いつでも里親募集中

緊急ご支援のお願い

0
    いつも、お世話になっています!

    仕事から帰宅し慌ててブログ更新をしております!

    「たくさ〜んの報告No.3」の更新前ですが、次々乳飲み子の保護で、大変なことになっています(ノД`)・゜・。
    昨夜の相談は高齢ハチを助けて欲しい…友人が困っているという、私の中学校時代の同級生のお母さんから…。


    外猫さんにたびたびご飯を与えていた。
    昨日の午後から猫ちゃんは出産を開始し、見守るしかない!と思っていた矢先、出産している母猫の母(婆ちゃん)がやってきて娘猫が産み落とした子猫を咥えて持ち去りその後を娘猫が追いかけて向かったきり、戻って来ない!!!!1匹取り残された子猫ちゃんが死んでしまう〜〜〜〜〜!!!というSOSでした。
    でも、頑張ってミルクを与えてみるとのこと電話を切りました。
    しかし、飲むかしら???と不安そうに連絡がありました。
    私は太白区、依頼者は泉区…
    困り果てて乳飲み子レスキューのプロ「近藤にゃんこ」さんに連絡。
    授乳の仕方を電話にて伝授して下さいました。

    しかし、それから1時間後「やはり、無理…飲んでくれない(涙)」と私に連絡あり。
    直ちに引き取りました。





    きのうは、里親希望者様と共に「命のリレーの安倍さん」の所をメル.マロママWさんに乗せられて、訪れ、帰宅したばかりのわたしでした。
    乳飲み子ちゃんは、乳母薬の三毛ちゃんにお願いするしかすべはなくて(ノД`)・゜・。
    遅い時間にWさんが搬送と経過報告を下さったのはAMの時間帯でした。
    本日、勤務の私の体調を気遣ってのことで、快く搬送に動いて下さいました。

    やっと、乳首を探して吸いつきましたよ〜〜〜(#^.^#)との連絡に安堵(^^;)





    へその緒が、まだ、濡れている状態です。



    現在青葉区K地区はTNRに理解のあるお家の方々に恵まれており、女性3人が力を合わせて私の保護依頼の子猫ちゃんたちに母乳とミルクの混合大作戦を開始して下さっております。
    どうしても、勤務を休めない私を思ってのことです。


    そこで、お願いがございます!
    ママ猫に良いオッパイと、子猫に栄養価の高いミルクのご支援を頂きたくブログ更新いたしました。
    ラクトフェリン入りのミルクは高額で、現在のゴンママとてもとてもTNR代を含み経済的に大変なことになっております。本日も購入しまして、明日、お届けいたします。


    今、必要なのはママの栄養と子猫のミルクです。
    ロイヤルカナン マザー&ベビーキャット

    ラクトフェリン入りミルク

    カロリーエースなど

    4月末にRAINBOW PROJECT マメK様より、a/d缶を送って頂いておりますので、何とか足ります。

    どうか、どうか、宜しくお願いいたします。

    大変お手数をおかけいたしますが、コメント欄からご連絡を頂ければ幸いです。


    たくさ〜んの報告 NO.2

    0
      改めまして、いつもお世話になっております!

      G.W中は、青葉区K地区の発情が来てしまった白黒ママが部屋に入ったら連絡を頂くことになっております!
      夜の時間帯は、我が家から10分の距離…
      夜9時から10時の間で捕獲決行いたします!
      協力者Sさんは、カーテンを壊されても仕方がない…、もう、外で産ませるのは可哀想と言ってくれています。
      流血覚悟の捕獲劇になるでしょうが、頑張ります!( `ー´)ノ



      4/9はゴンママ自らSさんの意思を受け継いで繁華街ママ猫の捕獲の為、歩行者天国前の時間に2時間粘りましたが、ダメでした。
      (ターゲットのママ)


      チャメ同伴にて…





      誰ががご飯を与えた後でした。

      しかし4/12に執念でSさんがママ猫の捕獲に成功(#^.^#)

      繁華街 神社猫一家↓はすべて完了しています(*^▽^*)

      結局ママ+子猫3匹+オス2匹=計6匹完了いたしました。
      嬉しいことに子猫たちはすべて里親さんが決まりました。
      1匹のハチワレ白こげ茶ちゃんが今月10日過ぎにお見合いです(*^▽^*)
      お外の出身の子をお迎え下さる方々に恵まれております。

      4/10↑こちら繁華街出身の唯一の女の子のお見合いに出かける準備をしていたところ…
      ゴンママ近所で保護した黒猫姉妹のママ猫を見つけてしまったわたし(◎_◎;)
      今日、捕獲しなければ…、また、ここで産んでしまう( ゚Д゚)と焦って、即保護器を設置。
      (捕まえました!)





      どこの動物病院もお休みでしたが、何とか、手術をしてくれる病院を探しお願いをいたしました。
      現在、里親募集中の真っ黒姉妹です。


      こちらが、真っ黒姉妹のママ猫さん。

      そっくりですね〜!びっくりしました。
      勝手に見つけて勝手に手術をすることを繰り返すわたし。
      金銭的に大変になるのは当然です(>_<)



      *捕獲する際の基本は親子セットでの捕獲が基本だと思っています。
      子猫だけ保護して親はそのまま放置の方が多いのですが、何の意味もありません!
      なので、必ず、私は、子猫の引き取り依頼があると、「お母さん猫は?」と質問をします。
      元を断つことが何よりも必要だと思っております。



      結局は、4/10のこの日、かなり遅れてのお見合いとなってしまい、里親様や、乗せて行って下さるメルマロママWさん、Sさんに大変ご迷惑をかけてしまいました(>_<)
      いざ、里親希望者様宅まで向かいました。
      広いお屋敷・立派なお庭に驚きました。

      ドーベルマンと猫ちゃんを飼っていらっしゃったS様。
      お父さんとお母さんと娘さんが心待ちにして下さっておりました。

      名前は「トトちゃん」になりました(*^▽^*)

      繁華街神社子猫たち…
      あとは、この子↓のお見合いが5/10又は13日となりました。

      繁華街ママさんは早期の受胎をしており、数日入院後リリースいたしました。

      その後、ママは、元気だと聞いております!
      子猫たちの続々幸せのご報告でした〜〜〜(*^▽^*)
      どうか、ママの分まで幸せになってもらいたいです。

      4/13長毛三毛ちゃん、お嫁入りの為、健康チェック。






      夜にお届けいたしました。

      繁華街のマンションを分譲で購入した方で猫ちゃん1匹をかかりつけの獣医師からお迎え頂き、その子との相性が良ければとのことで、ケージ・トイレ・ベットを持ち込みトライアル開始いたしました。

      先住猫さんは、マリーちゃんという長毛の1歳女の子


      祈る思いで置いてきました。


      しかし、数日後に、マリーちゃんは隠れたきり出てこない!お水もご飯も全く食べないんです(>_<)
      とのSOSで、残念、出戻りとなりました。
      仕方ないですね(ノД`)・゜・。

      彼女もまた、寂しかったのでしょうね。
      帰宅して来たらベタベタです。


      絶賛募集中となりました。



      4/14
      心を入れ替えて一人ポツンと青葉区K地区に向かいました。
      捕獲は人をあてにせず、空いた時間にコツコツと出来るだけ通うようにしています。
      外猫さんの捕獲は誰に喜ばれるものでもなく…
      係わった私が早〜く安心したいから!!…なんです!

      リリースした猫さんの元気な姿を見て安心しながら、保護器をセット。
      こちらのご近所さんは、当初は、猫さんの発情等で迷惑をしていたことを聞いています。
      今では猫が大嫌いのお婆ちゃんまで、ご飯を置いて下さってます。
      もう、増えないという条件のもとで…。







      猫たち家族が寒くないようにと物置を改造して猫ハウスにして下さっております。


      みんながそれぞれご飯を置いて下さっています。




      ↓コチラのお宅が現在、乳飲み子ちゃんを保護してくださっているSさんのお家です。

      1月に引っ越して来て、お外の猫さんたちが可哀想でご飯を食べさせるうちに触れるようになり、レボリューションまで付けて下さっていました。
      今では夜になると、このように来るそうです。



      私が一人で保護器をかけていた4/14はママ猫は現れるはずもなく、丁度、産んでいたことを先日知りました。


      昨年夏に生まれた子猫4匹を保護して育ててくれた田中さんのお宅では
      2匹が娘さんの友達のお宅に行き、残り2匹を田中さんが飼って下さいました。

      この子のお母さんは、手術後リリースせずに、保護→河原町K様にお迎え頂いた猫さんです。
      ママも子供たちも家族みんな幸せになっています。


      我が家に保護されているママも美人・元気で、いつでも里親募集中です。
      ただし、猫嫌いの為1匹飼いが好ましい子です。

      本日の4月のご報告は、ここまでで失礼いたします。



      【ご支援品に感謝申し上げます!】
      皆さま、ありがとうございます。
      4/1〜12までに頂きました支援物資です。

      ●茂庭猫の保護で、お知り合いになった遠藤さん、いつもありがとうございます。



      ●地域猫に理解のあるご近所I様から、ゴンママ一家の人間用食事を頂きました。



      ●N公園出身のパンダちゃん(現在:静岡)の里親様からご支援物資を送って頂きました。

      彼女を幸せにして下さっている様子を知っているだけに、お気遣い頂き本当にありがとうございます。
      ひとつひとつを手に取り、ゴンママ家族まで幸せになりました。

      チャメ.チョビ同様に車が大好き猫さんでした(*^▽^*)


      今もそのようですね〜〜!

      パンダちゃん(現在:静岡)が遺棄された公園のお花見です。
      毎年沢山の人が訪れます。




      皆さま、お気遣い頂きまして、ありがとうございます。
      皆様に感謝をして、猫さんの為に頂きました。


      ブログを1か月溜めてしまったわたし(ノД`)・゜・。
      明日も、また、ご報告いたします。
      いつも助けて下さる皆さま、今後も、継続的に助けて下さると有難いです。


      子猫ラッシュ&たくさ〜んのご報告NO.1

      0
        こんにちは(^.^)
        いつもお世話になっております。

        長い間、ブログの更新ができずにおりました。
        無線ルーターの不具合(猫のオシッコが原因…(>_<))で光回線が飛ばず((+_+))
        約3週間パソコンが全く使えない状態でした。
        会社の若い子に来て頂き量販店でルーターを購入後、繋いで頂きました。
        スマホでの更新はとても難儀で、簡単に投稿できるfacebookを投稿しておりました。
        すべての事柄において、「もう若くはない…」と実感しているわたしです。
        急な変更や、急な依頼に対応するにも、体がついて行けず(>_<)
        2か月ごとに変わる仕事を覚えるのも大変でした…。
        必死に覚えた端末操作がやっと、自分のモノになった頃、また業務が変わる仕事内容(=_=)
        3月28日から部署が変わり(ノД`)・゜・。
        頭をを抱えて悩み苦しみ、最近やっと、何とかこなせるようになったばかりです。
        業務マニュアル、端末操作マニュアルにマーカーで線を引き、色付けをして、インデックスを貼っても頭が悪いので、どこに記入したかがわからないわたし(;´Д`)
        なんだかなぁ… 

        突然の変更には馴染めませんね〜!
        しんどいです( ゚Д゚)

        今、私が抱えている猫相談先の保護子猫続々です(>_<)
        里親募集に関しては各相談者様とゴンママとの連携で動きます。

        太白区K町
        4/1産まれ(現在生後1か月)
        現在経過観察中です。
        外ママにもう少しお乳をもらい育てて貰います。

        ママは美人さん



        青葉区K地区(ずっと追いかけていた白黒ママ産んでしまいました)
        4/11産まれとのことです。
        お産場所から生後14日で保護した当日に
        「サトウさん、どうしよう???」と連絡を頂き、私がパニックになりました。










        4/28に仙台市役所付近から保護したという乳飲み子4匹を預かりました。
        4/27に産まれたばかり、へその緒つきの子猫4匹(86gから96g)



        子猫たちの成長を考えて、一か八か賭けに出たわたし。
        若林区で保護しTNR予定だった三毛猫さん(受胎しておりました)に預けたところお乳を出してくれて、今、乳母をしてくれています。
        子猫が心配で夜も眠れませんでしたが、何とか、猫さんに助けられております。



        収支報告については、メル・マロママのWさんに領収書をまとめて頂き、通帳にマーカーを引いて頂き、夜中まで人質とさせて頂き手伝って下さいました。
        全てにおいて快く動いて下さいますので本当に助かります。

        うしまるさんや、近藤にゃんこさん、同じ志の周りの方々にサポートを頂きながら何とか頑張っております。
        まずは子猫と近況の報告でした。



        4月に入りTNR活動では…、
        相変わらず外猫相談多しです(>_<)
        青葉区K地区・繁華街(Sさんが黒猫オス・白黒オス捕獲、リリース済)・ドン・キホーテ、K地区共に最後のママ猫の捕獲に難航しておりましたが、繁華街の神社の子たちのお母さんは捕獲に成功してリリース完了いたしました。
        諦めずコツコツと動くTNRは本当に金銭的・肉体的に大変な作業です。

        K地区のママはとてもとても警戒心が強く捕まりませんでした(>_<)
        次々保護器で捕まる子猫や仲間を見ていましたからね。
        結果、4月初めに産んでしまいました。
        ゴンママ餌場は先日リリースした猫さんが餌場に現れるようになり安心しております。


        4月の活動並びに 沢山の方々から送って頂きましたご支援物資の報告などを時系列にお知らせさせて頂きます。
        4月に入ってからは息子の入学式・娘の進級・職場の異動・PTA役員引継ぎ作業等々…
        大変です。5/21のPTA総会までは、高校まで出向き引継ぎ作業が多し。
        殺される勢いです( 一一)

        猫ちゃん関係のご相談は3年前よりも一昨年、去年よりも、今年とますます増えて、寝る間を惜しみ動いている状態です。猫ちゃん関係で知り合った地元の方々、リピーターさんからの依頼が多いですね〜(ノД`)・゜・。
        特にこの時期はモテモテです。
        猫を思えばこそなのですが…
        もう、限界かなぁ…と。



        4/1は、「空前の猫ブームの陰で今も減らぬ ”殺処分”」というタイトルの仙台放送ニュース番組にたった5秒間だけ出演させて頂きました。
        取材・撮影に3時間かかり、出演が5秒でした(^^;)



        私が出演依頼を受ける部分はいつも「陰の部分」のようで不幸な猫たちの様子を世間の人に知って頂き尚、その子たちに不妊手術をさせて地域猫として認めてもらう部分の映像でした。
        お外の子も周りの方々に可愛がられて過ごすことが出来る世の中になって欲しいと願って已みません。
        ローカルラジオ番組やその他テレビ局からもお声がかかっています。


        偶然テレビを見ていた里親様から送って頂いた画像です(^^;)

        取材先のこちらのお宅は庭に来る猫家族(産んでしまった)のTNR相談でした。
        産んでしまうかも…と焦っていた猫さんが、取材当日に産んでしまい間に合いませんでした。
        現在生後1か月です。
        今は、ママからお乳をもらっており、経過観察中です。




        4/2は繁華街から保護した猫ちゃん(中央にいるマスクちゃん)の正式譲渡手続きで里親様宅まで伺いました。



        猫ちゃんが飼いたくてペット可に越してきたというS様。
        ビビリでも長い目で見て下さるとの有難い言葉に感激しましたが、ホントにビビりくん。

        元気なお顔は見せて頂けず(>_<)
        猫とは、薄情な動物だぁ…
        顔を隠して尻隠さずでした。

        マスクから「でんくん」になりました。






        4/3(日)は命のリレーのAさんのところに伺いました。
        ちょっと、元気がなかったわたしでしたが、パワーを頂きました。
        「みんな頑張っているんだぁ〜」と。

        チビタさんから頂いた看板です!
        ありがとうございます。










        先日ペット化にお引越しし、念願だった猫たちとの同居の夢が叶ったAおじさんの猫さん1匹は、看板猫で幸せに暮らしておりました。


        同日4/3はバトンタッチ代表と待ち合わせをし、保健所から救ってくれた命を預かりました。

        飼い主さん入院により、ご家族から保健所に持ち込まれた猫さん2匹のうちの1匹だそうです。

        かかりつけの獣医師から長毛種で馴れている猫がいたら紹介できるよ…と聞いておりお見合い・トライアルの為に受け取りました。
        代表から去勢等の医療行為として1万円受け取っております。




        堂々としていてかっこいい猫:トッシュくん
        代表小松さんも幸せになって欲しいとの強い思いでした。
        獣医師も血液検査代を負担して下さいました。





        有難い(*^▽^*)
        飼い主さんからの報告は後日お知らせいたします。


        4/4は、こちらも獣医師からの紹介で、ゴンママ宅 長毛三毛ちゃんのお見合いでした。
        当初、山形県の方から希望がありまして、ご要望は早くお迎えしたいとのことでしたが、ゴンママと日程が合わず流れてしまいました。米沢まで往復2時間半の搬送に、わたしが対応できる日がありませんでした。
        申し訳ありませんでした。







        お届けについては後程ご報告いたします。



        4/7は息子の専門校の入学式。



        初めてJRを利用する息子と共に地下鉄・JR乗り継ぎで学校まで訓練の為、母も同行。
        常に車で移動するわたしは新鮮な感じがした。
        帰りに定期購入して帰宅。
        長蛇の列に驚いた( ゚Д゚)

        過保護に育てた我が息子よ!
        これから、どうするんじゃい!!
        母はヘロヘロ(ノД`)・゜・。

        4/8・9とPTA役員行事の為に新入学生の入学式(4/8)にもスーツ着用で参加。
        子供の行事3連チャン(ノД`)・゜・。
        入学式の後の役員選出に借りだされPTAとは、どういうものかの説明&勧誘(ノД`)・゜・。






        4月に入り猫さん、家庭、仕事、子供の行事盛りだくさんで、体と頭が対応できずにおりました。
        尚も続いている猫相談、レスキュー依頼にほとほと疲れております!
        分刻みで動いている状況です。

        近況報告は数日に分けてご報告をさせて頂きます。
        いつも応援して下さる皆さまありがとうございます!
        明日もまた10日分くらいのご報告&ご支援品のご紹介・領収書添付完了を目指します!
        今日はこのへんで失礼をいたします。


        収支報告 2016.1/1〜4/末〆 

        0
          この度は会計報告、並びにブログの更新に多大なお時間を要してしまいましたこと、心よりお詫び申し上げます。
          このところ、ブログへの安易で無責任な(匿名の)保護依頼が多く、近況報告はフェイスブックに投稿させて頂いておりました。(X_X;)......

          私の活動をご支援下さる皆さまには大変ご心配をおかけしてしまいました。
          沢山の方々からご支援物資なども頂戴しております。
          ありがとうございます!

          これらに関しては会計書類とあわせ、近日中にブログに掲載させていただきます。
          本日は取り急ぎH28年度分1月〜4月末までの会計報告のみをさせて頂きます。

           会 計 報 告

          前回繰越額(2015.12月末〆)
          計−1,023,009円

          (2016.1/1〜4/末まで)
          収 入 の 部
          愛すべき野良猫の会より:ゆうちょ銀行 記号18130 番号6841811
          1月 142,000円
          2月 101,000円
          3月 111,000円
          4月  93,000円







          2/2 R.H様 5,000円(通帳記載もれ)









          (通帳合計)
          447,000円

          (通帳以外の入金)
          みやび・子猫をお迎え下さった里親K様よりご支援金&医療費協力金を頂いております。
          20,000円
          15,000円
          命のリレーのA様に
          5,000円お渡ししております。

          sweetmimi様よりご支援金を頂いております。
          30,000円

          ブチ・トラ・トラオの保護主 Wさんよりご支援金を頂いております。
          50,000円
          30,000円
          県北のSさんにカンパ2万円お渡ししております。


          あきくん保護主T様よりご支援金を頂いております。
           5,000円

          ナナちゃんの里親S様より交通費として頂いております。
           3,000円

          保護器をお貸ししたO様よりご支援金を頂いております。
           5,000円

          TNRに理解のあるご近所Aさんよりご支援金を頂いております。
          12,000円

          美人子ちゃんの保護主S様からは金券を頂いております。
          ご支援下さった皆さまありがとうございました。


          通帳以外の入金合計
          100,000円
                 
          収入の部合計
          547,000円



          支 出 の 部

          (動物病院)
          F犬猫病院
          158,895円

          T犬猫病院
          40,130円

          G犬猫病院
          116,713円

          will動物病院
          14,256円

          (各動物病院合計)
          329,994円


          (その他経費)
          ガソリン代
          43,485円

          高速有料代
          4,160円

          駐車場
          2,100円

          宅急便・切手・レターパック
          3,370円

          事務用品代(コピー代含む)
           4,442円


          家猫・外猫関係
          (家・外猫フード・猫療養食・猫砂・またたび・捕獲用フード・爪とぎ他)
          1月〜4月分
          578,347円

          WEB購入
          102,583円

          (その他経費計)
          738,487円

          支出の部 合計
          1,068,481円

          2015.12/末〆前回繰越額 
          −1,023,009円

          2016.4/末〆 収入
          547,000円

          2016.4/末〆 支出
          1,068,481円

          2016.4/末〆残高
          −1,544,490円

          2016.01.01〜2016.04.末
          (収入547,000円)−(支出1,068,481)=

          (自己負担額)521,481円

          会計報告は2016.4/末〆にて計上させて頂きました。

          支出関係の領収書は後日、写真を撮り掲載してまいります。
          取り急ぎ本日は収支報告のみの掲載をさせて頂きました。

          ※ 宜しければ、フェイスブックに近況報告を時系列でアップしておりますので、そちらもご覧いただければ幸いです。
          https://www.facebook.com/miki.sato.75054689




          春の陽気に誘われて…♪

          0
            こんにちは(*^▽^*)
            いつもお世話になっております!
            出勤前のバタバタ更新です(^◇^)


            土・日と連休でした〜〜。
            ポカポカ陽気に誘われて、ゴンママは庭でトイレの洗浄。

            ゴンママ家の猫さんは、ずっと、そんなゴンママを眺めております。

            白ちゃんは木登りを楽しみ


            チャメ、クマ五郎はゴロンゴロン




            チョビは通行人にご挨拶


            外キジくんとクマ五郎は、テリトリー争いでお互いに顔をくっつけて威嚇し合い、オシッコを木にかけ放題(>_<)
            お互いに大嫌いのようです。
            去勢後の猫さん同士でもオシッコをかけまくる(ノД`)・゜・。
            そして、不仲( ゚Д゚)






            デカいタマタマをぶら下げた見知らぬ黒猫さんまで、庭を通り過ぎるこの時期(ノД`)・゜・。



            チャメかな?
            クマ五郎かな?と思っていたら違う黒猫さんだった…。


            高齢ハチは死んだふりが得意で、喧嘩する気はまったくなし。


            もみじは、女の子なので日向ぼっこを満喫


            N公園カカオ・ショコラはお外ハウスが大好き







            今の時期は、周りの皆さんも、TNRに力を入れています。
            受胎する前に保護して手術をしてあげたい…と思いは皆さん同じです。

            発情前の猫さんもまだ居るこの時期にTNRしてあげたいとの強い思いから…。
            みんな動きます。

            堕胎は猫さんの体に負担がかかりますが、今の時期なら、まだ、初期の段階なので、
            負担の少ないこの時期にしてあげたいと思います。

            繁華街の猫さんを追って昨日も風が強い中、Sさんも動いてくれています。
            連休を利用して、今日も動くとのことで捕まえたら連絡を頂くことになっております。
            仕事からの帰宅途中に猫を引き取るお話もしております。

            うしまるさん、近藤にゃんこさんも同じく頑張って下さっております。
            健康で、ご飯を貰える猫さんはリリースが基本なのですが、リリース後の猫さんたちにとって危険な環境だったり、病気だったり、苦情が出ている場所だったりした場合、動いた人が保護する羽目になる…(=_=)
            世の中は猫ブームとはいうものの、馴れない猫さんは居残り組となります(>_<)

            そんな場所(センターに相談済)から連れてきた大学病院内から保護したキジ白さん(大ちゃん)は、夜になるとスイッチが入ったように夜鳴きします。
            「俺は帰りたい!自由に外で暮らしたい!出せ〜〜〜!!出せ〜〜〜!!」と(>_<)
            その行動を約1か月続けると大体の猫さんは落ち着いてきます。
            彼もそんな感じです。
            2/11保護




            2/18退院→ゴンママROOMへ。


            陰猫組とおこもりしていましたが、普通に出てくるようになりました。


            普段は我が家の最強レディースたちが陣取っている窓際です。



            極寒の冬に大ちゃんが可哀想でご飯をあげて下さっていた方からのTNR相談→とんねこさんへ→ゴンママへ。
            という事で動きましたが医学部・病院ではリリースは困る…という感じで…(ノД`)・゜・。
            センターにも相談後、保護することとなりました。

            相談者の方より、プレゼントを送って頂きました。
            猫様用ではなく、わたくし個人へのご支援でした。
            L.L.Beanのジャケット&カットソーです。

            お気遣い頂きましてありがとうございます。



            昨年の11月に多頭飼い崩壊予備軍のAさん宅についてご相談があり動いたわたし。
            ペット不可住宅なのに、猫を飼っていることで強制退去命令前の状況でした。

            潜入する際、7匹の成猫だけ…と聞いていたところ…
            ふたを開ければ、成猫7匹・子猫9匹(;´Д`)
            保護先がなく困っていたところ、うしまる家と命のリレーのAさん宅にお世話になっておりました。
            うしまるさんは、わかめちゃんの看病の傍ら約4か月間、三毛猫さんと黒猫さん2匹の面倒を見て下さっておりました。本当に有難いことだと思っています。
            助けて頂きました。
            シャム吉くん保護の際、サビ猫さんのTNRに関しても「ゴンママからのカンパは頂けない!」と翌日返金下さいました。お互いに自己責任なんだから、大丈夫だよ〜!お気持ちだけ有難く頂きますからねと。
            お気遣いに感謝いたします。



            やっと、3/13 うしまる家から飼い主Aさん宅に行き、ご対面を果たしました。
            経緯はコチラ↓
            http://manekinekogonmama.blog.fc2.com/blog-entry-21.html

            ゴンママは、ペット可住宅を探し、色々な物件のお知らせすることを何度も繰り返しながら、まるで恋人同士のようにメール・電話で連絡を取り合いました(ノД`)・゜・。

            いつも、心で思うのは「猫の為・猫の為」。
            猫相談のほとんどは猫を想う人の相談です。
            時として人助けが、一番大変かな(^^;)と。

            引っ越し作業中に猫の脱走を心配し、メルマロママ若生さんにお付き合いを頂きAさん宅へ。
            ケージ・フードのお届けをする。


            Wさんに組み立てて頂き、

            ケージ設置後、安心してからうしまるさんのところへ向かい猫さんを預かって、Aさん宅まで搬送いたしました。


            うしまるさんからもAさんへ、フードのお土産を頂きました。


            待望のペット可住宅に引っ越したAさんは満面の笑みで猫さんたちとご対面しました。
            三毛ちゃん(ジャック)と黒猫(リトル)をお部屋にお戻ししました。








            しかし、トイレがとっても汚くて(ノД`)・゜・。
            「え〜〜!これ使うの?新居に引っ越してきたのだから新しいものに変えた方がいい!!」と言いましたが…
            きっと、購入はしないだろうと思い、お節介なわたしは、再度の訪問。
            トイレ・レボリューションをお届けしました。
            この猫さんたちは、ノミ・耳ダニが沢山(>_<)居ましたからね。




            引っ越し当日、とても綺麗だったお部屋の現在。




            三毛ちゃん、元気だった?と呼ぶわたしに「名前はジャックといいます!」
            名前で呼んで下さいよ!と叱られて…
            イラっとしたわたし(; ・`д・´)
            でも、自分は食べなくても猫さんたちには食べさせる人なので由とします。

            ジャックを抱いて満面の笑み

            衣装ケース、カラーボックスを購入し整頓するとのことでした。
            帰り際、もっと広いお部屋を探してもらえばよかった…と…。
            「うるせ〜〜〜!!!」と言いたい思いをぐっと堪えたゴンママです( 一一)


            ご支援に感謝いたします。
            先日、チビタさんから大量の猫砂が届きました。
            つい、電話口で重くて大変と愚痴ってしまいました。
            安い場所を探して購入するのは馴れているのですが、つい、重いと言ってしまいました。
            即、反応して頂き感謝申し上げます。
            猫砂4個×5箱=20袋送って下さいました。
            ありがとうございます!

            いつも、こんな感じで買い物をしております。

            ドン・キホーテで1袋 398円でした(^.^)

            いつも、ご心配下さいましてありがとうございます。

            若林区 メロちゃんの里親様からもフード・トイレのご支援を頂きました。
            ありがとうございます。

            大好きな紙袋に入るチョビさん


            いつもお世話になっております。
            S山さまからは、おりねこさん・うしまるさん・ゴンママにフードのご支援を頂きました。
            ご主人の転勤で大阪に行かれます。
            転居でお忙しい中、ご主人と届けて下さいました。
            ありがとうございます。
            それぞれに分けさせて頂きました。



            皆さまからのご支援・ご支援金に感謝をして、日々頑張ってまいります。


            ゴンママ宅では、猫さんたちの通院は相変わらずエンドレスです。
            国分町のお父さんの口内炎は、一進一退です。
            奥歯3本抜歯しておりますが、全抜歯が必要かもと獣医師が…。
            検討しております。
            捕まえるのが至難の技です(ノД`)・゜・。





            リリースした後、ぐったりしていて保護したK地区のサビちゃん。

            (捕獲時はこんなに目が輝いていたのですが…)


            現在はずっと涙目です。


            今では抱っこも触られるのも大好きになりました。

            お外の子と向き合うことは、ほんとうに大変だと、年と共に考えるようになりました。
            アニマルピースの代表も同じことを言っておりました。
            想いは皆同じです。
            飼い主さんの温度差は様々です。
            飼い猫さんにも不妊手術の徹底を呼び掛けていきたいと思います。


            今日もコンビニで…
            「あの〜ちょっと、聞いてもいいですか?」と…
            去年9月に貰った猫が変な声で鳴くんです…というものでした。
            それ、発情だよ〜〜と伝えたら、どうしたらよいか?とのことで、急遽、今晩連絡を頂くことになりました。
            猫を差し上げる立場の人間も、お迎え下さった後のケアを徹底して欲しいと願います。

            なので、私は必ず手術済の猫さんをお渡しします。
            ボランティア側にも責任があると思っております。
            生後4か月以上の猫さんに対しては不妊手術の徹底をしてもらいたいです。
            明日の出勤前に猫さんを預り避妊手術をいたします。

            猫相談は相変わらずエンドレスのわたしです。


            我が家の猫さんたちの為にも頑張ります!




















            青葉区K地区 リリースいたしました。







            ゴンママ餌場近くに看板設置された。

            猫ブーム陰で嫌われ猫を作らないためにもTNRしかないんです(ノД`)・゜・。







            3/19また、新入り猫さんと会い、家主に相談したところ、よくここに遊びに来る猫とのこと。
            きっと出入り自由の飼い猫さんだと思うよ!とのこと。

            去勢手術を勝手にやっても大丈夫か?と尋ねると「別にいいと思う」とのことなので、今週金曜日のお休みの時に設置予定。
            人馴れしている猫さんです。


            三毛ちゃん・サビちゃんと散歩に出かけた( 一一)



            別の餌場の猫さんたちは、もう10歳近い子たちです。






            今年度収める娘の学費も大変だぁ〜〜〜!

            4月は他に教材費にも多額のお金が(=_=)

            母は強し!!!
            仕事、頑張る(^.^)

            どうか、継続的なご支援をお願いいたします。
            お願い、お願いばかりで、申し訳ありません。
            どうぞ、宜しくお願いいたします。

            シャム吉くん

            0
              こんばんは!
              嬉しいお知らせ(^◇^)です!

              うしまるさんの保護猫「シャム吉くん」無事に身柄確保のご連絡がありました〜〜〜〜!(*^▽^*)
              いつも元気な私も、生きた心地がしなかった1か月間でした(;´Д`)
              とっても落ち込んでおりました(ノД`)・゜・。
              猫を逃がしてしまった罪は重く、自分の中では犯罪者でした。


              うしまるさんから、昨夜、「シャム吉くん」の姿を発見した!とメールを頂きました。
              痩せてはいたけど元気な姿を発見したよ!との情報に、少しだけ良い兆しが見えホッとした私。
              喜んで電話をし、話をしている最中に猫が保護器に入ったようだ…と…(^^;)
              保護器の中を覗いたところ「シャム吉くん」ではなく、見知らぬサビ猫さんでした|д゚)
              家の周りにサビ猫さんが居たことに、うしまるさんも驚き( ゚Д゚)

              本日サビちゃんを病院に搬送したそうです。早速、TNRいたしました。
              「シャム吉くん」を保護する為に設置した保護器…。
              春に絶対産まれるであろう命を未然に防ぐことが出来ました。ラッキーなことです。
              まだ、受胎もしていなかったそうです(^^;)
              外猫さんのTNRに関してはお互いさまだと思っています。

              本来なら、ゴンママがサビちゃんの避妊手術代を出すべきなのですが、今回は6,000円だけのカンパで許して頂きました。


              そんな中、本日もまた、「シャム吉くん」の姿を見たとメールを頂いておりました。

              仕事帰りに電話をした所…、これから保護器を設置すると言っており、先ほど、保護器に入った〜〜!!!とご連絡を頂きました(#^.^#)

              取り急ぎ、嬉しいご報告でした(#^.^#)



              ご心配下さった皆様、ご安心下さい!
              見つかりました。
              うしまるさん、ごめんなちゃい。

              『幻のブログ更新』でした〜(^.^)
              では、おやすみなさい(-_-)zzz

              猫さんを追いかけるオバサン(^^;)

              0
                こんにちは〜〜〜(^^;)
                大変大変ご無沙汰しておりました。
                最近では「幻のブログ更新」と言われています。
                そうなんだわ( ゚Д゚) 
                ホント、放置状態ですみませんでした(>_<)

                「産まれてしまったら大変だ〜〜〜!」と焦ってしまい(>_<)
                寝る間も惜しみTNRを開始しておりました( 一一)

                いつも強力な可愛い助っ人を車に乗せて動きます。
                そして、いざ出発(#^.^#)


                信号で止まる度、触れ〜〜!なでろ〜〜!と要求。
                超可愛い(#^.^#)


                リリース後の猫さんたちに安堵し、




                保護器を設置する。


                もう、産ませられないとの思いから…
                ゴンママ管轄の場所を時間の許す限り、数か所回っております…。
                自分の餌場、泉区、青葉区、太白区と(ノД`)・゜・。
                どんどん現場が増えているように思います。
                依頼で動けば猫さんを目にし、気になります(>_<)
                不幸な命はもう産ませたくないとの思いからはってでも向かいます(ノД`)・゜・。
                「サトウさ〜ん、また子猫産まれちゃった〜!」は聞きたくありませんからね。


                コメント欄から太白区のショッピングモール(道路に挟まれた場所)に居る親子猫を助けてあげて〜!
                と情報提供があり、何度か見に行っておりますが…、このようなコメントは、今のゴンママはとてもつらいことの一つです。教えてあげた的な方々にとても哀しくなりながらも、気になってわたしは、つい動いてしまいます((+_+))
                しかし、猫さんとは会えず。
                お皿も何もありません。



                経過観察中です。




                スコティッシュと病気の白黒猫さんを保護した地下鉄Y駅のママ猫探しも難航。
                (この日はチョビが助っ人です)

                春休み中に補習を受ける娘を高校まで車で送りながらY駅に立ち寄りました。

                娘はチョビにバイバイして車をおりました。


                娘が「チョビ、バイバ〜イ!と手を振り学校内に消えるのをじ〜と眺めています。


                そしてY駅へ
                (リリース後もご飯を貰えていることに安堵する)



                タクシードライバーさんに聞き込みしたところリリース後の白黒メス・キジ白オス兄妹は元気でいるとのことでした。この時間は散歩に出ているかなとのことで会えず。

                スコちゃんママは1か月前からパタリと来ていないとの事…でも、そんな情報は信じられないわたしです。
                もし、ここで産んでしまったら、子猫たちは車にひかれてしまうでしょう。
                今月だけで3度の訪問(>_<)!

                馴れないスコちゃんですが、ケージの中では触れるようになり、今はオープンにしております。
                徐々に触れるようになりました。




                子供たちの行事も盛り沢山で、つくづく35歳を過ぎて子を産んだ年齢を恨む毎日(ノД`)・゜・。
                そんな中、3/3に息子が無事、高校を卒業いたしました。

                謝恩会や、
                3/5先生方との卒業を祝う会にも出席し、

                その帰り道に、スーツ姿にハイヒールで最後のママを捕まえる為につい立ち寄るわたし(ノД`)・゜・。
                しかし、夕方のご飯time後、猫はもう来ないよ〜と言われた(ノД`)・゜・。
                餌やりの一人のおじさんは楽しそうに話します(ノД`)・゜・。

                Sさんも3/12に捕獲に行きましたが、ママには会えず断念しています。
                メルマロママWさんとSさんは連絡を取り合い、保護出来たら病院搬送までWさんが動いてくれることになっておりましたがダメでした。捕獲ならず(>_<)
                連携作業となります。



                年金受給者の夫の確定申告に出向くのもなぜか、わたし(ノД`)・゜・。
                夫は世の中が全くわからない人!
                だからゴンママは、大変なのだ(ノД`)・゜・。
                夫を保護しなければ良かったと今更ながら思うわたし。


                公的年金等による収入が400万円以下で一定の要件を満たす場合には、所得税及び復興特別所得税の確定申告を行う必要がありません。とのことですが、少しだけ出てしまうことに夫は大騒ぎし、私が調べて必要と判断して出向く我が家。結果、申告の必要はないもののギリギリなのでまた来年も聞きに来て頂いた方がよいと言われた。

                本年度は書類提出だけで終了(^^;)




                年老いた父親の病院付き添いや、家猫&外猫のお世話等々でホトホト忙しい月でした(;´Д`)
                一番しんどかったことは、異動の度に業務内容が変わるため、仕事を覚えて熟すまでの大変さ。
                端末操作を理解した頃また業務が変わります。年齢的に転職もキツイと判断。
                この年になり新しいことを始めるのは、やはり、大変困難は事ですね。
                JOB異動するたびに、人間関係も変わるので、それもねぇ…。
                仕事が嫌だと訴える私に娘から
                意味不明の励ましメール???をもらった(*_*;





                そんな中、相変わらず、猫相談多しです(^^;)
                里親様との触れ合いや、お見合い、お届けなどもあり、ブログUPはホント出来ませんでした〜〜((+_+))
                マイペースで対応させて頂いておりますが、走り続けて息切れ中のゴンママです。
                保護器貸出依頼も多いです。
                昨夜も、保護器を届けております。

                ボロボロになって現れた猫さんを保護して通院させてあげたいとの思いのO様。

                (飼い猫さんも一緒に出てきましたが、すぐ捕まるので大丈夫とのこと)
                植え込みに2匹隠れています。

                私と同じ思いの人が増えて下さったことは、とても嬉しく素晴らしいことだと思っております。
                保健所で殺処分される子猫を減らす為にはTNRしかない!と常々思っております。
                しかし、私はごくごく普通の主婦です。
                自分の動ける範囲、お金を家計費から捻出することは非常に難しくなってきました(>_<)


                なかなかブログUPしていないゴンママを心配して、色々な人からメール・お電話を頂いております。
                ご心配して下さってありがとうございます。
                たぶん、私は殺されかけても死なないと思います(^◇^)


                毎日2.3行でいいからUPして〜〜〜!と言われるのですが…
                仕事が21時に終わり帰宅して22時…
                猫様たちのお世話をして…
                いつの間にか夢の中です(>_<)
                お年なんだわ( ゚Д゚)わたし。



                精神的にも落ち込むこともありました。
                2/19 うしまる家にお邪魔をいたしました。
                預かって頂いている多頭飼い崩壊寸前だった場所Aさんの猫さん2匹との面会もしたくて…
                ナッキーちゃんにも会いたくて、お家にお邪魔させて頂きました。

                (ナッキー姫と楽しく遊び)

                「お茶を飲んでいって〜」と台所に行ったうしまるさんが固まっていた…

                なんと「シャム吉くん」を脱走させてしまったことに気付く。
                背筋が凍りついた。
                わたしが戸締りの際にドアを強く引かなかったことが原因だと思います。
                とても風が強い日でした。
                結局、もう、約1か月見つかっていない(>_<)
                せっかく家の付近から引っ越しと共に連れて来た猫さんで、いよいよ里親探しを…と思っていたことを知っているだけに、申し訳ない気持ちでいっぱいです(ノД`)・゜・。
                「大丈夫、戻ってくるから!」と言ってくれたけれど、目撃情報すらありません。
                ずっと気持ちが晴れないままでおります(>_<)
                ご飯をもらえるお家はあるから…と聞いても…姿の確認情報がないと、心配でたまりません。
                私に心配をかけまいと、うしまるさんは振る舞ってくれていますが、内心は心配で仕方がないのが分かるだけに切ないです。脱走や行方不明ほど哀しいことはありませんからね(>_<)
                朗報を待ち続けている状態です。




                ゴンママの猫活動では、自分の餌場で見知らぬ猫さんと遭遇。
                ここでは産ませられないと、保護器を設置すること3回目で保護成功。
                この場所からは、亡くなったしま次郎・ボロボロのこの子↓を保護しております。

                よだれを流しながらもゴンママROOMで元気に過ごしております。


                (2月末から突然サビ猫が現れた。)






                100%メス猫さんなので 3/7に2度目の保護器を設置。


                そして保護成功


                病院に搬送


                新人猫くんの姿もあり(>_<)頭が痛いゴンママです。




                翌日退院


                リリース



                受胎したばかりの5匹の赤ちゃんがおりました。
                毎回、ごめんね〜と猫さんに謝ります。
                辛いですね(>_<)

                自分の餌場のTNR後の猫さんたちはみな元気(^.^)






                もう一つの餌場も新入りはなく、元気に冬を乗り越えてくれました(^.^)


                こちらと並行して青葉区K地区にも動いておりました。
                最後のママ猫捕獲の為です。
                ゴンママ宅で秋に保護したこの子↓のママがいまだに捕まらず(>_<)
                とても焦っております。

                保護当時、この子の状態が悪く散々通院したことを考えると、どうしても産ませたくない思いです。


                3/11 最後のママ猫狙いで保護器を2台設置


                新人白黒猫オスとメスの2匹が保護器に入る(ノД`)・゜・。。

                女の子


                男の子


                なかなか捕まらないママ猫の画像と比べるとやはり違う猫だった(ノД`)・゜・。
                捕まえたいママ猫はコチラ↓

                いったい何匹いるの?と心配になり聞き込み開始。
                今度こそママ猫のみで終了だと思っていたところ、翌日、サビ猫も居るとの情報です。
                堕胎代5,000円含んでの手術となりました。
                4匹受胎していたそうです(>_<)
                せめてワクチンと駆虫はしてあげたいと思う親心。


                TNR代を助けて下さると有難いわたしです。
                皆様も生活があるかと存じます。
                しかし、今回は呼びかけなくてはならない状況です。
                既にメス2匹、オス1匹のTNRを終了しております。
                どうか、ご支援下さいますよう宜しくお願いいたします。
                残りサビとなかなか捕まらない白黒ママがおります。
                子供の進学、新学期の教材等で4月はとても出費多しのゴンママです(;´Д`)
                恥ずかしながらご支援のお願いを申し上げます。
                どうぞよろしくお願いいたします。



                繁華街の猫さんも、子猫3匹保護終了、ママ猫を残すのみです。
                Sさんは子猫3匹を保護して、不妊手術・ワクチン・ウィルス検査もして下さいました。
                ブチ・トラ・トラオ保護主Wさんから頂きました50,000円の中からSさんにカンパとして20,000円お渡ししています。

                嬉しいことに中央の白黒マスクちゃんは、里親希望者様のお宅に行き、現在トライアル中です(^.^)
                里親様はゴンママのブログの閲覧者様でした〜(^.^)
                そんなご縁からお見合いにも同行させて頂きました。
                お届けは3/12にSさん一人で伺いました。

                どうしても猫さんを飼いたくてペット可に引っ越して来られたそうです。
                有難い(#^.^#)
                若林区 S様ありがとうございます。
                どうぞ、宜しくお願いいたします。

                兄妹猫さんたちも絶賛里親募集中です。






                若林区 M様宅にトライアル中だったジンくんラムちゃん兄妹は「メロちゃん」という可愛いお名前を頂きまして、正式譲渡となりました〜〜(^^;)





                M様、ありがとうございます!
                どうぞよろしくお願いいたします。



                松島までお嫁に行きましたナナちゃんの里親様からは近況報告の写真を送って頂いています。
                うしまるさんにご紹介頂いたS様はとてもナナちゃんを可愛がって下さっています。



                会社に住み着いている猫さんのTNRも考えて下さっており、何度かご相談にお答えしております。
                S様、ナナちゃんを大切にして頂きありがとうございます。
                これからも宜しくお願いいたします。


                S様が保護してくれた美人子ちゃんは、ゴンママの幼馴染みがお迎え下さいました。

                キャリーバック持参で来てくれました。


                今ではベタベタの甘えん坊で超可愛い(^.^)と、ほぼ毎日電話を下さいます。
                先住猫さんが1月末に20歳過ぎて亡くなったそうで成猫さん希望でした。
                ハイリスクな子だからこそ大切にします!と仰って下さいました。
                どうしても、美人子ちゃんは猫が嫌いようで、多頭は無理と判断しました。
                チャリママさんには、その旨をお伝えいたしました。


                ゴンママの職場の同僚がわたしを心配してご主人と猫さんを見にゴンママ宅に来て下さいました。
                ゴンママROOMから猫さんをお迎え下さる予定でしたが…
                逃げ惑う猫たちに不安を感じて、いつもお世話になっているF犬猫病院保護猫さんの中からき〜ちゃんという猫さんをお迎え下さいました。
                先生の奥様は、一般家庭に貰われるのなら有難いとのことで、お渡しいたしました。
                ビビりではありますが、抱っこが大好きなキジトラのき〜ちゃんは多賀城にお住いの職場の同僚宅に行きました。




                【ご支援に感謝申し上げます!】
                地下鉄Y駅タクシーのドライバーさんからフード・お菓子を頂きました。
                ありがとうございました。




                N公園担当のTさんから、ジュースの詰め合わせ、県南のHさんからはお花を頂きました。
                ありがとうございました。




                ブチ・トラ・トラオ保護主Wさんからたくさんの品々を頂きました。
                時間の許す限り猫さんの里親探しにご尽力下さいました。
                とんねこさんが係わった黒三毛ちゃん、Wさんからのご紹介で幸せGETとなりました。
                Wさんは、たくさん猫さんの里親募集のお手伝いをして下さいました。
                猫に代わってお礼が言いたい方です。
                いつもご心配頂きましてありがとうございます。




                ゴンママ母が大好きな高級お菓子も頂きました。

                ご自分もお仕事、子育てが大変な中、ご支援金5万円頂いております。
                ありがとうございました。
                繁華街の猫4匹(子猫3匹・ママ猫リリース)の不妊手術代・ワクチン代・内外駆虫代に20,000円のカンパをさせて頂き、Sさんにお渡しいたしました。
                Wさんありがとうございます。


                ナナちゃんの里親様からもお菓子と3,000円の交通費を頂いております。

                ありがとうございました。


                大阪のS様はフードを送付して下さいました。
                これまでも送って下さっています。
                送料が大変な中、ありがとうございます!




                ゴンママからのカンパの報告です。
                お互いさまで成り立っているN公園担当のTさんに皆さまから頂いたフードのおすそ分けをさせて頂きました。
                この公園に遺棄された猫さんたちは、それぞれにみんな幸せになっています。
                チビタさんのところでお世話になったスコティッシュパパの胡鉄や、まるこさんがお迎え下さった静岡も、N公園出身です。

                Tさん・Hさんが毎日毎日通って猫さんたちにご飯を与えて下さるお蔭で公園内の猫さんが暮らしていけます。


                溜めると長いブログでしたが、相変わらず忙しいゴンママです!
                時間に追われ、なかなか会計報告が出来ずにおり、大変申し訳ありません。
                2か月まとめて計上させて頂きますので、今しばらくお待ちくださいませ。
                まだまだ書きたいことがありますが、毎日少しづつブログ更新を心がけます!


                我が家の猫さんたちの澄んだ目の為にも、猫活動頑張ります!


















                高齢ハチ 貫禄の瞳




                タマちゃんは動かないから、どアップの写真撮影は簡単


                よろず相談所

                0
                  皆さま、大変ご無沙汰しておりました〜〜〜(^^;)
                  お世話様です。
                  半月以上もブログを放置状態ですみませんでしたDocomo111
                  もう忘れられてしまったのではないでしょうか?(>_<)

                  もともとお節介な性格のわたし…
                  人のお世話が好きなはずでしたが…、
                  ご相談があまりにも多く、世話好きな私も息切れしながら地域密着型サービス業に徹しておりました。
                  猫さん助けよりも、人助けが90%をしめており、ブログ更新さえ出来ない状態でした(ノД`)・゜・。
                  私にぶら下がっていて猫を飼っている爺さん・婆さん数知れず(^^;)
                  まるでヘルパー扱いで連絡があり呼ばれます( 一一)
                  一人二人ではないのが現状( ゚Д゚)モテモテです( 一一)

                  地域猫保護依頼で知り合ったY婆ちゃんの入院で、飼い猫さんの餌やり、お見舞い、買い出し…や、発情期真っ盛りの猫さんを追って各現場を訪問…

                  (気になる場所色々(>_<))
                  青葉区K地区は最後のママ猫の捕獲に難航しています。
                  電話で町内会役員O様と連絡を取り合っており、保護器が落ちないように中でご飯を食べさせて下さるよう頼みました。

                  地域猫のTNRに力を入れている県北のSさんが昨年、子猫を保護した繁華街ではTNRが出来なかったママがまた昨年秋に産んでしまっていました。ママ猫・子猫3匹が居ます。
                  先日、高校役員の集まりがあり、つい通ってしまい子猫を発見して胸を痛めていた矢先の翌日に、この場所から4か月位の子猫を保護したとSさんからご連絡を頂いておりました。すでに子猫2匹の保護に成功したと報告を受けています。




                  昨日、TBCテレビ NスタみやぎPM6:15からのニュースでこちらの場所を撮影して頂きお電話で取材をうけ捕獲場所のご協力をさせて頂きました。
                  地元仙台も地域猫について視聴者が関心を持って下さるようになってもらいたいと心より願っています。
                  捕獲にご協力下さって出演して下さったセンターボラのHさんに感謝申し上げます。



                  ママは捕獲ならずでしたが、子猫を保護して下さいました。これで子猫は全頭保護成功、残すはママだけだそうです。メルマロママのWさんが撮影後の猫ちゃんを引き取って来て下さいました。

                  保護主Sさんの金銭的協力も少しですがさせて頂きたいと思っております。
                  地域猫のTNRは、皆、自腹の自己満足ですからね。
                  ご自分も生活が大変な中、不幸な命は産ませまい!と動いて下さっております。
                  4匹の保護費用は大変だと思います。
                  残りママ猫のTNRでメスは終了です。



                  発情期真っ盛りの為、自分が係った繁華街は歩いて様子を見てしまいます。
                  ゴンママ宅のチビを保護した公園はこの冬に命を落とした猫さんがおります。
                  チビを可愛がってくれた雄猫さんがガリガリで姿を現しその後行方不明とのことです。
                  外猫の一生は過酷ですね。



                  どうかお外の子が少しでも幸せに暮らせるように…との思いから自分が係った場所は時々覗いては情報収集してしまいます。遺棄される子も多い場所です。



                  続いて、こちらの場所も猫が居るという情報で、動きました。
                  たびたび動いておりましたが、猫さんには、まだ会えておりません(>_<)
                   
                  現在経過観察中です。


                  地下鉄Y駅もスコティッシュのママが最近来ないとのことで安否が心配ですが、発情期の移動でたまたま戻れないのかもしれません。また産んでしまったらという不安もあり、息子の高校の帰りに何度か気になって訪問をしております。せっかくゼロにしていても、ご飯を与える人が居る限り猫さんは集まりますからね。
                  こちらも継続的な訪問が必要です(>_<)


                  人間ボランティア活動では、ペットと暮らせるアパートを依頼者と探し求めています。
                  ペット不可物件に猫さんを飼っていることが問題なのですが…、
                  飼っている人も居るのに出ていけ!と言われている!と全く反省のない方で…ゴンママはお世話が大変です。
                  猫を想うからこそ私が動く事を全く理解してくれていません(ノД`)・゜・。


                  その他、仙台市動物管理センターの会議に出席したり…と、2月は忙しい私でした。


                  センターでは「ねこだすけ」の工藤代表の「地域猫について」のお話を聞きました。
                  ねこだすけさんからかなり昔に購入したトラップケージは使いこなしてボロボロ状態だと説明したところ無償点検修理をして下さるそうで、4台所有しているうちの2台をご送付させて頂く旨をご了解頂きました。



                  夜の会合にもお誘い頂き、センター職員の方々とも情報交換をさせて頂き楽しく帰ってきました。


                  息子の役員行事では「卒業を祝う会」の会場選び等々もあり学校行事も卒業前ということで2月はホント動き回っておりました( `ー´)ノ私立高校は「卒業を祝う会」もホテルを使うのだそうです。
                  びっくり(@_@。



                  体一つの私に捕獲等のご依頼や保護依頼、ご相談がたくさ〜〜んの毎日です(>_<)
                  猫様以上に人間様のお世話が一番面倒くせ〜〜〜〜〜!!!と思っているのですが…
                  猫さんを飼っているジジ・ババ様には振り回されるものです(ノД`)・゜・。
                  しかし猫さんの為だからこそ尽くします!
                  なんだかなぁ…という感じでしょうか?


                  途中、オーバーヒートでプチ体調不良もあり、シミジミ52歳の年齢を体で感じる日々です(ノД`)・゜・。
                  なので免許証更新の顔もこんな、しわしわクソババア顔(^_-)-☆
                  【WANTED!】

                  交通違反をしている為に2時間の講習でした(ノД`)・゜・。


                  25年前の免許証

                  before and after っておもしろいですね〜(^^;)
                  確実に衰えていますね! ( ゚Д゚)
                  笑えない(+o+)


                  そんな中、猫ちゃんのお見合い&お届け&譲渡等でも忙しくしておりました。
                  まさに、泣いたり、笑ったり、感動したり、感謝したり、ふさぎ込んだりと、ここ半月はあらゆる感情ムキだし!
                  いろんなことが多々ありました。
                  一番悲しいことは寒さ厳しい中、お外で暮らしている外猫さんと係わる日々…
                  そして、死ですね。
                  冬を乗り越えられず死んでいくであろう猫を助けてあげられなかったと泣く方々との会話で涙したりと動揺もありました。
                  sweetmimiさんもその一人です。
                  会社猫ちゃん「りこちゃん」が亡くなりました。
                  先月末にsweetmimiさんと一緒に凶暴だった「りこちゃん」を保護。



                  血液検査の結果、不安要素がかなりありました。

                  看取る覚悟でご自宅に連れ帰り



                  連日通院して下さっていましたが、治療の甲斐なく2/18亡くなりました。
                  涙涙のsweetmimiさんでした。
                  りこちゃんのご冥福をお祈り申し上げます(ノД`)・゜・。


                  私の周りの方々はお外の猫さんと向き合っている方々が多く、同じ想いを共有することで私自身が精神のバランスを保っている状況だと思っています。皆さん、それぞれ「もう、不幸な命は産ませない!」との思いでTNRを決行してきた方々です。
                  身近な方と励まし合って助け合っていかないとつぶれてしまいそうです。

                  無責任な餌やり行為がある限り、永遠に続いていくであろう保護活動なんだぁ(ノД`)・゜・。と、今更ながら悟ったりして(ノД`)・゜・。
                  ホント、命と向き合う事に慣れることは決してありません。
                  辛いですね〜。



                  2/5レスキュー依頼がありました。
                  某総合病院内の医学部に住み着いている猫さん保護に動いておりました。
                  センターに相談後病院側に連絡をいたしましたが、リリースは困るとのことで保護を決行。
                  センター協力のもと里親募集まで馴らしに入ります。
                  患者さんからの通報で大晦日、元旦と極寒の中ポツンと居る猫が不憫でたまらないとのことでした。

                  相談者様と会って、いつも猫さんが居る場所を教えて頂きました。


                  2/8保護器を持参で視察へ。
                  猫さんの姿は確認できず(>_<)

                  いつもこの場所にポツンと居るとのことでした。

                  病院の敷地を探検すると正面玄関付近にお水を発見。
                  患者さんから色々もらっていたのかもしれません。


                  2/11保護決行






                  動物病院に搬送いたしました。

                  リリース出来ない猫ちゃんですが、男の子なので馴らします。
                  2/18退院


                  入居

                  ご相談者様より1万円は医療費として頂いております。
                  去勢・ウィルス検査・ワクチン・内外駆虫・入院後連れてきました。

                  差額はゴンママ負担とさせて頂いております。



                  (それぞれの通院日誌)
                  2/6トイレを見て水溶便にびっくりして病院へ。
                  多賀城多頭飼い崩壊から連れて来たサビちゃんでした。


                  チョビが助っ人




                  いつものことながら3匹連れて。



                  美人子ちゃんの事故後の経過観察&採血

                  交通事故後貧血状態でしたが、改善されて健康状態良好(#^.^#)


                  トライアル予定の三毛長毛ちゃん2回目のワクチン


                  サビちゃん下痢の診察

                  投薬治療しています。






                  病院の帰り道チョビは何を思うのか?


                  2/7地下鉄Y駅スコティッシュの女の子退院


                  かびごんサンにお世話になっておりましたジンくん・ラムちゃんママの捕獲に成功し、安堵のゴンママ。

                  3回は産んだであろう命。

                  もう、不幸な命は生まれません。
                  TNRの大変さをしみじみと感じる毎日です。
                  Sさん、メルマロママWさん、わたしとで何度も通い捕まえようと努力をした場所でしたので、本当に良かったと思っています。Sさんが見事捕獲・リリース完了いたしました。
                  通勤時何度も向かった場所でした(>_<)





                  猫を追い探して歩くわたしそして仲間。
                  産ませたくないという一心だけで皆動くのです(>_<)
                  徒労に終わるTNRです((+_+))

                  しかし、そんな中、朗報もあります。

                  ジンくん・ラムちゃんの兄妹の白キジの女の子がトライアルに入りました。
                  兄妹がシャム系でしたが、彼女は日本猫face。


                  経緯はコチラ↓
                  http://manekinekogonmama.blog.fc2.com/blog-entry-10.html

                  お外の猫ちゃんが幸せになることが何よりも一番嬉しい瞬間です。

                  里親様宅で。


                  先住の男の子

                  2/13お届け完了しております。
                  早速、正式譲渡の連絡を頂いております(#^.^#)
                  過酷な場所から幸せになりました。
                  里親様をご紹介下さった「うしまるさん」に感謝です(^^♪
                  M様どうぞ宜しくお願いいたします。


                  とんねこさんが係ったこちらの場所出身の黒三毛ちゃんもトライアルに行きました。
                  ご夫妻ともに地域猫に関心がある方でした。
                  嬉しいことばかり(#^.^#)

                  餌やりさんとトラブってしまったこちらの現場出身の猫ちゃんでした。



                  地下鉄Y駅のスコちゃんです。
                  タクシードライバーさんからご飯を貰っていた子です。

                  ママの姿は2週間確認していないとのことで、見かけたらご連絡を頂くことになっております。
                  2匹一緒に預かって下さっていた動物病院から退院して2匹一緒にゴンママ宅へ。

                  スコちゃんは、慣れるまでまだまだかかると判断して少し里親様には待って頂いております。

                  続々とトライアルです(^_-)-☆


                  黒三毛ちゃんをお迎え下さった方は青葉区S町の方です。
                  W様が里親様をご紹介下さいました。
                  ありがとうございます!
                  助っ人チャメを乗せてお届けに向かいました。




                  帰りの車の中では爆睡(-_-)zzz

                  ママもパパも猫さんが大好きの方で、6年飼った猫さんを病気で亡くしたとの事です。
                  黒三毛ちゃんは一人娘としてお迎え下さいました。
                  直ぐに隠れてしまいましたがゆっくり向き合って下さるとのお言葉を頂いております。



                  夜に、お電話を頂き、抱っこするとゴロゴロをいうとのことです。
                  ただ、あまり食べないから心配だと言っておりました。
                  長い目で見て下さるようにお願いいたしました。
                  どうぞよろしくお願いいたします。


                  殺処分ゼロ 命のリレーhttp://inochinorelay.blog.fc2.com/の安倍さんから預かったチビちゃん750gの女の子

                  宮城県M市の若いご夫妻S様にお迎えいただきました。どうしても、仕事の都合で行けないわたしに代わってチャリママさんとメルマロママWさんが行って下さいました。お二人が太鼓判を押すお人柄の方でした。
                  ママは外から生後2週間の子猫を保護してミルクで育てて下さった方です。
                  ラッキーセブンの7から名前を取って「ナナちゃん」になりました(^◇^)
                  直ぐに先住猫さんと打ち解けたとのことですが、まだナナちゃんに風邪症状があり、治療をして下さいました。
                  ありがとうございます。
                  安倍さんも大変喜んで下さいました。

                  お届け後Wさんから写真を頂きました。

                  Wさん、チャリママさん、御手伝い頂きありがとうございました。
                  里親様のご紹介はうしまるさんからです。
                  ありがとうございました。





                  【ご支援に感謝申し上げます!】
                  ゴンママの恩師で札幌に行かれた猫神様のWさんからお外の猫さん用フード&人間用お菓子を送って頂きました。





                  N公園のご飯担当Tさんにお持ちしました。
                  ありがとうございました。

                  ゴンママから猫ちゃん3匹お迎え下さった(故)光生ママのI様から東京出張のお土産を頂きました。

                  ありがとうございました。



                  駅裏の外猫さんを不憫に思い保護器をお貸ししていたA様は無事に気になる猫さん3匹の保護に成功したとご連絡を頂きました。家猫さんにして下さいました。保護器返却時にお土産を頂いております。

                  ありがとうございました。


                  かびごんサンにお世話になりましたあきくんの保護主T様からはご支援金とフードを頂きました。

                  ありがとうございました。


                  いつもお世話になっておりますM.K様よりご支援物資を送って頂きました。
                  定期的に送って下さる優しいお気持ちに感謝申し上げます。

                  ありがとうございました。


                  大阪のS様からもフードを送って頂きました。

                  まだ開封しておりませんので次回ブログにて写真を掲載させて頂きます。
                  送料がかかる中お手数をおかけいたしました。
                  ありがとうございました。


                  黒三毛ちゃんの里親E様からはトライアル当日フードをいただきました。




                  750gのナナちゃんをお迎えくださいましたS様からは、フードのお土産を頂きました。

                  ありがとうございました。


                  (地下鉄Y駅)
                  スコちゃん、まったく触れない(>_<)


                  私が嫌いで立ち上がる(>_<)


                  トイレ、フード、ばら撒き放題(>_<)



                  皮膚病疾患、ウィルス性の深刻な風邪、脱水状態だった猫さん、ゴンママ宅に入居しております。
                  猫ブームにあやかって健康面を配慮して下さる里親さんが見つかれば…と思っております。
                  外猫さんとは思えないほどのいい男です。人にも猫にも優しいすごくデカい猫さんです。



                  こちら地下鉄駅からは2匹保護しております。



                  会計報告は計算をして2.3日中に掲載いたしますのでよろしくお願いいたします。
                  皆様からのご支援に日々感謝して頑張ってまいります。
                  ありがとうございます。







                  今しばらくお待ちくださいませ。
                  半月以上も放置後のブログを最後まで読んで下さりありがとうございます。
                  今後は少ない記事を日々掲載していこうと思います。

                  ゴンママ宅のアイドル猫
                  高齢ハッチは、焼き魚を食べていると
                  近くに来てこんな顔をします。
                  「食いてえな〜〜」


                  国分町お父さんはステロイドが効いているせいか問題なく食べています。


                  溜めると長〜いブログでした(^◇^)

                  色々なご報告

                  0
                    こんにちは(^◇^)
                    いつもお世話になっております。
                    大変ご無沙汰しておりました。

                    溜めると長〜〜〜いブログの始まりです(^^;)

                    相変わらず仕事と家庭と猫ちゃん関係で忙しくしておりました。
                    ブログ更新すら、なかなか出来ず(ノД`)・゜・。
                    両立がホント難しく感じます。
                    卒業間近の息子のPTA行事も大変です。
                    宝くじは当たらないのに、PTA役員を決めるくじには見事当選(>_<)
                    2月いっぱい超多忙です。


                    毎日、非常に寒〜いですね(>_<)
                    どんなに寒くても、雪が降っていても、外猫さんはじ〜っと私を待っています。
                    1日も欠かさず365日通うわたし。



                    ご飯の時間がシフト上まちまちで…、寒い季節は猫さんたちに「待たせてごめんね〜」と思いながら置いています。




                    最近では黒ちゃん・サビちゃん親子は足にからみつき甘えるようになりました。



                    サビちゃんは家主手作りハウスから、アクビをしながら出てきました。


                    猫さんにとったらとても有難い環境です。
                    広〜いお庭で親子が穏やかに暮らしております。

                    過酷な環境下にいる外猫さんたちが、不妊手術後に人々の優しさに見守られながらご飯をもらい1匹でも穏やかに暮らして行ける世の中になって欲しいと願うばかりです。
                    人間もそうですが、お腹が減っていると寒く感じるものですよね。


                    そんな過酷な場所:地下鉄Y駅。
                    全体の写真をお見せしたいのですが、子猫が遺棄される恐れがあるため写真を公開できません。
                    もし、子猫が産まれてしまったらと思うと…ゾッとするような危険な場所です。
                    ドライバーさんがご飯をくれるからと子猫が近づいては車に踏まれて死んでいくと聞きました(ノД`)・゜・。
                    知ってしまった以上、聞いてしまった以上、気になって仕方がないわたしの病。

                    当初の目撃情報では駅の植え込みには三才になる兄妹3匹が暮らしているとのことでした。
                    白黒メス(リリース済)・キジしろオス(リリース済)・白黒オスの3匹で終了と思っていたところ…
                    子連れ三毛猫の情報もあり。

                    メル・マロ ママWさんの力をお借りして相変わらず動いておりました。
                    1/21
                    ハウスの中には猫さんはいませんでした。
                    ダメかな?と思っていたところご飯を食べに来ました。



                    ご飯を食べている間に首根っこを捕まえて、Wさんが広げてくれていた網でゲット(^_-)-☆
                    最後の白黒オスの保護に成功。

                    植え込みを宿にしている猫たち全頭の保護に成功しました(^^)
                    素晴らしい連携プレーでした。
                    三毛猫親子もご飯を食べに来るとのことで、保護器を設置。

                    花屋さんとドライバーさんに猫が入ったらご連絡を下さるよう見守りをお願いして動物病院に搬送いたしました。
                    (捕獲で動く時の私の車)

                    この日、捕獲ならずで、Wさん撤去に向かってくれました。
                    徒労に終わる捕獲劇(ノД`)・゜・。


                    21日から現在まで白黒くん入院中です。
                    ドライバーさんが心配していた通り状態が悪いと聞いています。
                    喧嘩の傷跡も酷く、皮膚病も酷いそうです。
                    軽い腎不全症状あり。
                    ウィルス検査ではエイズキャリアでした。


                    皮膚病が酷い為に薬浴をさせて下さっています。

                    獣医師にすっかり馴れて、呼ぶとお返事をするそうです。

                    リリースは危険とのことで、頭の痛いわたしです。

                    次の捕獲は次の週末に…と思っていた矢先、Wさんが一人で動いてくれていました。
                    23日に「子猫が居た〜〜!」と連絡を下さいました。


                    そして、28日気になっていた三毛猫の子猫を捕獲器で保護してくれました〜

                    忙しいわたしに代わって聞き込み、視察をしてくれて、子猫の保護に成功してくれました。
                    ママ猫の三毛さんは1週間姿を見せていないとか。
                    きっと、発情期で動いているのかもしれません。
                    三毛猫ママは必ず捕まえて手術をしたいと思っています。
                    引き続き継続中の地下鉄Y駅です。

                    三毛猫ママの子猫は ななんとスコティッシュ(^^;)






                    ウィルス検査 陰性

                    現在、若林区の方がお迎えしたいと言って下さっています。
                    獣医師に避妊手術・ウィルス検査・ワクチン・駆虫をお願いしております。
                    まだ、入院中ですが、きっと動物病院からそのままM様のお宅行きとなることでしょう。
                    先日、お宅訪問をさせて頂きました。
                    うしまる家ナッキーちゃんにお問い合わせを頂いた方です。
                    Wさんとお宅訪問をさせて頂きました。
                    先住の黒猫くん生後5か月くらいだそうです。





                    続々とトライアル(^◇^)が続いております!
                    県南にお住まいのHさんからスーパーマーケットに遺棄された猫2匹を保護したいと私に連絡が来て、捕獲器をお貸しして見事保護成功。
                    去勢手術・ワクチン・駆虫を済ませて家に入れて下さいました。
                    馴れているから、是非、里親募集を…と考えていた矢先、ブチ・トラ・トラオの保護主Wさんからご紹介を頂きまして先日28日トライアルに入りました。
                    ゴンママ、お見合いに同行させて頂き、幸せをもらいました。
                    カチカチに固まっておりましたが、今は、どうでしょうね。






                    ペット可物件の素晴らしさです。

                    トライアル無事に成功しますように…。
                    たぶん、大丈夫でしょう。


                    宮城野区N地区の家の中で殖やしていた多頭飼い崩壊現場出身の「みやび」はとても良い人にお迎え頂きました。
                    こちらもトライアルに入っています。
                    現在までは、殺処分ゼロ〜いのちのリレー〜のAさんが保護して下さっておりました。
                    茶白の猫さん希望とのことで、みやびくんをご紹介させて頂きトライヤル中です。
                    Aさんのところで、とても仲の良いキジトラ子猫も一緒に2匹セットでお迎え下さったK様、ありがとうございます。どうぞ宜しくお願いいたします。

                    みやびくんはお見合い当日は固まり系でした。


                    その点、子猫は無邪気に遊ぶ遊ぶ(#^.^#)


                    猫ちゃんグッズも用意して下さっておりました。

                    私、いのちのリレーAさんともに医療費ご協力金・ご支援金を頂いております。
                    ありがとうございます!

                    本日のお電話ではみやびくん、すっかり慣れて大音量のゴロゴロだそうです。
                    みやびくんは、数回環境が変わり苦労をした分、幸せになってもらいたいです。

                    それぞれの環境で沢山の愛情をもらった子なだけあって、とっても良い子です。
                    お迎えして良かった〜とKさんから近況報告を頂いております。
                    どうぞ宜しくお願いいたします。




                    ゴンママ宅の三毛長毛の子にも沢山お問い合わせを頂いております。
                    来週末にもお宅訪問を予定しております。
                    と、いうのは殺処分ゼロ〜いのちのリレー〜のAさんが保護している生後45日の子を見てみたいというご連絡を頂き、みやびくんとキジトラ子猫ちゃんとともに、Wさんが雪の中、動いて3匹連れて来て下さいました。
                    雪深い山道をWさんは行って下さいました。
                    感謝のみです。

                    子猫ちゃん本日動物病院に。




                    待合室でもお利口さん


                    まだ750g



                    良いご縁をまたまた、うしまるさんからご紹介頂きました。
                    時間調整してお宅訪問いたします。



                    【ご支援に感謝申し上げます!】
                    東北大学サークル とんねこ Tくんから成人式出席のため帰省したお土産を頂きました。
                    ごちそうさまでした。


                    RAINBOW PROJECTマメK様からは、カレンダーを送って頂きました。
                    ありがとうございます!



                    ゴンママ1/28で52歳となりました。
                    お誕生おめでとう!とメールを頂き、誕生日を知ったわたし。
                    krdddyさんから激励のメール、そして支援物資を頂きました。
                    ありがとうございました。



                    夫からは花束ではなく、鼻をかんだティッシュのみ(; ・`д・´)頂きました。
                    家族は誰一人ゴンママBirthdayを知りませんでした((+_+))


                    里親I様からは、シュークリームをごちになりました。

                    ありがとうございました〜(#^.^#)



                    ゴンママ宅で治療した子猫ちゃん、風邪症状が良くなってみやちゃんの里親K様のお家に行きました。
                    Kさんのお宅に行った際、育ての母のゴンママのことなど、すっかりを忘れて遊ぶ、遊ぶ(ノД`)・゜・。
                    完全に無視されてガッカリして帰宅。
                    寂しいなぁ(ノД`)・゜・。
                    Kさん宅にお戻しする前に病院で健康チェックいたしました。




                    (12/16保護)


                    連日通院の日々


                    こんなに良くなりました(^^)

                    メルマロママのお膝でねんね。

                    人が大好き。

                    きっとKさんも幸せな気分になる子です。

                    K様宅にお戻しする際、とてもとても寂しかった育ての母ゴンママでしたが!!!( ゚Д゚)
                    彼は……全く私に興味なし(>_<)
                    ねずみさんで遊ぶ遊ぶ。
                    完全無視(ノД`)・゜・。

                    1/30新入り子猫ちゃんがゴンママ宅に来たのでその子と一緒にねんねしてから、K様宅に。





                    遊びに夢中になっている間に帰ってきました。
                    犬と違って「行かないで〜〜!」と後追いしないのが猫さんの特徴ですね。
                    ホント、猫って薄情だわ(;´Д`)

                    K様からお土産を頂きました。



                    猫ちゃんたちには、チュールやウエットも頂きました。
                    チャメにカミカミされて無残な姿になってしまったため写真掲載できません(ノД`)・゜・。

                    1/21にもお菓子を頂いております。

                    いつもありがとうございます!
                    ご支援金も送金下さいました。



                    多頭崩壊予備軍の恐れがあるお宅があるとのことで、うしまるさんに相談があり、近くなので私が視察に行ってきましたが、そのような痕跡はなく安心した件で、うしまるさんから自分が動けなかったからせめて動いてくれたお礼に…と律儀にフードを送って下さいました。


                    心配なお宅はあらゆるところに存在します。
                    見たり聞いたりすると、複雑なことまで深〜く考えてしまうのは、変なおばちゃん(うしまるさん含む)の病気だな(ノД`)・゜・。
                    管理センターも視察に行って下さることで、連絡待ちとなっております。

                    送って頂きましたフードは有難くゴンママ一家の猫さんたち、ご馳走になります。
                    いつも心配して下さるうしまるさんです。
                    ありがとうございます。

                    ゴンママ保護猫2匹もお世話になっているのにと申し訳ない気持ちです。
                    ありがとうございます!



                    ゴンママ宅、相変わらず国分町お父さんの通院や子猫たちトライアルの為の健康チェックで大忙しです。
                    お父さんの口内炎は一進一退です(ノД`)・゜・。

                    23日三毛長毛ちゃん下痢で通院




                    お父さんは口内炎


                    1週間でステロイドが効かなくなり、本日通院。

                    病院が恐くてオシッコ、ウンチもらされた〜〜〜(ノД`)・゜・。
                    食べられないのは、本当に可哀想ですね。
                    難治性の口内炎の治療は難しいですね。




                    里親募集を開始する猫です。
                    とんねこさんの現場でリリース出来ない生後4か月の子猫ちゃんです。
                    おりねこさんに引き取って頂いた三毛ちゃんサビちゃんの姉妹です。
                    先日、おりねこMおばさんからご連絡を頂きまして、三毛ちゃんトライアルだそうです。
                    ホント、有難いです。

                    現在、獣医師に預かって頂いております。
                    きちんと写真を撮って掲載させて頂きます。
                    昨日の日曜日はお宅訪問お届け合わせて朝から4軒のお宅にお邪魔いたしました。
                    来週の日曜日は遠くまで行きます。
                    もし、猫さんをお迎えしたいと思っている方がいらっしゃいましたらご紹介くださいませ。
                    どうぞ宜しくお願いいたします。


                    現在、ゴンママが保護している美人子ちゃんの保護主様からのコメントを読んで、里親として手をあげて下さったチャリママさんありがとうございます。


                    触られるのが大好きな子です。

                    ハイリスクで外では生きていけない子だからこそと保護したわたしです。
                    チャリママさんのお申し出は、保護主Sさん、そして、私がとても救われました。
                    ありがとうございます。
                    2月初めに2回目のワクチン接種、健康チェック後にお連れいたしますのでどうぞ宜しくお願いいたします。

                    色々な方に助けて頂きながらのわたしです。
                    明日からの1週間、研修です。
                    ゴンママまたまた部署移動です。
                    8時45分から17時までの勤務となります。
                    明日から金曜日まで頑張ります!!

                    750gの子猫ちゃんの体温調節などの心配な点が多々あり、チャリママさんに相談したところ快く預りOKを頂きました。遅い時間にメルマロママのWさんが搬送をして下さいました。
                    ありがとうございます。
                    皆様に日々感謝をして猫ちゃん活動を頑張りたいと思います。


                    お外の猫たち

                    0
                      いつもお世話になっております。

                      今日は大雪ゆき



                      関東地方は、雪や雨とのことですね。
                      車の運転、足元に注意して下さいね!


                      本日は、朝7時過ぎ、いつもよりも早く子供たちを地下鉄駅まで送り届けました。
                      「大雪だから学校が休みにならないのかな?」とつぶやいておりましたが…
                      残念、世の中そんなに甘くない!と言いました。
                      子供たちは、グズグズと文句を言いながら地下鉄の階段を下りて行きました。
                      その後、母と私は雪かき((+_+))
                      水分にある雪だから重い重い(ノД`)・゜・。
                      明日の朝まで雪が降る予定だそうです。


                      猫ちゃん関係では…
                      ここ数日間、またまたいろんなことがありました〜・・・

                      交通事故に遭い、眼球が飛び出して、ぶら下がっている状態の猫さんを手術後に入院をさせて助けて下さった方がいらっしゃいます。
                      ゴンママはその猫さんを昨日、引き取りました。



                      獣医師は眼球を取り除く手術の後に縫合したとの事。

                      顔半分を交通事故で強打、そのために眼球が飛び出した状態で発見されたと獣医師は判断。
                      全身打撲もあり餌場に1週間ぶりに姿を現したのだろうとの見解です。
                      TNR相談をしてこられた方が避妊手術後にリリースしたママ猫さんです。助けて欲しくて姿を現したのだと思いますDocomo_kao19
                      相談者のSさんとは、太白区T地区の猫さんのTNR相談で知り合いました。
                      心配のあまり猫を保護した当日にご連絡を頂いております。
                      Sさんはどうしても家に入れてあげることが出来ない環境で、治療後に元気になったらリリースを検討しておりました。
                      マンションの規定では、1匹飼育のみだそうです。
                      Sさんは、現在3匹を飼育(ママをリリース・子猫たちを家に入れて下さっています)しており、亡くなったお母さまが飼っていた猫さんのお世話にも通っておられます。
                      どうしても、ママ猫を家に入れるのは難しいとのご相談がありました。

                      獣医師は検査の結果、外で生きていけるとの診察でしたが…、
                      この私がどうしてもリリースは無理と判断しましたDocomo_kao19

                      リリースせずに里親募集をさせて頂きます。
                      と、いうのはSさんが猫さんと向き合ってくれていたせいか、とても人馴れしております。
                      抱っこ、通院も全く大丈夫な外猫さんなんです。
                      ハイリスクな子だから…と声をあげて下さる方がいらっしゃればと思っております。
                      治療費・入院費全額をSさんがご負担して下さっています。
                      セカンドオピニオンで1/14に検査入院。

                      昨日1/17退院いたしました。



                      血液検査では少々貧血がありますが、事故後にご飯もお水も口に出来ずに彷徨ったからだろうとのことでした。

                      Sさまから、お土産を頂いております。


                      今後、治療や、何か必要なものがあれば購入をして下さいと、現金を預かっております。
                      収支報告の際、預り金として計上させて頂き、里親様が決まったら、嫁入り用品の購入をと思っています。
                      多少は医療費にかかりますのできちんとご報告をさせて頂きます。
                      (ゴンママ宅では)
                      全く手のかからないお利口さんです。




                      お迎え頂く方がどなたも居なかったら、我が家で…と声をあげて下さっている方がいらっしゃいますが…、
                      猫さんを何頭も抱えていらっしゃる方ばかり。
                      近藤にゃんこさんもまた、預りならと言って下さいました。

                      私を想って無理を言って下さるお気持ちがわかります。
                      周りの方々にホント感謝申し上げます。
                      ハイリスクな猫さんにご理解のある方と巡り合えればと思っております。
                      チャリママさんもゴンママROOMから1匹お迎え下さることを検討して下さっています。
                      いつも心配して下さる方々が居ることで励みに思うわたしです。


                      絶賛里親募集中です!
                      Sさんが呼んでいた名前「美人子ちゃん」。
                      まるで、わたしの名前かしらん?と思いましたが???
                      お目目があった頃は目がグリーンのキジシロちゃんなので美人さんだったと思います。
                      ご理解のある方にお迎え頂けたらと思います。
                      年齢3歳・避妊手術済・ウィルス検査(陰性)ワクチン接種済・内外駆虫済(ブロードライン滴下)
                      どうぞ宜しくお願いいたします。



                      ゴンママ宅に先日、入居した片目のサビママさんの診察に行きました。
                      眼球はもうダメかもしれません。
                      ウィルスで痒くて痒くて爪で眼球に傷をつけるとこのようになるそうです。
                      FIPを非常に心配してしまい再度獣医師に尋ねたところ、そちらの問題はなしだろうと。
                      何度も通院してしまうのも私自身が安心を得るためです。



                      この子は「余生は我が家組」です。
                      片目の子のお外生活は厳しいと思われます。



                      私が、お外の猫さんと係ってから、かれこれ十数年となりました・・・
                      息子が5歳・娘が3歳の子育て真っ盛りの頃に過酷な環境で生きている猫たちが不憫で、尚且つそんな中でも必死に子育てをする母猫と出会ったことがきっかけなんです。外猫さんの子育てを見て自分と照らし合わせたのかもしれませんね。
                      その後、色々な場所に出没してまいりましたDosomo_kao9
                      でも、私自身がお年をめしてきたせいか過酷な環境で暮らしている猫さんたちの命と向き合うことに自分自身が責任をもてないと感じるようなお年頃になりました。
                      手術後に亡くなった子、道路で動けなくなった子、交通事故の子など、不幸な運命の猫さんはあらゆる場所に居ます。
                      どんなに頑張っても私一人の力では救ってあげられる猫さんの数はほんのわずかです。

                      外の猫さんの避妊・去勢で精一杯の私は、飼い猫にすら不妊手術をせずに居る方が多い現実に驚いております。
                      先日も太白区Mケ丘で3匹のオス猫の飼い主さんに去勢を促したところ家から出しませんから「うちではいたしません!!」との回答。マーキングもなしだと言う。所有権の問題がある為に手を出せないのが現状なんですよね。

                      猫も子供も、飼い主・親を選べません。
                      3歳の我が子に熱湯をかけて虐待死させたとのニュース…
                      どんなに痛かっただろうと思うと胸がつまります。

                      猫さんも同じで、餌やりさん、飼い主さんを選べません。
                      喧嘩が致命傷で命を落とす子、ウィルス性の病気が原因で食べられなくなり命を落とす子色々な猫さんを見てきました。人知れず死んでいく猫さんは、自然界ではかなりの数だと思います。
                      猫の命の重さの感じ方は人それぞれだと思いますが、見た限り、聞いた限りは…と悩む私はきっと治らない病なのでしょうね。この活動は自己満足の果てに成り立つ活動だと考えています。
                      この世に生まれた限り、どんな命も平等だと常々思うわたしです。


                      (現在里親募集中の猫さんたち)
                      ゴンママ近所のAさん保護猫
                      黒猫姉妹 春生まれ
                      避妊手術・ウィルス検査(-)・三種ワクチン2回接種済・内外駆虫済
                      こちらの縁の下でニャーニャー鳴いているところを保護

                      1/15 ワクチン2回目接種済です。






                      そっくり姉妹です。





                      ブチ・トラ・トラオの保護主だったWさんが掲載して下さっております。


                      ゴンママ宅保護猫
                      三毛長毛(月齢不明4〜6ヶ月)
                      避妊手術・ウィルス検査(-)・三種ワクチン1回接種済・内外駆虫済



                      おりたてネコ物語さんにお願いしている猫ちゃん姉妹(生後4か月)
                      避妊手術・ウィルス検査(-)・三種ワクチン1回接種済・内外駆虫済

                      三毛ちゃんはだいぶ馴れてきたので里親譲渡会に連れて行って下さるとご連絡を頂いております。
                      ありがとうございます。

                      先日、この姉妹の兄妹を1匹保護しております。
                      (避妊手術・ウィルス検査(-)・三種ワクチン1回接種済・内外駆虫済)
                      後日、写真を掲載いたします。
                      現在、獣医師にお預りをお願いしております。
                      1匹でも幸せになりますように!頑張ります。
                      ゴンママが抱えている猫さんすべて避妊手術済・ウィルス検査済・ワクチン1回又は2回済です!


                      ゴンママの今後ですが、健康で若い猫さんは手術後リリース。
                      保護猫MAXの為、引き取りは一切いたしません。
                      10年後の自分をつくづく考えるようになりました。
                      年を取ったのかも(ノД`)・゜・。
                      TNR活動をして下さる若いボランティアさんが仙台に殖えてくれることを祈ります!



                      先日、メルマロママのWさん、チャリママさん、光生のママだったI様たちと新年会をいたしました。
                      皆、ゴンママROOMの猫さんと、わたしをとても心配して下さっております。
                      猫まみれで自分に対しても気を使わなくなり、オバチャン化している私にチャリママから一言…
                      女なのだからキチンと化粧しようぜ!!!と。
                      お化粧をして新年会に参加をさせて頂きました。

                      最近では、ノーメイクにマスクで通勤が多しのわたし…(ノД`)・゜・。
                      会社の男の子にノーメイクは犯罪ですよ!!!と言われます( `ー´)ノ

                      チャリママさんは、ご主人と相談してゴンママROOMから1匹お迎え下さる気満々だと言って下さっております。
                      ゴンママROOMの猫さんたち全頭の高額なワクチン代のご負担を過去にして下さり大変助けて頂いております。
                      同年代の為、心配で仕方がないのだと…。
                      ゴンママ夫の機嫌取りも上手にしてくださいます(^^)
                      周りの方々に助けて頂きながら今後も頑張ってまいります。


                      (最近のご報告)
                      ゴンママ預り子猫ますます元気に(#^.^#)




                      ハチは子猫の動きがウザいとお怒りモードで唸ります。


                      そんなことはお構いなし


                      遊んで〜と咥えてオモチャを持ってくる賢さ






                      1/17にみやちゃんの里親Kさんのお宅に見せに伺いました〜。
                      お家が変わっても遊ぶ遊ぶ




                      帰りの車の中では娘のコートの中で爆睡。

                      Kさんから、ゴンママとうしまるさんと近藤にゃんこさんへお菓子を頂きました。
                      いつもお気遣い頂きましてありがとうございます。
                      そして、ゴンママにバザーに出したらどうでしょう?と新品バックを頂きました。
                      通勤用に使わせて頂きます。
                      ありがとうございます!


                      (おまけ)
                      ブログ更新の為にパソコンを開いていると…
                      甘えたいメンバーが勢ぞろい(#^.^#)
                      クマ五郎に、じ〜っと見つめられる。


                      もみじも配線で遊ぶ。



                      超可愛いんですけど〜カワ(・∀・)イイ!!

                      (外猫たち)
                      雪の中、早めにご飯を届けました。




                      家主がお家を作って下さいました。
                      有難い。


                      もう1か所の餌場は猫さんの姿なし(>_<)
                      ご飯だけ置いて退散しようと車に乗ったら出てきました。

                      雪のない1/16は、このようにずっと私を待っています。

                      外猫さんの幸せを願うゴンママでした〜!
                      Check


                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recommend

                      links

                      profile

                      書いた記事数:585 最後に更新した日:2016/05/05

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      http://r02.isearch.c.yimg.jp/image?id=f54db051760f1309dfcac061264073d3