いつでも里親募集中

黒猫ポ〜ちゃん去勢終了(^_^.)

0
    こんばんは!

    黒猫ポ〜ちゃんの去勢手術を無事に終了いたしました。
    動物病院で菅原さんと待ち合わせをして、ポ〜ちゃんとご対面いたしました。

    とっても可愛い猫さんでした。

    2ヶ月間も彷徨っていたとは思えません。
    きっと、どこかでご飯をもらっていたのでしょうね。
    無事に発見出来て、去勢手術も終了してゴンママ、ホント安心いたしました顔
    飼い主の菅原さんは、現在妊娠7ヶ月なので、元気な赤ちゃんを産んでもらいたいと思います。
    ワクチン・駆虫も済ませました。

    ゴンママにモンプチとコーヒーのプレゼント。
    ありがとうございました。

    ひとつのことを解決をする時に思うのですが、ご相談をされて聞いてしまうと私が動いた方が楽なんですよね。
    わたしの自己満足なんです。
    私が安心したかったポ〜ちゃん探しでした。
    めでたし、めでたしにっこりネコ


    毎日、病院に通院し点滴、吸入をしているゴンママです(-_-;)
    3日間の点滴治療をいたしましたが、発作が治まらないので総合病院に紹介状を書かれてしまった(+_+)
    月曜日に大きな病院へ行きます。
    この際しっかり診ていただき猫ちゃんの為にも【喘息】が持病にならないように詳しい検査をしてもらおうと思います。夜中の苦しさから早く開放されたいです(-_-;)
    ここ5.6年風邪ひとつ引かなかったのに…
    仕事も既に1週間のお休みを頂いております。
    あ〜あ(;一_一)
    来月で51歳になるゴンママです(^_^.)
    もう、若くはないんだぁとしみじみ実感いたしました。


    やっと11月末〆会計報告の領収書の添付作業を終了いたしました。
    http://myamya123.jugem.jp/?eid=557
    いつも応援して下さる皆様ありがとうございます。

    うしまるさんや近藤にゃんこさんにご送金くださった皆様、ゴンママからも深く感謝申し上げます。
    ありがとうございます。


    本日は午前中に通院して午後から、白ママと一緒にかびごんサンのお宅に行きました。
    ニーナちゃんのお見合いに立ち会わせて頂きました。
    とってもお優しそうな娘さんとお母さん。
    お母さんはブログもなさっていて、とても心の優しい方だというのが伝わってくるお人柄の方です。
    即決で決めさせていただきました。
    わざわざ遠いところ来ていただきましてありがとうございました。
    来年早々かびごんサンとお届けにうかがいます。

    ゴンママが駐車場から保護した子猫ちゃんとも面会しました。






    美人だ!美人だ!と、かびごんサンが言うのでわたしのことかしらん?と思っていたら…
    連れて行った白猫ママのことだった…
    ゴンママが撮影した写真しか見てなかったかびごんサンは実物の白猫ママを見て驚いたとのこと。
    「やっぱり、笑われた…」
    写真取るのがヘタクソだから!!!
    それを口実に白猫ママをかびごん家に丸投げ置き去りにして帰ってきました〜〜〜(^_^.)
    ゴンママ宅は1匹減りました〜〜〜(^_^.)
    かびごんサンに里親募集用のお写真をお願いいたしました。
    どうぞよろしくお願いいたします。

    白猫ママとわたしとの出会いは7月に動物管理センターからの依頼だった…
    Yお婆ちゃん宅にTNRのはずが…
    保護をする羽目になり8月末から12月までYお婆ちゃんとは腐れ縁仲良しになりました顔
    ブタ男くん探し、桃太郎探しにまで巻き込まれた顔

    9/8
    白猫ママと初めてご対面。既に子猫を6匹産んでいました。




    9/8
    子猫1匹目ゲット


    9/9
    子猫2匹目ゲット



    ゴンママ宅の1階リビングにて隔離
    びびる子猫たち(羽音&莉音)(現在:モカ&リオ)






    9/11
    子猫3匹目4匹目ゲット





    9/13
    大分馴れてきた(羽音&莉音)




    9/22
    5匹目ゲット


    同日の9/22
    ゴンママ自宅前ゴミ置き場から黒猫保護






    この日奇跡にもF犬猫病院の先生より子猫を欲しい方がいると連絡を頂き急遽お見合い会となり、即決で黒猫くんが選ばれました。
    Wさんご家族に猛アピールの黒くんでしたからね!
    「僕を選んで〜〜〜僕可愛いでしょ???」と…





    猫風邪、真菌症持ちの黒猫くんでしたが、こちらで治療をいたしますからと9/26にお迎えいただきました。

    (お届け風景)


    先住みんくちゃん




    (現在)




    9/27
    5匹目に保護した白い子猫の件で、多賀城のI様からご連絡を頂きかびごんサンとお届けいたしました。
    まさに丸投げ依頼に乗っからせていただきました。
    I様は2匹目のリピーターさんです。



    10/1に姿を確認したもう1匹の白の子猫ちゃんが忽然と行方不明となりました。
    確かに6匹の子猫を確認していたのですが…
    残念です。行方不明。
    とんびが飛んでいる場所だから襲われたのではないか?と。
    可哀想なことをいたしました。



    10/4
    白ママは次々捕まる子猫たちが心配の様子でした。


    しかし10/7に白ママ保護→避妊手術→入院→お迎え(とても馴れている猫さんだと獣医に告げられる)


    そして、ゴンママ宅で保護。
    (保護当時はガリガリ)


    最初に保護した(羽音&莉音)は、かびごんサンが東京まで行って下さってチビタさんのご協力の元N様宅に里子に行きました。
    (現在:モカ&リオ)

    3匹目と4匹目に保護した礼音&美音は、兄妹で山形市のK様宅にお迎えいただきました。
    (現在まる&とめ)

    まだ、少しびびりなのでご迷惑をかけておりますが、大切にして下さっております。


    合間の10/4には、ゴンママ近所にて子猫兄妹の保護





    今年も色々とありました。
    かびごんサンには、とてもお世話になった1年です。
    止まない保護でどんなにか心を痛めたことでしょう。
    振り返って初めて反省猿のゴンママです。



    かびごんサンのブログで昨日、ぴよ丸(麦四郎)の現在を見て涙が出ました。
    こんなに大きく育ってくれたと。感無量。
    里親Hさんご夫婦には大変感謝しております。
    5/9に多頭飼い崩壊現場W爺さん宅から保護。


    300g満たないぴよ丸だったので、オッパイの出るサビちゃんに預けてみた。

    それはそれはサビちゃん乳母役を引き受けてくれてメキメキ成長。









    しかし、5/20に容態急変





    1件目の病院で風邪だろうと言われる。

    しかし、ちゅーるにも反応なし、口呼吸を開始して、別の病院へ。




    酸素ハウスのレンタル




    そんな色々なことがあったぴよ丸が、こんなに大きくなりました。
    Hさんご夫婦は譲渡後も虚弱体質のぴよ丸の通院をして下さっています。
    かなり高額な医療費をお支払いくださいました。
    感謝感謝です。
    そのお陰で今では、こんなに立派な男性に。

    ありがとうございます。
    色々あった1年間。
    色々な人にお世話になりながらの活動です。


    明日以降、↓コチラの子猫さんのお母さんの避妊手術の説得です。
    http://cats-family365.cocolog-nifty.com/blog/2014/12/post-ae3a.html
    現在キャッツファミリー365のWさんが里親募集中の猫さんたちです。
    長毛の子猫ちゃんです。
    ゴンママ近所からの保護です。
    どうぞよろしくお願いいたします。


    本日再度視察へ行きました。家族はほぼ長毛でした。
    家主は留守。
    来週お邪魔いたします。





    ゴンママの近所だったので、先日、視察に行って病院を紹介して来ましたが、残念なことにまだ避妊手術には連れてって下さっていませんでした。
    また産んだらどうするのか?
    無責任な餌やりさんに振り回されることもエンドレスなのでしょうね。


    このお宅のすぐそばにも餌やりさんを発見してしまったゴンママです。
    ピンポンすると…出てきました。
    家の中にも猫さん2匹飼って居るそうで…
    雄2匹未去勢だそうです。
    家主:「うちは外に出さないから、去勢はしません」
    わたし:「発情が来たら可哀想ですよね?」
    もう6歳と7歳だから大丈夫です。発情の鳴き声もないです。

    では、コチラの猫は?↓サビ猫だから雌ですよね?
    子猫は?
    家主「5匹産みましたが4匹死にました。息子猫1匹だけなので去勢はしません」
    野良猫でもするのですか?との質問に絶句。
    ご近所にこのような方がいれば、ゴンママ宅にたどり着く猫もいるんだ…と納得いたしました。
    わたしが動くしかないんだ…とがっかりして帰宅しました。

    ゴンママ宅から500m以内の距離。
    あ〜あ、怒り心頭です。
    そんなそんな近況報告でした。
    まずは、自分の体を最優先で動きます。

    本日も長〜いブログ更新でした。
    かびごんサン、白猫ママをどうぞよろしくお願いいたします。
    お世話をおかけいたします。

    沢山の方々に助けて頂きながらのわたしの活動です。
    人の優しさに感謝をしております。
    いつもご心配くださる皆様ありがとうございます!

    爆弾低気圧

    0
      お久しぶりです!
      いつも元気ハツラツのわたしが…
      ブログ更新さえも出来ないほどの体調不良でした悲しい
      日頃の不摂生が祟ってなのかとDosomo_kao9
      45歳の時に【喘息】と告げられて治療後は発症することもなく、現在まで6年間元気に過ごしておりましたが…
      この度「喘息の発作」で、ゴンママ沈没していました顔
      今週の月曜日から咳が止まらず、火曜日に仕事に行ったものの使い者にならず「帰って安静にして〜」と言われて早退。
      その後、ますます咳が酷くなって会社に行けず休んでおりました。
      夜中になると咳が出て眠れない状態がずっと続き、昨夜(朝方)は耐え難い苦しみから救急医療センターまで行き点滴治療を受けて…
      今日、かかりつけの病院で血液検査、呼吸器の検査、レントゲン、吸入と点滴をしました。

      発作が落ち着いている時間帯だったので、検査結果は喘息発作は軽症ラインでした。
      咳が酷い夜中だと数値は変動するとのことです。

      強いお薬をもらって帰宅しました。

      明日、再度気管支を広げる点滴をします。
      (約1時間の点滴中にこれから、私はどうなるのか?なんてとっても不安な気持ちに…)

      3日間点滴すると大体の人が楽になるそうです。

      夜、眠れないことで衰弱するのでしょうね。
      目はクボミ、オバケみたいな顔ですDocomo_kao20
      大人になってからの喘息は非アレルギー性で誘発する原因はわからないとのことです。
      爆弾低気圧のような体になっちまった〜〜〜顔
      原因は様々で疲れ、ストレス、免疫低下などなど。
      夜もぐっすり眠れるし、ストレスも感じない性分ですが…

      咳することで体力消耗、胸、背中、骨までが痛い。
      眠れないから疲れも蓄積。
      珍しく夜中につらくて泣けてきた。
      すっかり元気消失顔
      かなり落ち込んでいましたが…
      点滴後は少〜し楽になりました。
      今日の夜が怖いけれど、もう大丈夫です(*^_^*)
      インフルエンザワクチンも早々と済ませて、この冬は大丈夫宣言をしていたのに…
      精神年齢は20歳でも、体がついていかない50歳は本当だぁ。
      ダメよ〜ダメダメ!
      ダメだぁこりゃ!わ・た・し。

      かびごんサンがゴンママ宅に立ち寄ってくれました。
      猫を見るだけで咳が出る〜〜〜!!と、言ったら…
      優しいかびごんサンは、せめて夜だけでも「うちに泊まりに来てゆっくり休んで下さ〜い!」と…Docomo_kao19
      真面目に言うのですDocomo_kao19
      行っちゃおうかな〜〜〜と思ったけれど、彼女が寝不足になるほどの咳ざんす(+_+)

      遠くの親戚より近くの他人というは本当だなぁとつくづく実感しました。
      逆にパワーを頂き百万馬力になりましたウルトラマン
      ありがとうございますかびごんサン。


      話変わって、ゴンママは3姉妹のバカ長女なんです。
      一番下の妹が北海道北見市にお嫁さんに行き家庭を持って25年なのですが、爆弾低気圧の影響でどんでもMAXの大雪だとか…
      ニュースを見て心配して電話をしましたら、「雪はね中で忙しい!」との事。
      ドアが開かないほどの雪が積もり朝の会話では既に80僂世修Δ任后
      どんだけ凄いのだろう?想像がつきません。
      北海道の外猫さんは生きられるのだろうか?と真剣に聞いたら…
      人間すら生きるか死ぬかの大雪なのだから、外猫のことはわからない!
      バイバイ(;_;)/~~~と切られた。
      無視よりつらい電話切断・・・
      頭の中も猫アレルギーなんでねえの?とだけ聞かれた。



      前回ブログでは、ポ〜ちゃんが見つかって皆様から、「良かったね〜」のコメントを頂きありがとうございました。
      飼い主の菅原さんからお電話を頂き私までもらい泣きでした。
      同じアパートの人、お隣のアパートの人からの目撃情報から近くに居ることが判明し保護器を設置したのだと思います。
      明日、ポ〜ちゃんの去勢手術です。
      保護された日は菅原さんと一緒に眠ったそうです。

      ポスター剥がしをご主人とほぼしてくださいました。

      皆様には色々とご心配を頂きましてありがとうございました。
      ポスターを見たと昨晩も連絡がありました。
      我が家もそうですが、黒猫さんは多いのでしょうね。



      そして、うしまるさんのことで私が書いた記事でお振込みをして下さった皆様、師走のお財布事情が忙しい中ありがとうございました。大変感謝しております。
      現在、風邪を引いてゲボゲボ咳をしながら、うしまるさんが動いて下さっています。
      ターゲットの雌猫が出てこないと。
      まさか産んだのではないか?と不安だとのことです。
      お腹ふっくら情報ありだそうです。
      今、必死になっています。

      不思議と地域猫のボラは皆、ゆる〜くつながっております。
      「〜で猫が沢山いるんだけど、餌やりさん知りませんか?」「○町で猫がいたのに急に数が減ったそうです。わかりますか?」など。情報交換しながら動くことがとても多いです。
      わたしから、ゴミ置き場黒猫マロちゃんを迎えて下さったWさんから突然メールがあって○○○に居るのですが…
      保護器が設置してあるのです。虐待業者かもしれないので心配で聞きまわって下さったところ、近藤さんが係わっている猫ちゃんの保護の為でした。保護器をキチンと見守っている方がおりました。

      みんなそれぞれが、飼い主のいない猫にも、不幸な命を産ませたくないからこそ動いております。
      外猫さんのTNRは、それはそれはエンドレスです。
      なので、大きい金額でなくてホントに結構なんです。1,000円が10人居たら10,000円です。
      今はうしまるさんと近藤にゃんこさんが一緒に動いて下さっております。
      T市営住宅はまだ、まだ、ネコさんが居る場所です。
      餌やりさんは無責任な方だと聞いています。
      私だったら喧嘩になってしまうかも…。
      私も色々な人と係わって来ました。
      「どうせ雄猫はデビューしてどっかに行く、メスは子猫を産み育てる、自然がいい自然が」
      「産んでも弱い子は死んで行く、それも猫の運命だから、放っておいてくれ」と。
      自分が無責任な餌やりだと思ってないから性質が悪い。


      ご支援を頂けたなら幸いです。
      どうぞよろしくお願いいたします。


      近藤さんは南三陸町の方です。以前里親詐欺ではないか?と不安に思った時にTさんと近藤さんに連絡をして情報提供いただきました。震災時はかなりのご苦労をされた方です。津波でお家をなくした猫たちを必死に助けて来た方なんです。うしまるさんも近藤さんも誠実で猫を想う真っ直ぐな方です。
      どうぞ、応援してあげて下さい。
      近藤にゃんこさん
      http://kondonyanko.wordpress.com/
      ゆうちょ銀行
      記号18130
      番号8446141
      近藤ひろみ

      他金融機関からは、
      ゆうちょ銀行
      八一八支店
      普通預金
      0844614
      近藤ひろみ


      うしまるさんブログ:六畳猫
      http://ushimaru.jugem.jp/
      ★ゆうちょ銀行
      記号 18130
      番号 29357851
      『まる猫の会』

      他金融機関から…
      ★ゆうちょ銀行
      八一八支店
      普通預金
      口座番号 2935785
      近藤さん30代・うしまるさん40代・ゴンママさん50代心は20代なのですが…
      現在は枯れススキのようです(+_+)



      さらにお知らせがございます。
      earyさんがサイトを立ち上げました。
      ご自身も保健所からの子猫の引き出しで保護猫ちゃん多数おります。
      数匹の子猫の引き出し予定で向かった保健所で見てしまった他の子猫ちゃんまでを線を引けずに全頭連れてきました。子猫ちゃんたちの避妊・去勢もしなければならない時期到来です。
      首輪の売り上げはそちらを優先させていただきます。

      手先が器用なearyさんは職人ならではの腕で首輪を作りました。
      手作り品です。
      原価を引いた差額を保護猫さんの不妊手術や医療費に回させていただきます。
      ご注文が殺到した折には、個人ボラさんを応援したいとのことです。
      どうぞよろしくお願いいたします。
      EARYさん
      http://earlyshop.wix.com/hogosikinn
      ご注文をお待ちしております。
      ゴンママは洋裁、和裁、ダメ子さん。ミシンかけも出来ません。
      それを知っているearyさんに何かお手伝いは?と聞きましたら
      「別にいい…」そうです。


      さてさてゴンママブログは長〜いと評判なので里親さん宅で幸せになっている猫ちゃんたちの紹介です。
      チャリママさんに出戻り猫の兄妹をある日突然持ち込んで…
      そのまま強制的に里親さんにさせてしまったわたし。
      あの時はパニックになってしまい押し付け丸投げでした。
      クロエちゃん&シロロちゃん



      12年間我が家の末っ子だった巨猫百合は、弟妹できて嬉しいようですと言って下さっています。
      飼い主のチャリママさんは専業主婦なので猫たちも幸せです。ありがとうございます。


      光生(ココ)が亡くなった後に「運命を感じる」と新たにN公園からの遺棄猫?外猫?をお迎え下さったI様からも写真を頂いております。
      先住猫のキキくんとの距離も縮みお顔も とても穏やかになりました。
      N公園保護主のHさん、とんねこくんも喜んで下さっております。
      ありがとうございます。
      (保護当時)

      (お迎えの日)

      かなりのビビリで心配しましたが…
      (現在では…)
      こんなに穏やかに。


      先日2回目のワクチンに行ってくださいました。
      抱っこも大丈夫でゴロゴロにゃんだそうです。
      ありがとうございました。



      県南のHさんにお迎えいただいた国分町シャムくんの近況をお知らせいたします。
      先週の土曜日に高速道路をぶっ飛ばして行って来ました。
      猫フード、白菜、大根を頂きながらお邪魔いたしました。
      フードはみんなで分け合いますね。ありがとうございました。

      (ゴンママの撮影が悪かった…かびごんサンにヘタクソとまた言われる〜)


      手からちゅ〜るを食べてくれました。とても大人しいとのことです。

      今はご飯に困ることもなくお父さんもシャムくんもたぬきくんも幸せだと思います。
      たぬきくんを丸投げでお世話下さっているS様になかなか連絡が出来ずにいる失礼なゴンママでした。
      今週中に連絡をしようと思っております。



      かびごんサンを通じてご紹介いただいたS様からは、先日ゴンママはロイカナキトンフードを頂きました。
      その後、かびごんサンからゴンママに連絡があって、S様が子猫をお迎えしたいという事を聞きました。
      早速earyさんをご紹介→Dogレスキューさんが保護した台風王子をS様がお迎えくださいました。
      子猫をお迎え下さった後きっと免疫が下がったのでしょうね。猫風邪治療に通って下さいました。
      そして、本日近況メールを下さいました。
      (朝陽くんと夕陽くん)


      子猫同士はすぐ仲良くなるのですね。
      やんちゃな2匹に癒されているそうです。
      S様ありがとうございます。

      里親さんとのご縁に日々感謝をしております。
      ありがとうございます。



      里親さんと言えばゴンママ経由で3匹の方もいらっしゃいます。
      「おと家さん」http://ameblo.jp/hanayannyann/
      かも子さんが亡くなった記事を見ておりました。
      偶然に旦那様は同じ中学校の同級生だった…

      突然、先日ゴンママ宅に立ち寄って下さいました。
      「かも子さん用のフードですが、腎臓系の悪い子がいたら…」と置いていって下さいました。
      今日、箱を開けてぶったたまげDocomo_kao20
      腎臓系以外にもオヤツ、ウエット、ご支援金まで…
      毛玉だらけさんは、猫だらけなのに申し訳ない気持ちでいっぱいです。
      子猫たちの不妊手術もあったのにと…
      誠に申し分ありません。
      猫たちご馳走になります。
      イラスト入りの箱


      お手紙付き


      現在10匹となってしまった〜〜〜〜〜!!!+1(外猫幸子さん)
      ゴンママ宅を気にして下さいましてありがとうございます。


      皆さんに助けていただきながらの猫活動、感謝の気持ちを忘れることはありません。
      今日はゴンママ宅に愛媛県のT様からどど〜んと「本場愛媛のみかん」が届きました。
      お電話をしましたがお出にならなかったのでみんなで分けさせていただきます。
      T様お時間がある時にコメント欄からメールアドレスを入れて下さい。
      現在はフリーメールを使用しております。
      お礼が言いたいです。


      もう一人お礼を申し上げたい方がおります。
      いつもご送金くださるY・S様いつもありがとうございます。
      大変恐縮しております。
      コメント欄からご連絡を下さいますようお願いいたします。
      お礼がいいたいです。



      ゴンママのブログは溜めると長〜〜〜くて申し訳ありません。
      今日の仙台は雪が積もりました。

      玄関を出るとストーカーの外キジくん


      今日はpm4時にチャメを乗せて外猫さんを回りました。


      (オヤツがもらえないので不機嫌)

      どんな天候でも待っていますから具合が悪いなんて言っていられません。

      泉崎全員集合






      みんなが食べ終わってから、先日リリースした猫くんが食べます。


      黒ママ、サビちゃん親子



      泉崎2箇所目はご夫婦2匹です。



      ゴンママ近所は黒猫くんはいませんでした。
      三毛ちゃん10歳頑張っています。
      凄い警戒心で、未だにシャーされます。



      姿がないと心配のゴンママです。
      毎日、よく行くね〜と聞かれますが、待っているので這ってでも行きます。


      ゴンママ宅の猫さんは寒いからでしょうね。
      みんなゴロゴロしています。

      外の子たちを不憫に思うこの季節。
      (リビング猫たち)
      この子達も外の子で既に成猫だった もみじ、春、今日に限って外キジくんがちゃっかり入って来たのでシャンプータオルで全身ふきふき。 
      みんなぐっすり寝ています。




      三毛ちゃんは最近夫の晩酌にずっとおつきあい。
      人間様は夫を残して消えます。
      class="pict" />

      ゴンママROOMもゴロゴロ
      もっちとカカオ


      福とポコ




      もっちと白ママ

      もっちだけは不思議とリビング猫ともOKでゴンママROOMの猫ともOKなんです。
      全部の猫さんに合わせることが出来る子です。
      穏やかでいい子なんです。
      ただ
      避妊手術済なのに卵巣の関係で発情の泣き声をして、一時大変でした。
      経過観察中です。


      やっと、前回の会計報告の領収書の写真撮影が終了したので、明日中には添付いたします。

      長〜いブログにお付き合い下さいましてありがとうございます。
      では、おやすみなさい。

      黒猫ポーちゃん確保(追記あり)

      0
        こんばんは(*^O^*)

        今、ゴンママ勤務中です。
        トイレにこもってコッソリとブログ更新中。

        ご近所の方の協力もあって保護器に入ったとお電話を頂きました。
        自分の事のように心配した お節介オバサンDocomo_kao8
        良かった〜♪良かった〜♪
        飼い主の菅原さんが妊娠中と聞き、寒い中での捕獲を心配したわたしでした。
        現在妊娠6か月とのこと。
        無事に元気な赤ちゃんを産んで育てて欲しい!
        ポーちゃんはお兄ちゃんになります。


        新聞に載せようと思っていたお節介オバサンです(^^ゞ
        心配してご連絡を下さった皆様有難うございました。
        来週早々去勢手術にお付き合い致します。
        ホント安心しました。
        では、サボっていられないので、このへんで失礼します(^_^;)



        コメントありがとうござます。
        ゴンママ、仕事から帰宅いたしました。
        菅原さんが、ポーちゃんを保護した写真をゴンママに送ってくれましたので公開いたします。
        (元気な姿で戻って来たポ〜ちゃんねこ

        今日はとっても寒いです。
        ポ〜ちゃん、帰りたくて、帰りたくて、お家まで何度も来ていたのだと思います。
        近隣からの目撃情報は昨晩と朝にもありました。
        ポ〜ちゃんを保護してからも、夕方に「黒猫を見たのですが…」とご連絡を頂いております。
        何はともあれ、お電話を下さった方のほとんどが猫を飼っている人又は動物が大好きな人でした。
        どんな些細な情報でもわざわざご連絡を下さる人の優しさに感謝をしております。
        きっと黒猫さんは多いのだと思います!そして飼い主しか見分けがつかないと思います。


        ついでに我が家の黒猫たちの紹介。
        見る人にとっては黒猫って全部同じ顔に見えるのかもしれませんね。
        でも、飼い主だけはわかります。




        カカオ


        チャメ



        クマ五郎



        立町クロちゃん



        鼻が大きい三郎








        黒猫大好きなゴンママでしたねこ
        明日も出勤なので、明後日のお休みにポスター剥がしに出向きます。
        無事完了!!!

        今年中に。

        0
          いつも、ブログを読んで下さってありがとうございます。
          毎日が慌しく…ブログ放置状態でした〜Dosomo_kao9
          お久しぶりですDocomo_kao1

          ホント目まぐるしいんですあせ
          真冬に汗をかいでいますDocomo_kao8

          昨日と今日は連休でしたが…お外の猫さんと同じに過酷でした(-_-;)
          近所の餌場ではオヤジとバトルとなり、久しぶりに取り乱して大声で罵倒しあってしまった(-_-;)
          猫にご飯を与えていた所…
          「おい!ば〜か!オマエの事だよ、このクソババア!」と上の方から声がした。
          猫に水の入ったペットボトルを投げつける有名なへんなオヤジだった。
          クソババアとは、どうやら私のことだった(-_-;)
          5.6年前にも、文句を言われていますが、野良猫の寿命は3年から4年といわれていますから一代限りなので見守って欲しいと頭を下げてからずいぶん経ちます。三毛ちゃん1匹だけとなったところに黒猫くんが登場したこともあるのでしょうね。通いでご飯を与えている以上、無責任な餌やりさんと思われても仕方はありません。
          ただ、とて〜〜〜も、不愉快な気持ちになりました顔


          話は変わって、
          猫さんの件で私には、突然、用事が入ります。
          9/25に腐れ縁の宮千代Tお婆ちゃんが外でご飯をあげていた子猫を捕獲→去勢・入院後→飼い猫さんデビューしたイチくん。馴れていない子でしたが、イチくん1匹と飼い主一人の生活だったこと、穏やかな性格だったこともあり、抱っこができるようになったよ!とうれしい報告メールを写真付きで何度も頂いておりました。
          猫を飼ったのは初めてだったOさんは、犬と違った魅力の猫に「可愛いね!癒されています!」と喜んで下さっていたのですが。急に目が濁ってきたとお電話で聞いてから、すぐ次の日に、急に歩けなくなったと連絡が入りました。
          手足に力が入らずにダランとなってしまったとの報告に、真っ先に浮かんだのはFIPでした。
          神経症状が出たFIPだろうと思い、「すぐ病院に行ってください」とお願いして先生に診てもらったところ、
          やはり、FIPの疑いありとのことでした。

          突然のことにパニックになった飼い主さんと昨日動物病院で待ち合わせをして会いました。
          もう、既に危篤状態でした。手足が不自由になり、首もあげられない状態でしたDocomo_kao19
          どこにでもある弱毒性のウィルスが突然変異する恐るべき病「猫伝染性腹膜炎」致死率ほぼ100%です。
          またかDocomo_kao19…という悲しい気持ちです。飼い主さんは最後まで面倒を見ますと言って下さいました。

          そして、今日の夕方獣医師よりお電話を頂き、「やはりFIP確定です…残念です」と告げられた。
          (9/25捕獲時)



          10月にかびごんサンに付き合っていただき里親さんの家までイチくんをお届けしたゴンママです。
          とてもとても残念です。
          過酷なお外からお家に入って3ヶ月も経たないうちに…
          FIP発症だなんて。
          目が見えないだなんて。
          手足が不自由だなんて。
          寝たきりだなんて。
          飼い主さんを慰める言葉が見つかりませんでしたDocomo_kao19
          ゴロゴロと喉をならしてご飯は食べてくれるそうです。
          獣医師からの連絡によると、余命は1週間から10日くらいでしょうとのことでした。


          猫さんが幸せになることだけを考えて動いているわたしにとって、まだまだ将来のある猫さんが命を落とすことは耐え難い苦痛ですDocomo_kao19
          正直、命と向き合うことに負担を感じるようになりました。
          寿命が縮む勢いです。
          わたしも年を取ったのかもしれませんね。
          いつも前向きのはずなのですが、弱音を吐きたくなることも多々あります・・・


          そんな私でも、必要としている方の為にも頑張らなければ!と、昨日は、杏仁ママと元杏仁ちゃんにご飯をあげていた女性から保護器を貸して欲しいと連絡があって午後から向かいました。
          見かけなかった雌猫が最近やってくるとのことでした。
          「子猫を連れて…」
          母猫はTNR、子猫の保護先は動物病院にお願いしたそうです。
          わたしと知り合ったことでTNRを真剣に考えてくださるようになったことはとても良かったと思っています。
          ドンキホーテの道路を横切る猫さんが居ると聞き動いたわたしでした。
          そしてたどり着いたMさんには、かなり厳しいことを伝えた甲斐がありました。
          事故にあった旧姓:杏仁ちゃんは、尻尾切断手術後に、かびごんサンのお陰で今はとても幸せです。
          お兄ちゃん猫は交通事故で亡くなったと聞いています。
          もう、これ以上無責任な餌やりさんとは会いたくないですね。
          心の中ではこのヤローと思っていても、猫の為には和解しなければなりませんから。



          そして昨日は、いつもお世話になっております。
          キャッツfamily365のWさん
          http://cats-family365.cocolog-nifty.com/
          から電話を頂きました。
          100g満たない乳飲み子を私から受け取り育て上げてくださった命の恩人。
          足を向けて寝られないほどお世話になりました。

          そんなWさんから、「緑ヶ丘で猫を増やしている人が居る!」そこから子猫を3匹引き上げてきたとの連絡に朝からゴンママ動き出しました。住所を聞いたらゴンママ宅から直線にして500m以内の場所です。
          恐る恐るピンポンしました。
          (外猫さんがおりました)


          (お家もありました)

          娘さんが出てきてお話をしました。
          私の同窓生で1つしたの学年だったようです。
          家猫5匹、外猫4.5匹とのことで今回産んでしまったママ猫さんの避妊手術のお話をしたところ、手術をするつもりでいたとのことでしたが高額な病院へ行く予定とか。
          病院紹介をさせていただきました。
          来週の月曜日に連れて行き、親子2匹の避妊をします。
          他の猫さんは去勢済とのこと。
          連絡を取り合いながら動きます。



          ヤレヤレと帰宅してすぐに、
          行方不明の黒猫の目撃情報があったので、すぐに飼い主さんに電話をしました。
          連絡を下さったのは窓越しの猫ちゃんを飼われていた方からの情報でした。
          飼い主さんと会ってお話をしてくださるようにお願いして、ゴンママも保護器を持って駆けつけました。
          アパート付近で見かけたとのことですが、その黒猫さんは野良化しているように見えたと。

          ゴンママ帰宅途中、コメントに目撃情報を下さったS様が見たという神社で黒猫発見。
          車の中にはケージが入っていたので、ケージを組み立てて猫さんに話しかけるゴンママ。
          神社から人が出てきて「具合が悪いのですか?」と聞かれても無理はない。
          黒猫がゴロンとすればゴンママも道路にゴロンして、話しかける行動を取っていた。
          周りから見たら、道路に寝ているアホな人だと思われたようだ!









          直ぐに飼い主さんに電話をして確認してもらった。
          尻尾が微妙に違う。
          タマタマがあるかどうかも見えない。
          (ポーちゃんの尻尾画像)

          (ポーちゃんの失踪前のアップ)

          神社ネコさんは違う猫さんと判明しました。
          残念です。

          ゴンママ宅の福の尻尾もポ〜ちゃんと似ています。
          真っ直ぐ短いのではなくて…
          尻尾の先の骨が大きく曲がっています。
          きっとポ〜ちゃんも同じだと思います。



          黒猫探しはホント難しいです。
          飼い主さんしか判断できません。

          毎日、ポスターを見た方からゴンママに連絡がありますが…
          「今、庭を通った」という情報です。
          明日からまた寒くなります。
          何とか早く見つかってもらいたい。
          馴れていて可哀想だからと家に入れて下さる人も多い世の中だと思っています。
          だとしても、行方不明という状況が心配です。
          あとは新聞掲載しかありません。
          約7.8千円かかりますが黒猫さんって、きっと、すごく多い目撃情報なのではないでしょうか?
          でも、新聞掲載で見つかった事例はたくさんあります。
          わたしもツラい行方不明の猫探し。
          今年中に!何とか見つけてあげたい。
          新聞掲載を考えています。




          【ご支援に感謝申し上げます!】
          ハラハラドキドキの私の活動を応援して下さる皆様、いつもありがとうございます。
          年末の物入りの時期にご送金を下さった皆様、ありがとうございます。
          感謝の気持ちでいっぱいです。
          11月末〆領収書の添付作業もできずにおります。
          2.3日中には計上いたします。
          助けていただきましてありがとうございます。
          メールの返信もなかなかできずにおります。
          申し訳ありません。



          ナンジョウ様からカルカンパウチ24袋のご支援頂きました。
          かびごんさんと半分づつ分けました(*^_^*)
          ありがとうございました。


          北海道の榊原様からは今回もカルカンドライ10袋を頂きました。



          N公園担当者と分けあいました。
          いつも気にしていただきありがとうございます。
          カルカンの箱は猫さんのお家に最適のサイズです。

          (国分町お父さんが喜んで入って寝ています)

          娘のベットの裏では、何故か白ママとお父さんラブラブなんです。
          美女と野獣って感じですね〜〜〜!

          時々出てきます。




          ゴンママが愛して止まないかびごんサンからはハートマークのチョコレートをお土産に頂きました。

          数日間だけ、かびごんサンの愛猫ちゃんの為に目出し帽をかぶり警備担当をしたゴンママです。
          かびごんベットで寝て、お風呂に入って、冷蔵庫を荒らして、かびごんの服を着て出かけるという予定で伺いましたが…
          バレるので今回は止めときました。
          旅行から帰ってきて早速、駐車場の兄妹猫ちゃんたちが、かびごん家にお世話になっております。
          http://kabigonsatooya.blog.fc2.com/
          ゴンママを心配するあまり、心を痛めるかびごんサンにはいつも言葉では言い表せないほど感謝しています。
          いつもありがとうございます。



          H・Tご夫妻からは定期的にフードの支援を頂いております。

          人間様にはチョコレート

          ありがとうございます。
          葛岡ペット霊園の外猫さんを不憫に思いTNR活動をしてくださいました。
          深く感謝申し上げます。

          泉崎ネコさんは昨日もみんな全員集合です。
          安心して下さいね。






          ゴンママは仕事をしながら家猫さん、外猫さん、お母さんをしないといけません。

          通院も日課です。

          寒くなったら急にゴンママを必要としてくださる人が増えました。
          猫相談目白押しです。保護器がまた1台もなくなってしまいました。

          なんだか、50歳オバサンアップアップです。
          そんなオバサンも子を持つ母親なので、ご飯も作らなければなりません。
          今日、息子からリクエストあって、炊き込みご飯を作りました。

          ごぼうのささがき中に包丁で爪を切り落としてしまった(;一_一)
          爪入りのささがきごぼうはマズいと思って爪の一部を探しましたが…
          爪は見つからず…
          俺様殿様夫が食べている最中に「ガリッと来た…」と言い出した。
          爪入り炊き込みご飯が夫のところに行ったようです。
          何だ???これは???
          わたし「何だろうね…」と言って無視。
          夫もこれが爪だとは思っていない様子?
          面倒くさいのでごぼうのかたいところだと思うよと。
          夫「ふ〜〜〜ん!」
          爪の垢ではなく爪そのものを食べさせたゴンママのお話でした。
          夫よ!きっと良いことがあるさ〜〜〜〜〜!!!
          わたしだけ爆笑でした(*^。^*)



          最後に真面目なお話なのですが…
          実はせぱゆさんが黒猫さんを保護した現場はとある市営住宅です。
          飼い主のいない猫さんのTNRで、現在、うしまるさんと近藤さんがそれぞれ動いて下さっています。

          うしまるさんは愚痴もこぼさず黙々とネコさん目線で活動して下さるゴンママにとったら猫神様。
          そして、同じ活動をしている近藤さんは保護猫約40匹という状態。
          ゴンママとはかれこれ数年前からの顔なじみさんです。
          お二人とも素晴らしい猫ボラさんでゴンママが尊敬しているお二人。
          それぞれに、お金がかかります。今、連携で動こうとしている場所には少なくても5.6匹の成猫さんがおります。
          子猫が出てきたらどれだけの頭数になるか???
          怖い…。

          市営住宅で餌やりさんと直接交渉をした うしまるさんが胸を痛めた現場に、近藤さんが動いて下さって餌やりさんと交渉をいたしましたが…
          やはり、どうしようもない会話にならない「クソ女」のようです。
          猫には罪はありません。
          子猫の保護も考慮しながら、お二人がそれぞれに動き出しました。

          そんな矢先、うしまるさんから電話を頂きました。
          U町で「やっぱり、居た〜〜〜〜っ!子猫5匹」と。
          動物病院に打診をしても5匹分のワクチン代、駆虫代などなどかかります。
          子猫1匹につき軽く1万円はかかります。
          軽〜く5万円の負担をしなければなりません。

          近藤さんについても、40匹抱える彼女が外から3ヶ月の子猫を3匹保護しております。
          成猫さんの避妊・去勢手術も待ったなしの状況です。
          それぞれにキツキツ状態です。
          年末の物入りのこの時期ではございますが、小さい金額で結構なんです。
          千円、二千円でも助かります。
          何とか助けてくださいませんでしょうか?
          過酷な環境のハウスもない外猫さんの為に、どうかよろしくお願いします。
          うしまるさんと近藤さんそれぞれを助けてくださいませんでしょうか?
          ゴンママが少しだけ送金したところ、うしまるさんより「受け取れません!!!お返しします」と電話が来ました。
          実はうしまるさん、先週3万円入ったお財布を紛失してしまい慌てて警察へ行きましたが3円のみ入った財布が届いたそうです。

          近藤さんには現在のところ支援を募る口座はありません。
          http://kondonyanko.wordpress.com/
          口座を作る間は個人口座を掲載する予定です。
          どうぞよろしくお願いします。


          うしまるさんブログ
          http://ushimaru.jugem.jp/
          ★ゆうちょ銀行
          記号 18130
          番号 29357851
          『まる猫の会』

          他金融機関から…
          ★ゆうちょ銀行
          八一八支店
          普通預金
          口座番号 2935785
          ゴンママより身勝手なお願いでした。
          猫ボラそれぞれ、わたしを含めて超貧乏です(;一_一)
          おねだり嫌いのゴンママですが、お二人をどうぞ、よろしくお願いいたします。


          明日以降、国分町シャムくんの近況、チャリママ宅の猫ちゃん、ココママが引き取ってくださったN公園猫クレイくん等等のご報告をいたします。
          明るくブログUPいたしま〜す。
          最後まで読んで下さってありがとうございます。
          ゴンママブログは、溜めると長〜〜〜〜くなります。

          猫になりたいゴンママです。

          ゴンママROOMでは…
          この状態を…


          ベランダから見ると…
          こんな感じです。

          猫ちゃん全頭仲良しです。


          爺さんカカオに溺愛しているゴンママなんです。
          触っているだけで幸せになれます。




          杏仁ママ 激太り



          チャメがゴンママROOMに遊びに来て、新入り猫さんを見てびっくり!



          うなり声をあげて子猫たちをパンチして出て行った。

          では、近日中にほのぼのブログを掲載いたします(*^_^*)

          会計報告(11月末〆)

          0
             会 計 報 告

            前回繰越額(2014.10.末〆)
            計−310,997円
            (2014.11.01〜11.末迄)
            収 入 の 部
            愛すべき野良猫の会より:ゆうちょ銀行 記号18130 番号6841811



            通帳合計
            188,000円

            (通帳以外の入金)
            かびごん様よりご支援金を頂きました。
            10,000円

            A・T様よりご支援金(金券含む)を頂きました。
             5,000円

            M@世田谷様よりご支援金を頂きました。
            10,000円
            今回もカート付きキャリーバックのご支援のお申し出を頂いております。
            ありがとうございます。


            保護器貸し出し
            T様よりご支援金を頂きました。
             5,000円

            白雪の里親T様(東京の方)より
            医療費協力金
             5,000円を頂きました。

            ご近所の白黒猫去勢の際 
            ご近所の井上様からカンパ
             5,000円

            通帳以外の入金合計
            40,000円
                    
            収入の部合計
            228,000円



            支 出 の 部
            (動物病院)
            F犬猫病院






            122,350円


            T犬猫病院

              6,060円

            (各動物病院合計)
            128,410円


            (その他経費)

            K様へ医療費カンパ
             10,000円

            ガソリン代
             18,390円

            高速有料代
                  0円

            駐車場代
                  0円

            宅急便・切手・レターパック等
                830円

            (WEBより購入)
             37,793円

            家猫・外猫関係
            (家、外猫フード、猫療養食、猫砂、またたび、捕獲用フード)
            116,713円

            イヴちゃんペット斎場
              9,500円

            室内出入り自由パタパタ取り付け
              9,000円

            (その他経費計)
            202,226円


            支出の部 合計
            330,636円 


            2014.10.末〆前回繰越額 
            −310,997円

            2014.11.末〆 収入
            228,000円

            2014.11.末〆 支出
            330,636円

            (当月収支:228,000円−330,636円=−102,636円

            (自己負担額:−102,636円)

            11.末〆残高
            −413,633円

            会計報告は11/末〆にて計上させて頂きました。

            収支報告って私にとっては、とても大変な作業です(-_-;)
            しかし、皆様からの応援がなければ成り立たないのも事実です。
            ご支援があるから、猫さんたちを守っていけます。
            日々感謝をして、大切に使わせていただいております。
            気にして下さってご支援くださる皆様、ありがとうございます。

            正直いつも不安と背中合わせではあります。
            今後は、これまで通りのキャパを超える活動は縮小していかなければなりません。
            家計費の持ち出しも限界となってきました。
            「もし、わたしが倒れたら…」と、不安になることもあります。

            来年はセンター依頼については、アドバイスだけに限らせて頂くつもりでおります。
            娘も私立高校を一般推薦入学(専願入学みたいなもの)をします。
            私立高校が二人重なり、今後は契約社員も視野にいれております。
            すご〜〜〜く学費がかかります顔
            必死に稼がないと!

            貴重なお金をわざわざ送って下さる皆様には、いつもいつも感謝しております。
            本当に助けて頂きましてありがとうございます。
            存じ上げない方々からの送金もございます。
            ありがとうございます。

            次から次と医療費がかかります。
            これは仕方のないことです。
            これからどう向き合ったらいいのか?と不安になることも多々ありますが…
            待ったなしの状況ばかり…
            行動せずに知らんぷりができない性格です。
            どうしよう?と、悩む前に動いています。
            悩んでいるほうが、むしろ体に悪いと感じる性分です。
            後先考えずに動いてしまう性分も治らない病だと思っています。
            聞いた限りは…気になってしまう…今後も治らない病だと思っています。


            保護依頼の方々にも、外猫相談は、必ず最初にアドバイスはさせて頂きます。
            その後はある程度、頑張っていただきまして、ここまでは頑張りましたが、
            これ以上は金銭的にも無理ですといった前向きな方のみの応援をしたいと思っております。
            ゴンママ銀行の貸付制度は今後は無理かと。

            ここに居ますよ!的な依頼に胸を痛めるわたしです。
            猫さんの捕獲は簡単なようで、徒労に終わる大変な作業です。
            失敗したり、ターゲットが居なかったりと、何度も往復することもある簡単なものではありません。

            不妊手術の徹底を今後も必死に呼びかけて行きたいと思います。
            生後半年過ぎたら医師と相談して不妊手術を受けましょう!!
            保健所に持ち込まれる猫さんを減らすためには、これしか方法がないと思っています。



            探しています!(追記あり)

            0
              ブログ掲載依頼がありましたので、記事にいたしました。
              ゴンママ代理投稿です。


              【 黒猫を探しています! 】






              去る10月2日 掃除をしている間にアパートの2階より外に脱走しました。
              場所:仙台市太白区西多賀二丁目付近。
              完全室内飼いしてた愛猫で、それっきり姿が見あたらずにおります。
              動物管理センターにも問い合わせをしております。
              既に2ヶ月経過している為心配です。

              黒猫オス(未去勢)1歳
              脱走時 首輪はしていません。

              尻尾の先が丸く短いのが目印です。
              名前がポーちゃんです。
              どんな些細な情報でも教えてほしいです。

              ネコジルシにも掲載中
              http://www.neko-jirushi.com/maigo/maigo_detail-2456.html




              飼い主さんはネコジルシ経由で猫ちゃんを迎えたそうです。
              ペット不可賃貸アパートで内緒で飼っていたために、近隣の聞き込みなしだそうです。
              どうしても、大げさには探せなかったそうです。
              去勢手術の重要性をお伝えいたしました。

              この寒さの中、どんな思いでいるのかと。
              どうか、生きていて欲しいです。
              ゴンママ、近隣聞き込み頑張ります。
              【拡散希望】

              コメント欄にてお知らせください。


              12/8
              本日、ゴンママは新しい業務の研修が3時間ほどありました。
              研修が終わって即、行方不明猫のぽ〜ちゃんの聞き込みへ。
              飼い主のSさんには、電話で厳しいことは言わせて頂きました。
              なぜ、私が、外猫のTNRをするのか?
              飼い主の居ない猫の為に身銭を切ってまで手術をする意味を理解してもらいたかったからです。
              避妊・去勢の重要性をお伝えいたしました。

              しかし、飼い猫が帰って来ない…
              心配だ…という気持ちを優先してぽ〜ちゃん探しに協力いたします。
              ゴンママ宅から車で10分の距離です。

              仙台の最低気温は氷点下…
              何とか情報だけでもという思いで向かいました。
              飼い猫が脱走して既に2ヶ月ということを聞いてしまったら居ても立っても居られない性分のわたし。

              昨夜遅くにポスター作り

              とりあえず50部作りました。

              ラミネート加工する機械があればいいのですが…
              透明のクリアポケットを使って即席ポスターを作りました。
              わたしは、猫が可哀想だから動きます。
              氷点下の冷たいアスファルトをお家を求めて歩いている…
              想像しただけで…
              私がツラい。

              厳しいようですが、里親さんを選ぶ事にも慎重になるよね。と、かびごんさんと会話になりました。
              かびごんさんは、慎重慎重に選んで下さっているので安心している わたしです。
              今は私にとっても飼い主さんにとっても見つかることが先決です。












              どうせ、はがされる運命なので
              バンバン貼りました。


              猫ちゃんを飼っているアパート発見。





              こちらのお宅にピンポンしたところ、出てきて下さった。
              猫さんに餌付けをしているお宅を聞くことに成功する。
              現在飼っている猫さんも外猫さんだったとか。
              先月新たに小さい子を迎えたとのこと。
              このアパートの前で目がぐちゃぐちゃで、鼻水じゅるじゅるの子を家に入れて避妊手術をしたばかりだという。

              1階のお部屋にも猫さん発見。

              外猫さんにご飯を与えていると聞いたお宅に向かう途中に、ポスターを貼っていると…
              猫を飼っているおじさんに呼び止められる。

              後ろのオバサンも猫を飼っているという。



              常にご飯を出しているお宅があるよ!と。
              猫さんの中には黒猫さんもいるとのことでしたが、夏頃から来るようになったと聞いて、
              人違いというか猫違いだった。



              お留守のようだったので、ポストに、ポスターを入れてお手紙を置いてきました。

              種は蒔いてきたので、連絡を待つべしです。
              取り急ぎ報告でした。

              どうか、どうか、見つかりますように。
              もう少し早く相談を受けていたら、見つかったかもしれません。
              もっと早く、飼い主さんと知り合いたかったゴンママです。

              飼い主さんはもし、見つかったら去勢手術をして大切します!と言ってくれています。
              ぽ〜ちゃんの無事を祈っています。
              飼い猫さんが外に放り出されたら…
              生きていけません。
              面倒見の良い優しい野良ちゃんが守ってくれていればいいのですが…。


              寒いですね。

              0
                こんにちは!

                最近、乱れた生活をしています。
                気がつくと、服を着たまま爆睡している・・・
                エイズキャリアのカカオくんに鼻の頭をべろべろと舐められて夜中に目覚めるわたし。
                起きるまで舐められて鼻の頭がトナカイさんになります。
                ヒリヒリと痛い寒い
                昨夜は起こしてくれてありがとう!と思った…
                夫の弁当用のご飯を炊いていなくて、夜中の1時半に、米を研ぎ、俺様殿様用の弁当のおかずを買いに慌ててコンビニへ。
                なんか疲れる〜〜〜(-_-;)
                「弁当くらい、買って食え!!!」と言いたいところだけど、癖をつけてしまった わたしが悪い。
                他の人が作った弁当を食べられないそうだ!
                コンビニの弁当の方が衛生上よろしいのに!
                何を言っているんだかーーーーー怒り

                ゴンママの手のほうが汚いのだぁ…それを知らない夫です。
                猫さんトイレをガリガリと掃除したあと、洗い忘れることもある〜〜〜〜〜〜(^_^)

                きっと、彼はスーパーマーケットにさえ行ったことがないと思われます。
                私が死んだら生きていけるのだろうか?と思うこともしばしば・・・
                猫さんと一緒で可哀想で遺棄できません(;一_一)
                同情するから、お金をくれ〜〜〜って感じですね(;一_一)
                子連れ再婚のツラいところです!
                ハイ!
                だからこそ、夫よりは絶対に長生きせねば!!!と心に強〜〜〜く誓うゴンママでした・・・

                お話が変わって…
                ゴンママ餌場のキジ白くん無事に去勢後リリースいたしました(^_^)
                ひとつ、ひとつ解決して12月中には気になる外猫さんのTNRを完了して安心したいと思っています。

                (11/30、出勤前にリリースしました)

                その後、怖くてご飯の時には来ませんでしたが…
                2日後ちゃっかり待っていました。
                久しぶりに黒ママの子供のサビちゃんを見て安心しました。
                数ヶ月ぶりの再会でした。
                (親子で待っていてくれました)


                (12/2リリース後のキジ白くんの姿を見て安心したわたしです)
                隠れるように、はしごの下でご飯を食べています。







                (泉崎1ヶ所目 4匹)


                他の餌場もみんなリリース後の猫さんたちは元気です。
                (泉崎2ヶ所目 2匹)


                近所は三毛・黒猫(捕獲予定)の2匹

                お世話している外猫さんは8匹です。数年前はウジャウジャいたところばかり。

                みんな頑張ってこの冬を乗り越えて欲しいですね。
                シマ次郎には、週1のペースで微量のステロイド注射を打っています。

                痛かったお口は大分改善されて、もりもり食べています。
                ちょっと様子見です。

                土曜日には新入り黒猫くんを保護する予定です。
                捕獲したら治療が必要な皮膚炎を発見。
                真菌???
                まずは今日、出勤して明日お休みなので、明日捕まえる予定です。



                両目の上の耳の下にかさぶたがあります。
                治療が必要かもしれません。




                11月末に以前外猫相談で保護器をお貸しした若林区のY様より、ご連絡があって管理センター職員から指導があったとのこと。外猫さんたちの為にプレハブまで建築して下さったYさん。
                ご近所からの通報で、管理センターが来たそうです。
                「この際、家に入れます!!!」と。
                保護器を届けました。
                せっかく、プレハブまで建設したのにと…私も悔しい思いですが…
                2.3匹でも、沢山の猫に見えるのかもしれません。
                お庭を通られるのも迷惑だという方が多くなりました。

                保護器2台を届けた際に4匹を既に入れてくださっておりました。
                7歳の雄猫くんで半年以上も姿を見せずに死んだのでは?と心配していた猫さんが帰ってきたそうです。
                コチラ↓ ボス猫くん7歳だそうです。

                外で苦労を重ねた猫ほど大人しいかもしれません。
                根っからの外猫さんなのにすっかり安心しているそうです。

                他の子達は隠れています。


                震災後に人に貸していたお部屋を猫さんの為に解放して下さいました。
                もうひとつお部屋があるそうです。
                ゴンママが住みたいDocomo_kao8
                今後10匹以上の猫さんたちを保護するとのこと。
                現在は犬小屋数個、プレハブの中にそれぞれ猫さんたちが休んでいます。
                少しづつ保護して入れるを繰り返して下さるそうです。

                近隣からの苦情ほどツライことはありません。
                ゴンママも経験者です。
                お気持ちが痛いほどわかります。
                しかし、Yさん宅にたどり着いた猫さんは幸せだなと思いました。
                猫さんに代わってお礼を申し上げたい。

                ゴンママにご支援金と人間様用フードを頂きました。
                ありがとうございました。
                12月の会計報告に、計上させていただきます。


                【ご支援に感謝】
                杏仁ママと杏仁を保護したDドンキホーテで保護器に入った大型三毛猫さん(エイズキャリア)を快くお迎えして下さった河原町K様が、わざわざゴンママ宅に立ち寄って下さってフード・人間様用にお菓子を置いていってくださいました。昭和5年生まれの父親が受け取ったとのこと。
                有難く猫さんに頂きました。



                K様ありがとうございます。

                ストーブの前で安心して眠っているみやちゃんの写真を送って下さいました。
                やはり大型猫さんですね(^_^)

                お外で暮らしていたみやちゃん。
                昔は間違いなく飼い猫であったであろうみやちゃんを幸せにして下さって…
                みやちゃんのお友達に…と、ゴンママから再度お迎えくださる気満々のK様ありがとうございます。
                毎週末にゴンママ宅から次々と猫さんをお連れし、そこでみやちゃんとの相性をみますか?

                K様、いつも気にかけて下さってありがとうございます。



                そして、震災後からずっと、定期的に物資を送って下さるマメK様(http://mixjuice2haime.blog.fc2.com/)からもド〜ンとでかい荷物が届きました。
                いつも、気にして下さってありがとうございます。
                マメKさんが繋いでくださった福猫舎(http://fukunekoya.com/)犬班Aさんにも、困ったときには電話をかけて相談させて頂いております。人との繋がりに感謝しています。







                先日、駐車場で保護したお兄ちゃんと妹の報告です。
                飼い主さんが現れない為に、ゴンママ譲渡となりました。
                生後2ヶ月の子猫ちゃんは獣医師宅に預かって頂いている間に状態が悪化急変して現在治療をして下さっています。
                かなりの期間、外を彷徨っていたのだろうとのことでした。

                伝えたらわたしが心配すると思い言えなかったけど、来たときは、歩けないほど衰弱していたそうです。
                ずっと食欲がなくて強制給餌をして、もうダメかなという感じだったとかDocomo_kao19
                やっと、ここまで元気になったけれど、何かがあるかもしれないからと当分預かってくださるそうです。
                本当に有難いです。
                体力がつくまで、譲渡は無理とのことです。
                お兄ちゃんが必死に守っていたのだろうと。
                とても良い子のお兄ちゃんです(^_^)
                保護当時、子猫を抱きかかえていた姿が目から離れません。
                お兄ちゃんのお陰で生き延びたのだと思います。

                そんなお兄ちゃん田舎顔から都会顔になっていました。
                チビタさん命名「カツラくん」
                うちの夫のあだ名みたいだな?




                里親さん募集中です!
                去勢・ウィルス検査・ワクチン2回・駆虫済です(^_^)
                当初子猫ちゃんとセットでと思っておりましたが、子猫ちゃんは獣医師見守りの中経過を見てくださるそうです。
                子猫ちゃんの呼吸器系を心配しています。
                ゴンママに請求なしで、インターフェロンをばんばんして下さっています。
                みんなに助けていただいているゴンママです。
                いつも感謝を忘れずにおります。


                ゴンママ宅のゴミ置き場から保護した黒猫マロくんの飼い主W様には、とっても、お世話になりました。
                黒猫くんは真菌持ちの風邪症状があり最悪のコンディションでしたが…
                コチラで治療しますからと優しい言葉に便乗したゴンママです。
                本当にお世話になり、ありがとうございました。

                近況報告を頂いております。↓
                我が家のわんぱく息子(笑)、まろちゃんの近況報告です。先日もお伝えしましたが、真菌の方はお陰様で完治いたしました☆ 一方の皮膚炎(病院の診断では猫では珍しい膿皮症の可能性が高いとのこと)はもう少し時間をかけて向き合う必要があります。また、食欲旺盛がたたり、若干胃酸過多気味であることが確認されたので、それに対しても処方箋を頂きました。(オレンジの液体は薬用シャンプーです)



                エリザベスカラーを巻いたままで生活させるにはあまりにも可愛そうでしたので、まろ専用の『保護服』を何着かつくることに相成りました。まろちゃん本人にも気に入ってもらえたようで、服を脱ごうとしたり拒否反応にあたる様子はありませんでした(嬉)。ホッ❤





                人との出会いに感謝しております。
                外で苦労をした子が幸せになることは、私のパワーの源です。
                里親様皆様に感謝申し上げます。


                ゴンママ宅の兄妹について。
                これまで光があたってなかったせいか目の大きさが多少異なりますが見えているようです。
                幸が薄い顔立ちでしたが…
                美男美女となりました。

                女の子の性格はピカイチですき

                人間大好き。



                それに比べてこちらは人間不信。



                (ゴンママ宅の猫さんたち)
                N公園のマロンは、リビング猫さんと急に仲良くなりました。
                時々下に遊びに行っています。
                先日、クマ五郎と脱走に成功したらしく…
                ベランダから2匹ともご帰宅

                外から保護した猫さんは外に出たくて仕方がなく。外で苦労をして傷ついた猫ほど大人しい傾向にあります。

                ゴンママROOMでは、マロン以外は出せ〜出せ〜催促猫さんはいません。







                玄関開けると…お出迎え。






                夕食中は見つめられて。





                白ママは長引く風邪治療。
                目の腫れが落ち着いたら、くしゃみと咳。


                いろんなことがありますが…
                猫さんが居るから頑張れるわたし(^_^)

                これから出勤です。

                Yお婆ちゃんの猫 全頭保護

                0
                  おはようございます。

                  ゴンママ娘の3者面談最終回を終えて…
                  入学願書記入後、昨日、受験料のお振込みをして一安心。
                  色々と忙しかったわたしは、急にコタコタになってしまいました顔
                  腐れ縁のYお婆ちゃんの猫さんも、全頭の保護に成功しました。
                  執念で捕まえました。
                  「猫が自分から家出をしたのだから…勝手にすればいい…」と、家の中の穴を塞ぎ、床下まで工事をしてしまったお婆ちゃん…しかし、猫の鳴き声がするのよ…と。
                  身勝手な相談に「喧嘩をしてはいけない」と会話を重ねてた1週間…
                  便利屋さんに再度、家の中の穴と床下を開放してもらい、毎日、通いました。

                  Yお婆ちゃんには、知らん振りしてダンボールハウスを設置、ご飯を入れて朝に撤去をすることを繰り返して三日目にぐっすり眠っているところを確認して入り口に網を仕掛けて出てきたところをゲットして、お部屋に連行しました。保護成功顔

                  お婆ちゃんには、これまで言いたいことを我慢してきた仏のゴンママは、ここぞとばかりにブチ切れて怒り
                  言いたいことをすべて言わせていただきました怒り
                  猫を入れてくれるまでは…と、我慢をして通ったわたしだったので、スッキリしましたDocomo111
                  あまりにも自分勝手な行動に腹が立っておりましたから。

                  ブタ男くんと桃太郎くんは余程、淋しかったのでしょうね。
                  お婆ちゃんのお膝から離れないそうですDocomo_kao19
                  でも、この2匹に、ゴンママは嫌われてしまいました・・・
                  私を見ると逃げる、逃げる逃げる
                  恐怖の表情をされます。
                  年内に捕まるだろうか?と不安になり…
                  私自身の心が張り裂けそうでした。精神的に良くない状況からの打破。
                  ホント安心しました顔

                  猫が絡むと異常な行動になるかもDosomo_kao9
                  急に寒くなり可哀想で仕方がありませんでした。
                  執念の捕獲劇は無事に幕を閉じたお話でしたDocomo_kao1
                  お婆ちゃんはやっと家族水入らずでお正月を迎える事ができると思います。
                  人間の子供も動物も親を選べませんからね〜。

                  そんなゴンママも母親なのですが…
                  最近、オナラがよく出ます。
                  良いことなのでしょうが…
                  悪臭だとの報告がありました。
                  車の運転中に、娘に「ゴメン、オナラが出ちゃった。臭いかもよ〜」とわたし。
                  娘が「ママ、大丈夫だよ!臭くないよ〜!」
                  と、言って3秒後に「涙を流して…うえぇ、おえぇ」と吐きそうになりながら…
                  窓を開けて…ママ、ホント、臭い、死にそうだ…と言われたDosomo_kao9
                  ショックのあまり、ネットで「オナラ 臭い」と検索したら…
                  腸内悪玉菌の増加により臭くなる。
                  腸内の悪玉菌が増えすぎているとき、臭いおならになります。加齢によってあらゆる生理機能が低下し、胃酸や腸内分泌液の分泌量が少なくなったり、腸のぜん動運動が弱まって悪玉菌にとって好都合な環境が作られるためだそうです。ヨーグルトを食べてビフィズス菌を増やします!!!

                  もう、かびごんサン宅にお邪魔してオナラは出来ませんね。
                  内緒でしてもバレるんだDocomo_kao20


                  先日の雨で友人がゴンママ宅に原付バイクを置いて帰りました。
                  「買い物の時に使っていていいからね〜」と言っていたので外猫ご飯とYおばあちゃん宅まで、何度か利用させて頂いておりました。そのときに、バイクは小回りきいて楽なんだけど、顔が寒いんだよね〜!とお婆ちゃんに伝えたところ、ゴンママにフェイスマスクのプレゼントがありました。
                  なんだこりゃぁ…とかぶってみると…
                  そのお品がコチラ。
                  ジャジャ〜〜〜〜ン
                  3.

                  2.

                  1.

                  start
                  ジャ〜〜〜〜ン

                  猫も驚く猫デストロイヤーになってしまったぁDocomo_kao8
                  是非、外猫給餌用に「うしまるさん」へプレゼントしたいと思っています顔
                  銀行強盗用と勘違いされる目出し帽ですが・・・
                  とっても温かいですよ〜〜!
                  家族にゲラゲラと爆笑されたお話でした。
                  うしまるさんに断られたら…
                  ハゲ隠し用に夫にプレゼントだなぁわーい

                  センター依頼の現場はとても奥が深く大変でした。
                  人間関係が絡むと負担が倍増します。
                  猫が可哀想でご飯を与える人、お庭を通られただけで不快に思う人、見るだけで身の毛がよだつ人。
                  み〜んな同じ人間。
                  そして、それぞれに理由があります。
                  その中に入っての会話にむしろ恐怖を感じることもあります。

                  でも、猫さんが絡むと行動せずに知らんぷりができない性格です。
                  どうしよう?と、悩む前に動いています。
                  見に行かないで悩んでいるほうが、むしろ体に悪いです。
                  後先考えずに動いてしまう性分も治らない病だと思っています。
                  聞いた限りは…
                  気になってしまう…
                  今後も治らない病だと思っています。


                  保護依頼の方々にも、外猫相談は、必ず最初にアドバイスはさせて頂きます。
                  その後はある程度、頑張っていただきまして、ここまでは頑張りましたが、
                  これ以上は金銭的にも無理ですといった前向きな方のみの応援をしたいと思っております。
                  ゴンママ銀行の貸付制度は今後は無理かと思います。

                  ここに居ますよ!的な依頼に胸を痛めるわたしです。
                  猫さんの捕獲は簡単なように考えているようですが、徒労に終わる大変な作業です。
                  決して簡単なものではありません。
                  不妊手術の徹底を今後も必死に呼びかけて行きたいと思います。
                  生後半年過ぎたら医師と相談して不妊手術を受けましょう!!
                  保健所に持ち込まれる猫さんを減らすためには、これしか方法がないのです。


                  Yお婆ちゃんの猫たちの保護で一番安心したのは私かもしれない。

                  ダルマさんが転んだ。

                  0
                    おはようございます!
                    本日も冷たい雨ですね〜雨
                    いつもお世話になっております(^_^)

                    国分町お父さんの癒しの場所が、どうやら娘のロフトベットの裏なんです。
                    そこが落ち着けるのなら…と、ダンボールでお家を作ったところ気に入ってくれていますDocomo_kao1
                    外から保護した猫さんは慣れるまではケージ暮らしをしてもらい、先住猫との折り合いを見てから出します。
                    後は、好きなようにさせますが、当初はソファーの下がお気に入りでした。
                    しかし、娘のロフトベットの後ろに移動して1週間が経過しました。

                    「だるまさんが転んだ」と言いながら覗くと可愛いですよ!






                    今、ベットの上から「だるまさんが…」と声がけしながら覗いた所…
                    ポーズを決めてくれました。
                    ぐっすり眠っているところを起こしてしまった〜〜〜!


                    外時代もこんな感じで動かなかったようですから、じ〜っとしている穏やかな性格なのでしょうね。
                    外でも扉の前にスタンバイしていましたから。

                    亀のようで可愛いです顔
                    昨日、ゴンママお休みでした。
                    今日から土・日と勤務なので、自分の餌場の猫さんを保護→動物病院搬送いたしました。
                    (チャメを乗せて)
                    久しぶりのドライブにルンルン外を眺めるチャメ。





                    早朝去勢手術をして下さるそうで、出勤前の13時にリリース予定です。



                    去勢・ワクチン3種・駆虫をお願いして来ました。
                    キジ白くんは、クラミジアにより、片目がすっかり壊死している猫さんですが、リリース後はゴンママが見守っていきたいと思います。一代限りとして見守っている餌場が実際4ヶ所あります。

                    竹やぶパパの場所は娘が1匹おりますが、お世話をして下さる人がいらっしゃいまして、すっかり甘えているゴンママです。

                    来週の月曜日は近所の餌場の黒猫くんの保護をして去勢手術予定です。
                    近所の餌場は約10年通っていて、その間、ライオン丸を福猫舎犬班Aさんに引き取って頂いたりと、お世話になりながら色々なことがありました。

                    一度はゼロの現場にしても…
                    やっぱりご飯を与えているところには、次々新入り猫さんがお腹を空かして現れます。
                    私の餌場にたどり着いた命は同じ命です。
                    TNRをすることで穏やかな猫生を過ごしてもらいたいです。

                    この場所に係わった当時は、ゴミ置き場から子猫がちょろちょろ何匹も出てきて…可哀想に思ったことが始まりです。三毛ちゃんは、もう10歳…
                    娘がまだ3歳の時。
                    自分も母親になって、子供を宿した母猫を助けたいと思うようになったんですよね。


                    でも、この活動はエンドレスなんだぁ・・・とシミジミ思うようになりました。
                    ご飯をあげている場所には猫さんが寄って来るのだと思います。
                    猫さんが来る時間差でハクビシンさんも来ていましたが…(9/26撮影:その後姿は見ていません)
                    足と尻尾に怪我をしていたので心配しておりました。

                    今日は驚き!!
                    ハクビシンの次は、たぬきの親子が来ていた〜〜〜Docomo_kao20
                    こんな場所になぜ???タヌキが居るの?という状況でした。
                    三毛ちゃんも黒猫くんも、怖がっている様子がなくて…



                    野生動物の餌付けをしてはダメなんですが、私が帰った後に食べているとしても罪なのでしょうか?
                    つい、たぬきさんと目と目が合ってしまいました。
                    住処を追われて人里に来たことが、心配のわたしです。
                    身近にタヌキが居るなんて。
                    驚きました。



                    昨日の朝8時頃夫から着信がありましたでんわ
                    また寝相が悪いなどのクレーム又はくだらない電話だろうと無視をしていたら、お昼前に再度電話が来ました。
                    会社に出勤した朝5時頃に倉庫から1匹の猫が出てきたそうで…
                    大型のクレーン車・大型トラックが移動する車庫内にある倉庫から出てきたそうです。
                    尻尾をピ〜ンと立てて俺様殿様夫にスリスリ攻撃だったそうで…
                    車に轢かれたら危ないからと抱っこして事務所前で放しても、また、自分についてくる猫だったとか。
                    仕方がないので、コンビにから猫缶を購入して食べさせたそうです。
                    心配で仕方の無い状況の中で、仕事で県外に来ているんだとか。
                    会社に戻ったらその猫の姿はなかったそうです。
                    「俺は心配で仕方がないから、捕まえて部屋で飼う!!!」との発言をして、キャリーバックを積んで今日も出勤して行きました。
                    でも、きっと、もう見つからないと私は思っています。
                    色々と本人曰く聞き込みをしたところ、ジャスコに遺棄された猫じゃないか?と聞いたそうです。
                    連れ帰ると言って出勤した夫からの連絡はまだ、ありません。

                    ついに猫化した夫よ!
                    遺棄された猫さんを見ると、可哀想で置き去りには出来ない気持ちが分かったかぁ…と言いたい。


                    ゴンママ宅では…
                    若い猫さんに負けまいと竹やぶパパも遊ぶ遊ぶ。









                    遊び相手のゴンママは命がけDocomo111
                    私のトレーナーにぶら下がって、お肉をえぐられて出血したので、や・め・た(-_-;)
                    痛かったぁ(;一_一)

                    朝のショット
                    N公園組
                    ゴンママの癒し猫 カカオ


                    ゴンママに攻撃を挑む マロン

                    何気にユーチューブを見ていたら、ゴンママ宅のマロンを次々見つけた。
                    彼は寒い公園で越冬した猫さんでした。
                    https://www.youtube.com/watch?v=hdTy_Vb0_kE

                    https://www.youtube.com/watch?v=nkR2ir3uPsk
                    もともと公園の猫さんだったのだと知りました。
                    寒い12月の動画に胸を打たれ、うちに来れてよかったんだと。
                    動画を撮っている方は猫好きさんなのかな?と感じたりして。


                    凄い強烈な風邪を蔓延させた ゴンママ宅の庭に辿り着いた とら。

                    今年保護した最強のメンバーでした(;一_一)

                    猫さんが殖えれば食わしていかねばなんねぇ…
                    時給の高い土・日・祝は仕事を休めません!
                    1日働くと去勢分になりますDocomo_kao8
                    今日も前向きにニコニコと頑張ります!!!

                    しかし、祭日出勤は 暇人からのクレームの電話でヘロヘロになります(-_-;)
                    「こいつ…クレーマーだな…」とわかると一生懸命に持ち上げます(-_-;)
                    先日も、オウムのように言ってやった。
                    そうですね!おっしゃるとおりです。お客様のご意見を真摯に受け止め改善に努めてまいります。
                    貴重なご意見ありがとうございましたと!!!
                    本心は「うるせ〜!オマエ!ふざけんな!」です(^_^)


                    【お 礼】
                    かびごんサン経由で、子猫のお見合いの際お知り合いになった太白区のSさまより、フードご支援がありました。
                    わざわざ大型スーパーまでお越しくださって届けていただきました。ありがとうございました。


                    最後にびっくりしたお話。
                    Yお婆ちゃんの転居先で脱走した猫さんの1匹がまだ発見されていません。
                    伺って周りを見たら、動く物体発見。
                    目の前のお家の庭に「ニワトリ」放し飼い。

                    いろんな発見をしたゴンママでした。
                    では、では、仕事に行ってきま〜〜〜〜す!

                    明日の合同里親会のお天気と無事に成功することを祈りつつ。

                    雨の降る中。

                    0
                      こんにちは!(^_^)
                      いつもお世話になっております。
                      出勤前のブログ更新ですDocomo_kao1

                      ゴンママは…
                      ブタ男くんを保護することで体力すべてを消耗した模様・・・
                      体ガタガタ、目はショボショボDocomo_kao18
                      二日間の連休があっという間に終わりました(-_-;)

                      とはいえ、雨の日の外猫さんのご飯やりは大変です。
                      昨夜は、体がズブ濡れDocomo111下着までビシャビシャ・・・
                      雨であっても、雪であっても 猫さんたちは待っていますからねDocomo_kao19
                      欠かしたことのない日課です。

                      でも、悪天候の日は「お天道様に文句を言いたくなります!」
                      これからは一雨一雨ごとに寒さが厳しくなります。
                      猫にとってもつらい季節・・・
                      私にとっても切ない季節到来です。

                      昨日は雨が、ざぶざぶでしたので、車の中でフードを混ぜ混ぜ3箇所分。

                      シマ次郎は口が痛いようで、先日コンベニアを打ちましたが、少量ならステロイドを打ち様子を見たらと獣医師が。

                      打ちました。




                      筋肉ムキムキのキジ白くんを去勢のために捕まえます。
                      シマ次郎が怯えています。


                      (2箇所目)


                      (3箇所目)
                      去勢予定黒猫(雨に濡れながら待っています)
                      最近では、ニャーニャーとお話が大好きです。




                      ゴンママ宅の猫さんは、みんな外には置いておけなかった猫たち。
                      感謝してくれているのかな〜〜???と思います。
                      何故なら…
                      注意していないと顔面めがけて猫パンチが飛びます顔
                      ケージを移動させて掃除機をかけていたところ、たまたま頭をあげた。
                      サビちゃんと目が合った瞬間に顔面めがけてガリッチョされた顔
                      頬にヒゲ4本…
                      ピリピリ痛いですぅ。
                      今日は仕事なのに、ファンデーションでも隠せない爪のあと4本線。
                      後、数センチずれていたら、目が危なかった〜〜〜あせ
                      『猛獣の館へようこそ!』状態です。

                      ・ゴミを袋に入れて重いから明日、運ぼうと部屋の入り口に置いておけば…
                       何者かがオシッコをかける。
                      ・トイレの外側にウンチが多数こぼれている。
                      ・こぼれたウンチで遊ぶ猫が居る。
                      ・以前、床にこぼれたウンチをチョコレートだと思って口にいれたアホがいる。
                       (感想:食べたらしょっぱかった)
                      ・夜中、足元がヒヤッとして起きて電気を付けると… 
                       ゲボを踏んだことに気がつき夜中、風呂場で足を洗う。
                      ・不意に猫パンチが飛ぶ。
                      毎日、毎日、楽しくて、愉快で新鮮なゴンママ宅のお話でした〜〜〜〜〜顔

                      ゴンママのお顔にヒゲ4本のお絵かき猫さん
                      (超凶暴サビちゃん)名前を呼んだだけで顔を斜めにして「うぅ〜うぅ〜される」


                      国分町ちびちゃんも、パンチの準備中ですが、爪は出しません。
                      ツンツン程度。


                      黒豆を出産したサビママは、大分馴れました。
                      1年がかりでした…
                      今では触らせます。


                      その他のメンバーも訳ありさんばかりDocomo111
                      でも、猫さんが居ない生活は考えられないので、良しとしています。



                      今日の竹やぶパパは狂ったように遊んでいました。





                      かびごんサンより…
                      白ママにお問い合わせがあるから、写真を送って欲しいと言われて撮ろうとすると、次々 わたしが〜わたしが〜と籠に入り込み大変でした。
                      でも杏仁ママが可愛く撮れました。




                      実は白ママちゃん、また目が腫れてきちゃいました。
                      里親募集の写真は、やっぱり、かびごんサンだぁ〜とシミジミ思った…




                      緑ヶ丘の保護子猫のサビちゃんの目の手術が終わりました。
                      (手術前)


                      (手術後)

                      まだ、腫れていますが、眼球生きていました顔
                      腫れがひいたら可愛くなると思います。
                      クラミジアで、もうダメかと思っていました。


                      ところで、
                      仙台在住の皆々様へ
                      【ご 報 告】

                      ゴンママ会社出勤日の為に行けませんが、個人ボラが集まって再度合同里親譲渡会を開催いたします。


                      earyさんが保健所から連れて来た子猫ちゃんやお顔なじみのKさんの猫ちゃんたちが来ます。
                      https://www.facebook.com/nyankogumi?pnref=lhc
                      その他個人の方も来られます。
                      どうぞお誘いあわせの上来て下さいますようお願いします。
                      お問い合わせ先はDogレスキューさままで。
                      http://ameblo.jp/d-rescue/


                      最後にリビング猫さんたちです。
                      変顔クマ五郎




                      手のかからない タマちゃん


                      人間大好きチョビ


                      母親にべったり もみじ


                      では、では、仕事に行ってきま〜〜〜す!


                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recommend

                      links

                      profile

                      書いた記事数:525 最後に更新した日:2014/12/20

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      http://r02.isearch.c.yimg.jp/image?id=f54db051760f1309dfcac061264073d3