いつでも里親募集中

ブログ移転いたしました❗

0

    みなさ〜んご無沙汰しております。

    何とか私は生きておりました(^-^)v

     

    体が今の状況にすぐに適応できない年齢となりました〜( ̄▽ ̄;)

    54歳…。

    (;つД`)

     

    一昨年より、去年…。

    去年よりも今年は猫相談でモテモテ〜(゚A゚;)

    でも、私は、神様でも仏様でもありません(ノ´Д`)ノ

    助けられる命にも限りがあります…。

     

    今、直ぐに、何とかして欲しい!という方々は私一人に必死に訴える…。

    保護出来ない、飼えない、猫が殺される、脱走しました、産まれました、保健所に持ち込む…etc.

    フェイスブックで、ボヤくツブヤくのが精一杯でしたが、

    ブログの更新や収支報告も気になり、

    フェイスブックから新しいブログに移行作業を手伝って頂きました。

     

    やっと、ブログ更新😵💨

     

    そして、移転いたしました〜!

    http://manekinekogonmama.blog.jp

     

    どうぞよろしくお願いいたします。


    ありがとうございます。

    0
      こんにちは(^^
      先日のブログの更新が誠に久しぶりだったにもかかわらず…
      早速、ご支援物資を送って下さった方々がいらっしゃいます。
      ゴンママの自宅までわざわざ届けて下さった方々もいらっしゃいます。
      お気遣い頂きまして本当にありがとうございます。
      お手数をおかけいたしまして誠に申し訳ありません(__)
      有難く頂戴いたします。

      前回のブログ更新後にご支援物資を送って下さった方々には、まだ御礼が言えずにおります。
      大変申し訳ございません(__)
      失礼ではございますが、近日中に月毎の掲載にてご報告をさせて頂きます。
      いつもご心配頂きましてありがとうございます。


      (今回自宅まで届けて下さった方々)
      1/13太白区石塚様


      1/14青葉区早坂様・岩本様



      1/14県南渡辺様


      1/14太白区N地区佐藤様



      (今回ご送付して下さった方々)
      1/15若林区A.T様


      1/15青葉区山中様


      猫たち美味しく頂きました。
      ありがとうございます。

      昨夜から早速、外猫様たちも、ご馳走になりました( ◠‿◠ )

      感想を聞いてみたところ…
      もっと頂戴と(''_'')


      でも食べ終わったら…アクビ"(-""-)"


      猫は正直ですね〜〜〜(^^




      昨日からのニュースで、ゴンママ宅では家族会議"(-""-)"
      60代の女性が外猫さんのお世話をしていて、コリネバクテリウム・ウルセランスに感染して亡くなったと…。

      ん〜〜〜〜っこのようなニュースが一番困る( 一一)ツラい😢
      益々地域猫活動がしにくくなります。
      色んな事がありますね(+_+)

      これから出勤なので取り急ぎお礼のブログ更新でした。
      本当に助かりました。
      皆さまありがとうございました。

      会計報告&近況報告

      0

        明けましておめでとうございます!

        大変ご無沙汰しておりました。

        約半年ぶりのブログ更新です(*_*;

         

        たくさんの方々から、ブログ更新がありませんが、お元気ですか?何かありましたか?

        とのお問い合わせを受けております。

        ご心配して下さいましてありがとうございます!

        私は元気に活動をしていました!

         

        これまで、行け!行け!LET'S GO!

        精神でまいりましたが、エンジンがかかっても…

        身体は不完全燃焼の活動になりました(*_*;

        身体が思うように動かなくなっております。

        私、年、取りました〜!ほんと…。

         

         

        今回のブログは簡潔にまとめようとしましたが、読むのがウンザリする程長いです( 一一)

         

        収支報告だけは、しっかりお伝えしたかったのですが、遅くなって申し訳ございませんでした。

        お振込み下さった皆様、フードを送って下さった皆様、ご持参下さった皆様、ありがとうございます。

        遅くなってしまい大変失礼をいたしました。

         

        動いても動いても減らない猫様方の数に立ち止まり考えることが多くなりました(+_+)

        やっても、やっても、なぜ、至る所で猫は減らないのか〜〜〜〜〜!!!!

        ずっと走りっぱなしの半年間でした。

        相変わらず色々な所に首を突っ込んで悩み苦しみ…。

        私を心配して下さる周りの方々に猫の預かり先の相談などで助けて頂いておりました。

         

        声なき小さな命のために、誠心誠意、努力をしてまいりましたが、

        私の気になる近所の猫が殖えている場所をもって、ボランティア活動・TNR活動から身を引こうと決心いたしました。

        電話番号も変えようかと…。

        春からずっと、猫の事で悩むことが多くなりましたね。

        次々の依頼にも…対応してまいりましたが、もう、限界です。

        常に焦っては保護を繰り返しておりました。

        助けなくては!!!と。

         

        3年前よりも一昨年。

        一昨年よりも去年は大変でした。

        猫相談・猫保護依頼が3倍近く来るようになりました。

        これまで出会って来た方々の数が非常に多いので、

        頼られるのは仕方がないのだと思います。

         

        でも、動けば必ず出会う保護しなければならない猫たち…。

        断ってしまえば命に線を引くことになります。

         

         

        気が付くと人から借金をして、

        子供達の保険金まで年末に解約するほどになりました。

        私立高校に通う娘の学費、リホームローンが月々7万(+_+)

        ボランティアは余裕がある人がやるべきことなのに、何やってんだろうと思います←今更、思った( 一一)

         

         

        息子が社会人になった事で家にお金を入れてくれるようになったものの持ち出しは、かなりの金額です(+_+)

        活動費がない!という不安…

        保護猫たちに食べさせていかなければならないという不安…

        と、常に背中合わせの私。

        今、我が家に居る保護猫たちには不憫な思いはさせられません。

         

        ブログの更新をしなければ理解して下さる方は居ない!と分かってはいても、更新すらなかなか出来ませんでした。

        収支報告をして皆さまからの理解を得てから、ご支援のお願いをするべき!と、思ってましたが、あっという間に現在まで来てしまいました。

        ご支援物資のご協力さえ収支報告をしてから!と、思い皆様に訴えることも出来ずにおりました。

        全ての預貯金を切り崩してここまでやってきましたが、もう、たたいても出てこない状態です。

        私一人で、仕事をしながら毎日毎日家猫のお世話&外猫の給餌です。

        中と外を合わせて連日65匹程の猫のお世話をしております。

        お外の猫の現場も増えました。

        365日外猫さんへの給餌は骨身にしみる…。

        猫様たちには、罪はなしです。

         

        真菌が出て悩んだり、耳ダニが1部の猫に蔓延したり、クシャミひとつで皆がうつってしまうウィルス感染や、パルボも経験しました。

         

        常に猫目線、声なき小さな命の為に頑張ってきましたが…

        終わりのないエンドレスな活動に悩む事が非常に多くなりましたね。

        やっても、やっても、減らない現場も抱えております。

         

        新年早速取り掛かる場所です。

        猫は2匹しか飼っていないと言っていた攻撃的だというオヤジの家の屋根に猫がたくさんで、ドン引きしたわたし。

        隣のマンションにも…

         

        屋根の上に…こんなにたくさ〜〜ん(@ ̄□ ̄@;)!!

         

        家主は不妊手術反対の人間なので、留守中にしなければなりません。

         

         

        最低最悪の餌やりさんや、飼い主に代わって自己負担で手術を施すわたし(+_+)

        周りから見たら頭のおかしい人、余裕がある人みたいですね。

         

         

        でも、エサやりさんがいなければTNRはできません。なので、餌やりさんを私は決して責めません。

        捕獲がうまくできず問題は悪化するだけだからなんです。

         

        しかし、TNRは活動費に余裕がないと出来ません。

        ん〜〜っ難しいですね〜(+_+)

        活動費にも底をつき…

        こんな暗〜い更新をするわたしも今月で54歳になります。

         

         

        ずっと変わらずに応援して下さる方々に恵まれて、助けて頂いております。

        いつも反応をして下さる方は身近な方々ばかりです。

         

        身の丈にあった活動は既に限界を超えており、

        縮小すること!

        金銭的にも、限界です。

        我が家の猫を減らすこと!

        を、今年の目標に!と思っております。

         

         

         

        大変です!

        助けて下さい!

        という言葉を発する前に先ずは、収支報告!と、身近で協力して下さるU様に監査役をお願いいたしました。

        領収書・通帳の公開をして、一緒に計算をして頂きました。

        U様お手伝い頂きありがとうございました。

        半年分まとめての報告ですが、掲載をいたします。

        これでやっと安心して、ブログの更新が出来ます。

        皆様の温かいご寄付によってここまで頑張ってやって来れました。

        いつも感謝の心を忘れずにまいりましたが、外猫の現実を知り尽くしたというか、知りすぎました。

        キリがないという事を…。

         

        facebookでは、常につぶやきながらの投稿をしております。

        https://www.facebook.com/miki.sato.75054689

         

         

         

         

        会 計 報 告

         

        2017.05.末〆先月繰越額−2,564,541円

        収 入 の 部

        愛すべき野良猫の会

        ゆうちょ銀行 記号18130 番号6841811

         

        ゆうちょ以外他銀行からの送金

        ゆうちょ銀行 八一八(ハチイチハチ)支店 普通預金0684181

        (後ほど通帳の写真添付掲載いたします!)

         

        通帳への入金

         

        *TNRの立替分、捕獲器購入代金の立替、捕獲網購入代金の立替、TNR依頼者からの入金を含みます。

        全てがご支援金ではありません

         

        6月 :260,005円

        ご支援金:FY様10,000円・YS様50,000・EI様10,000円・YO様10,000円・MY様3,000円・TM様5,000円

        TH様10,005円・EI様10,000円・里親HH様3,000円・AO様3,000円・MT様1,000円・里親HH様10,000円

        チビタ様100,000円・MA様5,000円・HK様10,000円・SA様10,000円・Fにゃんこママ10,000円

        6月ご支援金合計260,005

         

        7月 :154,000円

        ご支援金:多頭相談者O様5,000円・HT様10,000円・YS様50,000円・A田様20,000円・EI様10,000円・YO様10,000円

        里親HH様3,000円・YT様10,000円・MA様5,000円・MT様1,000円・sweetmimi様20,000円

        里親おとや様10,000円

        7月ご支援金合計154,000円

         

        8月 :120,000円

        TM様5,000円・YS様50,000円・EI様10,000円・Fにゃんこママ10,000円・里親HH様3,000円・

        OT様3,000円・YO様10,000円・TA様3,000円・MA様5,000円・MT様1,000円・sweetmimi様20,000円

        8月ご支援金の合計120,000円

         

        9月 :147,000円

        ご支援金:FY様5,000円・MY様3,000円・EI様10,000円・YS様50,000円・SO様10,000円・うしまるさん18,000円

        MY10,000・MA様5,000円・里親HH様3,000円・チビタ様20,000円

        9月ご支援金の合計137,000円

         

        ご支援金以外の入金

        子猫の治療費としてTM様から10,000円

         

        10月:141,000円

        ご支援金:EI様10,000円・YS様50,000円・MF様3,000円・YO様20,000円・里親HH様3,000円・MA様5,000円

        10月ご支援金の合計91,000円

         

        ご支援金以外の入金

        子猫の治療費としてTM様から50,000円

         

        11月:128,000円

        MY様3,000円・EI様10,000様・さくらねこもみじ会20,000円・MA様2,000円・YS様50,000円・TO様5,000円

        里親HH様3,000円・SO様10,000円・MA様5,000円

        11月ご支援金の合計108,000円

         

        ご支援金以外の入金

        保護依頼者MK様より医療費代として20,000

         

        12月:339,000円

        EI様50,000様・MH様20,000円・FY様10,000円・YS様50,000円・SA様30,000円・MA様20,000円・

        sweetmimi様20,000円・里親HH様3,000円・MM様50,000円・チビタ様50,000円・YO様20,000円

        12月ご支援金の合計323,000円

         

        ご支援金以外の入金

        獣医師会6,000円

        保護依頼者MK様より医療費代として10,000円

         

         2017.06〜12迄の収入:通帳合計1,286,005円)

         

        通帳以外の入金

        6月 :17,200円

        相原様5,000円・M.A様12,200

         

        7月 :200,000円

        相原様5,000円・TNR依頼主E様から立替分一部返済100,000円・谷口様5,000円

        県南渡辺様10,000円・菅原様10,000円・米川様70,000円

         

        8月 :75,000円

        相原様5,000円・畑中様10,000円・R.S様10,000円・森様50,000円

         

        9月 :82,000円

        相原様5,000円・市川様5,000円・谷口様2,000円・sweetmimi様20,000円・

        森様50,000円

         

        10月:124,316円

        しっぽゆらゆら45,816円・sweetmimi様20,000円

         

        東京チビタ様のご厚意で里親募集をして頂きました。

        医療費としてのご支援金58,500円を頂いております。

        K.M様 T.H様ありがとうございます。

         

        11月:110,000円

        近藤さんより飼い主置き去り猫の医療費として20,000円・大阪池田様5,000円・

        今野様10,000円・県南渡辺様30,000円・若林区N町佐藤様10,000円・相原様5,000円

        札幌渡辺様10,000円・森合様10,000円・西中田佐藤様10,000円

         

        12月:147,000円

        近藤さんより飼い主置き去り猫の医療費として20,000円・県南渡辺様10,000円・

        米川様30,000円

        早坂様10,000円・畑中様10,000円・市川様10,000円・菅原様10,000円

         

        東京チビタ様のご厚意で里親募集をして頂きました。

        ご支援金58,500円を頂いております。

        R.A様 ありがとうございます。

        *うしまるさんから、ライ・パール・ダイヤの里親様から医療費ご協力金を頂きました。

        18,000円(愛すべき野良猫の会通帳にご入金頂きました)

        アコちゃんの里親K様から30,000円

        ビーンの里親Y様から5,000円

         

        ◆2017.06〜12迄の収入:通帳以外の合計金額800,516円)

         

        【収入合計】 椨

        2,086,521円

         

         

        【支 出】

        動物病院

        6月129,172円・7月341,481円・8月 247,126円・9月 178,929円・

        10月157,675円・11月289,451円・12月176,733円

        合計1,520,567円

         

        家猫・外猫関係

        (家・外猫フード・猫療養食・猫砂・またたび・捕獲用フード・爪とぎ等)

        6月89,455円・7月83,833円・8月103,891円・9月114,475円・

        10月124,481円・11月135,294円・12月140,902円

        合計792,331円

         

        有料道路・高速道路

        6月160円・7月0円・8月2,880円・9月2,510円・

        10月420円・11月360円・12月0円

        合計6,330円

         

        駐車場

        6月0円・7月680円・8月0円・9月0円・

        10月1,200円・11月1,740円・12月800円

        合計4,420円

         

        ガソリン代

        6月10,202・7月17,068円・8月18,651円・9月12,057円・

        10月22,895円・11月20,716円・12月22,984円

        合計124,573円

         

        宅急便・切手・レターパック

        6月3,080円・7月1,552円・8月3,616円・9月3,342円・

        10月3,153円・11月5,645円・12月3,955円

        合計24,343円

         

        事務用品(コピー代含む)

        6月150円・7月0円・8月100円・9月0円・

        10月0円・11月650円・12月0円

        合計900円

         

        ロイヤルカナン共同購入

        6月65,523

        19,691円近藤さん・菅井さん・水上さんと共同購入

        7月0円

        8月0円

        9月13,176円

        10月33,319円

        11月65,177

        45,177近藤さん、木村さん共同購入

        12月円62,552

        27,560近藤さんと共同購入

        合計138,923円

         

        ペット斎場

        7月

        7,400円(ハチ)

        12月

        3,700円(国分町お父さん)

        合計11,100円

         

        WEBからの購入(預かり宅に2段ケージ3台購入・爪とぎ・フード代など)

        6月0円・7月20,639円・8月17,713円・9月33,381円・

        10月48,228円・11月27,385円・12月0円

        合計147,346円

         

        うしまるさんが購入を代行して下さった格安フード代のお支払い

        26,000円

         

        預かり宅台原N様へ医療費として

        25,000円

         

        うしまるさんへ

        ライ、パール、ダイヤ、ハリー分の医療費として(不妊手術・2回目のワクチンなど)

        65,000

         

        柴田の里親i様にお見舞い

        7,000円

         

        TNRカンパ

        20,000円葛岡猫

         

        酸素ハウスレンタル

        30,000円

        (2017.06〜12迄の支出:合計金額2,943,833円)

         

         

        【2017.06〜12収入2,086,521円】−【2017.06〜12支出2,943,833円】=【自己負担−857,312円】

         

        2017.05.末〆先月繰越額−2,405,756円

        2017.12.末〆収入 2,076,521円

        2017.12.末〆支出 2,943,833円

        2017.12.末〆残高−3,273,068円

        再計算後金額が変更になる可能性大です。

         

        2018年の幕開けも1/1〜1/12現在で医療費だけで既に76,766円お支払い済です。

         

        我が家の猫様たちの高齢化もあり、医療費は半端ないです。

        震災からやはり8年の月日を感じます。

         

         

        現在の状況

        余命わずかの宣言を受けて入院していた父親を自宅で引き取りました(終末期医療、終末期看護)

        母親・姉妹で話し合い、本人の希望通り、延命を行わず父親らしく最期を迎えてもらう選択をして、現在まで頑張っております。

        現在、父親の体は腎不全・心不全末期です。透析はしない!との本人の希望ですが、まだ、食べています。

        これからが大変だと思いますが、本人の強い希望が自宅で死にたい…ということでした。

        頭がハッキリしている父に「このまま病院で死を迎えて下さい」とは言えず、美味しい物を食べさせて、ハッチのように全うして頂きます。

         

        動かない父親を好んで子猫たちは楽しいそう。

        父親もうれしそうでした。

        既に里親様にお迎え頂いた子たちです

         

         

        まだ元気なうちに…と8月は妹たち・孫・曽孫が父親に会う為に訪れました。

         

         

         

         

        次に来るときは、お葬式だね…と北海道に帰って行きましたが、

        まだ、頑張っています。

         

         

         

         

        前回7/20のブログにて、ご報告した子猫たちは、あの後も衰弱が激しくて助かるか?助からないか?

        とっても、厳しい状況で、通院の連続でした。

        可哀想で可哀想で、何とか助けてあげたいと、私の心までついていけず…

        絶対に助けるからね!と、インターフェロン4瓶購入して自宅で注射・点眼点鼻の日々でした。

        獣医師から、もう、大丈夫だね(^◇^)とGOサインが出るまで心配で心配で仕方がなかった子たちです。

        眼については、体力がついた時期にに、膜を取り除く手術をしています。

        眼球が無くなってしまった子については、そのままの状態を見守っています。

        お腹の虫・真菌・風邪治療を中心としたケアをしてまいりました。

         

         

        7/19

        白黒2匹保護・治療

         

         

        7/20

        キジ系長毛2匹保護・治療

         

         

         

        7/21

        化石のようにぐったりと動けない長毛黒ちゃんの保護

        低体温で死を待つだけでした。

        動くこともできない子猫の次々の保護で気が狂いそうでした。

        助けなきゃ!助けてあげなきゃ!と。

         

        黒ちゃんは、とっても深刻な状態だと悟り治療に専念すること1ヶ月…。

        とても、元気になりました。

         

        このように元気になるまでの通院は大変でした。

        兄妹酷い感染症&ノミ・シラミ・回虫・コクシの嵐(/o\)

        みんな左目が壊死する寸前でした。

         

         

        7/22

        保護した子猫たち全頭連れての通院

         

         

         

         

         

        治療後は、皆、がむしゃらに食べ始めて…

        安堵(^^)

         

        「もう、ないの?とおかわりface…」

         

         

        胃腸が炎症をおこしている状態、感染症も酷く、白血球の値にも驚いた黒ちゃんは、助ける事ができないかも…といわれたましたが食べてくれた時は、とても、嬉しかった〜〜(^◇^)

         

        食べた後に酷い下痢をする事を覚悟のうえで、ガンガンと体力をつけさせる為に食べさせました。

         

         

         

         

        自宅でも点眼、輸液、インターフェロン

         

         

         

         

         

        7/24あたりから、一気にみんな食べなくなり…一進一退の時期もありました。

         

        黒ちゃんは、食べると下痢をするようになり、肛門を何度も洗ってあげるほど(ノД`)・゜・。

         

        とにかく助けたい一心でした。

         

         

        ぐんぐん良くなり、この子↓はうしまるさんにずっとお世話になっています。

        現在里親募集をお願いしているハリーくん

        この子だけは、保護当初からまぁまぁ元気でした。

        うしまるさんから頂いた現在の写真です。

        写真撮るのがとても上手です。超ハンサムボーイに撮って下さいました(^^

         

         

         

         

        7/27

        眼の心配がありセカンドオピニオンで他の病院も受診しておりましたが、眼球そのものが綺麗に無くなっているので

        このままでも大丈夫と言われました。

        ↑この子は私から3匹お迎え下さったI様が、4匹目としてお迎えくださいました。

        名前はジャック

        その後も治療をして下さっております。

        元気だよ〜と即ご報告を頂いております。

        とてもありがたいです。

         

         

        8月になり、ずっと気になっていた眼がぶら下がっていた黒猫の子猫を保護しております。

        状態が悪くて酸素ハウスが必要でしたが、今は、依頼者E様のお宅で元気に暮らしております。

        現場で姿を見かけてずっとずっと助けたいと願っていた子だっただけに、諦めずに通っていて良かったと。

         

         

        保護当時から凄い下痢で、呼吸がおかしくなりFIPの可能性大と言われて涙しました。

        酸素をレンタルしています。

         

         

         

         

         

        感染症で生死を彷徨った黒ちゃんが、立派な猫さんになりました。

         

        体にアレルギー症状があり、発疹が出ておりますが、経過観察中です。

         

         

         

         

        どうしても涙腺が詰まってしまった子たちです(+_+)

        みんな慢性鼻気管炎はこのまま残ってしまうとの事です。

         

        この夏から保護してきた猫の数→譲渡した子たちの事を、ザックリとご報告いたします。

         

        保護猫たち

        うしまるさんと電話中に…

        自分の餌場に突然現れた子

        スリスリと足元から離れず…

        「う〜うしまる!!!どうしよう?子猫、子猫、子猫、あ〜もう無理だ〜〜!」と悲鳴をあげました。

         

        うしまるさんから「持っておいで 保護場所ないでしょ!」と言って頂きラッキーと右から左に搬送しました(^_-)

        そのまま投げました(*_*;

         

         

        若林のTNR相談から子猫2匹(*_*;

        外からの保護なのにスリスリベタベタ

        きっと飼い猫が生んだ猫を捨てたんだと思います。

        長いこと風邪治療にかかりました。

        ↑山形の里親Hさんが、里親様につないでくださいました。

         

         

        この時期次々相談に追われました。

         

        母方のいとこより、娘さんにアレルギーが出たと引き取り

         

        近所のTNR現場(猫屋敷)からの保護

        迷子猫を探してこの場所を私に伝えた近所の方が責任を感じて子猫2匹だけ家に入れて下さいました。

        ただ、私はこの後をずっと引きづっています。

        ここにも、あそこにもと猫がいっぱいいる場所を伝えられて一番困るのが、自己負担のわたしです。

        猫が多いところの特徴はなぜか生活保護世帯なんです(涙)

        私の家から500mさきなんです( 一一)

         

         

        先ほど頭のいかれたオヤジの屋根の上の猫の件をお伝えましたが、ここも生活保護世帯です。

        早々取り掛かる予定ですが、飼い主に内緒で行わなければなりません。

        避妊去勢反対なので知らんぷりでいたします。

        たくさんの猫がいるのに、いつ行っても…家には猫は居ないよ〜と言うオヤジなんだとか。

        裏に回ってみたら、屋根にたくさんの猫・猫・猫だったんです。

        身勝手な人に殺される〜〜〜〜〜〜!!!

         

         

        9月初旬も救援依頼は止まらず

        捕まえました。

         

        そして保護

         

        ママも捕まえてリリース済

         

         

        9/23

        こちらも若林区で救援依頼あり

        数日後、子猫も捕獲

         

         

         

        捕まえたら…なんと首輪着用していて、しかもボロボロ

        馴れていたので、かなり彷徨ったのだと思います。

        マンションあり、会社ありの場所、マンションの駐輪所に、ぱっとバラまく餌やりの仕方に…

        絶対に近隣トラブルになると伝えて保護しました。

        ママ猫シャム系・子猫シャム系♀、白黒♀の2匹保護

        ↑こちらの現場の猫たちは、シャム系ママ、子猫2匹をまたしても、東京チビタさんにお願いしております。

        全て里親様が決定いたしました。

        お迎え下さった方は、仙台に住んでいた時期がありご縁を感じたと言って下さいました。

         

         

        10月に入っても止まらない捕獲依頼でした。

        空き家に住み着いた親子猫の情報で動く。

        この現場の子猫2匹も東京のチビタさんにお願いしております。

         

         

         

        その後、10月末に関わった場所は、

        猫を嫌い、毒をまかれた現場でした。捕獲作業後、病院で猫が亡くなり子猫も劇症肝炎状態で生死を彷徨い長い期間入院させました。猫を取り巻く悲惨な環境に涙涙の私でした。

        次の更新でお伝えいたしますね。

        書くことがありすぎるので、次回更新いたします。

         

         

        保護子猫だらけの私でしたが、

        夏も秋も過ぎて…

        気が付いたら新年になっていた!!!という程の忙しさでした〜〜〜(+_+)

         

        しかし、ご協力のもと里親様につなげました。

        うしまるさん、東京チビタさん、山形里親H様、助けて頂きありがとうございました。

        預かり宅の皆さまにも深く感謝申し上げます!

        子猫たち、みんな幸せになりました。

         

         

         

        私は今、近所の猫屋敷とN町1丁目の変なオヤジの現場にどっぷり浸かっています。

        どちらも厄介。

         

        全く入らないサビトラ 今も捕獲続行中です。

        この場所で捕まえた子猫ちゃんたちもまた、東京チビタさんにお願いしております。

        すでに正式譲渡になっております。

         

         

        うしまるさんにお願いをしたダイヤ&パール

        この子たちも、うしまるさん預かりの元里親様を決めて下さっております。有難いです。

        ご自分も忙しいのに…と。

         

         

        馴れてない白黒ちゃんは、我が家です(*_*;

         

         

        近所の猫屋敷での捕獲は今も尚、続行中ですが、かなりの頭数リリース済です。

        生活保護12世帯が暮らす住宅なので、ここも全て私の自己負担です。

        ホントたまらないですぅ( ゚Д゚)

         

        子育て中の三毛ママの捕獲成功

        子猫が居たので、即リリース

        とにかく色んな事がありすぎました。

         

         

        溜めると長〜〜〜いブログになってしまった"(-""-)"

        新年早々疲れさせてしまい申し訳ありません。

        このへんで失礼します。

         

        ご支援くださった皆様せっかく応援して下さったのに、支援物資のご紹介も出来ずに本当にごめんなさい!

        ご支援物資の報告と保護猫たちの紹介を近日中にさせて頂きます。

         

        皆様方からのご寄付・ご支援物資の提供があってこそ、活動できるわたしです。

        今後も引き続き応援して下さい。

        私が、今、抱えている猫たちに罪はありません。

        『アニマルホーダー』

        『レスキューホーダー』と言われても仕方がない…といつも思っているわたしです。

         

         

        猫ボラ活動縮小化を訴えてきましたが、今、我が家で生きている猫が居る以上やめられないんだな…とつくづく思ったわたしです。今後は自分の餌場の見守り&近隣のTNRのみさせて頂くつもりです。

         

        悩んでいる暇もないくらい、昨年は動きっぱなしの1年間でした。

        しかし、今月54歳になる私は、仕事をしながら家と外の猫さんのお世話、通院、その傍らのTNR、子猫の保護、里親様につなげることは至難の業である!ということを身をもって感じ考える時期でした。

        猫の預かり様にもご迷惑をかけて、里親募集・譲渡においては、身近にいる、うしまるさんや東京のチビタ様には大変お世話になっております。

        近藤にゃんこさんとは、持ちつ持たれつの関係でお世話になっています。

         

         

        色んな事が重なり、どうしてもブログの更新ができない状態でした。

        保護されて、譲渡した猫たちのことを次回はキチンとご報告させて下さいね。

         

         

        ご支援物資のお願いです。

        もし、可能であれば猫砂(ライオン・おからの砂)・外猫さんの為に銀のスプーンドライ・COMBOドライ緑パッケージ又はピンク700g・とろみ系のウェットのご寄付をお願いできませんでしょうか?

         

        お外の猫に食べさせるウェットに、かなりのお金がかかります。

        1日1回のごはんだからこそ、ウェット大盛大サービスをしています。

        水が凍って取れない分、せめて、ウェットを与えてあげたいです。

         

        我が家は口の痛い猫用に、とろみ系、スープ系が必要です。

        やはり震災から8年の月日を感じます。

        シニア世代の子は、お口が痛い子続々です。

        ご協力いただけると幸いです。

         

        尚、TNR活動の為に継続的なご支援もお願いいたします。

        お願い、お願いで申し訳ありません(。-人-。)

        どうぞよろしくお願いいたします。

        Amazon欲しいものリストは、キチンと整理して次回までにご報告いたします。

         

         

        ブログの更新がないから!と大阪から心配して我が家まで来て下さった方もいらっしゃいます。

        年賀状では心配してます!といった内容の文面にウルっときてしまいました。

        心配して下さった皆さまありがとうございます。

        私は元気ですよ〜!

         

        泣いたり、笑ったり、くじけたり、凹んだり、悩んだりとたくさんの報告が、まだまだあります。

        ただ、どうしても、収支報告をしなければ!!!

        その後に更新と!焦りに焦っておりました。

        皆様から頂いたご寄付は猫様たちの為に大切に大切に使わせて頂きました。

        ありがとうございました!

         

        今年もどうぞよろしくお願いいたします!

        佐藤美紀


        命の重さ

        0
          お世話になっております。
          いつも前向きパワフルだったわたし(過去形?)も、すっかりオバサン化してしまいました。顔の1本1本のしわにファンデーションが、入り込み、鏡を見るのもおぞましい(@ ̄□ ̄@;)!!と感じるようになりました。

          若い頃に思った事は、将来の私はきっと、髪の毛を紫色にして三越に出没するオバサンになるだろう♪と予測していました…。しかし、現実は違った〜〜〜 (@ ̄□ ̄@;)!!
          三越付近での猫の捕獲作業は何度もしましたが、百貨店にすらここ5.6年行っていないわたし|д゚)
          デパ地下大好き女ゴンママは、夢と現実のギャップに、驚いています。
          いつの間に、猫の保護活動にスイッチが入ってしまったんでしょう!
          ホント困りました。


          昨日の19日は色々なことがありました。

          チョビ、耳腫瘍手術の為の入院・センターからの捕獲依頼:N町1丁目・Y山本町の各依頼者と面談、近所の猫屋敷の捕獲作業など予定を入れておりました。

          先週は、びっちりと仕事が入っており、丸々6日間連続出勤"(-""-)"お休みを返上して頑張りました(^_-)-☆
          なので、今週のお休みは、ほぼ猫活動に…と思い3ヶ所の動物病院に仮予約を入れておりました。
          さっさとTNRを終わらせようと…考えておりました。
          子猫が巣立ったこのタイミングを逃したら、また、秋に子猫を産んでしまうという不安"(-""-)"があるからです。


          そんな時、突然、センター依頼が舞い込みました。
          子猫13匹(保護してから動物病院の譲渡会行きと聞いていました)の保護と、成猫9匹の避妊去勢する為の搬送。(家主が捕獲後、動物病院を紹介し搬送するだけ)というお話で、現場に向かいました。

          お話の通り、家主は、既に猫の捕獲をして下さっていたので、娘を朝7:30に地下鉄駅まで送った後に、向かいました。

          さて、猫サンを車に積もうとしたところ…
          お庭に異様なケージ2台見つけました。
          中には…ぐったりと生き絶え絶えの子猫の姿が目に飛び込んできました。



          もう、何が何だかわからなくなり、泣きわめき、取り乱した、わたし。
          奥に見えたキジトラ長毛は、虫の息(涙)口呼吸…。
          立たせても立てないほどの極度の衰弱でした。
          無我夢中で、子猫たちを手で捕まえて,家主にキャリーバックを借りて車に積み込みました。

          他の子も状態が悪い…。みんなひどい鼻気管炎重症…
          どうしよう、どうしよう…




          家主を追及したところ「チョロチョロしていた子猫をやっと、捕まえて、庭のケージの中で、投薬、目薬などの医療行為をしていた」という事でした。

          日差しガンガンの炎天下の下、それもケージはスチールです。どれだけの高温になっていたか。可哀想に…涙だけが溢れてきました。
          一昨日は雨…濡れることもあっただろうに…。
          子猫たちは、日陰に移動することも出来ずに、どんな思いで兄妹、身を寄せ合って過ごしていたんだろう…と思うと涙が止まりませんでした。
          閉じ込められていた子猫たちに、助けるからね!と声をかけて、病院まで急ぎました。
          ↑いつも後先のことを考えない行動です。


          保護という名の虐待事件だと思っています。
          ここで、家主を叱ってしまったら、今後、避妊去勢する猫たちが7.8匹居ます。
          グッと堪えながら、泣きながら動物病院へ…。(泣いているわたしに、獣医師→驚いていました)
          もうダメだろうと思いましたが…
          息が苦しそうな子猫に、せめて酸素を吸わせて、補液してあげたかった…。

          にゃ〜にゃ〜と、か細い声で泣く子猫を前に何も出来ず、ただ、ただ、泣くだけのわたしでした

          朝、8時半だったので、F犬猫病院で補液等の処置を済ませて、酸素室のあるW動物病院へと向かいました。
          W動物病院に着いて間もなく、キジトラ長毛の子は逝ってしまいました。



          何の為に産まれてきたのでしょうね。
          命は平等のはずなのに…。
          他の兄妹も非常に状態が悪く、獣医師の判断で最善の治療をお願いして、子猫を預けて、祈る思いで、次のセンター依頼のN町1丁目の捕獲現場に向かいました。

          炎天下のお昼から1時半までの間に相談者と連携で猫の捕獲をいたしました。
          避妊手術の仮予約を入れていた為に私も必死です。

          朝ご飯をあげないように頼んでいたので、暑い中でも猫たち出てきました。

          1匹は手で捕まえて、キャリーに入れてくれました。





          ここの相談者もまた、商店街から、猫の餌付けで苦情が出ていたオバサマです。
          避妊去勢したい猫は、4匹との事ですが、ご主人に猫の餌やリを叱られており、避妊去勢の手術代は月々5千円で3万円までを支払うとの事です。

          この日、2匹を病院へ搬送済

          暑かったので、捕獲作業は2匹が限度でした。猫も出て来ず|д゚)
          実はこの駐車場での捕獲相談では、子猫10匹〜12匹居ると当初、センターから、聞いておりましたが…。

          4日前から忽然と10匹もの子猫が姿を消しているそうで、誰かに保護されたのならいいけど、殺されたかもしれない…と哀しい情報を耳にしています。

          センター依頼→苦情があって職員が現地に動く→餌やリを説得→避妊去勢手術の提案をする→する!しない!は、その人の意思なので、そこから先は………???不明です。
          避妊去勢の手術代がみんな問題なんだと思います。

          この時期、野良の子猫というだけで、殖えればあっちこっちをチョロチョロと動き回り、目立つようになり、周りから色々言われたり→苦情がセンターに入る。
          家主も近隣住民に、猫の件で色々と言われていたのだと思います。
          となりのお爺さんとお婆さんが猫たちに意地悪をするんだ…と、私に訴えること30分。

          ご飯をあげて、ママ猫が子猫を引き連れてくると…
          色々と文句を言われたから…
          との理由で、急にご飯をあげなくなる人が居ます。
          負のスパイラルですね。

          1台設置した状態で、子猫の診察をお願いした病院に再度Uターンしました。

          衰弱している子猫たちの診察をして頂きました。
          脱水・感染症がひどい





          ただただ、元気になって欲しいと願うばかりです。

          下痢を心配してパルボチェックもしました。


          エイズ白血病:陰性


          やはり感染症で2匹共に白血球の数値が高い




          あと、数匹状態の悪い子猫たちが居ます。
          家主からの情報だと、13匹居て熱射病で4匹死亡して、今回キジトラ長毛の子も亡くなって、残りは8匹のはずですが、私はあの日残り3匹しか見ておりません。
          黒猫の眼球がぶら下がった子猫を見ており、その子をとても心配しているわたしです。
          あの場所から、早く、助けてあげないといけません。


          私の近所のTNR現場の子猫たちは、もう、大きくなっておりますので、TNRしてママと一緒もありかな?とも思っています。助けなければならない命を優先いたします。

          夜になり、子猫たちは、バクバク食べ始めました(^◇^)

          良かった〜〜〜!

          インターフェロン購入して免疫力を上げます!!

          動物病院に滞在中に、N町1丁目の依頼者から電話を頂き、オス猫くんが捕獲器に入った〜とのことで、またまた現場にUターン後、病院に搬送もしてます。




          炎天下の中、捕獲した猫のリリースは、夜中の2時にしております。

          (病院にお迎え)



          (リリース)



          オバサンの家に喜んで走って行きました。


          あと、残り1匹でN町1丁目のセンター依頼は完了となるので、日曜日に残りのメスを依頼者と頑張ります!


          我が家のアイドルの可愛い可愛いチョビは、20日の手術の為に前日入院をしております。

          本日、午後1時から手術をして下さいました。
          ご連絡を頂いたところ耳の奥深く腫瘍が広がっており、どうしても取り切れなかった部分があったので、耳の下から切開をして、取れるギリギリの所までを切除して下さったとのことですが、腫瘍の直ぐそばには、マバタキをする為の神経が走っている為、掻いて傷をつけないようにしなくてはならないそうなんです。
          耳は複雑な構造なんですね。
          一応、手術は成功したとの連絡を頂いております。




          実は、今回、センターから相談に乗って欲しいと依頼があったN町1丁目の相談者から1週間以上、私に全く連絡がなかったので、つい1丁目周辺の聞き込みしてしまったわたしでした。
          7/15夜、そこで、親子猫を発見してしまい



          手で捕まえてキャリーINしています。






          最初の子猫はN町2丁目のMさん宅に、医療行為後、迎えて頂きました(^◇^)



          翌日捕獲器を設置したところ、ママ猫が入り、子猫保護優先の為に泣く泣くリリース


          子猫2匹目を翌々日保護。





          現在、ゴンママ宅におりますが、近いうちに移動予定です。

          今回の状態の悪い子猫たちのことを優先に考えなければなりません。

          先ほど第二弾の子猫を連れて来ました。やはり、状態が悪いです"(-""-)"




          子猫たちを家に入れてから、N町1丁目の猫さんの病院お迎え・リリースをしてきました。



          今週は、とんでもなく忙しい1日でした。
          自分の近所の猫屋敷にも並行して動いておりました。

          どうしても、秋には、もう、子猫を産ませたくありません|д゚)

          猫の行動に合わせて、夜な夜な捕獲器をかけて…。


          猫サンに裏切られて、結果、餌やリさんが作ってくれた段ボールハウス

          で、手で捕まえた子猫たちのママの捕獲に成功いたしました(^◇^)

          あの時の子猫たち


          こんなに大きくなりました。


          とっても用心深いママは、捕獲器を見ると逃げてしまいます。


          ママがぐっすり寝ているところを捕まえて下さいました。
          ご飯を下さる人との連携が好ましいのですね〜〜!








          目が回るような数日を過ごしていたゴンママのお話でした。
          猫屋敷は、あと、メス猫さんは、残り2匹です。
          引き続き頑張ります!


          センター依頼の場所の状態の悪い子猫たちは、まだ、3匹ぐらいはおります→多分"(-""-)"
          見てしまって知らんぷりできればいいのですが|д゚)
          私には、できません。

          子猫たちの為にフードを送って下さる方がいらっしゃれば、とても有難いです。
          どうか、宜しくお願いいたします。

          縁の下から出て、チョロチョロ出て来る黒長毛子猫は眼球がぶら下がっております。
          片目でも幸せになれることを信じて、保護して治療してあげたい…。
          どうか、引き続き応援して下さい!


          色々な方が心配してゴンママ宅に来て下さいます。
          明日以降、また、色々なご報告をいたしますね。


          本日は、ゴンママ父の具合が悪くなり、救急車を要請して、父は入院しております。
          ご支援物資のご紹介も近日中にさせて頂きます。
          どうか、見守ってくださ〜〜〜〜〜い!!!

          いつも問題を抱えているゴンママでした。
          応援をして下さる皆様、ありがとうございます。

          2017.6/1〜06/末〆 愛すべき野良猫の会:会計報告

          0
            いつもお世話になっております!
            ゴンママの活動を応援して下さる皆様ありがとうございます(#^.^#)
            皆様の温かいお気持ちに感謝すると共に、今、抱えている場所のTNRをキチンとさせて頂き、当面はTNRに自ら動くことはお休みさせて頂くつもりでおります。
            私の保護猫の管理優先でまいります。

            TNR活動においては、心が折れることだらけです。
            泣きながら、猫にご飯をあげることも多くなりました。
            言いたいこと、書きたいことは、山ほどありますが、依頼で動き可哀想な猫を見ることを繰り返してきましたが…
            わたしも年を取ったのでしょうね。お外の猫を見るのが忍びないです(>_<)
            この度は、皆様方からのご寄付で何とかTNRをすることが出来ています。

            私の活動に心を痛めて送金して下さった皆様ありがとうございます。
            東京のチビタ様は、こんな時、いつも高額カンパを下さいます。
            貧乏神のゴンママとのお付き合いは、約7年(>_<)いつもご迷惑をおかけしております。
            昨年は、たくさんの子猫の里親募集までを引き受けて下さいました。
            申し訳ありません(>_<)
            そして、いつもありがとうございます。

            私のSOSで、助けて下さる皆様には、申し訳ない気持ちでいっぱいです。
            見てみないふりが出来ればいいのですが…(ノД`)・゜・。
            フードを支援して下さった皆様、ありがとうございます。
            7月は、ほぼ購入することなく、金銭的に助けて頂きました。
            深く感謝申し上げます!

            今週は、ずっと休みなく出勤しております。
            明日までが繁忙期で、お休みの日も超勤依頼があり出勤しています(>_<)
            お年のせいか、体も心もついて行けず(>_<)
            仕事から帰って来ると、崩れ落ちるように夜寝をしてしまい(>_<)
            慌てて外猫さんにご飯を届ける日々…です。


            簡単に収支報告をいたします。
            後で、写真添付いたします。
            修正箇所もあるかと思いますがご了承下さい。

            会 計 報 告
            (2017.05.末〆)
            先月繰越額−2,564,541

            (収 入 の 部)
            愛すべき野良猫の会
            ゆうちょ銀行 記号18130 番号6841811

            ゆうちょ以外他銀行からの送金
            ゆうちょ銀行 八一八(ハチイチハチ)支店 普通預金0684181





            【収入:通帳合計260,005円】

            阿部M様
            12,200円

            荒井 A様
            5,000円(個人通帳に送金頂きました)
            【収入:通帳以外合計17,200円】
            (6月分収入:合計金額277,205円)
            毎月、ご送金下さるY・S様、どこに住んでいる方なのかすらわかりません。
            ずっと、ご送金下さいましてありがとうございます。
            御礼を申し上げたいと思っております。
            もし、宜しければ、コメント欄からご連絡をくださいませ_(_^_)_


            (支 出 の 部)

            動物病院
            6/1
            15,768円
            6/4
            10,500円
            6/6
            1,960円
            6/7
            5,400
            6/10
            6,210円
            6/11
            6,000円
            6/12
            3,000円
            6/14
            850円
            6/17
            8,500円
            6/28
            5,000円
            6/28
            11,016円
            6/29
            10,476円
            6/30
            10,692円
            6/30
            12,400円
            6/30
            21,400円
            【動物病院:合計129,172円】

            家猫・外猫関係
            (家・外猫フード・猫療養食・猫砂・またたび・捕獲用フード・爪とぎ他)
            89,455円

            有料道路・高速道路
            160円

            ガソリン代
            10,202円

            宅急便・切手・レターパック
            3,080円

            事務用品・コピー代
            150円

            ペット斎場
            6,700円

            ロイヤルカナン共同購入
            6/5
            53,252円
            7,420円
            (近藤にゃんこさん24,000円・菅井さん16,000円・水上さん5,832円から頂いております)
            菅井様からは、ご自分が購入したフードを私に下さいました。
            ありがとうございました。
            6/27
            12,271円

            うしまるさんへフード代として
            10,000円
            (6月分支出:合計268,610円)


            【当月収入277,205円】−【当月支出268,610円】=+8,595円
            2017.05.末〆先月繰越額−2,564,541
            2017.06.末〆収入277,205円
            2017.06.末〆支出268,610円
            2017.06.末〆残高−2,555,946



            6月はプラス計上でしたが、7/1〜7/12迄のTNR代・ゴンママ保護猫治療費として、既に114,091円のお支払い済です。

            (7月分通院明細)
            7/1
            11,400円(不妊手術)
            7/2
            4,800円(三毛ママの子猫2匹の駆虫・風邪治療費)
            7/4
            12,400円(ヨダレくん去勢・補液・ワクチン・駆虫)
            7/4
            7,800円(三毛ママ子猫2匹のワクチン・Mヶ丘白三毛ワクチン)
            7/4
            21,967円(台原の乳母ママ避妊手術)
            7/4
            15,080円(ゴンママ保護猫治療費)
            7/6
            7,560円(Mヶ丘キジ白ウィルス検査&ワクチン・三毛ウィルス検査のみ)
            7/6
            4,320円(ゴンママ保護猫治療費)
            7/9
            3,564円(Mヶ丘白黒ワクチン)ワクチン証明書後日
            7/11
            17,280円(三毛ママ避妊手術・駆虫・ワクチン・輸液・血液検査)
            7/12
            7,920円(チョビ手術前検査)

            7/20にチョビの耳の腫瘍を取り除く手術を控えております。


            7/12出勤前にチョビを預けて手術前検査をして頂きました。









            手術代は概算で70,000円位でとの事です(>_<)
            7/1〜20迄の間に、190,000万円位の金額が発生いたします(>_<)
            引き続き、継続的なカンパをお願いいたします。


            7/1〜13迄ご送金下さった方々ありがとうございます。

            95,000円ご入金頂きました。
            ありがとうございます。

            ご寄付を頂いた以上、簡単ではございますが、収支報告いたしました。
            いつも助けて下さってありがとうございます。

            猫を探しています!【 拡 散 希 望 】

            0
              【猫 を 探 し て い ま す !】


              2017年6月7日(水)夜、
              仙台市太白区富沢1丁目の自宅から脱走いたしました。
              マンション2階からと聞いております。
              飼い主さん、必死に探しております。

              センター・ペット斎場・警察には届け出済。
              ポスターも貼っております。

              名前:ビビちゃん
              性別:メス
              年齢:12歳
              特徴:小柄。体重3.5キロほど。前歯の左上のキバがありません。

              首輪はしていません。
              人見知りです。



              残念なことに、避妊手術はしていないとの事です。
              発情が来てオスに追いかけられて、遠くに移動した可能性あり。

              見かけた方はどんな些細な情報でもいいので、下記にご連絡、又は、コメント欄からご連絡を下さい。


              090−6684−3964 三浦様

              決してイタズラ目的でのご連絡はご遠慮下さい。
              飼い主さんがずっと待っています。
              目撃情報があり、聞き込みに行きましたが、別猫さんだったとのことです。

              7/1にご相談に来られて、色々とお話を伺いました。
              ポスターを貼って様子を見ているとのことでしたが、まだ、見つかっておりませんのでブログ掲載いたしました。

              facebook、Twitterなどで拡散して下さると有難いです_(_^_)_




              5/10にブログに掲載いたしました、
              http://myamya123.jugem.jp/?eid=678

              「シエロくん」見つかりました!!


              4/4の夜に脱走して7/9の朝、お寺で発見されて、約3ヶ月ぶりの涙の再会を果たしております。
              シャンプー・駆虫して家に入れました〜(^◇^)と,飼い主様からご連絡を頂きました。
              本当に見つかって良かったですね!
              半分、諦めていた飼い主様でした。

              絶対に、諦めないことだと思います。

              余裕がない(>_<)

              0
                こんにちは!

                いつもお世話になっております!
                急に暑くなりましたι(´Д`υ)
                体調を崩しやすいのは、夏だそうです。
                皆様も体調管理に気をつけて下さいね。


                【ご支援物資に感謝申し上げます!】
                ゴンママ宅の猫たちは、お外時代に食べ物で苦労してきた子ばかりです。

                猫様たちから、ありがとー(^◇^)

                国分町お父さん…


                今日は、お目目を拭いてあげたいけど…
                無理(>_<)


                お外時代の方が勇敢なお顔だちで、しかも顔が綺麗だったみたい…。
                2014.5.15撮影(3年前)





                お外時代はガリガリで食べ物には、かなり困っていた子でした。





                N公園から連れてきた黒猫くん…。
                なぜか、小さい箱が好き。
                無理矢理入っていた(*_*;


                毎日メンバーが変わる100円ショップの桶とトイレが
                落ち着くようです。











                7年前の活動で大変お世話になったNちゃん、色々と送って下さって(人''▽`)ありがとう☆ございます。
                たくさん頂きました。
                ずっと、気にかけて下さって感謝です。
                是非、遊びに来て下さい。



                交通事故に遭った美人子ちゃんを保護してくれたS様、たくさんのフード・砂(人''▽`)ありがとう☆ございます。




                県南のH様、わざわざ届けて下さってありがとうございます。

                無農薬野菜を作って出荷しています。
                お野菜も(人''▽`)ありがとう☆ございます。





                県南のK様からも、お婆さんの家が山形なんだとか。
                サクランボ🍒頂きました。
                わざわざ届けて下さってありがとうございます。



                K・A様からは、驚きの3個口<(_ _)>がドーンと届きました。
                ずっと気にかけて下さって(人''▽`)ありがとう☆ございます。



                今回、フード&猫砂を下さった皆さんは、Nちゃん以外は、皆さん、お外の猫相談で知り合った方々です。
                助けて下さってありがとうございます。
                とっても、助かります_(_^_)_

                ゴンママ家の猫様一同みんなで美味しく頂きました〜(^◇^)
                有難うございましたm(__)m
                感謝です(#^.^#)




                青木様からは、栄養ドリンクを頂きました。
                (人''▽`)ありがとう☆ございます。


                お名前のない支援物資は、震災後のごたごたの中、7年前に猫をお迎え下さった石川県の里親H・H様からでした。
                (人''▽`)ありがとう☆ございます。



                近藤にゃんこさんからは、妹さん手作りお菓子&三陸名産の超うんまいウニを頂きました。
                ご自分も忙しく大変な中、(人''▽`)ありがとう☆ございます。


                うっとりして頂きました。
                皆様のお心遣いに感謝をして、日々過ごしております。



                近所の猫屋敷のご報告です。
                捕獲器設置の際の強力助っ人(^^;)チャメ&チョビ
                邪魔なんですけど〜





                猫屋敷の猫たちは、人にいじめられることなく、穏やかに、まったりしている場所だからこそ、早く解決したいとの思いで動いておりますが…ホント、猫の捕獲に自信がある私でも、すっごく難航しています。
                早朝・夕方・夜・夜中と時間をずらして頑張っておりますが…、なぜか、捕獲器には絶対に入らない猫さんが3匹います。

                茶白♂



                最初に手で捕まえて保護した子猫のママ キジ白♀


                いつも居るサビトラ♀

                捕獲器を設置すると、ぴゃーっと走って居なくなるメンバーです。


                キジ白ママとサビトラは、既に、受胎している可能性あり(ノД`)・゜・。
                何とか、早く捕まえたい私です。
                しかし、勤務の合間の捕獲…
                時間的にも超キツイ(ノД`)・゜・。
                1日何度も見に行くわたし。
                この暑さなので、涼しいところに移動している猫を探す事さえも至難の業(ノ、Д`)・゜・。

                捕獲器設置するので、ご飯は上げないで下さいね〜〜〜(#^^#)と優しく言った3分後には…
                この状態(ノД`)・゜・。
                認知症とは…
                こういう事なんですね!
                サビトラにご飯をあげた後だった(>_<)



                名前はよだれくん、リリース後元気でした。
                爺さんの生きがいの猫さんなんだとか




                私が、よだれ〜と呼ぶと、にゃーとお返事してくれます。
                彼も高齢…ハッチを思い出します。


                7/6の朝、猫捕獲に理解のある住民I様から、子猫のママきじシロを捕まえた〜〜〜!!!と連絡をもらい伺いガムテープでぐるぐる巻きにした。ヤッター(#^.^#)と喜んだのも束の間…
                箱に手を入れて持ち上げる穴を嚙みちぎって、箱からバ〜〜〜〜ンと出てしまった(@_@。
                残念、捕獲ならず(>_<)

                あれから、来ないと…(*_*;

                再度チャレンジ中です。

                外猫を捕まえる際、餌やリさんと連携を取らねばなりませんが…爺さんはダメなんです(>_<)
                でも、爺さんの前では猫たちは、無防備なので、むしゃむしゃ食べているうちに網で捕獲にチャレンジします。

                今、ゴンママの職場では、猫の手も借りたいほどの忙しさで、今日を含めて水・木・金・土と勤務なんです。
                本来、今日、お休みでしたが…3時間だけ出勤いたします。

                7/6


                7/7


                夜に見に行くと
                扉がしまっていてラッキーと思っていたら、婆さんが邪魔をして、勝手にしまったことがわかりました。


                他の場所でも、入ってなかった


                昨日、早朝6時前
                三毛ママ&子猫をターゲットに向かいました。


                子猫がチョロチョロしている穴を目指して設置


                ママが入った!


                あわてて、近藤にゃんこさんに電話。
                「近藤さん、忙しいところ、ゴメンね〜」と言うと、ゆっくりトイレタイムだから大丈夫ですよ〜!と。
                予約を入れて頂きました。


                子猫優先の私ですが…もう離乳しているので、ママの手術に踏み切りました。
                病院に9時搬送




                ママ猫をリリースする前に子猫狙いで捕獲器を設置しましたが、やはり、ママの指示がないと子猫たちは、出てこないのですね(>_<)
                残念です。





                場所を変えて3か所の設置しましたが…ダメでした。
                認知症のお爺さん・お婆さんは、私がしようとしていることを理解してくれていません(>_<)
                三毛ママを捕まえる時も、婆さんに邪魔をされて、大変でした。
                捕獲器を見るだけで、心臓発作が起きる!救急車呼んで頂戴!!!と(>_<)
                またしても大家さんが立ち会った。

                結果、夜9時半リリース

                三毛ちゃん…可哀想に、度重なる出産で子宮がボロボロ…授乳中とのことでかなりの出血だったそうです。
                止血剤・補液もして下さったとのこと。
                7/11
                17,280円のお支払いでした。


                この茶白くん…なんとか、去勢してリリースしたいです。
                発情の声が非常にうるさいのんだとか。

                でも、みんなから、きっと、ご飯を貰えているのだと思います。
                優先はサビトラ・キジ白・車の下にいた黒猫3匹のメスです。
                何とか何とか、秋に、産まれないようにしたい…。
                こちらの住宅はほぼ生活保護受給者だそうです。

                6/28から7/4迄の記帳済の入金額
                150,000円

                里親H・H様・チビタ様・M・A様・H・K様・同じ活動でお世話になったS・A様・Fにゃんこママ・多頭崩壊相談者O様・H・T様ありがとうございます。

                (猫屋敷・Mケ丘:TNR代&子猫診察代)
                6/28
                16,016円(子猫3匹風邪治療代)
                6/28
                 5,000円(子猫3匹捨てワクチン)
                6/29
                10,476円(不妊手術)
                6/30
                10,692円(不妊手術)
                6/30
                21,400円(不妊手術)
                6/30
                12,400円(不妊手術)
                7/1
                11,400円(不妊手術)
                7/2
                 4,800円(三毛ママの子猫2匹の駆虫・風邪治療費)
                7/4
                12,400円(ヨダレくん去勢・補液・ワクチン・駆虫)
                7/4
                7,800円(三毛ママ子猫2匹のワクチン・Mヶ丘白三毛ワクチン)
                7/6
                7,560円(Mヶ丘キジ白ウィルス検査&ワクチン・三毛ウィルス検査のみ)
                7/9
                3,564円(Mヶ丘白黒ワクチン)ワクチン証明書後日
                7/11
                17,280円(三毛ママ避妊手術・駆虫・ワクチン・輸液・血液検査)


                台原の乳母ママ、子猫たちを育ててくれて、やっと、避妊手術いたしました。
                7/4
                21,967円


                6/28〜7/9まで
                猫屋敷・Mケ丘・台原:TNR合計金額
                162,755円


                ゴンママ保護猫治療費
                7/4
                15,080円
                7/6
                4,320円
                半月足らずで
                合計182,155円
                お支払い済です(>_<)
                既に、医療費だけで、自己負担額30,000以上円です。
                チョビの耳の腫瘍を取る手術の概算が明日出ます。
                今日、通院済。

                TNRって自己満足の活動なんでしょうか?
                疲れてしまいました。
                可愛い可愛い猫さんには、罪はない!!!

                仙台市獣医師会より月末に18,000円入金予定ですが…
                まだまだTNRする猫さんが居るのにこんなに出費が(゚Д゚;)
                情けないお話ですが、引き続き応援して下さい。
                獣医師より信頼はされているようで、貸すよ〜〜〜と言って下さっています。
                でも、返さないといけないので同じことです。
                今回、近隣のTNRを完了したら、TNR活動は、アドバイス&啓蒙活動に切り替えて行きます。

                いつも、思う。
                私が胸を痛めて涙する場所には、いつも、責任感のある餌やリさんが居ない(>_<)
                100円すらカンパ出来ない、高齢者の場所ばかりに係る。
                地域で面倒を見る猫さんなのに、地域では邪魔者扱いとなっている。
                不幸な命がどんどん産まれている(>_<)
                先が見えない不安に押しつぶされそうになる。
                もう、若くはないんだ〜〜〜と、つくづく思う今日この頃です。

                無責任な餌やリさんで、私が悩み、縁もゆかりもない方々がカンパをして応援して下さる。
                最近では、とても、涙もろくなりました。
                人間同士のいざこざにも、巻き込まれる。
                哀しいですね。


                今、センターからの相談でも、悩んでいる矢先です。
                またまた我が家の近くのN町1丁目子猫12匹・親4〜5匹
                どんでもない苦情地帯だそうです。
                なぜ、太白区ばっかりなんだ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!


                前回ブログで報告をいたしましたが、Mヶ丘で春に捕獲成功して、産んだばかりだと獣医師に言われて泣く泣くリリースした猫→うしまる家でお世話になったきじーずのママ…子猫を連れて歩き出したとの情報(ノД`)・゜・。で、捕獲器を設置していました。
                1匹ゲット、残り2匹保護いたしました。
                7/5
                長毛キジ白♂保護
                7/6通院
                7,560円


                ワクチン・ウイルス検査(陰性)駆虫済 体重900g〜950g



                7/6
                白黒♀保護


                兄妹3匹揃いました。






                最後の白黒ちゃん、超ビビり(>_<)
                7/9網ごと通院
                3,564円





                子猫ちゃんたち、それぞれ保護宅に行きました。


                つい、うしまるさんに…
                捕獲するのに、マタタビ代がかかる〜〜〜(>_<)
                大変だ…と、ポツリと呟いたら、
                くれた(^^;)

                私は、常に人に恵まれております。
                皆さんにお世話になりながらの活動です。

                いつも助けて下さる皆様心から感謝申し上げます。
                子猫たち、台原の保護宅に預かって頂いております。
                もし、可能なら、子猫用ウエット・ドライのご支援をお願いいたします。
                先日、ドン・キホーテで購入しておいてきました。


                猫屋敷キジ白ママの手で捕まえた子たち(300g)
                大きくなりました。
                人間にベタベタ





                今回手術をした乳母ママのお蔭で育ってくれました。
                保護時はどうしようと思った子たちです。




                ここにMヶ丘きじーず2が行きました。






                チビたちは、お兄ちゃん、お姉ちゃん遊ぼ〜とグングン寄って行きます。



                チビたちは捨てワクチン接種済。
                来週の木曜日ワクチン接種いたします。

                絶賛里親募集中です。



                まだ500g〜600gです。


                近所のお姉さんにお迎え頂いた、三毛ママの子たちです。
                頑張って馴らすね〜〜と言って下さっております。
                本当は1匹茶白だけとの事でしたが…2匹打診したところOKに(#^.^#)

                馴れるまでお母さんが住んでいた隣のお屋敷で面倒を見て下さいます。




                犬のチャーちゃん、猫が大好きですが、当分隔離して馴れてからのご対面となります。


                また、ご報告いたしますね(#^.^#)

                ただ、コツコツと…。

                0
                  おはようございます!

                  出勤前の更新です。
                  雨が降ったり、急に暑くなったり…。
                  職場に行くと、エアコンビンビンで寒い(>_<)
                  気圧の関係もあるので、体調管理に気を付けなければと(汗)
                  53歳オバちゃんは、テキトーに頑張っています!
                  送金して下さった皆様、物資を送って下さった皆様ありがとうございます。
                  猫様一同、感謝申し上げます!

                  今朝の写真
                  一同を代表してハンサム黒猫 福からありがと〜(^◇^)


                  みんな暑くてだら〜んとしています。

























                  猫屋敷のご報告です。
                  捕獲器を設置しておりますが…きっと、猫も学ぶ動物なのだと思います。


                  夜、見に行くと入ってなかった(ノД`)・゜・。



                  何度も何度も見に行くわたし…。
                  昨日は、雨の中3台設置



                  あっち、こっちでご飯ももらっているのかもしれません…。
                  空き家なのに、デカいどんぶりに大量のカリカリが置いてあったり(ノД`)・゜・難航しています。

                  餌やリ爺さんが可愛がっているという、オジサン猫を捕獲しました。

                  近隣から名前を付けられており、お名前は「よだれ」ちょっと可哀想な名前だぁ(^^;)
                  ヨダレだらけで、迷い込んだ猫なんだとか…みんなに可愛がられておりました。
                  すぐに手術をして頂き、その日のうちにリリース
                  (病院搬送)


                  爺さんの家の前でリリース





                  まず、メス猫さんを優先で捕まえたいです。
                  ターゲットの.汽咼肇蕁併卩は全滅だったママ)、車の下で子育て中の黒猫→移動した???居ない(ノД`)・゜・。

                  I様のお庭で捕まえた子猫3匹のママ(キジ白中毛)は、絶対に捕獲器に入りません!!!息子が捕まり(去勢後リリース)、子猫たちが居なくなったので、私の姿を見ると猛ダッシュ(゚Д゚;)
                  嫌われた わたし(@_@;)

                  でも、準備して下さった段ボールに寝ているそうなので、木曜日朝8時に家の中に上がらせて頂き、段ボールめがけて網で捕まえることにいたしました。奥様が協力して下さるとの事です。
                  金田さんから、網購入しました。すぐに送って頂きました。
                  急がせてごめんなさい!
                  !
                  木曜日は、娘を地下鉄駅まで見送り後に真っすぐ向かいます。

                  子猫2匹抱えているせ位咼泪泙蓮婆さんが留守の時間を大家さんが教えてくれます。トラブルは、勘弁願いたいです(>_<)
                  残酷だぁ〜(>_<)変な趣味だね〜(>_<)猫は全部持って行け〜〜〜〜!(>_<)
                  狭い所に閉じ込めて、罰当たりなど…。
                  たくさ〜ん言われますが……
                  猫の為〜〜♪猫の為〜〜♪とミュージカル調に歌いながら…。

                  決して、ハゲている旦那に『ハゲ〜〜〜〜〜〜!!!!!』とは、言いません。
                  今頃、くしゃみをしている思います(^^;)
                  メス→4匹+真っ黒とキジ白情報あり多く数えて6匹となります。


                  Mヶ丘から春に捕獲成功して、産んだばかりだと獣医師に言われて泣く泣くリリースした猫→うしまる家でお世話になったきじーずのママ…子猫を連れて歩き出したとの情報(ノД`)・゜・。で、捕獲器を届けました。
                  1匹ゲット、残り2匹おります。

                  きじーずの妹です。

                  モフモフ

                  ワクチン接種・内外駆虫済



                  風邪症状が良くなった三毛ママの子:茶白・キジ白は、しゃーしゃーパンチありの為に猫ベットごと病院搬送(^^;)
                  ワクチン接種



                  この2匹は、セットで、迷子猫のポスターを貼った飼い主さんが、そのまま飼って下さると言ってくれた(#^.^#)
                  良かった〜〜〜(#^.^#)
                  ゴンママ…かなり嫌われてる(>_<)





                  Mヶ丘モフモフは、穏やかです。





                  (診察代)
                  オジサン猫の去勢・ワクチン・駆虫・脱水していたので補液処置
                  12,400円

                  子猫3匹の3種ワクチン・初期診察
                  7,800円

                  捕獲網
                  6,000円
                  お支払い済
                  仙台市飼い主のいない猫の助成金の枠があまりなくて4匹分は頂けることになりました。
                  ♂3,000×2=6,000円
                  ♀6,000×2=12,000円は、今月末に獣医師会からゴンママ個人口座にお振込み頂けます。
                  約2匹分の費用に充てられます(#^.^#)


                  【ご支援物資に感謝です!】
                  青木様、いつもいつも変わらずに気にかけて下さってありがとうございます。
                  うしまるさんにも、お菓子をレターパックで送りました。
                  お菓子・フード・クォカードありがとうございます!




                  北海道S原様もまた、ずっとずっと応援して下さるゴンママ想いの方です。
                  ありがとうございます!
                  いつも心配をおかけしております。


                  始めての方からもご送付いただいております。
                  石附様ありがとうございます。



                  菅原さん、いつもすみません(>_<)
                  人間様用まで(^^;)
                  さくらんぼ→食べられてた(ハイエナが居る(^^))


                  はちく

                  調理済でお腹に入りました。

                  とれたてお魚→母が調理済

                  デカいカレイ4枚も頂きました。
                  はげっぴが、かなり食べたそうです(^^;)

                  お掃除大好き夫→いつでも夫貸出中→レンタル代0円→家が綺麗に片付きます!間違いなし!4
                  ゴンママROOMのキャットタワーは半年で破壊されて…夫が後かたずけしてくれた…感謝←その時だけ。

                  ハゲているほうが夏は、涼しそうだ(^^;)






                  皆様から頂いた支援物資を整理整頓してくれる優しい夫です。

                  決して、ハ〜〜〜ゲ!!!!違うだろ!!!!とは、言いません。
                  いつも、ありがとう!と言っております。


                  黒猫チャメは、洗濯機の上であぢいと訴えています



                  ご支援物資(人''▽`)ありがとう☆ございます。

                  0
                    こんにちは。
                    いつもお世話になっております。

                    急に暑くなりましたι(´Д`υ)

                    TNRを焦る私ですが…
                    7月の第1週と第2週は、仕事の繁忙期となり、きっと、なかなか思うようにいきません(>_<)
                    早く安心したいのですが…。

                    土曜日の早朝、気になって現場を視察。
                    車の下で子育て中の黒ママ…足が見えています。(次回捕獲予定)


                    「猫を探しています!」のポスターで情報があった茶白♂(次回捕獲予定)


                    庭をお借りして捕獲して、TNR済の黒猫♀(No.1)と、300gの子猫3匹抱えていたキジ白ママ(次回捕獲予定)


                    餌やりPart2婆さんの家に住み着いてる三毛♀子猫は現在2匹を育てています。
                    (真っ黒・キジシロ)(次回捕獲予定)



                    三毛子猫4匹中2匹の保護を完了しています。
                    茶白・キジ白











                    獣医師からは風邪症状がひどい為、治療を優先してからワクチン接種が好ましいと言われました。


                    親のTNR・子猫の保護については餌やリさんのご協力は得られそうにないので、私が何度も通うしかないと思います。明日から5日勤務となりますので出勤前の午前中に何度か頑張ってみます。

                    明日以降TNRしたい確実な猫の数は♀3・♂3・子猫2+2(計4)
                    三毛ママ♀(婆さんの敷地内で残り2匹子育て中)
                    サビトラ♀(川で溺れていた子猫の母)
                    黒猫♀(車の下で2匹子育て中)
                    黒猫♂(三毛ママの秋に産んだ子)
                    茶白♂(ポスター猫情報)
                    キジ白♂(高齢)(爺さんが可愛がっている猫)

                    大家さんのお話では、餌やリ爺さんはデイサービス(通所介護)・ショートステイ(短期入所生活介護)を利用しているらしく家に居たり居なかったりなんだとか…。
                    しかし、ご飯は通りすがりの人も置いていくらしく猫たちは、それぞれの場所で穏やかに暮らしている事がわかりました。TNR後は心配なしなので、ほっとしました。

                    出勤前と帰宅後に少しづつこなしていくつもりです。


                    【ご支援に感謝申し上げます!】
                    皆様から送って頂きました猫砂・フードで猫様たちのご飯を心配することなく過ごしております。
                    助けて頂きまして、有難うございます。
                    とっても助かります(^^;)


                    N町 TNR相談で知り合った森様ありがとうございます。

                    ママとドロボー猫と言われて、嫌われていた子↓元気です。(今朝の写真)




                    佐野様 再度、荷物を受け取りましたm(__)m
                    ありがとうございます。



                    本日も菅原さんが娘さんとお野菜と猫たちにお土産を持って来て下さいました。
                    いつもお世話をかけております。
                    ありがとうございます。



                    同じ活動をしている「近藤にゃんこさん」からも頂きました(^^;)


                    (人''▽`)ありがとう☆ございます。
                    うしまるさんを通じて頂きました(^^;)


                    いつもネットで格安フードを探して情報を下さる「うしまるさん」この度も格安フードを探して下さいました。
                    フード代は、Mヶ丘まっくんの里親 熊谷様から頂きました8,000円で買わせて頂きました。
                    熊谷様、ありがとうございます。
                    まっくんをどうぞ宜しくお願いいたします。


                    うしまるさんからは、私の母に漬物を頂きました。

                    (人''▽`)ありがとう☆ございます。ご馳走様です(^^;)


                    周りの色々な方々に助けて頂き、感謝感謝のゴンママです。
                    ご心配をおかけして申し訳ありません。


                    ゴンママ保護猫様たちの為にありがとうございます。







                    リリース出来なかったママ猫だらけ(*_*;
                    O町


                    太白区 柳生


                    若林区 A井


                    猫は可愛くて愛おしい存在なのですが…、
                    増えれば嫌われ者となります。

                    (ご飯を与えている方にお願い)
                    少ない頭数のうちにTNRをして下さい!






                    (猫屋敷TNR代&子猫診察代)
                    6/28
                    16,016円(子猫3匹風邪治療代)
                    6/28
                     5,000円(子猫3匹捨てワクチン)
                    6/29
                    10,476円(不妊手術)
                    6/30
                    10,692円(不妊手術)
                    6/30
                    21,400円(不妊手術)
                    6/30
                    12,400円(不妊手術)
                    7/1
                    11,400円(不妊手術)
                    7/2
                     4,800円(子猫2匹の駆虫・風邪治療費)
                    ワクチン接種は今週いたします。
                    猫屋敷TNR合計金額
                     92,184円
                    支払済


                    他、ゴンママ宅
                    保護猫の通院費
                    7/1〜2
                    15,080円


                    TNRその後のご報告
                    7/1(土)
                    勤務終了後動物病院にお迎えに行き


                    PM6時頃リリースいたしました。




                    6/28
                    最初に手で捕まえた子猫たち(キジ白ママの子)
                    ママが中毛だったので、子猫たちもモフモフです。






                    保護宅でのその後









                    状態が悪く治療後にあわてて、乳母ママに託した子たちスクスク成長中です。
                    良いタイミングでの保護なので、すっかり、人が大好きだそうです。
                    助かって良かった…(#^.^#)



                    孤独な作業ですが、もう、不幸な命が産まれないようコツコツTNRいたします(^^;)
                    応援して下さる皆様、ありがとうございます。
                    カンパを送金下さった皆様ありがとうございます。
                    あと6匹〜8匹で終了と思われます(ノД`)・゜・。
                    頑張ります!
                    引き続きTNR活動費のご協力を宜しくお願い申し上げますm(__)m


                    では、おやすみなさい(^o^)ノ <

                    猫屋敷は黒猫一族(゚Д゚;)

                    0
                      こんばんは!
                      いつもお世話になっております!

                      お恥ずかしながらご支援の呼びかけに、早速、フードを送って下さった方々、TNRカンパをご送金して下さった方々、そしてゴンママ宅までカンパを持って来て下さった早坂さん(人''▽`)ありがとう☆ございます。
                      早坂さんも、また、ご自分の地域のTNR2年目で大変な時なのに大変申し訳ありませんでした(>_<)
                      近所の外猫の不妊手術に使わせて頂きますね。

                      ご支援物資ありがとうございました。
                      マメK様http://mixjuice2haime.blog.fc2.com/から、でっかい段ボール3個送って頂きました。





                      腰痛もちなのにご負担をかけてすみません。
                      そしていつも、ありがとうございます。


                      若林区 A・Tさんから、またまた、ご送付頂きました。

                      ありがとうございます。


                      匿名希望O様いつもありがとうございます。



                      佐野様、いつもありがとうございます。


                      お名前なしの方からも頂いております。

                      皆様ありがとうございます。

                      お痛みをおかけいたしまして申し訳ありません。
                      とても助かります(#^.^#)


                      山形里親Hさんからは、サクランボを頂きました。
                      我が家では、誰かがいち早く食べます!
                      食事制限中の父親(゚Д゚;)だった!

                      ご馳走様です!




                      トラップケージが一気に戻ってきて、やっと、本格的に捕獲の準備が出来て動き出しました。

                      子猫を抱えているママが居る場合は、たった一人での捕獲は、キツイかも(^^;)
                      ちょっと、大変でした〜〜〜(ノД`)・゜・。


                      6/31猫屋敷のその後のご報告です。
                      一昨日、理解のあるお宅I様の庭をお借りして捕獲した黒猫♀を昨夜、勤務を終えた20時頃にリリースしております。

                      (黒猫No.1)
                      今日、元気な姿を見ております。


                      ここの場所の猫さん達は、みんな体が痒いようで掻きむしっております。
                      きっと、ノミがいるんだと思います(>_<)
                      可哀想に(ノД`)・゜・。
                      不妊手術の他に、ブロードライン(内外駆虫)・ワクチン接種をしてからリリースいたしました。
                      金銭的には厳しいですが、外の猫さんにも、医療はかけてあげたいと思っております。


                      本日は、朝9時過ぎから現場に向かいました。
                      明日は、早番出勤そして、別の部署の支援業務となり、フルタイム勤務なので、
                      本日は出来るだけ多くの猫のTNRをしたい!!と思い、
                      いざ、出陣!

                      でも、なかなか難しいのが…TNRですね…(ノД`)・゜・。
                      早朝に行くつもりでおりましたが、昨夜、息子の保育園の時のママ友から電話があり、「飼い犬が苦しがっている…足が痙攣してて目も急に見えなくなってるようだ(涙)と相談電話がありました。

                      バタバタと猫トイレ掃除してドライだけ置いて、私の運転で、夜11時頃に救急病院に到着。



                      今年12歳、脳障害だろうと。
                      まずは、痙攣発作を抑える注射をして、血液検査をして、診察が終わったのがAM0時を過ぎました。
                      心配で心配で涙涙の飼い主。
                      これまではワクチンと狂犬病の注射以外で通院することはなかったほど元気なワンちゃんだったそうです。
                      昨夜というか、今朝というか、午前1時に餌やりに向かった私でした。

                      そのせいで、朝6時からの捕獲器設置のパワーはありませんでした。
                      寝坊…。
                      朝9時半から捕獲機設置。





                      今日はムシムシと暑かった〜ι(´Д`υ)アツィー

                      子猫を取りあげてしまったママにごめんね〜(>_<)とご挨拶



                      三毛ママには、「コイツまた来た…(>_<)」って顔をされた。


                      三毛親子は一段ケージ作戦に切り替えた。
                      紐で引っ張る方法でスタンバイしてたら…


                      残酷だ!残酷だ!可哀想だ!と言いながら、お婆ちゃん登場(; ・`д・´)

                      散々邪魔をされて…。

                      色々と揉めて…。
                      大家さんに来てもらって説得して頂いた。

                      結果、親子が消えてしまい子猫2匹だけGETした。
                      次回は、残りの子猫2匹の保護と、三毛ママが前回産んだ黒猫♂そして三毛ママの捕獲予定となりました。
                      家族一気に捕まえるのは、ホント、難しいです。

                      午後1時半頃にデカい黒猫が入る。

                      (黒猫No.2)
                      前回の頭数に入っていないオス猫(>_<)

                      病院に搬送


                      夕方お迎え


                      19時にリリース



                      猫の通り道I様のお庭で、今度はメス黒猫が入り直ぐに病院に搬送。
                      産んだばかりの可能性がある為に、即、動物病院に運びオッパイを見てもらったところはってないとのことで手術をお願いした。
                      こちらも前回の頭数に入っていない(>_<)

                      (黒猫No.3)

                      夜19時頃リリース

                      獣医師より受胎したばっかりの状態だったと(>_<)
                      恐い恐い(゚Д゚;)


                      夕方5時頃サバ白多分♂が入った。
                      前回の頭数に入っていて1回だけ姿を見た猫


                      病院に搬送

                      明日、リリース予定。

                      まだまだ黒猫が居ます(◎_◎;)
                      三毛ママと常に一緒の黒猫(No.4)前回出産の子だそうです。多分♂

                      車の下で授乳している黒猫(No.5)♀(子猫2匹)




                      次回捕獲&手術予定の猫の数
                      ●三毛ママ♀
                      〇黒猫(No.4)


                      ●サビトラ♀(子猫は全頭3匹亡くなったそうです。1ヶ月前にチョロチョロしてたそうですが見なくなったと)



                      〇茶白♂


                      〇キジ白♂(高齢)


                      ●黒猫♀(No.5)車の下で授乳してた黒

                      他黒猫があと2匹ぐらい居るとの情報です。
                      残りは、最低♀3・♂5+2匹=10匹


                      今日保護した4匹中2匹のシャーシャー子猫は、やはり、状態が悪いですね(>_<)



                      先日、最初に保護した300gの子猫たちは、乳母ママからオッパイをもらい元気だという連絡を頂いております。




                      (TNR代2ヶ所の病院に精算済)
                      前回支払額
                      6/28
                      16,016円

                      今回支払額
                      6/29
                      10,476円
                      6/30
                      10,692円
                      6/30
                      21,400円
                      6/30
                      12,400円
                      明日、サバシロの清算となります。(約1万円)

                      (合計)
                      70,984円
                      お振込み下さった皆様ありがとうございます!
                      あと、9匹の捕獲予定となります(>_<)
                      引き続き、どうぞ宜しくおねがいいたします。


                      今回のTNRは、我が家からすぐ近くの距離ということで泣く泣く動くことを決めました。
                      今後は、ご相談を受けても、私が捕獲現場に動くということはいたしません。
                      猫相談につきましても、こうしたい!という計画もないまま、ただ可哀想!助けて下さい!私は保護できません!という方についてはご遠慮下さい。無責任に不幸な命を殖やしている餌やリさんの殆どは快楽です。
                      まともな会話もできません。
                      ホント哀しいですね(ノД`)・゜・。
                      今回の現場も、これまで、かなりの子猫たちが亡くなっていたと思います。

                      sora様コメント読みました。
                      仰る通りです。心配をかけてすみませんm(__)m


                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recommend

                      links

                      profile

                      書いた記事数:646 最後に更新した日:2018/06/06

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      http://r02.isearch.c.yimg.jp/image?id=f54db051760f1309dfcac061264073d3