお渡しいたしました。

          大雑把な性格のゴンママをお許しくださいませ。
          獣医師預かりねこちゃんでしたが、みんながみんなオスだと思っていた子でした。
          茶白のメス猫さんって少ないんですよ!(^_^;)

          その足で向かったのが、チャリママさん宅でした。
          ゴンママからの飼育放棄猫ちゃん兄妹を幸せにしてくださっています。
          伸び伸び暮させていただいております。
          感謝ですね。


          お腹いっぱい昼ランチをごちそうになって、食い逃げさせていただきました。


          いつも、助けて下さるみなさまありがとうございます。
          元気を頂いたり、心が壊れそうになったりと、いろいろなことがあります。
          支えられて励まされているからこそ、頑張っていけるのだと思います。

          2015.01/末〆会計報告

          0
            いつも応援をして下さる皆様ありがとうございます!

            残念ながら先日、公園から保護した三毛ちゃんが今朝、病院で亡くなりました。
            昨日、面会に行った際はやはり元気がなくて…。
            何とか助かって欲しいと願いながら会社に行きました。
            残念です。

            外の猫さんたちは過酷な環境の中、生きております。
            もう少し早く保護が出来たのなら助かったのかもしれません…。
            猫さんは我慢強い動物です。
            寒さもつらさも痛みもない世界に旅立っていきました。
            ゆっくり休んでもらいたいですね。

            あの猫さんはTNR組の最初の猫さんだとか…。
            年齢は4歳くらいと聞いております。


            今日は、会計報告のみの計上をさせていただきました。
            領収書の添付作業が先月分からたまっております。
            今週の日曜・月曜と連休なので処理をさせていただきます。
            私の活動を応援して下さる皆様、ありがとうございます。
            大切に使わせていただきます。

             会 計 報 告


            前回繰越額(2014.12.末〆)
            計−387,600円
            (2015.01/01〜01/末まで)
            収 入 の 部
            愛すべき野良猫の会より:ゆうちょ銀行 記号18130 番号6841811



            通帳合計
            157,000円

            (通帳以外の入金)
            白ママ(白音ちゃん)の里親I様より
            医療費協力金・ご支援金を頂きました。
             10,000円

            メルちゃん(シャム姫)里親W様より
            医療費協力金・ご支援金を頂きました。
             6,000円

            さくら・寅次郎里親K様より
            30,000円(かびごんサン1万円・ゴンママ2万円)
            医療費協力金・ご支援金を頂きました。
            20,000円


            まる&とめ(山形在住)里親K様より
            ご支援金を頂きました。
            20,000円


            M@世田谷様よりご支援金を頂きました。
            10,000円


            Sweetmimi様ご支援金を頂きました。
            10,000円


            ブチ&トラ&トラオ保護主W様より
            10,000円のワクチン代を頂きました。
            ワクチン支払8,100円の為差額をご支援金として頂いております。
             1,900円


            通帳以外の入金合計
            77,900円
                    
            収入の部合計
            234,900円



            支 出 の 部
            (動物病院)
            F犬猫病院
            108,170円


            T犬猫病院
             14,140円
              
            G犬猫病院
              3,510円
            (各動物病院合計)
            125,820円


            (その他経費)

            ガソリン代
             18,511円

            高速有料代
                  0円

            駐車場代
                  0円

            宅急便・切手・レターパック等
              3,760円

            事務用品
              2,214円

            治療食等WEBより購入
             18,236円

            家猫・外猫関係
            (家、外猫フード、猫療養食、猫砂、またたび、捕獲用フード)
            127,942円
            (その他経費計)
            170,663円

            支出の部 合計
            296,483円 


            2014.12.末〆前回繰越額 
            −387,600円

            2015.01.末〆 収入
            234,900円

            2015.01.末〆 支出
            296,483円

            (当月収支:234,900円−296,483円=−61,583円

            (当月自己負担額:−61,583円)

            2015.01.末〆残高
            −449,183円

            会計報告は2015.01.末〆にて計上させて頂きました。

            近況のご報告

            0
              お久しぶりぶりで〜す(^_^)

              パソコンに触れる時間も暇も殆どありませんでした。
              とっても目まぐるしい10日間でした(-_-;)
              いろんなことがありました(>_<)

              一番の原因が事故→車全損→過失割合の話し合いが平行線なこと。

              相手側が前方不注意で衝突してきて、全く気づかなかったと言っていたのに…
              保険会社の説明では…
              私が突然向って来て突然止まったから、相手も悪い!との主張に変更された。
              過失は1割はあるとの説明。

              えーーーーって! 事故当時、全く見てなかった!
              衝突してから気がついた!
              すみません!って言ったじゃ〜〜〜ん!!!と驚きました。

              私はどうしても納得いかない!と抗議。
              「停止して5秒間はクラクションを鳴らし続けたのにもかかわらず、
              ブレーキとアクセルを間違えたかのように向って来て追突された」と主張。
              連日、保険会社との話し合い。
              疲れる〜〜〜((+_+))

              車は走行不能の為に購入しなければならない。
              住民票、免許証のコピー、各書類の提出、車庫証明の手続きなどなど…
              何度も何度もディーラーに呼ばれ、何度も何度も保険会社から連絡が入る。
              スタッドレスタイヤを去年購入したばかりなので、同じ車種が良かったのですが…
              それさえも難しく…
              ディラーさんにお任せいたしました。
              私の保険会社が代車特約に入っていない為に代車を借りれば1日4,500円の実費を立替支払になるらしく、すっかりチャオくんの飼い主さんに車を借りている状態です。
              「大丈夫だぁ!使わないから、乗っていろ!」と、言って下さるAさんが杖をついてコンビニまで買い物に行っている姿を目撃しているゴンママです。
              心の中でありがとうを言っています。
              たびたびお邪魔をして必要なものを聞き、先日灯油購入してプレゼントいたしました。
              代車のお礼としては超ケチなわたし(-_-;)






              仕事の方も先月、咳で休んだこともあり、契約日数の関係で週5日勤務なんです。
              それも大変ハードな仕事…(暇すぎて耐えられない!!!)
              情報漏洩に関するお詫びの窓口担当なのですが電話が1本もかかって来ない。
              事前にお詫びの文書を送付しているために、さほどお怒りのお電話がない状況…
              しかし、クライアント側は2月末までをお詫び・お問い合わせ窓口として予定しているとか(+_+)
              全くかかってこないフリーダイヤルをパソコンの前でジ〜〜〜〜ッとひたすら待機する仕事です。
              これがまたツライんです。
              6F、7F、8Fと移動して3つの仕事を駆け回っています。
              不慣れな仕事、新しい人間関係、新しい上司、新しいフロア…
              何もかもが精神的に疲れます。
              やはり、一番つらいのが17時から21時までのお詫び業務。
              4時間ひたすら誰とも話をせずに画面を見て待ち続けること。
              超キツイですね。
              まぁ、与えられた仕事なので2月末まで頑張ります!

              出勤前と仕事を21時に終えてから、保護器を届けて帰宅する日がとても増えてきました。
              受胎する前に手術をしたいと思う方たちからの連絡が入ります。
              今日もすでに保護器を借りたい方が隣の市からゴンママ宅に来られました。
              設置方法をお伝えしお貸しいたしました。

              優しいお父さんとお母さん外猫さんが忍びなく2匹の避妊手術の決心をしてくださいました。
              外猫ハウスも作ってくださっているそうです。


              この時期、保護器貸し出し依頼の連絡が一気に入っております。
              そのほとんどが、過去に知り合った方から。
              先日、杏仁と杏仁ママと三毛猫みやちゃんの餌やりさんから連絡が入り、保護器をお届けしました。

              勤務終了後なのですでに時間は22時。
              私が伺うととても喜んでくださってこんなにおもてなしの用意。

              しかし、早く帰りたいゴンママ。
              今、一番欲しいものは、時間の余裕です。
              入学前の子供の行事もたくさんあります。

              保護器貸出依頼はゴンママさんをご紹介されました!という連絡が多いです。
              わたしと知り合ってから、考え方が変わり「不幸な命は産ませたくない!」と思う方から連絡が入ることはとても望ましいこと、うれしい限りです。しかし、車のない方が殆どなので、ゴンママお届けがちょっと大変なことになってきました。仕事の合間にあっちこっちと駆けずり回っています。
              なぜか昨年よりも多忙です。
              たくさんの方とお会いする機会も増えました。
              鈴木です!久しぶりです!と電話をもらっても、どちらのいつごろ知り合った鈴木さんかもわかりません(-_-;)
              とっても失礼なわたしです。

              しかし、人助けが猫助けにつながります。


              毎日毎日色々なことがある中、色々な人にも助けて頂いております。
              ゴンママ活動の一番の被害者は…
              ゴンママのご近所に住んでいて、自分のことのように私を心配し支えてくれる かびごんさん
              http://kabigonsatooya.blog.fc2.com/
              昨日は、ボロボロのママから産まれたお兄ちゃんと妹(ひなた&こはる)を里親さんのところに搬送してくださいました。朝8時過ぎの新幹線なのできっと寝てなかったと思います。
              朝早くに起きて、ご自分の猫ちゃんたちのお世話をしてからの出発…さぞ大変だったことでしょう。
              感謝の気持ちだけです。
              小さい体にリュックに2匹、肩にかけるキャリーにうしまるさんの黒猫ちゃん2匹計4匹の搬送です。
              ゴンママからの依頼で、里親探し、預かり、搬送と今回も気持ちよく動いてくださいました。
              朝、7時半にかびごん家に到着、最後のお別れをさせていただきました。
              (ワクチン接種の際のひなた&こはる)


              目の手術をする前のこはる。



              当日、爪切り&お別れのご挨拶。
              誰?あなた?私の心を許した飼い主はかびごんさんよん!という態度です。



              幸せになるんだよ〜とお見送りしました。
              仙台駅でうしまるさんと待ち合わせ。
              ちび黒たちのキャリーを預かって、かびごんさんイザ、出発。
              こっそり盗撮させていただきました。



              背中にキャリーを背負い、スーツケースと肩掛けキャリーバック…
              さぞ大変だったと思います。
              東京では仙台地域猫東京出張所:所長のチビタがかびごんさんを助っ人くださいます。
              いつも大変お世話になっております。
              感謝のみです。


              午後2時からは、うしまるさんのチビ黒たちのお見合いに参加させていただきました。
              うしまるさん、せぱゆさんとお邪魔いたしました。
              かびごんさんが繋いでくださったE様のお宅にはゴンママからお迎えくださったシャム系のさくらちゃんがおります。まさおくん、かずおくんのどちらにするか迷われているようでした。
              変なおばさん3人組を快くおもてなしをしてくださいました。
              お土産までいただきましてありがとうございました!(^^)!


              昨夜はお世話になっているかびごんさんの愛猫ちゃんにご飯をあげるために伺いました。
              ゴンママの声がすると、元保護主なのに…
              逃げ遅れたコウくんが、
              ん?コイツまた来た〜〜〜!と、必死に逃げます。








              レッくんだけはゴンママを出迎えてくれます。

              飼い主不在は寂しいようです。
              猫さんたちに、ごめんね〜しました。


              実は、ゴンママ、とても心配していることがあります。
              チビタさんに迎えて頂いた「胡鉄」まるこさんにお迎え頂いた「静岡」など、仙台N公園からの保護猫です。
              ご飯を与えているTさんが病に倒れ入院してしまいました。
              ご飯をどうしているのか?が気になって仕方がないわたし。
              神社側をHさん、機関車側をTさんが担当しておりまして約40匹はおります。
              緊急で、とんねこさんhttp://www2.hp-ez.com/hp/tonneko/page11が行って下さるとの有難い言葉を頂戴しています。

              Tさんが猫たちを心配してどんな思いで入院したかを考えると切なくなります。
              3月中旬まで入院とのことです。
              わたしにできることは、猫さんたちのご飯の支援です。
              皆様方から頂いたご支援金の中から、使わせていただきました。

              2/7N公園までフードをお届けしました。

              公園猫さんたち










              突然、わたしの足が止まった。
              今にも命が危うい猫さんを発見してしまった。


              声掛けしたら寄ってきた。

              骨と皮状態で、皮膚は毛が抜けて動く元気もない様子。
              鼻と目からは膿が出ている。

              どうしよう?と躊躇することなく、Hさんに保護器はある?と尋ねると偶然持っているとのこと。
              しかし、保護器は無理と判断。


              洗濯ネットは持ってないよね?と聞いたら 偶然持っていた。

              人知れず死んでいくのはあまりにも可哀想でした。
              このまま保護できなければ後悔すると思い、ちゅーるを食べている首をつかんで洗濯ネットに入れた時に噛まれて流血。しかし保護成功!(^^)!Hさんとの連携!(^^)!
              2kgもないボロボロでした。

              お尻のほうと背中は毛が抜けている状態で、後ろ足は骨が見えます。


              たとえ短命でも助かってもらいたいと願いました。
              もしや、白血病の発症?と疑いましたが…
              ウィルス検査陰性(#^.^#)

              出勤前のバタバタゴンママは獣医師に託して仕事に行きました。

              休憩時間に電話をして、猫は?
              獣医師から「生きてるよ」と聞きました。
              貧血、脱水あります。
              腎臓も悪いです。
              しかし、改善の余地がある可能性もあります。
              見てしまうと…
              わたしは…
              だめです。

              なぜか猫さんが寄ってくる…
              そして見つけてしまうゴンママのお話でした。
              惜しみなく入院治療をお願いいたしました。
              今月は子供手当と夫の年金が入るので大丈夫です!(^^)!


              (ご支援に感謝)
              金銭的に大変なうしまるさんより、ゴンママ宅にライオン猫砂12袋が届きました。
              いつもお世話になっているからとのことです。
              申し訳なくて仕方のないわたしです。
              ありがとうございます。


              そして、いつもお世話になっております、ジラソーレ様からも、ゴンママのオヤツtimeのお供にミスドのプリカを送っていただきました。ありがとうございます。


              そして、チャリママより、ご飯をごちそうになりました。
              私が唯一「腹減った〜〜〜にゃんにゃん」と甘えられる方です。
              おいしい和食ランチをごちそうになりました。
              その時のお話も今晩書かせていただきます。


              山形の里親Kさんが先日、ゴンママからお迎えくださった白ママの子供2匹(まる&とめ)の不妊手術に来てくださいました。その時のエピソードも含めて後でご報告いたします。
              まだまだ書きたいことがありますが、今からディラーに行かなければなりません。
              会計報告の金額はすでに出ております。
              今晩UPいたします。

              今日はこの辺で失礼いたします。
              いつもいつも私を心配して助けて下さる皆様、本当にありがとうございます。

              まだまだまだ書くことが多すぎるくらいあります!
              小出しにして報告します!(^^)!
              わたしは完全復活で元気です。
              ブログ更新がないからとご心配くださった皆々様ありがとうございます。
              世の為人の為猫の為に頑張ります!

              涙のBirthday(;一_一)

              0
                こんばんは!
                ゴンママは昨年末から今年にかけて、どうしちゃったんだろーエクステンションと思うほどに、災難続きです顔
                不運を幸運に変えてやる〜〜〜!と誓ったばかりなのに〜Docomo_kao18
                しかし、HOUND DOGの「涙のBirthday」(古)じゃないけれど・・・
                涙が出たぁ〜〜〜〜〜_| ̄|○
                事故に遭遇しました。

                ゴンママのボロボロ愛車がますますボロボロに…
                「このザマ」です・・・

                大したことはないと思っていましたが…
                走行不可能と言われてしまった(+_+)
                エンジンも危ういそうです。


                外猫さんにご飯をあげて、民家を出た。
                道路で止まっていたところにぶつけられた顔
                トホホDocomo_kao18
                出勤時間ギリギリにバゴ〜〜〜ン!って。
                警察の現場検証の間は風が冷たくて、寒くて、寒くて寒い涙が出ました。
                お互いの連絡先交換も手がかじかんで字が書けない状態。
                車の底からは液体があふれ出し何が何だかわからずにパニックに(-_-;)
                レッカー車を待っている間、すっかり体が冷え切ったわたし。

                そんな1月28日はゴンママ51歳の誕生日でした!

                朝の7時過ぎに、かびごんサンから「お誕生日おめでとうー」とメールを頂きまして…
                我が誕生日を知りましたDosomo_kao9ホント、毎年自分でも忘れているし、家族も忘れている。

                krdddyさんがブログでhttp://ameblo.jp/krdddyお祝いをしてくれて「ウッシシ顔」と喜んでいたのに〜!

                そして、かびごんサンとkrdddyさんがお花を送ってくれて、もう、ウハウハのゴンママでした。
                浮かれすぎて悪魔さんを呼んでしまったのかもDocomo_kao20
                超可哀想なお誕生日となってしまいました〜Docomo_kao19


                ツいていないな〜と思った時は、大きな不運でなかったことに感謝をする!
                明るくのほほ〜んと心に余裕を持つ!
                不運の後に幸運は待っていると思い込む!
                そう思わないと哀しすぎる〜〜〜!!!
                何と素晴らしいゴンママの名言!
                パチパチ拍手


                お花を贈ってくれた、かびごんサン、krdddyさんありがとうございましたきらきら

                かびごんサンからは、情熱の赤いお花


                krdddyさんからは、ケーキと思いきや…




                綺麗なお花

                オバちゃんゴンママのお誕生日をお祝いしてくれてありがとうございました。


                事故の確認で保険会社から連絡がありました。
                ゴンママが説明。
                相手の車が駐車場から出ようとしていたので、すれ違うのが困難と考えて路肩で止まっていたところに大きく左ハンドルをきって出て来てぶつけられた事を伝えた。
                クラクションを鳴らし続けたにもかかわらずの止まらなかったという説明をしたところ…
                過失割合がまだ確定していないので、代車は実費(1日4,500円)になるとのこと。
                出勤前だったので有料代車を借りて出勤しました。ところが勤務中に何度も夜間事故担当者から電話が入り結局早退Docomo111

                翌日も過失割合が出ていないので、代車は実費とのことでした。
                ディラーの店長さんが、ゴンママを気の毒に思い無料で出してくれた代車が、工事関係者の人がよく乗っている作業用 白の軽ワゴン顔

                先日、チャオくんと涙の再会をしたAさんに缶詰をお届けに伺って、これから会社だけど地下鉄で行くしかないと伝えたところ「俺の車に乗っていたらいい!最近は視力低下で車に乗らないんだ」とAさんからの神の声Docomo111
                保険会社との話し合いが決まるまでの少しの間、Aさん所有の車をお借りすることにしました。
                外猫さんのご飯の後の出勤は車がないとダメなわたしです。
                Aさんには助けて頂きました。

                チャオくんすっかり落ち着いていました。


                飼い主さんのそばだと触らせてくれました。

                Aさんに感謝をして大切に乗らせていただきます。
                ちょっと作業用軽ワゴンはねぇ(-_-;)

                ゴンママROOMにてお預かりしております、猫さん3匹はトライヤル先が決まったそうです。
                Wさんは猫さんたちの幸せのために里親さんとの面談を重ねて良いご縁に巡りあいました。
                トラオくんは大和町へ




                ブチ&トラは太白区へそれぞれトライアル決定です。
                (ブチ)

                ブチを娘がとても可愛がっていて、いつも一緒に寝ています。


                (トラ)


                おしゃべり大好きです


                この兄妹たち3匹には幸せになってもらいたいです。



                みんな幸せにな〜〜れ!


                ゴンママROOMでは…
                食べてDocomo111










                遊んでDocomo111



                遊びにチャメ乱入




                甘えてDocomo111
                サビちゃんは撫でてもらうのが大好きになりました。



                リビング猫さんたち…
                クマ五郎




                チャメ


                もみじ


                チョビ


                タマ



                本日の外猫さんは雪のため2箇所で猫さんとは会えずDocomo111
                午後2時には積もってきました。

                泉崎の黒ちゃんサビちゃん親子のところに一昨日から見かける猫さん。
                竹やぶパパ系のこのお顔
                超可愛い












                他の餌場の猫さんたちには会えませんでした。
                みんな元気に乗り切ってもらいたいですね。


                【ご支援に感謝】
                泉区K様より猫さんたちの為にフードが届きました。
                定期的に送って下さってありがとうございます。
                助かります。


                色々なことがありますが、51歳になったゴンママ凹まずに前向きに頑張ります!
                仙台は雪がかなり積もりました。
                足元に気をつけて下さいね!

                猫風邪回復の兆し(*^_^*)

                0
                  おはようございます。

                  まだ、軽〜く咳が出ることもあり、今月いっぱい飲み切らなきゃいけない薬があります。
                  薬の中には眠くなる成分が入っているようで、夕食後服用すると毎回睡魔が襲い、気づくと居眠りしている毎日です。
                  本日は、居眠りが本気眠りとなり・・・
                  起きてビックリ夜中の2時近くだったDocomo_kao20
                  昏々と夜8時から眠り続けたようです。
                  約6時間の睡眠を取ってしまいました。
                  仕事がお休みの日は、どうしてもダラけてしまいます。

                  ビックリして起きて、慌てて家を抜け出して俺様殿様夫の弁当のおかずを買いに24時間営業のスーパーへ夜な夜な出かけてきました車
                  夫は早朝出勤の為、弁当作りに猫さんよりも手がかかる顔しかし夫の収入あってこその猫活動なので・・・仕方がない・・・
                  夫に対しては「出来る範囲で適当に!」猫さんに対しては、「出来る限り慎重に!」が、モットーです顔弁当を適当に作った後は、眠れなかった〜・・・
                  なのでブログUPいたしました(^_^)v



                  先日、ゴンママROOMから2匹の猫ちゃんが、かびごんサン宅に移動しました。
                  連日、かびごんサンが、馴らし&風邪治療の為に投薬・インターフェロン接種をして下さっています。
                  近所の野良母さんが産んだ子猫2匹兄妹です。
                  保護した当初から涙鼻水症状が酷くてとても心配した子達です。







                  保護当初女の子の方はクラミジアで左目眼球が溶けて壊死しているようでした。
                  獣医師に診ていただくと眼球は生きている…膜を取り除けば治ると思うと言って下さいました。
                  ゴンママ価格の低料金の9,000円で手術をして頂きました。
                  そして今回、かびごんサンが里親募集をして下さって、希望者様と連絡を取ってくださっています。

                  外から保護した時期が3ヶ月過ぎだったので馴れるかどうかの心配をいたしましたが、女の子はスリゴロちゃん。
                  男の子がビビリくんなんです。かびごんマジックでビビリを克服してもらいたいとかびごんサンに丸投げさせて頂きました<(_ _)>
                  かびごんサンはブログupして下さいました。
                  (コチラ↓)
                  http://kabigonsatooya.blog.fc2.com/blog-date-20150126.html
                  毎度、お世話になります。
                  どうぞ、宜しくお願いいたします。



                  ゴンママ宅の風邪蔓延は終息の兆しです顔
                  やっと安心して、私も元気になりました。
                  良かった〜〜〜〜〜(^_^)v
                  猫ちゃんたちの元気がないと私まで落ち込みます。

                  預かり3匹(トラオ.ブチ.トラ)は眼力が出てきて、食欲もモリモリとなりました。
                  そして、元気に遊び回るようになりました。
                  このまま回復してくれることでしょう!

                  保護主のWさんは必死に里親募集を頑張ってくださって、ほぼ決定いたしました〜〜!

                  風邪をひいてしまった猫たちを心配して日曜日にゴンママ宅に立ち寄って下さいました。
                  我が家の環境が悪いのに心配させてしまいました。
                  申し訳ないDosomo_kao9

                  免疫を上げるサプリ・フードを持参で来て下さいました。

                  そんな気持ちが猫ちゃんたちに通じたのかみんな元気になりましたDocomo_kao1
                  ここ1ヶ月半で使った注射器です。
                  とても厄介な猫風邪蔓延でした。


                  (トラオ)








                  (ブチ)
                  一番重症でしたが、だいぶ回復しました。




                  (トラ)





                  とても良い子たちです。







                  ゴンママROOMは猫同士のトラブルは全くありません。
                  みんな仲良しです。この3匹も前から居たような感じの猫さんです。
                  みんな幸せになってもらいたい。

                  元気になったら早速、運動会開催Docomo111
                  いただいたネズミのオモチャでみんな狂います。

                  シマ次郎もハッスルDocomo111




                  なぜかチビちゃんはゴンママのメガネがお気に入り。
                  咥えてどっかに持っていきます。









                  最近、ゴンママの困りごと。
                  それは寝る場所がなくなること。
                  猫さんたちに占拠されます。
                  この状態Docomo111





                  今日は(昨日は)午前中に白ママの子(礼音&美音)の里親さんが避妊手術の為に山形から来て下さいました。
                  動物病院で待ち合わせをいたしました。
                  2匹兄妹でお迎え下さっただけで有難いのに、お土産&支援金を下さいました。
                  ありがとうございます。
                  2匹共、ビビリでご迷惑をおかけしておりますが、愛情をかけてご家族で大切にして下さっております。
                  感謝のみです(^_^)

                  【ご支援に感謝】
                  M@世田谷様より、かびごんサンを通じてプレゼントを頂きました。
                  スチームクリーム&お茶&ご支援金です。

                  搬送用キャリーカートのご支援も頂いており、猫の搬送では大変助かっております。
                  ありがとうございます。深く感謝申し上げます。



                  【ご 連 絡】
                  先日のブログで拡散して頂きました記事につきましてのご報告です。
                  http://myamya123.jugem.jp/?eid=562

                  その後、猫川さんとはお電話でお話をさせて頂いておりました。
                  http://iriyacatsresq.jugem.jp/?day=20150103

                  猫さんたちは次々と保護されました。
                  猫川さんが視察、潜入したところ、もともとの飼い猫は4匹だったことが分かったそうですが、交通量の多いあの場所に猫さんたちを置いておけない!と、助けて下さった方がおります。
                  コチラ↓猫カフェのオーナーさんです。
                  http://cats-and-dogs-cafe.fan.coocan.jp/
                  私はあの写真を見たとき、可哀想で仕方がありませんでしたが…仙台から祈ることしかできませんでした。
                  全頭保護予定との報告に線を引くことなく猫たち全てを保護してくださったCATS&DOGS CAFEさんに感謝申し上げます。

                  関東方面の方にお願いがございます。
                  是非、足をのばして行って下さると幸いです。
                  今回の件ではチビタさんにもお力添えを頂き、ありがとうございました。
                  CATS&DOGS CAFE
                  東京都墨田区向島5−48−1
                  03-5247-7979

                  あの状況の猫さんたちを助けて下さったCATS&DOGS CAFEのオーナーさんには、頭が下がります。
                  本当にありがとうございます。9匹の猫さんたちの保護ですから…。
                  簡単に出来ることではありません。
                  そして1匹でも多くの猫さんに里親さんが現れて幸せになってくれることを祈ります。
                  猫さんに代わってお礼を申し上げます。
                  ありがとうございます。

                  是非、お誘い合わせの上、行ってくださると嬉しいです。
                  どうぞ宜しくお願いいたします。



                  ゴンママ宅では…
                  ゴンママがお休みの日は猫さんたちも嬉しいようで…
                  しろちゃんが抱っこをせがみ…

                  食い物はないか〜〜〜?とバックに首を突っ込みます。


                  外キジくんは…

                  春ちゃんが大好きheart




                  猫嫌いのチョビは、ムカムカするらしいDocomo111


                  その点ゴンママROOMの猫たちは、誰一人トラブルなしDocomo111
                  みんな仲良く和気藹々。





                  爺さん猫たちに癒されるゴンママです。
                  穏やか、静か、動かない。
                  カカオくんはほとんどの時間ゴンママの膝の上。
                  吸盤のように離れません。


                  パパとしま次郎は一緒に寝ていることが多い。


                  三毛ちゃんは娘のストーカー。

                  毎日が発見のゴンママHOUSEでした〜〜〜(*^_^*)

                  夜中の2時からずっと眠らず朝を迎えたわたしです。
                  今日から三日間仕事が続きます。
                  出勤して直ぐ2時間研修をしてから3つのJOBを回ります。
                  今、会社にこき使われています。
                  新しい業務が2月中旬からスタートなのでその間は色々な業務の助っ人です。
                  係わる人も様々です顔
                  失敗して叱られないようにしなければ!というプレッシャーで疲れますね〜〜〜(-_-;)

                  実は午後5時から2時間は「お詫び担当のフリーダイヤル」なんです。
                  ひたすら「申し訳ございません!」を連発しなければならない業務です。仕事に行く前から憂鬱ですが、考えようによっては楽な仕事です。
                  クレームの電話が1時間に1本くらいですから。ボ〜ッと座っているだけでお金がもらえると思えば良いのです!!
                  では、頑張ります!

                  アメショーくん保護成功&12月末〆会計報告

                  0
                    こんばんは!

                    いつもお世話になっております顔
                    ゴンママ宅のお庭に辿り着いたアメショーくんは、やはり「チャオちゃん」でした(^_^)
                    飼い主Aさんが呼んだらすんなり保護完了(^_^.)
                    連日の捕獲劇に終止符を打つことが出来ました。

                    (今日も朝から保護器を設置しておりました)

                    雪のチラつく中、チャオちゃんのビクビクオドオドしていた姿が可哀想で仕方がありませんでした。
                    何度も家の中に入ろうとしては、外キジくんにいじめられていましたからね。

                    保護されて良かった〜!本当に良かった〜!
                    1/6に首輪にリードをつけたまま脱走Docomo111
                    18日間もお家を探して歩いているうちに帰れなくなってしまったのでしょうね。
                    かなりの距離の移動でした。
                    去勢済の猫さんは移動は500mと言われていますが、
                    未去勢の猫さんはメスを追って1〜2kmは移動すると聞いています。

                    本日、飼い主さんと感動の再会をいたしましたDocomo_kao1
                    保護器も捕獲網もキャリーバックも全く無意味でした(-_-;)
                    呼んだら寄って来て抱っこできました。
                    やっぱり愛情込めて面倒を見てきた飼い主さんに勝るものはないと感じた瞬間でした。
                    私自身が安心し、心がホッコリいたしました顔

                    保護後去勢手術のためにAさんと一緒に動物病院へ。


                    Aさんは去勢代をお支払い下さいました。


                    ワクチンと駆虫はゴンママ負担でさせて頂いたところ、
                    全て精算したい。迷惑はかけられないからと全額下さいました。
                    チャオちゃんは本日去勢手術・ワクチン(3種)・駆虫を済ませてから、ゴンママがお宅までお届けに行きました。

                    Aさんの家の前に着き、車の中からキャリーを運ぶ時にチャオちゃんは急に立ち上がりDocomo111
                    「やっとお家についたぁ〜」と言わんばかりに目を輝かせて鼻をクンクン。
                    外の匂いを沢山吸い込んでいましたDocomo_kao1
                    わかるのですね。
                    その姿を見て「どんなにか、お家に帰りたかったのだろう…Docomo_kao19」と察しました。

                    早速、お腹が減ったアピール




                    Aさんのお膝の上から離れませんでした。




                    ゴンママから首輪のプレゼントをさせて頂きました。


                    その後、甥子さんがゴンママ宅に来て下さってご丁寧にお土産を置いていってくださいました。


                    連日の保護器設置は無意味でしたDosomo_kao9飼い猫はキャリーに入れられてどこかに連れて行かれることを知っているせいか…なかなか保護器に入らないことがあります。
                    もっと早く来てもらえばよかったと思いました。
                    Aさんは後ほど警察署と仙台市動物管理センターへ「見つかりました〜〜〜!!!」と電話を入れるそうです。
                    喜びのご報告でした〜(^_^)v


                    会 計 報 告

                    前回繰越額(2014.11.末〆)
                    計−413,633円
                    (2014.12.01〜12.末迄)
                    収 入 の 部
                    愛すべき野良猫の会より:ゆうちょ銀行 記号18130 番号6841811
                    通帳合計







                    290,000円
                    年末近くに存じ上げない方からの高額なご入金がございました。
                    k.k様大変恐縮いたしております。
                    深く感謝をして今後の活動に繋げて行きたいと思います。

                    (通帳以外の入金)
                    保護器貸し出し
                    若林区Y様よりご支援金を頂きました。
                     5,000円

                    おと家さんよりご支援金を頂きました。
                    20,000円

                    預かり猫3匹の保護主W様よりご支援金を頂きました。
                    20,000円
                    (ワクチン代としての10,000円を預かっており接種済。次回の会計報告で計上します。)

                    通帳以外の入金合計
                    45,000円
                            
                    収入の部合計
                    335,000円



                    支 出 の 部
                    (動物病院)
                    F犬猫病院
                     70,100円


                    T犬猫病院
                     20,100円

                    (各動物病院合計)
                     90,200円


                    (その他経費)
                    うしまるさんへ医療費カンパ
                     10,000円

                    近藤にゃんこさん(うしまるさんより渡してもらいました)
                     10,000円

                    ガソリン代
                     10,733円

                    高速有料代
                        960円(シャムくん里親様宅へ)

                    駐車場代
                          0円

                    宅急便・切手・レターパック等
                      8,872円

                    事務用品
                      4,910円

                    (WEBより購入:猫砂一部・療養食等)
                     39,321円(札幌TNR恩師にケージ送付10,636円含む)

                    家猫・外猫関係
                    (家、外猫フード、猫療養食、猫砂、またたび、捕獲用フード)
                    133,971円

                    (その他経費計)
                    218,767円


                    支出の部 合計
                    308,967円 


                    2014.10.末〆前回繰越額 
                    −413,633円

                    2014.11.末〆 収入
                    335,000円

                    2014.11.末〆 支出
                    308,967円 

                    (当月収支:335,000円−308,967円=26,033)

                    12/末〆残高
                    −387,600円

                    会計報告は12/末〆にて計上させて頂きました。

                    1月計上分の医療費が1/23現在で、既に102,240円になっております。

                    ゴンママROOMの猫風邪が凄まじい勢いです<(_ _)>
                    シマ次郎がずっと元気がありません。
                    格好つけて保護をして、風邪が蔓延。
                    猫様方に申し訳なく、お詫びしたい気分で落ち込んでいます<(_ _)>
                    白ママの時の症状と同じです。
                    眼が腫れて、鼻水で鼻の穴が塞がり、ズビッズビッ!ゴホッゴホッ!と苦しそうなクシャミのような咳です<(_ _)>
                    あ〜ぁDocomo_kao18わたしの責任ですね。ホント哀しくなりますDocomo_kao18

                    同じ風邪症状の猫さんがシマ次郎を含めて現在6匹います・・・
                    獣医師は、快く借金をさせて下さいますので安心です。
                    まずは、早く風邪を治してあげたいですね。









                    全ての猫さんを洗濯ネットに入れて運ぶわたし。
                    虐待しているようです。

                    今日はシマ次郎を含めて朝から6匹の通院でした。
                    猫さんって重いです。

                    今、インターフェロンバンバン打っています。
                    免疫を高めるために…と、獣医師も気の毒に思って下さって…
                    ラクトフェリン入りのサプリをプレゼントして下さいました。
                    いつもいつも誰かが手を差し伸べて助けて下さいます。
                    感謝感謝ですね。

                    そして、獣医師より一言。
                    「ゴンママのお部屋には少しの間は他から猫を入れない方が良い!」とのアドバイス・・・

                    きっと、ウィルスが混合してしまった結果なのだと思います。
                    日々反省です。
                    泣いたり笑ったりの猫さんとの生活。
                    ん〜〜色々あります。
                    全頭ワクチン接種しているのに…
                    この状態は…
                    有り得ないです(+_+)

                    子猫だったら死んでしまうかもしれないと思う威力を感じました。
                    ゴンママ部屋は汚染されているんだと。
                    いつも猫さんたちに申し訳なくて、後悔の日々です。
                    猫の感染症は奥深いですね顔日々勉強です。


                    シマ次郎はホント辛そうです。



                    その点、竹やぶの中で生活していたパパが、赤ちゃん返りDocomo_kao8
                    若い猫たちと走り回っています。

                    お気に入りのネズミさん


                    転がして遊びます。

                    一番元気かも〜〜〜〜!

                    国分町お父さんもそれなりにのんびり暮らしています。
                    元気です。

                    この2匹+カカオくんはウィルスにも負けないほど色々な感染症にかかって生きてきたのでしょうね。
                    ばっちり元気です(^_^)v
                    爺さん猫が元気で若い猫の元気がないのです。


                    今月は収支報告が遅れてしまい申し訳ありませんでした。
                    12月というお金の沢山かかる時期にご送金下さいました皆様ありがとうござます。
                    ご支援のお陰で猫さんたちを医療にかけて、食べさせて、守っていくことが出来ます。
                    皆様のお気持ちに日々感謝をして、大切に使わせていただいております。
                    わたしを心配してご支援くださる皆様、本当にありがとうございます。

                    支出関係の領収書(動物病院関係)は後日、写真を撮り早急に掲載させていただきます。
                    今しばらくお待ちいただければ幸いです。
                    お一人お一人生活をしている中の貴重なお金です。
                    ありがとうございました。
                     
                    ゴンママROOMでは、国分町公園チビちゃんは、先週あたりからゴンママだけには触らせてくれるようになったんです(*^_^*)






                    サビちゃんとは段々距離が縮んで来ています。



                    しかし、この2匹は馴れるまで約1年もかかっています。
                    触ることは出来ても抱っこが出来ない猫だらけDocomo111
                    お皿を並べると「ご飯だぁ〜!」と集まります。


                    猫さんたちの目線は「お皿」

                    哀しいなぁ。

                    近所の餌場の三毛ちゃんと1週間会えていません。
                    生後半年でリリースして約10年。
                    心配で仕方のないわたしです(-_-;)

                    近況ご報告でした(*^_^*)


                    ご心配を頂き、激励コメントを下さったsweetmimiさん、保護主Wさん、りんママさん、krdddyさん
                    ありがとうございます。

                    最後に笑い話Docomo111
                    先日、ゴンママが仕事から帰宅して部屋に入ったら・・・
                    ゴンママROOM、まるで昔のディスコのような輝きDocomo111
                    夜になって電気をつけると、眩しいのです。
                    そしてイライラする。

                    夫は部屋の中が冷えるから咳が出るんだぁ…と…
                    何を考えたのか???昔、アウトドア好きのゴンママが使わなくなったキャンプ用品の中から敷物を利用してカーテンを作っていたようだ…
                    しかし眩しくてたまらない!
                    猫が喜んでぶら下がる始末。
                    直ぐ外しました(;一_一)
                    小さな親切大きなお世話とはこういうことなんですよ〜〜〜!
                    見て下さい↓コチラです。(朝に撮りました)

                    まるで猫よけDocomo111
                    眩しくて寝られねぇよっ〜〜〜(;一_一)



                    本日、出勤前にかびごんサンと会います。
                    かびごんサンが繋いでくださったご縁でゴンママ宅に居る兄妹に手をあげて下さった里親候補者さんがいらっしゃいます。いつも、ゴンママROOMの猫さんのことを気にかけて下さるかびごんサンにまたお世話になります。
                    兄妹2匹の風邪治療のためもあり、隔離して面倒を見ながら投薬までしてくださいます。
                    新年早々、おんぶに抱っこ状態です<(_ _)>(-_-;)(^_^.)
                    先日消し忘れてた白ママの里親募集サイトから、メールが来ました。

                    そこでかびごんサンにお伝えしたところ、
                    「えーーーっ!あのブサイクな写真でも気に入ってくれた人がいるんだぁ〜〜〜」と喜んでおりました顔
                    その写真がコチラ↓(ブサイク写真)


                    かびごんカメラマンはコチラ↓

                    どれだけゴンママが、大雑把で適当なのか一目瞭然です。
                    なので、ブサイクと言われても…
                    何も言えな〜〜〜い!
                    今年は、腕を磨きます!(←言ってみただけです(^_^)v)

                    体調良好となりました(^_^)

                    0
                      こんばんは(^_^)

                      すっかりご無沙汰しております。
                      約10日間のブログ放置状態でした(-_-;)
                      かといって、ゴンママがおとなしくしている訳もなく・・・
                      咳をゴボゴボしながらも相変わらず多忙な毎日Docomo111

                      (この10日間のわたし)
                      猫ちゃんの連日の通院も仕事も重なり、動きながらの通話、運転しながらの通話が非常に多かったわたし。
                      大雑把な性格と、物忘れが激しい為に、いつにも増してムダな動きが多かったわたし。
                      どこまで進んでいるのかが非常に気になるTNR現場のお節介チェックしてしまうわたし。
                      (緑ヶ丘メス避妊終了です!もう産まれません)
                      息絶え絶えの乳飲み子を助けたい一心で預かり保護してくださった方の涙を見て…切なくなってしまったわたし。
                      担当医の都合で予約診察時間が大幅に遅くなり二度と病気はゴメンだ!と嘆いていたわたし。
                      かびごんサンとのお届け&通院&お見合い会に参加をさせて頂きとても感激したわたし。
                      ゴンママ宅に4日前に現れた猫さんの飼い主さん探しに必死になっていたわたし。
                      咳をするたびにオナラが出て、時々オシッコまでも出てしまっていたわたし。
                      筋トレしなければと思いながらシマリが悪くなったのは加齢のせいだぁ(^_^)と反省できないでいるわたし。

                      いつも一緒に行動するかびごんサンには申し訳ないのですが…
                      オナラのプレゼントは我慢してもらっていますDocomo_kao8

                      何よりも、すご〜〜〜く長〜〜〜く、つら〜〜〜い咳がやっと治まったことがとっても嬉しい(^_^)v
                      12/15から約1ヶ月かかりましたが…やっと、ゴンママ復活で〜〜〜す!!
                      疲労骨折までいかないまでも、肋骨、腹筋までもが痛かった発作は「もう、かんべんしてくれ〜」状態ですね。
                      咳に悩まされ続けたわたしでした。
                      咳の原因の検査結果は異常なしだったのです。
                      喘息のアレルゲンも見つからずでした。
                      医師の判断では100日咳も考えられない値とのことです…
                      結果、風邪がベースとなり悪化した為の気管支炎との診断でした。
                      更年期も重なっての自律神経失調症みたいなものだったのかもしれません。

                      1/15に結果を聞くために病院へ。
                      予約なのに超混雑。


                      紹介状を書いてくれた医師にお返事のお手紙を頂き総合病院とはさよならバイバイいたしました。

                      涙あり笑いありの数十日間でした。
                      ご心配をおかけいたしましたが…もう大丈夫です(^_^)
                      今後は若いふりはせずに、気長に一呼吸おいての行動を心がけたいと思います(-_-;)

                      1月はプライベートでも多忙でした・・・
                      ゴンママ娘の私立高校推薦入学試験&合格発表&高校へ提出書類の作成&今日はこれから学費の引き落とし口座開設書類記入などなどの手続きをしなくてはなりません・・・
                      私立高校恐るべし。お金がかかる(-_-;)

                      家族にインフルが二人出たりと今年は新年早々から落ち着きませんでした。
                      色々とありましたね〜。
                      家猫さん、外猫さん、通院(ゴンママ&猫さんたち)、俺様殿様夫のお世話&会社に出勤すれば研修の日々ですDocomo111
                      会社では大学生の男の子とお隣同士で仲良く研修中
                      (ゴンママは常にハァハァと息切れ中)
                      若くしてお母さんが亡くなられて、生きていたら私と同じ年だそうだ。
                      いつも気軽にゴンママに話しかけてくれる、苦学生の彼には頑張ってもらいたいと心から願う。
                      こんな素直な青年がゴンママ娘と結婚してくれたらなぁ…
                      な〜〜〜んて思うくらい良い青年なんです(^_^)
                      女の幸せは男しだいだと思っております(今頃、気づいたか?遅かった(-_-;))
                      そんなそんな相変わらずのバタバタの近況報告でしたDocomo111


                      ゴンママ宅では4日前の夜に…
                      夫が突如「高級な猫が来ている…なんだっけなぁ?…志村動物園で俺、見たんだ…」
                      「グレーのとにかく高級な奴…ここにいるドラ猫たちとは違う猫だぁ!!!なんだっけなぁ???」と興奮状態Docomo111
                      「俺、腹が減っていたようで可哀相だから、缶詰を食わせてやったから!」と自慢げ発言(;一_一)。
                      そして翌日…
                      玄関を開けたら近くまで来てゴンママとご対面。

                      アメショーだった…
                      「はぁ、夫も珍しい猫がわかるんだ!」と感心したわたし。

                      首輪の跡があったことから飼い猫だろうと触ってみた。

                      オドオドビクビクはするもののシャーを言いながらも触らせる。

                      ご飯を食べさせている間に仙台市動物管理センターに「探している方はいないですか?と通報した。

                      夜もアメショー君が来たのでご飯を与えた。


                      そして、翌朝、去勢手術をする為に保護器を設置。
                      未去勢のままご飯を与えるわけにはいかない!



                      そんな時に、動物管理センターからご連絡があり「探している人がいました!」(^_^)と。
                      そして飼い主らしき方からお電話を頂き出勤前に早速会いに行きました。
                      1/6に甥子さんのお子さんがリードをつけて「チャオくん」を散歩に出して逃がしてしまったとのことでした。
                      携帯の写真を見せていただきましたが、似ているが2km移動をするだろうか?という距離でした。
                      脱走時装着していた首輪はしておりません。

                      とにかく捕まえて去勢をする旨をお伝えしたところ「へぇ〜去勢って?タマタマ無くなるの?」と質問される…
                      昭和17年生まれのAさんは、「かわいそうだと」嘆き出した。
                      でも、ゴンママは待っていましたと、去勢の重要性をべらべらと説明…
                      いつもの毒舌まっしぐらでご納得をいただきました。
                      お宅のチャオちゃんでなくても野良ちゃんでも我が家の庭に侵入した猫はわたしが去勢手術をします!!!!と。

                      足がお悪いとのことでお部屋までお邪魔させて頂きました。
                      震災で家を奪われショックで奥様が亡くなったそうです。
                      ペット可復興住宅暮らしの方でした。

                      チャオくんが帰ってくるのを毎日毎日待っているとのことでした…
                      しかし4階建てのベランダにご飯を置いて待っていても、帰って来れるはずはありませんDocomo_kao19
                      たまに外に出していたが、エレベーターホールで待っている賢い猫だったとAさんはおっしゃった。
                      しかし、もし、チャオくんなら彷徨い続けてゴンママ宅にたどり着いたと思われる。




                      Aさんはとても綺麗好きな方でした。
                      部屋が汚れていることが大嫌いなんだとか。


                      年金暮らしのため、去勢代は、もし、チャオちゃんだったら年金月に少しづつ頂くことにご納得いただきました。
                      その後センターにもご報告をしたところ、職員さんも去勢の大切さをAさんにお伝えてしたとのことです。
                      庭に迷い込んだアメショーくんが どうか、チャオちゃんでありますように…と祈っています。
                      今朝から保護器を設置していますが入りません。


                      玄関前まで入れることには成功しました。

                      早く飼い主さんとご対面させてあげたいですね。

                      出勤ギリギリまで粘りましたが今日はダメでした。
                      明日もし、姿を現した時にはAさんがゴンママ宅に来られます。
                      確認したいとのことでした。
                      何とか捕まえます!



                      今の時期の外猫さんたちは発情の真っ只中Docomo111
                      去勢済の外猫くんを見かけないなぁと思っていたら、未去勢の雄猫くんが近くをうろついていたようでした。
                      発情でみんなイライラしています。
                      ご飯を与えに行く先では見知らぬ猫さんの姿多し。
                      メス猫さんは3月から産み始めます。

                      ゴンママの餌場は寒くても み〜んな元気です。





                      チャメはオヤツ狙いでお付き合い。



                      ゴンママROOMに入居した一時預かり組の兄妹に風邪がうつってしまいました。
                      きっと猫密度も関係しているのではないかな?と思います。
                      保護主のWさんに申し訳ない気持ちでいっぱいです。
                      1/12から通院開始です。
                      トラ・トラ子鼻水とクシャミ


                      ブチは眼の腫れと鼻水とクシャミ


                      1/13の通院はシマ次郎と眼を手術した女の子

                      暴れたのでネットに入れられてコンベニア注射。
                      保護当時から涙目と鼻水あり。

                      シマ次郎は補液とコンベニアと消炎鎮痛剤注射


                      1/16トラ子さんとブチ再診。
                      トラ子さんに眼の腫れが出始めた<(_ _)>


                      ブチも良くならず<(_ _)>



                      出せ出せ!と大暴れ。

                      一時預かり猫さんたちを保護したWさんより、ライオン猫砂7袋とお菓子を頂きました。

                      猫たちに風邪をひかせてしまったことをお詫びしました<(_ _)>

                      シマ次郎は脱水と口内炎と風邪症状で一日おきに通院しています。
                      1/19




                      (リビングのねこたち)
                      誰にでも挨拶する猫:チョビ


                      お庭で遊ぶの大好き:かえで・春・もみじ3姉妹。










                      タマちゃん


                      いたずらっこクマ五郎


                      (娘に抱っこされて)
                      外キジくん


                      クマ五郎


                      チャメ


                      もみじ

                      リビング組は超元気なのですが…
                      ゴンママROOMの猫さんたちに風邪症状が出ております。
                      早く治りますように…。

                      ゴンママROOMで一番怖かったサビちゃん2が急に触らせるようになり、驚いています。
                      撫で撫でしてもらいたくて近くに来ます(^_^)
                      サビ柄の猫って個人的には好きなんです。






                      【ご支援に感謝】
                      sweetmimi様より爪とぎ&ご支援金を頂きました。
                      いつも応援して下さいます。
                      ありがとうございます(^_^)



                      梅ちゃんを看取って下さいましたE様より

                      トイレ、フード、爪とぎ(持ち帰った日にガリガリと破壊されました)を頂きました。
                      梅ちゃん白血病の発症でした。
                      とても大切にしてくださったE様、どんなにか悲しい思いをしたことでしょう。
                      看取ってくださいましてありがとうございます。



                      マメK様より尿路ケアフードを頂きました。
                      かびごんサンと分けさせて頂きました。
                      ありがとうございました。



                      【里親様に感謝】
                      1/14にはかびごんサンと二人で猫さんのお届けに伺いました。
                      駐車場から保護したお兄ちゃんと妹を太白区Mが丘のK様にお迎えいただきました。
                      愛猫さんが亡くなった日にゴンママが駐車場から保護をしたので、ご縁を感じたと言って下さいました。
                      わたしにとっても奇跡です。K様ご夫妻にお迎え頂き心から安心いたしました。
                      どうぞ宜しくお願いいたします。
                      ご支援金と医療費ご協力金を頂きました。
                      ありがとうございました。
                      (保護時)


                      (お渡しの日)







                      1/19はシャム姫ちゃんのトライヤルの為にWさんがお寿司と猫フードのお土産持参でかびごんサン宅までお迎えに来て下さいました。シャム姫は「メルちゃん」というお名前を頂きましてWさんのご両親様にも可愛がって頂いております。
                      (かびごんサンに抱っこされて)


                      昨夜のメールでは…
                      驚くことにすっかりWさんご家族に馴染んでいました。
                      それもこれもかびごんサンの馴らしのテクニックとWさんご家族の愛情の賜物でしょうね(^_^)
                      お迎えくださってありがとうございます。
                      ゴンママから2匹目です。
                      感謝です顔
                      (安心して眠っていますね〜〜)



                      これからも宜しくお願いいたします。


                      国分町タヌキくんのご報告を頂いております。
                      S様はTNRの現場からかなりの猫さんを保護して、家に入れて下さっています。
                      N公園の顎骨折のちくわも引き取ってくださいました。
                      感謝しかありません。

                      現在タヌキくんは家猫修行中です。
                      どうしても猫パンチ連打のようです。
                      しかし、猫さん同士は問題なしとのこと。
                      (一番下にちくわ)



                      ご迷惑をおかけしておりますが、宜しくお願いいたします。



                      現在、会計報告の集計中です。
                      いつも応援して下さる皆様明後日にはご報告が出来ます。
                      遅くなりまして申し訳ありません。





                      相変わらず、かびごんサンにお世話になりながらの里親募集をさせて頂いております。
                      1/19は、うしまるさんとせぱゆさんともチビ黒5の写真撮影の際にお会いいたしました。
                      猫ちゃんが1匹でも素晴らしい里親さんに巡り会えますように…。
                      うしまるさんよりフード支援がございました。お気遣いに感謝申し上げます。
                      せぱゆさんは手作りお菓子をお土産に来て下さいました。美味しくご馳走になりました。
                      同じ思いの人同士助け合って出来る範囲で頑張りたいと思います!
                      皆さんに助けられてばかりのゴンママです。

                      溜めると長いブログでした(^_^)


                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recommend

                      links

                      profile

                      書いた記事数:541 最後に更新した日:2015/02/28

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      http://r02.isearch.c.yimg.jp/image?id=f54db051760f1309dfcac061264073d3