いつでも里親募集中

心休まらず

0
    こんばんは!
    本日中にブログをUPしようと出勤前にある程度の記事を入力してから会社に行きました・・・夜帰宅後にゆっくり更新しようと思っていました。ところが、掃除機かけてトイレ掃除してご飯をあげてから友人と電話で会話をしていたところ・・・おチビちゃんが水溶便をした・・・数分後口をモゴモゴして吐き気がするような動作をした為、慌ててPM11時過ぎに夜間救急病院へ車走りました。

    私の脳裏には「パルボの文字」顔
    しかし、冷静に考えたら…
    「捨てワクチンを接種して抗体はついているはず」だと心に言い聞かせる・・・
    でも、母猫の移行抗体は個体によって様々だと聞いたこともある。
    万が一も有り得ると。

    仔猫の場合、体調の変化は命取りになるので、即、病院だと思っています。

    病院に着いて「仔猫・下痢・吐き気」と言った途端、看護師もパルボでは?と、思ったようで…
    『車の中で診察、問診いたします』と外に出されたDosomo_kao9
    手袋、マスク、ビニール製の白衣で登場されたDosomo_kao9
    毎度のことなので理解はしていたが、哀しい気持ちになった・・・
    生便を取り検査が始まった・・・
    15分お待ちくださいと言われてドキドキ・・・
    感染なしと告げられて・・・

    やっと診察室に呼ばれた・・・




    医師に生ワクチンを生後2週間で打っている旨を説明したところ、多分パルボではないですねとDocomo_kao1
    新たに顕微鏡で便を見て頂いたところ、細菌がいたDosomo_kao9
    カンピロバクター菌。
    注射、薬を頂きました。
    診察終了して既に12時は過ぎていたDocomo_kao18
    こっそり帰宅してAM1時でしたあせ

    帰宅後どっと疲れが・・・


    昨日の火曜日はゴンママお休みでした。
    春先になると・・・
    毎年・・・
    顔馴染みの方からの着信にひやっとします。
    発情の時期なので次々新人猫さんが餌場に現れてそのためのご相談が目白押しDocomo111
    私と過去に知り合った人は、保護器をお貸しするだけで、ご自分で保護→不妊の為病院通院→リリースまでして下さいます。しかし、いつまで経っても一人ではできないと涙声の方も・・・
    私に「また産まれるよ…」の一言で逆ギレして、2000文字のメールが来た…
    私は頑張っているのに、何もしていないような言いかたをされると怒ったメールだったDosomo_kao9
    返信するこちらも泣けてくるDocomo_kao19


    ゴンママ自身も、近所の三毛ちゃんと1週間も会えていませんDocomo_kao19
    心配で心配で心穏やかではありません・・・
    きっと間違いなく事件発生だと思っていますDocomo_kao19
    外猫の命を一代限りで見守るということは、儚いものですよねDocomo_kao19誰にも看取られずに亡くなることがないように…と祈っていても、ずっと付き添ってあげることも出来ない訳ですしDocomo_kao19毎日、毎日呼び続けているわたしです。
    アパート周りを探しましたが…出てくることはありません。
    今日も会えませんでした。
    待っているはずの猫さんが突如姿を現さずに1週間経過・・・
    もしかしたら亡くなっているかもと…思っていますDocomo_kao19


    そんな時に竹藪猫さんのパパもいよいよ保護しなければならない時期に差し掛かったようで…
    パパの状態が悪そうだと冬場に連絡を頂いておりました。
    猫に優しい方が引っ越して来られて、そのご夫妻が猫たちを見守っていて下さってました。
    すっかり甘えて猫たちの面倒をお願いしていたゴンママです。しかしメールにてパパが深刻な状況だと知りましたDocomo_kao18
    尻尾・顔面(耳)が腫れあがり、最近では耳も遠くなってきたようだと聞かされておりました。
    いよいよ余生を過ごさせてあげるべき時が来たのかもしれません。

    昨夜、保護器持参で伺い設置の説明をしたところ、今朝の5時半に保護成功しました〜と連絡を頂きました。
    入院治療をして、リリースするか否かをよく考えて判断したいと思います。
    竹藪の猫さんたちは2009年に管理会社より殖えた猫さんを捕まえて不妊したいと連絡があって動いた場所でしたが、餌やりの男の人とトラブル発生した場所でもあります。不妊手術反対派の人で、勝手な事をするな!!と脅かされているうちに外でどんどん殖えてしまい、その後その男性はトンズラDocomo111
    瀕死の状態のママ猫&子猫を保護して、仙都動物病院の院長夫人に泣きつき家族丸ごと保護して頂いた経緯があります。あの頃は私も若かったのかな?スゴい行動力でした。藪に中に入り込んで連日保護したものです。
    しかし全頭の保護は難しくて…
    健康だったパパ猫・ママ猫・娘の3匹を竹藪に残しました。ママ猫は一昨年交通事故で死亡。
    保護当時2010年の画像です。
    (元気だったころのパパ)

    娘とママ猫の保護→避妊手術→リリース


    重症だったママ猫の姉妹も出産していて子猫と一緒に仙都さんに保護して頂きました。






    Docomo111

    まだまだ書きたい事がありますが、子猫の下痢に驚いたり、パパの状態を心配したり、、三毛猫の安否を心配したりで…心休まずです。パパ猫の容態は明日、わかると思います。
    明日、またUPします。
    では、おやすみなさい。

    花見日和

    0
      おはようございます!

      さすがに50歳だと・・・
      つくづく思う・・・
      疲れが抜けない・・・
      でも、そんなことは言ってられない。
      待っている我が子+イブ&猫が居る・・・
      仕事から帰宅して玄関を開けると、イブ姫の猛アピールエクステンション顔を見るまで吠え続ける・・・
      鳴き声はビーグル犬に負けないくらいカッコイイ鳴き方をします・・・私はお腹が空いているので何かを食べたいと思っても、吠え続けているイブ姫に会いに行かないと鳴き止まないので抱っこしてリビングに下りると、もみじ、はる、クマ五郎、チャメが「ウー、ウー、シャー、ギャーァ」と慌てふためくDocomo111
      イブ姫が「ゴンママROOMに帰りたいよぉ・・・キューンキューン」と鳴く・・・
      遅い夕食は太るので結局食べるのを止めた・・・Dosomo_kao9
      最近、肥えてきたのでダイエットだな・・・


      今日の朝6時、嫌だと逃げ回るイブちゃんを、お外へ出しました。
      お天気の日は外に出すように心掛けています。日光浴の為。家の周り一周できるので運動不足は解消。

      ゴンママROOMでは威張っていますが、お外では尻尾を下げてビビリまくりDocomo111


      猫さんたちに助けを求めてもリビングの猫たちはイブが大嫌いDosomo_kao9
      30分ほどでゴンママROOMに・・・
      そしてすぐにカカオと寝んねDosomo_kao9


      新人カカオ君は前からいた猫さんのような貫禄です。
      不思議とハッピーのような性格で驚いています。
      みんなに優しい。
      不思議なご縁を感じます。
      眼が小っちゃくてブサカワ系ですが、まったく手がかかりません。


      カカオが来たらマロンも一緒に外をみるようになりました。



      そして、三郎は…
      子猫につきっきりで、素晴らしいお兄ちゃんです。

      仔猫の成長に目を細めるわたしDocomo_kao1

      ホント食べちゃいたいほど可愛いですね顔


      朝のおやつ
      福にちゅーる


      カカオに


      三郎に


      信&三郎

      黒猫軍団はとてもいやしいDosomo_kao9

      マロンちゃんには(怖いけど)手からあげるようにしています。
      まだ怖いのでパンチが飛びますDocomo111ゴンママの手は傷だらけDocomo111



      福とイブのおもちゃの奪い合いは、どちらも譲らない…
      いつも壊されますDosomo_kao9


      人嫌いホクロちゃんとマロンはケージ2階が大好きです。
      囲われているから安心なのでしょうね。


      2匹共にビビリの為隠れるところでは安心して寝ています。
      子猫用に作ったダンボールをホクロちゃん気に入ってくれています。



      マロンは夜になると…
      相変わらず毎日、カカオに止められても「出たいよ〜〜〜!出してくれ〜〜!」と鳴きます。
      鳴く時間は短くなりました。
      これだけが可哀想で辛い…



      昨日、午前中に国分町へ。
      あと2匹の捕獲の為ですが、孤独な作業ですね〜顔
      いつもご飯をあげる時間は午後2時から4時の間なので…
      午前中には1匹もおりませんでした・・・
      キャッツfamily365様よりご紹介いただいた病院に午前中に保護搬送予定でしたがダメでした顔午後にチャメを乗せて行ってみたら…
      やっぱり来ていたDosomo_kao9
      不妊済の2匹

      次に保護する予定のシャム系(茶)
      この子はとても綺麗な猫さんでとても馴れています。
      野良猫なのが不思議です。(男の子)

      うまく行かない保護ですね。
      お花見日和だったので公園を横目に見ながら帰宅しました。


      オヤツ狙いのチャメ


      コインランドリーも付き合ってくれました。


      今朝の買い物はパンダと一緒
      チャメとパンダは喧嘩してもでも車に乗ろうとします!





      仕事の合間の捕獲はなかなか難しいですね・・・
      国分町保護予定の2匹はたぶん男の子だと思うのですが…
      白黒斜頸の子がまだわからない・・・
      骨格からみると男の子だと思うのですが…
      今、たくさんの心配事がありますDocomo_kao18


      前回の記事の名取市の住宅街の猫さんですが、
      相談者のKさんより昨日、電話があってターゲット以外の猫さんが保護器に入ったとの事。
      前の晩にも予定外の猫さんが入りました。キャッツfamily365様のご厚意により、その猫さん(♀)はG病院へ搬送させて頂きました。当初のお話では4匹でしたが、次々違う猫さんが入り…
      昨日も保護器に入ったと連絡がありましたが、Kさんがこの1匹は自分負担でやりますと言ってくれたので名取のボラさんの紹介で名取市の動物病院にお願いしました。ターゲット以外の猫さんはどちらもメス猫さんで受胎したばかりだったそうですDosomo_kao9
      あと少しで3匹(ターゲット含む)のメス猫が次々産んで20匹になっていたことになりますDocomo_kao20
      その前に巡り合って良かった。。。
      もう、その場所では産まれないだけでも、安心です。
      残りはKさんが気になっていた母猫と子ども(オス)で終了です。
      町内会との話し合いの最中に産まれていたことになりますDocomo_kao20

      キャッツfamily365様へ
      1匹メス猫の避妊手術に使わせて頂きました。ありがとうございます。

      Kさんから送付された写真




      やはり、話し合いの仕方は…
      悔しいけれど…
      不妊手術施す→リリース→一代限りの命を全うさせたい→町内で役割を決めてご飯をあげて下さい!という流れを作らないと解決にならないと思います。

      お金の問題は後から考えるしかありません顔毎回悩むことです。誰だってお金は出したくないものです。
      でも猫が可哀想だから出さざる得ない…
      永遠のテーマ・・・
      悔しい気持ちはわかりますが、餌やりさんは、私を含めて隠れながらご飯をあげます。
      仕方のないことだと思うようになりました。
      Kさんも理解して下さったようです。
      同じ思いの方々が増えて、猫さんたちが幸せに暮らせることを願ってやみません。
      その為にも頑張らないと!
      職を失うことにならないよう真面目に働きますDocomo_kao8
      遅番出勤に体が慣れてきたところ、来月から早番と遅番のMIXになるようで…
      遅番の翌日に早番はきっとつらいと思う顔どんな仕事も稼ぐということは大変ですよね?
      色々な人がいますから…

      かびごんサンとゴンママは、毎晩、電話連絡を取っております。
      昨夜の連絡では、ピンちゃんタレくんを無事に引き渡し完了したそうです。
      またまた、とても良い方に巡り合えました。
      かびごんサン・・・お疲れモードです・・・
      声を聞くとわかりますDosomo_kao9
      関東からご主人の運転で今晩帰宅予定です。
      私が勤務の為に動物病院から白猫オッドアイと出戻り三毛チビを連れて帰って下さいます。
      三毛チビにも早くもお見合い話があります。
      次々里親さんの決定の陰にはかびごんサンの努力があります。
      今回はご主人にも助けて頂いておりますDocomo_kao19
      せっかくのお休みなのにとDocomo_kao19
      時々思いますDosomo_kao9いいなぁ…ラブラブheartハート

      Jealousyだな・・・怒り

      意思の疎通

      0
        こんばんは!

        かれこれ5.6年前に知り合った猫ボラさんから3/20に久しぶりに電話がありDocomo111外猫の避妊去勢に協力的(安値)な動物病院を紹介して欲しいと言われました。
        仙台市のお隣の名取市の住宅地で飼い主の居ない猫を避妊・去勢したいという人がいるというお話でした。
        そこで、「私の電話番号を教えて下さい」と言いました。
        直接お話ししたほうが早いと判断してのことです。

        3/24に早速、お電話を頂き(野生動物の保護に従事している方より)自分の所にお手伝いに来るボランティアさんが地域に住み着いた猫を何とかしたいそうなのですが…相談に乗って頂けますか?とのお話でした。
        またまた「私に電話を頂きたい」と伝えましたDocomo111
        3/26に相談者から電話を頂き、4/1にゴンママ宅に来て頂きました。
        お会いしてお話を聞いたところ、ご主人の実家付近に親と子猫2.3匹位計4匹の不妊手術をしたいとのお話でした。
        閑静な住宅街なので糞尿をされて迷惑な方もいるそうです。
        猫さんたちが日向ぼっこをしているお宅があるらしく、そのお宅はご夫婦揃って帰宅が遅くなかなか会えないとのことで、近所の住民が誰がご飯をあげているのか突き止めている…町内で餌やりさんを探している…と。

        彼女いわくネットで調べたところ、東京では地域で猫を守っている所がある事を知ったとか。
        町内会を動かし、町内会費の中から不妊代を出してもらえるように現在交渉中とのこと。
        私には先の見えないお話に感じました怒り
        今の季節受胎している猫もいる、産んでいる猫もいる、急がなくてはと。
        猫たちの居場所がなくなる危険性を察知したわたし。
        良く思ってない方が大半の場所で猫を守るわけはあるはずがない!
        第一、今のこの時期に不妊手術について地域で話合うなんて、危険すぎると思いました。
        まずは不妊手術を優先にして→これ以上殖えません→一代限りの猫生を全うさせたい→だからご飯を与えて地域で面倒を見て欲しい…という流れが通常なのでは?
        私がTNR代を立て替えるので、話し合いはそれからするべきでは?
        と、提案しました。
        何故なら相談者が負担するということは…考えている様子がなかったからです。
        町内会に負担させたい…を繰り返していました。
        正義感だけでは人の心は動かせません。実績を作ってからだと思うの私は間違っているのでしょうか?
        だからこれまで毎年、春先は借金だらけDocomo111
        人の相談に胸を痛め、解決してから安心を味わう私です。

        これまで約10年野良猫さんに係わってきましたが手術代の問題になると、
        餌やりさんは→餌代が大変!
        猫嫌いな人は→アンタが持って行け!
        ボランティアさんでしょ???アンタがすればいい!
        と、先に進みませんでした。

        自分に関係のない現場に首を突っ込んで、町内会を説得し、手術をさせる…
        スムーズにいくのなら こんな素晴らしいことはありません。
        しかし、仙台の隣の市まで出向き説得するパワーと時間は今の私にはありません!
        幸い、彼女は行動力のある方だとお見受けしましたし、彼女にも言い分がありました。
        旦那さんの実家で見かける親子猫の幸せを考えたいということでしたので、
        まずは3.4匹のうちに捕まえて欲しい!
        そして、ご飯を貰える環境を整えて欲しい!とお願いしました。
        その条件でお金の都合をつけるので、町内会を動かして欲しいと懇願しました。
        手術はしました→ご飯はもらえない→一家離散となります。
        旦那さんのご実家でご飯を与えてくれませんか?とお願いしましたが、餌やりは一切頼めないと。

        彼女は今でも「サトウさんがお金を出すのはおかしいですよ…町内会に責任を持たせるべき…」
        だと、言いましたがお金の問題で躊躇し、また、不幸な命が産まれるのはどうしても避けたい私です。
        ご送金頂いている皆様には申し訳ないのですが、ご支援頂いた中から出させて頂くことをご了承願いたく記事にいたしました。

        最近では違和感を感じるご相談も多くなり、そのたびに哀しくなることが多くなりました。
        悩むのはホント体に悪いです。
        自分が見つけるのではなく、多数の人から聞いた話に心を痛めることも多くなりました。
        同じ思いの方々が増えて猫さんが幸せになることが私の幸せなのですが…
        儚い思いなのでしょうか?
        既に決行して、現在2匹(子供猫)の去勢手術を終了しお支払いを昨日済ませました。


        そんな中、私の思いが通じる方と、この度巡り合う事ができました。
        キャッツfamily365様で仙台市動物管理センターのミルクボランティアさんでした。
        何度かメールのやり取りをして感じたことは、ご自分が常に命と向き合って大変な中、私の活動を少しでも助けたいというお気持ちの方でした。かかりつけの獣医師さんにTNR予定の猫さんを搬送してくれたら不妊術代を出して下さるとの有難いお申し出でした。私は大変申し訳なく思い、そのお気持ちだけ頂きたいと思いましたが、させて欲しいとおっしゃって頂きました。やっとその方と先日、お会いしました。


        キャッツfamily365様より頂いたメールから抜粋
        預かりボランティアは疲れます…。なので、不妊去勢が絶対なんです。
        今、預っている子猫4匹(185g)はガレージ内で産まれ、母猫が居ないのを見計らってセンターに持ち込んだようです。こんな酷い話ってないですよ。
        その母猫は発狂してますよ。その母猫だって不妊しないと、また同じ事の繰り返しです。
        私には出来ませんが、どうかバンバン捕まえて不妊去勢手術してください。

        現在キャッツfamily365様は現在乳飲み子を育てて下さっています。
        ご自分がホント大変で寝る間を惜しみ命に関わっている方からのお申し出なんです。
        こちらの現場にて2匹分使わせて頂きます。有難くて涙が出ますDocomo_kao19
        ゴンママ負担で2匹終了しているので、名取市の猫さん、残りはきっと2匹だと思います。
        キャッツfamily365様有難く使わせて頂きます。
        ありがとうございます。


        今日はこれから仕事です。まだまだ書きたいことがありましたが帰宅後に写真もUPいたします。


        かびごんサンは本日旦那様と埼玉県まで車で向かっています。
        猫さんたちの搬送の為です。。
        みんなのご協力を頂きながらのわたしです。
        深く感謝申し上げます。


        助けてられて

        0
          こんにちは!
          最近…
          何故か…
          猫が絡むと…
          かびごんサンとお互いにお休みを合わせる・・・
          彼女はお休みの半日はゴンママと過ごすことが最近、めっきり多くなった・・・
          きっときっと口には出さないが・・・
          彼女の人生は目まぐるしく変わったのだと思います・・・
          その犯人はゴンママこと・・・
          どこにでもいる「サトウさ〜〜〜〜〜ん」エクステンションエクステンション
          わたしだぁ・・・

          まさかまさかサトウさんとご近所だったなんて・・・
          今となっては笑えないと思う・・・
          最近ではサトウさんに愚痴までこぼされる始末・・・
          保護相談や保護依頼で頭がごちゃごちゃになった時に・・・
          つい、かびごんサンを捕まえてグズグズと愚痴をこぼしてしまうようになってしまったDosomo_kao9
          ストレスは極力溜めないで処理する性格でしたが…
          知らず知らずのうちに蓄積して爆発寸前Docomo111
          よって…かびごんサンに
          訴えを・・・
          繰り返すようになってしまったDocomo111Docomo111
          わかっちゃいるけど…やめられない…


          本日はスコティッシュパパ(現在:胡鉄くん)の子供たち(ピンちゃん・タレちゃん)を預かりさんから引き取って、かびごんサンと一緒に動物病院へ。ウィルス検査&ワクチン接種をしました。
          里親希望者様は、嬉しいことに兄妹2匹をお迎え下さる予定です。まずはトライヤルです。
          スコティッシュパパ胡鉄くんの画像をチビタさんから送って頂いてます。
          この度は仔猫の一時預かりと搬送のお手伝いもして頂きました。
          (大股開きの胡鉄くん)

          現在、チビタさんの飼い猫として大切にして下さっております。

          仔猫の面倒を見る良い奴です。


          それぞれ里親様の元で幸せになりました顔

          今回胡鉄くんの実の子の画像はかびごんサンのブログにて掲載されています。
          http://kabigonsatooya.blog.fc2.com/


          昨日、午後2時半からは、前回のブログで紹介したりん子さんの娘を太白区のK様宅まで
          かびごんサンと搬送させて頂きました。
          4匹の兄妹はそれぞれ仙台に3匹・コメントを下さるりんママ宅に凪くん。
          兄妹全て決定いたしましたDocomo_kao1
          (預かり宅での写真)

          K様からは協力金とチーズケーキを頂きました。
          かびごんサンと美味しく頂きました。
          猫さんが来ることを心待ちにしていたご家族にお迎え頂きました。
          K様はポポちゃんという猫さんを19歳で亡くております。
          飼育歴が長い方で、猫さんには馴れている方なので安心してお願いいたしました。
          どうぞ宜しくお願いします。


          皆にに見守られ皆に助けて頂いているからこそゴンママの活動が成り立っております。
          いつもいつも感謝の心を忘れないでおります。ありがとうございます。
          次々と依頼が来ても次々と預かりさんに手を挙げて下さって、そして支援して下さる人が沢山おります。
          そのおかげで里親さんの元で幸せになっております。
          猫さんが幸せになること=ゴンママも幸せですheart

          一番大変なのは寝る間を惜しんで里親希望者さんとの連絡、お見合いをしてくれているかびごんサンですあせ
          宝くじでも当たったらダイヤモンドを差し上げたいと・・・心の中では思っていますDocomo_kao8
          いつもすみませんDocomo_kao8
          今週末は旦那さんが猫さん搬送担当です。
          かびごん家は今、徐々に猫さんが増えて来ていますDocomo_kao18杏仁ちゃん、ピンちゃん、タレくん…
          来週には杏仁ちゃんのママ、白雪ちゃんが来ます。
          どうしようDocomo_kao20
          お世話になっています。

          現在入院している公園遺棄ネコさんのキジトラちゃん、出戻り三毛チビ、白雪ちゃんの姉妹は預かりKさん宅に行きます。こちらにもお世話になっております。
          ホント有難いとしか言いようがありません。
          もし私一人だったら猫さんと心中していたかもしれませんDocomo_kao19
          優しい声掛け、電話、メールと周りの方々に助けられています。

          心に余裕なし

          0
            こんばんは!
            毎日がホント慌ただしいですDocomo111
            夜になると夜な夜な動き出す夜行性のわたし・・・
            そんなわたしに獣医師までも振り回されてDocomo111
            とっても申し訳ないと思っていますDosomo_kao9
            やはり公園には3匹遺棄されました怒り
            遺棄する人ってどんな事情があってご自分の飼い猫を捨てるのでしょうか?
            人馴れしていない猫をリリースする時でさえ私はツラいのにと・・・
            哀しくて哀しくて・・・
            人間に飼われてお家の中だけで過ごした猫さんは生きる術を知りませんDocomo111
            虐待されたり、抱っこして交番に連れて行かれたりする可能性もある為、公園のご飯担当Tさんに後で考えるから
            とにかく保護をして欲しいと伝えました。

            1匹目は前回ブログに載せた黒猫さん→去勢済でした。
            残念なことにウィルス検査では白血病−・エイズ+でした。
            駆虫、ワクチン接種、検便異常なし
            本日ゴンママが引き取りました。
            保護器で退院させられた黒猫くん

            保護器を使いたい人がいるのでキャリーに入れ替えて連れ帰りました。
            キャリーに手を入れて触ってみたら、待ってましたとばかりに甘える子です。
            可哀想で泣けて来ましたDocomo_kao19


            エイズキャリアは仕方のないことです。
            ハッピーの生まれ変わりだと思って私が可愛がります。
            素晴らしく良い子ですDocomo_kao1
            淋しかったのでしょうねDocomo_kao19
            ベタベタで私の傍から離れません。


            夕食を済ませてゴンママROOMに入った時…
            一瞬、目を疑いました。ハッピーかと思ってDocomo_kao19
            猫は犬が苦手のはずですが…ふと目をやると一緒に寝ているしDocomo111

            パソコンに向かっている私の足元にぴたっとくっ付いて来る感じも、
            まるでハッピーみたいなんです。


            三毛ちゃんは黒猫くんの尻尾にジャラケています。

            猫嫌いのりん子さんまでがお鼻でご挨拶。
            不思議だぁ。

            あんな広〜い公園に棄てられてどんなに不安だったことでしょうね。
            すっかり安心して眠っています。


            Tさんの話ではシャンプーの匂いがしたと言っていました。
            確かにとっても綺麗なんです。

            同じ公園保護組
            人嫌い茶トラくん、人が大好き黒猫くん
            茶トラくんは少しでも窓が開いていると外へ出たくて仕方がありません。
            黒猫くんが止めとけ!!!と諭しているようです。

            娘がこの2匹見ていて…
            茶トラがマロン、黒猫がカカオと名付けて呼んでいました。

            マロンくんが毎日毎日「外へ出たいよ〜」と鳴くのでリリースをした方が幸せなのでは?と
            見学兼ねて昨日、公園に向かいました。
            人も猫も嫌いな猫さんです。
            家の中とお外はどっちが幸せなのか?考えている私です。
            公園内に歩いて行くと…


            お花見会場になっていました。


            ん〜…一度家に入れた猫をリリースするのは・・・考えますねDosomo_kao9
            出たくて出たくて夜鳴きをされるのが…
            可哀想でたまらなくツラい・・・
            少し検討が必要だと思います。


            つづいて2匹目の保護は昨夜9時頃のことでした。
            Tさんから「捕まりました!!」と連絡を受けて、またまた獣医師に即電話…
            「今から連れて行くので病院を開けて下さい!」と。
            立て続け連日、夜の搬送に、本当に、申し訳ないと思っています。

            首輪をしているキジトラさんでした。顔立ちからいってカカオくんの兄妹っぽい。


            本日、動物病院まで面会に行ったところキジトラの女の子でやはり避妊手術済でした。
            幸いウィルス検査が−でした。里子に行けます!ワクチン、駆虫、ウィルス検査いたしました。
            首輪をしたまま棄てるでしょうか?

            誰かに連れて来られた可能性もある為、写真を管理センターへ送信いたしました。
            後日、かびごんサンにお願いをして里親募集をかけて頂きます。


            3匹遺棄されたことを確認していますが、残り1匹はサビ猫長毛だと聞いています。
            その子が今日で4日目姿を現さないそうで安否を心配しています。
            いつも哀しいことと嬉しいことが背中合わせですDocomo_kao19
            猫がこのように棄てられること自体決して許されるものではありません。


            昨年お嫁さんに行った子猫さん…
            里親さんのご都合で戻ってきました。
            心臓の手術をなさって面倒を見れなくなってしまいました。
            飼い主さん負担で不妊手術をして下さって出戻りとなりました。
            まだ半年の超可愛い三毛猫ちゃんです。ワクチン2回接種済 健康優良猫さんです。





            そして、こちらはドンキホーテの若いママ猫
            かびごんサン宅に預って頂いている杏仁ちゃんのママです。
            ケージから出たくて出たくて少し暴れたようです。

            あの場所へのリリースについては、私が悩んでいたのを察してかびごんサンがうちで預って馴らすよと言って下さいました。
            白雪ちゃん(白猫オッドアイ)と杏仁ママは→病院→かびごん家へ
            昨夜、保護した首輪付キジトラと出戻り三毛チビ→病院→預かりKさん宅へ
            パッと保護して、パッと預かり先に手を挙げて下さる方々に感謝申し上げます。
            お世話になってばかりのゴンママですDocomo_kao8
            ありがとうございます。
            ホント有難い。

            (おまけ)
            三郎は乳母役を引き受けながら、サビママのオッパイを飲ませてもらっていますDocomo_kao8
            子猫が探検を始めるとママと三郎が必死に子猫を守る姿に思わず笑みがこぼれます。


            【ご連絡】
            太白区 松ヶ丘K様 フードありがとうございました。
            かびごんサンから受け取りました。
            早速、国分町猫さんたちにあげました。


            国分町猫さん残り2匹なのですが、仕事前には見かけるのに保護する時には去勢済の子ばかり…なかなか難しいです。日曜のお昼前がいいのかもしれません。
            次回この子狙いです。


            去勢済の子も元気そうで安心しています。


            ご報告だけのバタバタ更新ですDosomo_kao9


            無事に確保

            0
              こんばんは!

              昼も夜も通ったMAGAドンキホーテ・・・
              20:30Justに職場を出て真っ直ぐ向かいました。

              店内でまたたびを購入し、
              「お願いだから入ってくれ・・・と頼む・・・」そして暗示をかける・・・
              いつもご飯Timeは午後7時だと聞いていた。
              来てくれるだろうか?と心配していたが、待っていた。
              依頼者の声に反応してニャーニャー鳴きながらご飯を待っている間に保護器をセット・・・
              打ち合わせでは、設置したらお互いに姿を消す約束をしていたDocomo111

              またたびが効いたようで、保護器の中でゴロゴロ始めた途端に…
              バタンと扉が閉まったDocomo_kao1

              午後9時過ぎの事でした。
              獣医師に即、電話をしたところ…
              ご夫婦仲良くコーヒーショップでお茶をしていましたDosomo_kao9予約もなしに、突発的な行動をしてしまう私… お邪魔虫のわたしに、直ぐに戻るからと言って下さいました。
              公園担当のTさんも、黒猫の保護に成功Docomo111Tさんもまた眠れない夜を過ごしたとの事・・・
              執念の捕獲劇あせ
              ドンキホーテのキジ白ママを乗せて、公園まで向かいTさんと会って黒猫くんを引き取って2匹を動物病院に搬送しました。



              黒猫くんは捕まったことが、嬉しくて保護器の網目から指を入れるとチュパチュパ、スリスリ…
              ニャンニャンと鳴いてベタ甘くんです。
              誰に棄てられたのかDocomo_kao19
              ここ数日は気が休まらなかったゴンママ・・・
              安心したらどっと疲れが_| ̄|○
              でも、胸のつかえが取れました・・・
              あんな場所を見てしまってから憂鬱な数日間を過ごしていました。
              若いママの受胎の有無は判りませんが、少しふっくらしているように見えます。
              またあの場所で不幸な命はどうしても見たくなかった私です。
              保護器に入った途端、依頼者の目からは涙がDocomo_kao19
              「仕事で疲れているのに申し訳ありません、ありがとうございます」と。
              結局は、猫助けではなく、人助け…
              仕事の疲れよりも胸のつかえが取れただけで明日から頑張れるわたしです。
              本当に良かった…でも、この時期なので、もし受胎していたのならごめんなさいDocomo_kao19と猫さんの謝るしかありません。

              当分、この前を通りたくないゴンママです。

              姉妹は、もう居ないそうです。
              若いママのリリースについては、後で依頼者と話し合います。


              コメントを下さったWhite5cats様
              同じ志の方のご意見、とても嬉しく思います。

              ご飯を待っている猫たちを見かけると、つい、ご飯をあげている人を待ち伏せして説得してしまう・・・お節介な性分はきっと治りませんねDosomo_kao9
              猫たちが犠牲にあわないよう優しく近づき優しく説得・・・
              腹の中が煮えくり返っても、怒らない…怒らないと自分に言い聞かせます。
              猫の為だから・・・
              貴重なご意見ありがとうございます。
              同じ思いの方がいらっしゃることが、私の励みになります。



              明日から子供たちが学校です。
              緊急連絡票の書類書きがあります。
              書かなきゃない書類をためてしまいました。
              母親失格と言われない為にも頑張ります!
              明日から弁当だぁ・・・

              何時に眠れることやらDocomo_kao18
              うれしいご報告でしたDocomo_kao1

              またしても…。

              0
                昨夜はドンキホーテ猫さんの保護を依頼者と粘りましたが・・・残念です。ダメでした。
                保護器にご飯を入れて設置担当がわたしDocomo111
                依頼者には保護器に猫を誘導してもらった。
                ゴンママは暗闇に身をひそめた後に車で待機。

                尻尾切断シロ三毛ちゃん(杏仁ちゃん)のお母さんは、風の音、人の足音を聞きながらビクビクオドオドしながら食べる姿に胸を打たれましたDocomo_kao18
                きっとゆっくり安心してご飯を食べたことがない猫さん。
                そんな姿が可哀想で仕方のないわたし。

                春先は体がふっくらしてからどうしようと思う人がほとんどなのが現実・・・
                何度遭遇しても猫目線のわたしは、まだ若い母猫を見ているのがたまらなく苦しく、ツラい・・・
                結局、物々しい保護器には決して入ってくれませんでしたDocomo_kao18
                頑なに首さえも入れない猫さんでした・・・
                どうやって捕まえようか昨夜からずっと悩み始めているわたし。
                絶対にあんな場所では産ませられませんDocomo_kao19

                毎年猫に係わるようになってから、春先から夏までは心配事が絶えません。
                3月末から4月は引っ越しシーズンです。
                犠牲になる犬、猫も後を絶ちません。
                と、いうのは会社の休憩中に着信あり。
                昼間に公園ご飯担当Tさんに某企業からご支援頂いた缶詰をふう子さんが一昨日持って来て下さいました。
                車にギュウギュウ積んで…

                公園まで持って行こうと電話をしたので折電かと思い、電話をしてみたところ…
                「あの〜…。今、公園に来ていますが、猫が私の傍から離れない…」というのです。
                足にまとわりつき膝に乗ってスリスリゴロゴロ…「また捨て猫なんですDocomo111昨夜は居なかったので今日、置いていかれたのでしょう」と。
                帰りたいけど人恋しくて追いかけて来るのと。
                Tさんは猫を飼育できる住宅環境ではありません。
                棄てられた場所は昨年スコティッシュ親子が遺棄された同じ場所…
                ドンキホーテに行く前に立ち寄りましたが保護できず…
                昨年7/27の記事より↓
                『 親子で猫が捨てられているの〜・・・
                親猫がとても状態が悪い様子・・・
                グッタリ動かない・・・と。
                子猫たち3匹は工事現場のオジサンがご飯をあげて元気だったけど、親猫は助からないかもしれない…今日は姿を確認してない…』と。
                あの時即、獣医師より捕獲網を借りて、保護に向かいましたDocomo111
                犠牲になる猫たち
                木の枝から子猫の姿を発見Docomo111
                カメレオンのように木と同じ色で気が付きませんでした〜! 

                手を伸ばし1匹 ゲットDocomo111

                工事現場のオジサンの中に 猫を飼っている方がいて、可哀想でご飯をあげていたそうです。「うちでは、猫は飼えねぇ〜から」と… 
                私が保護するからと言ったら、張り切って捕まえてくれましたDocomo111
                凄い連携プレー!
                レスキューの方が青ざめる程の勢いでした〜Docomo_kao8
                木に登るオジサンと、下で受け取るオジサン…
                逃げる子猫…







                一人のオジサンの運動能力は素晴らしかった〜!まるで忍者のようでした!
                子猫に向かって、良かったなぁ・・・幸せになれよ〜ハートと言いながら奮闘してくれました。



                下で待っていたゴンママが ゲットDocomo111
                耳折れのスコティッシュです。

                コイツは親とそっくりなんだ…とDocomo111
                そのまま動物病院へ直行Docomo111
                友人が一時預かりを了承してくれて…。
                茶白 ソックス ♂


                スコティッシュ MIX キジトラと普通のキジトラ ♂と♀ 



                その後ママ猫だと思っていた猫さんがパパでしたDosomo_kao9
                ぐったりしていると聞いていましたが、突然子供たちと一緒に遺棄されてくたびれていたのかもしれません。
                その後、茶白くんは上杉のSさんの紹介で里子に行き、パパは東京のチビタさんのところへお婿さんへ行きました。
                残る2匹はかびごんサンのお蔭で兄妹2匹をと言って下さる方がいらっしゃって今週末にお見合いの運びとなっています。

                この時期にまたしても遺棄された猫さんが現れました。
                不妊手術の有無も不明なので、まずは保護→手術です。
                情けないほど次々に連絡が入るゴンママです。
                そして、何よりも3匹新猫が現れたという新情報Docomo111
                それを聞いたら・・・とても具合が悪いです。
                明日の仕事が20時半で終わります。
                ドンキと公園に立ち寄ってから帰宅となりますDosomo_kao9
                身勝手な人間に振り回されるわたしと猫さん・・・超可哀想〜〜〜〜〜怒り怒り
                Tさんの膝から動かない猫さんは真っ黒な男の子情報Docomo111抱っこが好きで袖の下に顔をうずめて動かない子なので、バサッとキャリーに入れようとしたけど逃げられたとDocomo_kao18
                抱っこが出来る子は危ない・・・
                そんな近況報告でした顔
                哀しいです。ホント・・・


                今日は、午前中にサビママが産んだ黒チビを是非、お迎えしたいというO様が面会に来てくださいました。1年前に黒猫の男の子を16歳で病気で亡くし、やっと次の子をという気持ちになったそうです。



                お昼前にはコメントを下さったKA様がゴンママ宅にケーキ、猫砂、ドライ等を持参でわざわざ来て下さいました。

                かびごん宅で13時からの猫さんのお見合い会がありましたので一緒に行きました。
                コメントを下さったりんママの所に行った凪くんの妹をご希望して下さっていた方です。
                ふう子さんが預って下さって、Kさんが預って下さって、やっと家族としてお迎えしたいと言って下さる方に託すことが出来ます。トライヤル決定となりました顔木曜日にかびごんサンとお届けいたします。

                ゴンママ、KAさん、里親ご希望さんに驚き、隠れた先はかびごん家のキッチン


                うちに居るママのりん子さんに似ています。




                15時半からはエイズキャリアの三毛さんをお迎え頂きましたK様の所に行き、お約束していました血液検査をいたしました。さほど問題視する点はなくて安心しました。




                トライヤル前に血液検査をと思っていましたが、保護先優先でK様にはお世話になりました。
                大切に大切に飼って下さっております。K様からも、人間用パンと、三毛さんに買ったウエットを頂きました。


                本日は栄養満点な食べ物ばかりバクバク食べました。
                KAさん、Kさんご馳走様でした。


                領収書関係をまだ、添付できずにおります。
                事務関係が後手後手です。
                近日中に載せます。


                あっちからもこっちからも、この時期に早くも相談が目白押しDocomo111
                何と言っても優先はドンキホーテの猫さんです。
                依頼者Mさんから、本日、尻尾切断白三毛ちゃんの不妊手術、切断料、ワクチン、ウィルス検査の一部として、1万5千円預かりました。出た分はゴンママ負担となります。保護予定のママ猫さん分も1万円は何とか融通するとのことです。これまで、ずっと住民に怒鳴られては隠れてご飯をあげていたそうです。
                でも、その気持ちが私にはわかります。
                昔、わたしもそうだったから…
                保護器に出会うまでは…猫は捕まえられませんからね。



                バタバタのゴンママの休日でしたDocomo_kao8
                かびごんサン、本日もありがとうハート
                かびごんサンはご迷惑でしょうが毎日デートしています。
                最近、会わない日はありませんねぇ…


                不幸な命は見たくない

                0
                  こんばんは!
                  最近、強烈に嬉しかったり顔強烈に哀しかったり顔ぼ〜っとして無気力だったり…と、感情にムラがありますDocomo111唯一穏やかな時間は、帰宅して猫たちと遊んでいる時かな・・・
                  どこかピりピりしていますDocomo_kao18
                  子猫シーズンが始まっていますが、未手術の中猫サイズ(生後半年〜1歳未満)の子が気にかかりますDosomo_kao9
                  今回のオッドアイは、かびごんサンが里親募集をして下さいます。
                  (本日、かびごんサンと対面した白猫さん)



                  昨年にお迎え頂いた三毛仔猫が里親さんの事情で戻ってまいりますDocomo111
                  こちらも里親募集となります。

                  その他にもドンキホーテの姉妹猫を探し、母猫の保護もしなければなりませんDocomo111
                  そんな中、国分町猫さんのシャム系1匹の保護成功→去勢手術→リリースをしました。


                  保護して病院へ搬送


                  手術後、病院にお迎えに行き


                  本日、リリースしました


                  次に保護手術予定はシャム系(茶)と斜頸の白黒中猫さんです。
                  来週はこの猫さんの手術予定です。


                  すっかりおなじみとなった私に板前さんが「また来たの〜?好きだね〜〜〜!」と…
                  ここの猫たちが終わったらもう来ないからご飯はあげてよね〜〜〜と言いましたDosomo_kao9
                  出勤前にご飯を置いて仕事に行きますが…
                  今ではゴンママを待っていますDosomo_kao9


                  仕事の合間にも猫探し&捕獲&餌やりです・・・

                  数日前には相談者さんがゴンママ宅にお見えになりました。
                  保護器をお貸しして設置方法を伝えました。



                  この時期にたくさん聞こえてくる猫情報は…
                  ご飯を与えている方では無い人が多く、他人事発言Docomo111がほとんどですDosomo_kao9
                  「あそこにいる。また産まれるさ〜ね。子猫がチョロチョロした後、居なくなるのよね…などなど」
                  「殖えてしまって困ればきっと手術を決断すると思うので、それまで待った方がいいのかも!」発言…
                  私は胸が苦しくなります。犠牲になるのは誰なの???と。
                  そんな冷たい人たちが住んでいる場所で殖えてしまったら、猫たちはどのように生きて行くのでしょう?
                  一人でも多くの【同じ志】の人が増えればいいのになぁ・・・と哀しくなりますDocomo_kao19
                  伝えただけ!教えてあげた!的な方が多いかもですDosomo_kao9
                  私に時間と余裕があれば、聞いた場所の全ての猫を助けてあげたい!とは思いますが…
                  実現できる訳がありません。広〜い仙台、どんなに焦っても私一人の力では…。
                  「不妊手術後は私がご飯を与えて見守りますから安心して下さい!」という方にはなかなか巡り合わないものですね。その一言で私が救われるのですが…
                  外猫をそんなに嫌わないで欲しいですね。

                  ドンキホーテの件も、お話は堤町Oお婆ちゃんからと、数人の方からも猫が居ると聞いていました。そのうちに行ってみようと思っていた矢先の交通事故でしたDocomo111
                  道路を横切ってご飯を食べに来る猫は生後半年位で、いつも兄妹で寄り添っていたそうです。多い時には5匹位いたとのこと。さすがにこの冬は越せなかったのかもしれませんね。
                  白三毛ちゃんの尻尾は根元からの複雑骨折、足も引きずっていました。腰にはタイヤ痕…
                  ゆるいスピードで巻き込まれたのでしょう。命があっただけ奇跡です。今、かびごんサン宅で大切にして頂いております。助かって本当に良かったです。

                  本日、かびごんサンと共に尻尾抜糸の為通院




                  愛情をたっぷりもらって、かびごんサンにベッタリになっていました。
                  尻尾の切断手術代については、獣医師のご協力でほぼ麻酔代ほどの金額の請求に有難くて有難くて…
                  いつもかかりつけの獣医師の方々には大変お世話になっております。感謝だけです。

                  今回はあえて切断尻尾の写真の掲載をいたしました。
                  外猫の運命です。
                  尻尾を切断した猫さんは、ここ1年で3匹目・・・外の過酷さを解って欲しいと思います。
                  そのたびに動揺し哀しい思いをして来ました。
                  どんなに痛かったのでしょうDocomo_kao19
                  苦難を乗り越えて助かった命です。

                  車も人も多い24時間ショッピングセンター
                  夜には見かけないと聞いたので依頼者と昼間に待ち合わせをして猫探しDocomo111




                  いつも居る場所にもいませんでした。


                  姉妹で保護したいと思っていましたが3/8から見かけないそうです。
                  母猫は餌場を徐々に移動させてドンキホーテの裏側にご飯を食べに来るそうです。
                  5匹から3匹に減ったそうで、1匹保護をしましたので姉妹が生きていれば残り2匹となり、母猫はリリースします。もう、不幸な命は産ませたくありませんDocomo111
                  母猫に受胎している感じはないとの事ですが、明日の仕事帰りに捕獲する予定です。

                  入院前に気になっているところを終わらせてから安心して入院したいと思っています。
                  哀しいことと嬉しいことが背中合わせのゴンママですが…
                  昨日はかびごんサンとほぼ半日行動を共にしておりました。
                  お迎え頂く猫さんたちの健康チェック&ウィルス検査に行き、夜はトライヤルの為にお届け顔
                  有難いことに姉妹2匹をお迎え下さいました。
                  2013/05/30に保護した子猫は青葉区小田原の住宅街に棄てられた猫ちゃん4匹でした。
                  困って連絡を下さった方と夜遅くに落ち合い引き取りました。

                  かびごんサンのお力添えで、やっとやっと幸せを手にしました。
                  名取市ゆりが丘のK様宅に姉妹揃ってお嫁に行きました。
                  そっくり姉妹
                  あ〜ちゃん好奇心旺盛で探検を始めました。


                  し〜ちゃんはなかなかキャリーから出られませんでしたが…


                  姉妹それぞれ探検を初めて一安心。

                  K様どうぞ宜しくお願いいたします。
                  協力金と支援金を頂きました。
                  ありがとうございます。
                  預かりKさんが大切に保護して下さっていました。
                  かびごんサンにも深く深〜〜〜く感謝申し上げます。

                  お二人とも次々と預って下さってお世話になりっぱなしですDocomo_kao8



                  先日、エイズキャリアの三毛猫さんは「みやちゃん」になりました。
                  先日お邪魔させて頂き面会してきたゴンママです。
                  家の中を自由に暮らさせて頂いておりました。





                  お菓子の詰め合わせを頂き食べながら帰宅しましたDocomo_kao8
                  外の子が不幸な運命をたどることなく幸せになることが、私の幸せです。
                  お振込み下さっている方々のお蔭でTNR・通院・検査を受けさせる事ができます。
                  ありがとうございます。

                  保護相談や保護依頼では、私にも限界があります。
                  新学期前の子供の母でもあります。自分の餌場もあります。ゴンママ宅の猫のお世話もあります。
                  仕事も休めません。不真面目なようで、案外真面目な小心者ですDosomo_kao9
                  ご理解を頂けるとありがたいです。


                  本日、H・Tさんからフードのご支援を頂きました。
                  泉崎の黒ちゃんとサビちゃんとしま次郎は元気にこの冬を越しました。
                  ゴンママ入院中はこちらのご主人と奥様にご飯を頼んだところ了承を頂きました。


                  昨年6月にバトンタッチさんから預かった命(子猫兄妹)の里親さんとお会いして避妊去勢の病院を紹介いたしました。2匹の手術代がキツいとのことで1万円頂いて残りをお貸ししました。
                  パステル三毛ちゃんは超べっぴんさんになっていました。

                  お渡し当初




                  搬送



                  抜糸


                  可愛がって下さっていました。

                  里親募集については・・・
                  寝る間を惜しみ・・・かびごんサンが里親募集をして下さっております。
                  かびごんサン自身、ゴンママの前では顔で笑って心でトホホ(>_<)(-_-;)(ー_ー)!!((+_+))
                  だと思いますが献身的に頑張って下さっています。
                  http://kabigonsatooya.blog.fc2.com/


                  先日、犬の保護依頼の際に助けて下さったバトンタッチ く〜ちゃんママDocomo_kao1
                  あの乳飲み子のワンちゃん里親希望者さんが決定したとの有難いメールを頂きました。
                  http://blog.batontouch.chu.jp/


                  経緯はコチラ↓
                  http://myamya123.jugem.jp/?eid=437
                  低体温で死にかけていた2匹の子犬はこんなに大きく成長してくれました。
                  命を繋げてくださいましたく〜ちゃんママに感謝です。



                  命と向き合う

                  0
                    おはようございます!

                    あまり疲れを感じない私でしたが・・・
                    クタクタ・・・ヨレヨレ・・・
                    仕事の方も先月末は、お尻に火がついたような忙しさでしたDocomo_kao18

                    ネット通販ならではのお問合せ(クレーム)に集中した・・・
                    キャンペーンも目白押し…
                    3/31迄購入すると12月末まで据え置き価格!!がウリDosomo_kao9
                    出勤したら自分の席もわからないくらいの人・人・人・・・
                    3日間だけのアルバイトさんを増員したそうで…人で溢れかえっておりましたDosomo_kao9
                    高校を卒業したばかりの初々しい女の子に囲まれて仕事をさせて頂きましたDocomo_kao1
                    今週は月・火・水と勤務が続き、本日やっとやっとお休みですDocomo_kao1

                    帰宅してPM10時・・・ご飯を食べて掃除してパソコンの前に座ると12時近くなってしまいますDocomo111
                    一日中パソコン前に座って、管理されての仕事…
                    キツいなぁと思うようになりました。

                    3/31には前業務が約10年続きましたが終了となり、勤務中に送別会の会場に向かいましたDocomo111
                    雇用とは残酷だな・・・とつくづく思いました。
                    ベテランの方々の殆どが退職するそうです…。
                    直雇用者を継続させずに、若く優れた人材が欲しいという事なのですね。
                    経験があっても端末を使いこなせない人は働けない世の中なのかもしれません。
                    私の職場すら、私と他3名以外全員が派遣会社の方々です。
                    きっと雇用側も楽なのでしょうね。
                    忙しい時期だけ仕事をしてもらって暇になると雇用期間満了にする。
                    しかし、直雇用者は暇になっても切る事が出来ない。
                    給与保証をしなければならない・・・

                    皆さんそれぞれの業務に一旦ついた後、着台認定で落ちれば退職せざる得ないそうです。
                    今の職場は平成12年10月に子供二人を連れて離婚して、即、勤めた会社です。
                    1年半勤めて食品会社の正社員を経て、今の俺様殿様と再婚・・・
                    そして、またお世話になった会社です。
                    14年前にお世話になった方々もおりますが、ほぼお辞めになるそうです。
                    じわじわと人を切らざる得ないのでしょうが、私も今の業務に移らなければ4月から無職だった・・・
                    残念な世の中なりました・・・


                    明日からお天気が崩れるそうで、お外では俺様殿様夫が、私の車のタイヤを交換をしてくれています。
                    私に聞こえるようにグズグズ文句を言いながら・・・
                    私が不愉快になるお手伝いなので、お金を払ってカーコーナーでやってもらった方がマシです怒り
                    「バッテリー液が少ない、ウオッシャー液も足りない…
                    頭の中は猫のことでいっぱいだからダメなんだDocomo111車の中は猫の毛だらけじゃないか!」
                    「あ〜〜〜俺は耐えられない・・・」と。

                    一人でしゃべって一人で納得している独り言ハゲオヤジ・・・
                    猫の今後よりも、この人と暮らす今後の方が心配だぁ〜・・・
                    グズグズ言っているのが聞こえたのでわたしも外でお付き合いのフリ・・・

                    門を閉めて犬さん猫さんと日向ぼっこ顔を楽しんだDocomo_kao1


                    セブン13歳

                    小学生が立ち寄って猫と遊んで行きます。
                    高齢のご夫婦も、猫さんを触っていきます。
                    昔は飼っていたんですよ〜!犬も猫も…と微笑んでくれます。
                    アニマルセラピーで元気になって欲しいと思います。

                    イブちゃんはゴンママROOMに帰りたいと遠吠えをしますDocomo_kao8
                    外は嫌だとキューンキューン鳴きますDosomo_kao9




                    チョビは人間大好き、大サービス



                    チャメはどこかに行こうよ〜〜!と目を細める…

                    と、いうのはパンダがすっかりき〜ちゃん亡き後、ゴンママ両親にべったり…
                    父親と寝ています。

                    車大好きで追いかけますDocomo111
                    外猫のご飯、買い物まで、ずっとお付き合いしてくれます。




                    鳩を見て興奮Docomo111





                    今、外猫相談が入っています。何件も顔
                    顔で笑って心で泣いてですDocomo_kao19
                    相談者の方とは温度差があります。

                    でも私がキレてしまったら、その後の猫たちの心配もありますので、水面下でこっそり動きます。
                    私はご飯を与えている人をつるし上げて責任を持たせる方法が嫌いです。
                    まさか、こんな大事になるとは思わずにご飯をあげていたと思うのです。
                    しかし、正義感を振りかざしてご飯を与える人を追い詰める→結果、猫たちが犠牲にあうDocomo_kao19

                    今、心が傷つき折れそうになっています。
                    本日は自分が元気になる為のブログ更新でした。



                    ゴンママ宅の猫さんは元外猫でしたが…
                    今はみんな幸せですよ〜!どうか嫌わないで〜!と言いたい・・・
                    この世に産まれた生き物は平等なんですDocomo_kao19







                    N公園から新人茶トラ(飼い猫の捨て猫だと聞いていたが…凶暴ドラ猫だったDosomo_kao9
                    恐くて触れずに…TNRすら出来なくなったDosomo_kao9)
                    健康優良児でバクバク食べて威張っています。

                    夜鳴きがなければいい奴なのに…朝方まで泣きつづけますDocomo_kao18

                    突然ですが…
                    (里親募集いたします)
                    多頭で殖えてしまったところの猫さん1歳未満
                    オッドアイの白猫さんです。
                    ご飯をあげていた方が避妊手術までをして下さいました。
                    ゴンママ負担でウィルス検査、駆虫、ワクチン接種をいたします。
                    幸せを呼ぶ、オッドアイの女の子(目が金とブルー)




                    外猫さんの問題は先週あたりから一気にゴンママの耳に入ってきましたDocomo111
                    うまく餌やりさんに接近して手術までしたいと思っていますが…
                    ご飯を与えている人が誰だかわからないそうです。
                    周りは猫退治をはじめていると。
                    まだ3匹の現場なのですが、閑静な住宅街なので町内会が過敏に反応Docomo111
                    猫が犠牲になることのないように、午前中保健所職員に相談しました。
                    3匹だけなら私がお金を出すから近隣で面倒を見て欲しい旨を伝えましたが…
                    哀しいです。


                    泉崎 しま次郎を手で捕獲して、去勢とワクチンとノミ取り完了しました。
                    いつも行き当たりばったりで…つい手で捕まえた…


                    車に乗せた途端、最初大暴れDocomo111
                    次第に落ち着き…
                    獣医師に電話をかけた「猫を手で捕獲しました!先生、網貸して〜〜〜!」
                    車の中で網に入れて御用




                    昨日、リリースしました。


                    ゴンママの餌場泉崎完了しました〜〜! 

                    バタバタ更新です。
                    今日は昨年産まれの中猫さんの通院(健康チェック)とトライヤルの為に かびごんサンと夜、動きます。
                    今日と明日は連休なので、会計報告訂正分と領収書掲載を明日中にいたします。
                    もろもろのご報告もあります。


                    いつも助けて下さって見守って下さっている皆様、ありがとうございます。
                    この時期、またまた慌ただしくなってきました。
                    顔で笑って心で泣いて、ブログに書けないこともあります。
                    つい愚痴ってしまいましたDosomo_kao9

                    黒猫軍団

                    0
                      おはようございます!

                      ハッピーの死をなかなか受け入れられずにおりましたDocomo_kao19
                      運転中にも仕事中にも思い出しては泣けて来て・・・
                      お風呂場の床に残ったハッピーの毛を見てまた泣いてDocomo_kao19
                      ゴンママROOMでは、涙が止まらなくて・・・
                      すっかり元気をなくしていたゴンママです・・・
                      ゴンちゃんの時も早朝、リビングからの内線で母が「ゴンちゃん冷たくなっている・・・」と。
                      間もなく19歳という時でしたが病院に通うことなく夜に焼かつおを美味しそうに食べて夜中に逝ってしまった。
                      看取ってあげることもできずに…

                      き〜ちゃんの時は覚悟は決めてましたが、ハッピーはきっと治ると治療に入ってまもなく逝ってしまった・・・
                      痙攣の後パタリと動かなくなり鼻イビキをかいてスヤスヤと昏睡・・・
                      ハッピーの体で何が起きていたのか?黄疸の原因は?と納得がいきませんでした。
                      私らしくなくここ数日グズグズしていました・・・
                      でも、昨夜子猫を様子を見てハッピーの生まれ代りの黒ちゃんを抱っこして、この子を育ててお迎え頂く為にも泣いていられないなぁと思いました。
                      性別を確認したらハッピーと同じ男の子でしたDocomo_kao1

                      ここに居る猫さんたちの為にも元気でいなければなりませんエクステンション


                      こんなに可愛い黒ちゃんねこ


                      やはり母のオッパイは栄養が豊富なのですね。

                      子猫の存在を発見したのは3/19です。
                      へその緒の乾き具合から見ると3/17産まれだと思います。
                      今日で16日です。
                      感染症の心配があるので捨てワクチンを接種してきました。
                      ムダなワクチンですが感染症から守られます。

                      箱ごと持参



                      目を細めるほどに可愛いですheart
                      私がハッピーになるほど顔

                      イブちゃんは一生懸命おしりを舐めて面倒をみたくて仕方がありません。
                      12/24にイブが来たときハッピーが親代わりでした。
                      一生懸命舐めてくれたのを真似しているようです。
                      優しく優しく子猫を扱う姿を見てほのぼのとしたわたしです。




                      お父さんが居なくなったゴンママROOM…
                      ハッピーの存在は大きかったです。
                      黒子猫のサビママとホクロちゃんは夜中になると、いつもハッピーと寝ていました。
                      みんな寂しそうです。
                      つくづくハッピーの存在は大きかったと思います。
                      残念です。

                      ハッピー亡き後もゴンママ宅は黒猫だらけDocomo111

                      わたしと一緒に寝るようになった三郎
                      鼻がデカい


                      イブちゃんと大の仲良し
                      連日運動会Docomo111



                      N公園 信
                      小さいころの結膜浮腫で瞼が二重になってしまいました。


                      心を開かない立町黒ちゃん


                      いつも、私の傍にいる 福


                      ママのホクロ



                      遊ぶの大好きDocomo111



                      イブが苦手のチャメ&クマ五郎


                      クマ五郎が遊びに来て、イブを見てベットの上から威嚇



                      夫の部屋に居て、夫が溺愛している黒姫


                      抱っこすると夫の臭いが滲みついていますDocomo_kao20
                      あまりにも臭うのでシャンプータオルで拭きましたDocomo_kao8


                      子猫、三郎、信、福、チャメ、クマ五郎、黒姫、セブンと・・・
                      総勢黒猫8匹のゴンママ宅です。


                      哀しみに浸っていられない程、猫さんたちは元気いっぱいです。
                      毎日、毎日運動会Docomo111



                      イブも飛びます!


                      猫さんから猫じゃらしを奪います。








                      TNR、お迎え頂いた里親さんのこと、ドンキホーテの猫さんのこと、色々なご報告がございます。
                      会計報告の訂正等もありますが今日は、自分が元気になる為の ほのぼの更新でした。
                      元気がないのでは?と心配してお電話を下さった方、メールを下さった方に元気だよ〜〜〜の更新ですDocomo_kao1


                      【ご連絡】
                      北海道S様
                      遠くから再度お花を送って頂き、本当にありがとうございます。
                      ご負担をおかけして申し訳ありません。
                      こんなに綺麗なお花です。


                      河原町K様
                      三毛ちゃんのその後を気になりながらも連絡できずにおりました。
                      今日、明日中に電話しますね。
                      先日はお菓子のお土産ありがとうございます。
                      のびのびと暮らさせて頂いている三毛ちゃん幸せそうで、安心いたしました。
                      私まで幸せになりました。
                      ありがとうございます。

                      かびごんサンには毎日感謝です。
                      ゴンママ宅からかびごん家が見えます。
                      毎朝手を合わせてお礼を言っています!とでも書かないと猫さんを預かってもらえなくなるかもDocomo_kao20
                      現在、尻尾切断のシロ三毛ちゃんはかびごん宅で療養させて頂いております。
                      超べっぴんさんです。


                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recommend

                      links

                      profile

                      書いた記事数:436 最後に更新した日:2014/04/17

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      http://r02.isearch.c.yimg.jp/image?id=f54db051760f1309dfcac061264073d3