いつでも里親募集中

色々なご報告

0
    こんにちは(^◇^)
    いつもお世話になっております。
    大変ご無沙汰しておりました。

    溜めると長〜〜〜いブログの始まりです(^^;)

    相変わらず仕事と家庭と猫ちゃん関係で忙しくしておりました。
    ブログ更新すら、なかなか出来ず(ノД`)・゜・。
    両立がホント難しく感じます。
    卒業間近の息子のPTA行事も大変です。
    宝くじは当たらないのに、PTA役員を決めるくじには見事当選(>_<)
    2月いっぱい超多忙です。


    毎日、非常に寒〜いですね(>_<)
    どんなに寒くても、雪が降っていても、外猫さんはじ〜っと私を待っています。
    1日も欠かさず365日通うわたし。



    ご飯の時間がシフト上まちまちで…、寒い季節は猫さんたちに「待たせてごめんね〜」と思いながら置いています。




    最近では黒ちゃん・サビちゃん親子は足にからみつき甘えるようになりました。



    サビちゃんは家主手作りハウスから、アクビをしながら出てきました。


    猫さんにとったらとても有難い環境です。
    広〜いお庭で親子が穏やかに暮らしております。

    過酷な環境下にいる外猫さんたちが、不妊手術後に人々の優しさに見守られながらご飯をもらい1匹でも穏やかに暮らして行ける世の中になって欲しいと願うばかりです。
    人間もそうですが、お腹が減っていると寒く感じるものですよね。


    そんな過酷な場所:地下鉄Y駅。
    全体の写真をお見せしたいのですが、子猫が遺棄される恐れがあるため写真を公開できません。
    もし、子猫が産まれてしまったらと思うと…ゾッとするような危険な場所です。
    ドライバーさんがご飯をくれるからと子猫が近づいては車に踏まれて死んでいくと聞きました(ノД`)・゜・。
    知ってしまった以上、聞いてしまった以上、気になって仕方がないわたしの病。

    当初の目撃情報では駅の植え込みには三才になる兄妹3匹が暮らしているとのことでした。
    白黒メス(リリース済)・キジしろオス(リリース済)・白黒オスの3匹で終了と思っていたところ…
    子連れ三毛猫の情報もあり。

    メル・マロ ママWさんの力をお借りして相変わらず動いておりました。
    1/21
    ハウスの中には猫さんはいませんでした。
    ダメかな?と思っていたところご飯を食べに来ました。



    ご飯を食べている間に首根っこを捕まえて、Wさんが広げてくれていた網でゲット(^_-)-☆
    最後の白黒オスの保護に成功。

    植え込みを宿にしている猫たち全頭の保護に成功しました(^^)
    素晴らしい連携プレーでした。
    三毛猫親子もご飯を食べに来るとのことで、保護器を設置。

    花屋さんとドライバーさんに猫が入ったらご連絡を下さるよう見守りをお願いして動物病院に搬送いたしました。
    (捕獲で動く時の私の車)

    この日、捕獲ならずで、Wさん撤去に向かってくれました。
    徒労に終わる捕獲劇(ノД`)・゜・。


    21日から現在まで白黒くん入院中です。
    ドライバーさんが心配していた通り状態が悪いと聞いています。
    喧嘩の傷跡も酷く、皮膚病も酷いそうです。
    軽い腎不全症状あり。
    ウィルス検査ではエイズキャリアでした。


    皮膚病が酷い為に薬浴をさせて下さっています。

    獣医師にすっかり馴れて、呼ぶとお返事をするそうです。

    リリースは危険とのことで、頭の痛いわたしです。

    次の捕獲は次の週末に…と思っていた矢先、Wさんが一人で動いてくれていました。
    23日に「子猫が居た〜〜!」と連絡を下さいました。


    そして、28日気になっていた三毛猫の子猫を捕獲器で保護してくれました〜

    忙しいわたしに代わって聞き込み、視察をしてくれて、子猫の保護に成功してくれました。
    ママ猫の三毛さんは1週間姿を見せていないとか。
    きっと、発情期で動いているのかもしれません。
    三毛猫ママは必ず捕まえて手術をしたいと思っています。
    引き続き継続中の地下鉄Y駅です。

    三毛猫ママの子猫は ななんとスコティッシュ(^^;)






    ウィルス検査 陰性

    現在、若林区の方がお迎えしたいと言って下さっています。
    獣医師に避妊手術・ウィルス検査・ワクチン・駆虫をお願いしております。
    まだ、入院中ですが、きっと動物病院からそのままM様のお宅行きとなることでしょう。
    先日、お宅訪問をさせて頂きました。
    うしまる家ナッキーちゃんにお問い合わせを頂いた方です。
    Wさんとお宅訪問をさせて頂きました。
    先住の黒猫くん生後5か月くらいだそうです。





    続々とトライアル(^◇^)が続いております!
    県南にお住まいのHさんからスーパーマーケットに遺棄された猫2匹を保護したいと私に連絡が来て、捕獲器をお貸しして見事保護成功。
    去勢手術・ワクチン・駆虫を済ませて家に入れて下さいました。
    馴れているから、是非、里親募集を…と考えていた矢先、ブチ・トラ・トラオの保護主Wさんからご紹介を頂きまして先日28日トライアルに入りました。
    ゴンママ、お見合いに同行させて頂き、幸せをもらいました。
    カチカチに固まっておりましたが、今は、どうでしょうね。






    ペット可物件の素晴らしさです。

    トライアル無事に成功しますように…。
    たぶん、大丈夫でしょう。


    宮城野区N地区の家の中で殖やしていた多頭飼い崩壊現場出身の「みやび」はとても良い人にお迎え頂きました。
    こちらもトライアルに入っています。
    現在までは、殺処分ゼロ〜いのちのリレー〜のAさんが保護して下さっておりました。
    茶白の猫さん希望とのことで、みやびくんをご紹介させて頂きトライヤル中です。
    Aさんのところで、とても仲の良いキジトラ子猫も一緒に2匹セットでお迎え下さったK様、ありがとうございます。どうぞ宜しくお願いいたします。

    みやびくんはお見合い当日は固まり系でした。


    その点、子猫は無邪気に遊ぶ遊ぶ(#^.^#)


    猫ちゃんグッズも用意して下さっておりました。

    私、いのちのリレーAさんともに医療費ご協力金・ご支援金を頂いております。
    ありがとうございます!

    本日のお電話ではみやびくん、すっかり慣れて大音量のゴロゴロだそうです。
    みやびくんは、数回環境が変わり苦労をした分、幸せになってもらいたいです。

    それぞれの環境で沢山の愛情をもらった子なだけあって、とっても良い子です。
    お迎えして良かった〜とKさんから近況報告を頂いております。
    どうぞ宜しくお願いいたします。




    ゴンママ宅の三毛長毛の子にも沢山お問い合わせを頂いております。
    来週末にもお宅訪問を予定しております。
    と、いうのは殺処分ゼロ〜いのちのリレー〜のAさんが保護している生後45日の子を見てみたいというご連絡を頂き、みやびくんとキジトラ子猫ちゃんとともに、Wさんが雪の中、動いて3匹連れて来て下さいました。
    雪深い山道をWさんは行って下さいました。
    感謝のみです。

    子猫ちゃん本日動物病院に。




    待合室でもお利口さん


    まだ750g



    良いご縁をまたまた、うしまるさんからご紹介頂きました。
    時間調整してお宅訪問いたします。



    【ご支援に感謝申し上げます!】
    東北大学サークル とんねこ Tくんから成人式出席のため帰省したお土産を頂きました。
    ごちそうさまでした。


    RAINBOW PROJECTマメK様からは、カレンダーを送って頂きました。
    ありがとうございます!



    ゴンママ1/28で52歳となりました。
    お誕生おめでとう!とメールを頂き、誕生日を知ったわたし。
    krdddyさんから激励のメール、そして支援物資を頂きました。
    ありがとうございました。



    夫からは花束ではなく、鼻をかんだティッシュのみ(; ・`д・´)頂きました。
    家族は誰一人ゴンママBirthdayを知りませんでした((+_+))


    里親I様からは、シュークリームをごちになりました。

    ありがとうございました〜(#^.^#)



    ゴンママ宅で治療した子猫ちゃん、風邪症状が良くなってみやちゃんの里親K様のお家に行きました。
    Kさんのお宅に行った際、育ての母のゴンママのことなど、すっかりを忘れて遊ぶ、遊ぶ(ノД`)・゜・。
    完全に無視されてガッカリして帰宅。
    寂しいなぁ(ノД`)・゜・。
    Kさん宅にお戻しする前に病院で健康チェックいたしました。




    (12/16保護)


    連日通院の日々


    こんなに良くなりました(^^)

    メルマロママのお膝でねんね。

    人が大好き。

    きっとKさんも幸せな気分になる子です。

    K様宅にお戻しする際、とてもとても寂しかった育ての母ゴンママでしたが!!!( ゚Д゚)
    彼は……全く私に興味なし(>_<)
    ねずみさんで遊ぶ遊ぶ。
    完全無視(ノД`)・゜・。

    1/30新入り子猫ちゃんがゴンママ宅に来たのでその子と一緒にねんねしてから、K様宅に。





    遊びに夢中になっている間に帰ってきました。
    犬と違って「行かないで〜〜!」と後追いしないのが猫さんの特徴ですね。
    ホント、猫って薄情だわ(;´Д`)

    K様からお土産を頂きました。



    猫ちゃんたちには、チュールやウエットも頂きました。
    チャメにカミカミされて無残な姿になってしまったため写真掲載できません(ノД`)・゜・。

    1/21にもお菓子を頂いております。

    いつもありがとうございます!
    ご支援金も送金下さいました。



    多頭崩壊予備軍の恐れがあるお宅があるとのことで、うしまるさんに相談があり、近くなので私が視察に行ってきましたが、そのような痕跡はなく安心した件で、うしまるさんから自分が動けなかったからせめて動いてくれたお礼に…と律儀にフードを送って下さいました。


    心配なお宅はあらゆるところに存在します。
    見たり聞いたりすると、複雑なことまで深〜く考えてしまうのは、変なおばちゃん(うしまるさん含む)の病気だな(ノД`)・゜・。
    管理センターも視察に行って下さることで、連絡待ちとなっております。

    送って頂きましたフードは有難くゴンママ一家の猫さんたち、ご馳走になります。
    いつも心配して下さるうしまるさんです。
    ありがとうございます。

    ゴンママ保護猫2匹もお世話になっているのにと申し訳ない気持ちです。
    ありがとうございます!



    ゴンママ宅、相変わらず国分町お父さんの通院や子猫たちトライアルの為の健康チェックで大忙しです。
    お父さんの口内炎は一進一退です(ノД`)・゜・。

    23日三毛長毛ちゃん下痢で通院




    お父さんは口内炎


    1週間でステロイドが効かなくなり、本日通院。

    病院が恐くてオシッコ、ウンチもらされた〜〜〜(ノД`)・゜・。
    食べられないのは、本当に可哀想ですね。
    難治性の口内炎の治療は難しいですね。




    里親募集を開始する猫です。
    とんねこさんの現場でリリース出来ない生後4か月の子猫ちゃんです。
    おりねこさんに引き取って頂いた三毛ちゃんサビちゃんの姉妹です。
    先日、おりねこMおばさんからご連絡を頂きまして、三毛ちゃんトライアルだそうです。
    ホント、有難いです。

    現在、獣医師に預かって頂いております。
    きちんと写真を撮って掲載させて頂きます。
    昨日の日曜日はお宅訪問お届け合わせて朝から4軒のお宅にお邪魔いたしました。
    来週の日曜日は遠くまで行きます。
    もし、猫さんをお迎えしたいと思っている方がいらっしゃいましたらご紹介くださいませ。
    どうぞ宜しくお願いいたします。


    現在、ゴンママが保護している美人子ちゃんの保護主様からのコメントを読んで、里親として手をあげて下さったチャリママさんありがとうございます。


    触られるのが大好きな子です。

    ハイリスクで外では生きていけない子だからこそと保護したわたしです。
    チャリママさんのお申し出は、保護主Sさん、そして、私がとても救われました。
    ありがとうございます。
    2月初めに2回目のワクチン接種、健康チェック後にお連れいたしますのでどうぞ宜しくお願いいたします。

    色々な方に助けて頂きながらのわたしです。
    明日からの1週間、研修です。
    ゴンママまたまた部署移動です。
    8時45分から17時までの勤務となります。
    明日から金曜日まで頑張ります!!

    750gの子猫ちゃんの体温調節などの心配な点が多々あり、チャリママさんに相談したところ快く預りOKを頂きました。遅い時間にメルマロママのWさんが搬送をして下さいました。
    ありがとうございます。
    皆様に日々感謝をして猫ちゃん活動を頑張りたいと思います。


    お外の猫たち

    0
      いつもお世話になっております。

      今日は大雪ゆき



      関東地方は、雪や雨とのことですね。
      車の運転、足元に注意して下さいね!


      本日は、朝7時過ぎ、いつもよりも早く子供たちを地下鉄駅まで送り届けました。
      「大雪だから学校が休みにならないのかな?」とつぶやいておりましたが…
      残念、世の中そんなに甘くない!と言いました。
      子供たちは、グズグズと文句を言いながら地下鉄の階段を下りて行きました。
      その後、母と私は雪かき((+_+))
      水分にある雪だから重い重い(ノД`)・゜・。
      明日の朝まで雪が降る予定だそうです。


      猫ちゃん関係では…
      ここ数日間、またまたいろんなことがありました〜・・・

      交通事故に遭い、眼球が飛び出して、ぶら下がっている状態の猫さんを手術後に入院をさせて助けて下さった方がいらっしゃいます。
      ゴンママはその猫さんを昨日、引き取りました。



      獣医師は眼球を取り除く手術の後に縫合したとの事。

      顔半分を交通事故で強打、そのために眼球が飛び出した状態で発見されたと獣医師は判断。
      全身打撲もあり餌場に1週間ぶりに姿を現したのだろうとの見解です。
      TNR相談をしてこられた方が避妊手術後にリリースしたママ猫さんです。助けて欲しくて姿を現したのだと思いますDocomo_kao19
      相談者のSさんとは、太白区T地区の猫さんのTNR相談で知り合いました。
      心配のあまり猫を保護した当日にご連絡を頂いております。
      Sさんはどうしても家に入れてあげることが出来ない環境で、治療後に元気になったらリリースを検討しておりました。
      マンションの規定では、1匹飼育のみだそうです。
      Sさんは、現在3匹を飼育(ママをリリース・子猫たちを家に入れて下さっています)しており、亡くなったお母さまが飼っていた猫さんのお世話にも通っておられます。
      どうしても、ママ猫を家に入れるのは難しいとのご相談がありました。

      獣医師は検査の結果、外で生きていけるとの診察でしたが…、
      この私がどうしてもリリースは無理と判断しましたDocomo_kao19

      リリースせずに里親募集をさせて頂きます。
      と、いうのはSさんが猫さんと向き合ってくれていたせいか、とても人馴れしております。
      抱っこ、通院も全く大丈夫な外猫さんなんです。
      ハイリスクな子だから…と声をあげて下さる方がいらっしゃればと思っております。
      治療費・入院費全額をSさんがご負担して下さっています。
      セカンドオピニオンで1/14に検査入院。

      昨日1/17退院いたしました。



      血液検査では少々貧血がありますが、事故後にご飯もお水も口に出来ずに彷徨ったからだろうとのことでした。

      Sさまから、お土産を頂いております。


      今後、治療や、何か必要なものがあれば購入をして下さいと、現金を預かっております。
      収支報告の際、預り金として計上させて頂き、里親様が決まったら、嫁入り用品の購入をと思っています。
      多少は医療費にかかりますのできちんとご報告をさせて頂きます。
      (ゴンママ宅では)
      全く手のかからないお利口さんです。




      お迎え頂く方がどなたも居なかったら、我が家で…と声をあげて下さっている方がいらっしゃいますが…、
      猫さんを何頭も抱えていらっしゃる方ばかり。
      近藤にゃんこさんもまた、預りならと言って下さいました。

      私を想って無理を言って下さるお気持ちがわかります。
      周りの方々にホント感謝申し上げます。
      ハイリスクな猫さんにご理解のある方と巡り合えればと思っております。
      チャリママさんもゴンママROOMから1匹お迎え下さることを検討して下さっています。
      いつも心配して下さる方々が居ることで励みに思うわたしです。


      絶賛里親募集中です!
      Sさんが呼んでいた名前「美人子ちゃん」。
      まるで、わたしの名前かしらん?と思いましたが???
      お目目があった頃は目がグリーンのキジシロちゃんなので美人さんだったと思います。
      ご理解のある方にお迎え頂けたらと思います。
      年齢3歳・避妊手術済・ウィルス検査(陰性)ワクチン接種済・内外駆虫済(ブロードライン滴下)
      どうぞ宜しくお願いいたします。



      ゴンママ宅に先日、入居した片目のサビママさんの診察に行きました。
      眼球はもうダメかもしれません。
      ウィルスで痒くて痒くて爪で眼球に傷をつけるとこのようになるそうです。
      FIPを非常に心配してしまい再度獣医師に尋ねたところ、そちらの問題はなしだろうと。
      何度も通院してしまうのも私自身が安心を得るためです。



      この子は「余生は我が家組」です。
      片目の子のお外生活は厳しいと思われます。



      私が、お外の猫さんと係ってから、かれこれ十数年となりました・・・
      息子が5歳・娘が3歳の子育て真っ盛りの頃に過酷な環境で生きている猫たちが不憫で、尚且つそんな中でも必死に子育てをする母猫と出会ったことがきっかけなんです。外猫さんの子育てを見て自分と照らし合わせたのかもしれませんね。
      その後、色々な場所に出没してまいりましたDosomo_kao9
      でも、私自身がお年をめしてきたせいか過酷な環境で暮らしている猫さんたちの命と向き合うことに自分自身が責任をもてないと感じるようなお年頃になりました。
      手術後に亡くなった子、道路で動けなくなった子、交通事故の子など、不幸な運命の猫さんはあらゆる場所に居ます。
      どんなに頑張っても私一人の力では救ってあげられる猫さんの数はほんのわずかです。

      外の猫さんの避妊・去勢で精一杯の私は、飼い猫にすら不妊手術をせずに居る方が多い現実に驚いております。
      先日も太白区Mケ丘で3匹のオス猫の飼い主さんに去勢を促したところ家から出しませんから「うちではいたしません!!」との回答。マーキングもなしだと言う。所有権の問題がある為に手を出せないのが現状なんですよね。

      猫も子供も、飼い主・親を選べません。
      3歳の我が子に熱湯をかけて虐待死させたとのニュース…
      どんなに痛かっただろうと思うと胸がつまります。

      猫さんも同じで、餌やりさん、飼い主さんを選べません。
      喧嘩が致命傷で命を落とす子、ウィルス性の病気が原因で食べられなくなり命を落とす子色々な猫さんを見てきました。人知れず死んでいく猫さんは、自然界ではかなりの数だと思います。
      猫の命の重さの感じ方は人それぞれだと思いますが、見た限り、聞いた限りは…と悩む私はきっと治らない病なのでしょうね。この活動は自己満足の果てに成り立つ活動だと考えています。
      この世に生まれた限り、どんな命も平等だと常々思うわたしです。


      (現在里親募集中の猫さんたち)
      ゴンママ近所のAさん保護猫
      黒猫姉妹 春生まれ
      避妊手術・ウィルス検査(-)・三種ワクチン2回接種済・内外駆虫済
      こちらの縁の下でニャーニャー鳴いているところを保護

      1/15 ワクチン2回目接種済です。






      そっくり姉妹です。





      ブチ・トラ・トラオの保護主だったWさんが掲載して下さっております。


      ゴンママ宅保護猫
      三毛長毛(月齢不明4〜6ヶ月)
      避妊手術・ウィルス検査(-)・三種ワクチン1回接種済・内外駆虫済



      おりたてネコ物語さんにお願いしている猫ちゃん姉妹(生後4か月)
      避妊手術・ウィルス検査(-)・三種ワクチン1回接種済・内外駆虫済

      三毛ちゃんはだいぶ馴れてきたので里親譲渡会に連れて行って下さるとご連絡を頂いております。
      ありがとうございます。

      先日、この姉妹の兄妹を1匹保護しております。
      (避妊手術・ウィルス検査(-)・三種ワクチン1回接種済・内外駆虫済)
      後日、写真を掲載いたします。
      現在、獣医師にお預りをお願いしております。
      1匹でも幸せになりますように!頑張ります。
      ゴンママが抱えている猫さんすべて避妊手術済・ウィルス検査済・ワクチン1回又は2回済です!


      ゴンママの今後ですが、健康で若い猫さんは手術後リリース。
      保護猫MAXの為、引き取りは一切いたしません。
      10年後の自分をつくづく考えるようになりました。
      年を取ったのかも(ノД`)・゜・。
      TNR活動をして下さる若いボランティアさんが仙台に殖えてくれることを祈ります!



      先日、メルマロママのWさん、チャリママさん、光生のママだったI様たちと新年会をいたしました。
      皆、ゴンママROOMの猫さんと、わたしをとても心配して下さっております。
      猫まみれで自分に対しても気を使わなくなり、オバチャン化している私にチャリママから一言…
      女なのだからキチンと化粧しようぜ!!!と。
      お化粧をして新年会に参加をさせて頂きました。

      最近では、ノーメイクにマスクで通勤が多しのわたし…(ノД`)・゜・。
      会社の男の子にノーメイクは犯罪ですよ!!!と言われます( `ー´)ノ

      チャリママさんは、ご主人と相談してゴンママROOMから1匹お迎え下さる気満々だと言って下さっております。
      ゴンママROOMの猫さんたち全頭の高額なワクチン代のご負担を過去にして下さり大変助けて頂いております。
      同年代の為、心配で仕方がないのだと…。
      ゴンママ夫の機嫌取りも上手にしてくださいます(^^)
      周りの方々に助けて頂きながら今後も頑張ってまいります。


      (最近のご報告)
      ゴンママ預り子猫ますます元気に(#^.^#)




      ハチは子猫の動きがウザいとお怒りモードで唸ります。


      そんなことはお構いなし


      遊んで〜と咥えてオモチャを持ってくる賢さ






      1/17にみやちゃんの里親Kさんのお宅に見せに伺いました〜。
      お家が変わっても遊ぶ遊ぶ




      帰りの車の中では娘のコートの中で爆睡。

      Kさんから、ゴンママとうしまるさんと近藤にゃんこさんへお菓子を頂きました。
      いつもお気遣い頂きましてありがとうございます。
      そして、ゴンママにバザーに出したらどうでしょう?と新品バックを頂きました。
      通勤用に使わせて頂きます。
      ありがとうございます!


      (おまけ)
      ブログ更新の為にパソコンを開いていると…
      甘えたいメンバーが勢ぞろい(#^.^#)
      クマ五郎に、じ〜っと見つめられる。


      もみじも配線で遊ぶ。



      超可愛いんですけど〜カワ(・∀・)イイ!!

      (外猫たち)
      雪の中、早めにご飯を届けました。




      家主がお家を作って下さいました。
      有難い。


      もう1か所の餌場は猫さんの姿なし(>_<)
      ご飯だけ置いて退散しようと車に乗ったら出てきました。

      雪のない1/16は、このようにずっと私を待っています。

      外猫さんの幸せを願うゴンママでした〜!

      TNRの難しさ

      0
        いつも応援をして下さる皆さまありがとうございます。
        年明け4日〜8日までびっしりと仕事でした〜。
        カタログ関係の業務で、春号が出たためバリバリ忙しいわたし。
        なぜか、ずっと、投入作業です(>_<)
        出勤すると、テンキーのタイピングテストと文字入力のタイピングテストがあり、AランクからDランクまであって、私はCとBを行ったり来たり…(>_<)
        あ〜〜疲れる〜〜〜((+_+))
        ロッテンマイヤーさんのように中近両用眼鏡を首からぶら下げて頑張っております!

        (画像をお借りしました)

        新年早々…

        やはり…

        私は…

        相変わらず猫さんのレスキューで忙しかった…。

        1/4に動物管理センターからの依頼ご相談者と電話にて会話後の1/5の夜に現地で待ち合わせをいたしました。
        太白区N町南の外猫さんのご相談でした。
        パパ猫、ママ猫、子供猫2匹をマイホームを購入したので寒くなる前に家に入れてあげたいとのレスキュー依頼でした。もちろん不妊手術・ウィルス検査・内外駆虫・ワクチンをしてからと。
        猫さんが幸せになるのなら…喜んで〜と捕獲器・捕獲網を持参で向かいました(#^.^#)
        保護器を届けたところ、パパ猫と喧嘩中のオス猫さんを偶然に発見した。
        2匹で威嚇し合う声が近所に響き渡る。
        唸りながらの喧嘩が始まった(; ・`д・´)
        ゴンママとAさんは、喧嘩の声がする方角を探し回り、猫さんたちの後を追う…。
        金田さん手作りの捕獲網を振り回しながらつかみ合う喧嘩の仲裁に入ったところ…、
        偶然にターゲットのオス猫さんの捕獲に見事成功(^◇^)

        手作り網の威力に感謝だぁ(^^♪
        パパ猫の身柄確保。

        Aさんご夫妻は飛び上がって大喜び(#^.^#)
        そして、翌日Aさんが保護器にてママ猫の保護、翌々日に子供猫2匹の保護成功(#^.^#)
        たった3日で4匹すべてを保護して家に入れて下さいました。
        毎日、毎日捕獲の為にマイホームとアパートの往復は30分以上…
        「サトウさんに、もう少し早くお会いたかった〜!」と。

        石巻で津波被害に遭いワンちゃんと猫さん3匹を亡くされたそうです。
        その後、辛い思いを引きずって仙台に来られたとのことでした。
        津波に流されて死んでしまったと諦めていた猫さん1匹の生存が判明して現在はその猫さん1匹を大切に飼われているとか。新居購入後、毎日、毎日外でご飯を与えている猫たちを保護したくて…
        色々なところに相談してきたそうです。
        アパートに通っては、ご飯を置き続けたそうです。

        しかし、なかなか捕まらないのでセンターに相談したとの事です。
        奥様は「寒くなるから、可哀想でね〜〜〜」と。
        「これからは、安心してぐっすりと眠れます!ありがとう!」と感謝されまくりのわたしでした(*_*;
        猫さんも幸せ(^◇^)私も幸せ(^◇^)を頂きました。
        Aさんからは、東京に住んでいる息子さんからお菓子、奥様からフードを頂きました。


        ありがとうございます。

        外猫さんの給餌を巡っては、近隣(お向かい)の猫嫌いのお宅のご主人にずっと嫌がらせを受けて来たそうです。
        無責任な餌やりだと周りに吹聴されて2Kgものドライを道路にバラ撒かれたり、階段に人糞を撒かれたりと(; ・`д・´)酷い仕打ちを受けてきたそうです。
        嫌がらせをして来たお宅にも保護するにあたり、ゴンママ、ご挨拶をさせて頂きました。
        不安要素を取り除いてから捕獲決行しないと猫に危害を与えられると困るからです。
        とんでもない人ほど、理解のあるで優しい住民のふりをします。

        「ひどいことをする奴が居るものですね〜」とその方が…( 一一)

        「オメーだよ!!!(; ・`д・´)」と言いたかった〜〜〜〜!!!
        言えればどんなに楽かと(^^;)
        猫の為だからこそ、人とは争いません!

        でも、全頭保護できたから良かった〜〜〜!



        こちらと並行して地下鉄Y駅にも出没しておりました〜。
        (地下鉄Y駅)
        11/末にTNRした白黒メス猫さんは元気だと伺っております。
        残すはオスくん2匹と聞いていましたが…。
        昨日、道路を渡って餌場に来る三毛猫親子も居るとポツリ…
        心の中で「聞いてないよ〜〜〜(ノД`)・゜・。」と哀しくなる。
        無責任にご飯を与えている人、野良猫が沢山いますよ〜とだけ情報を教えてくる人との温度差にはいつも苦しくなるわたしです。ご飯を与える人には、その猫さんの猫生まで考えて欲しいですが…
        ん〜〜難しいね。
        そんなことを要求するのは、私だけなのかもしれません(ノД`)・゜・。
        12/25
        リリース後のママ猫の元気な姿を確認するも、ターゲットのオス君たちの姿なしで捕獲できず。


        1/1元旦はご飯がないだろうと娘を連れて視察。



        動物病院がお休みの為にご飯を置いて退散。
        元旦なので、誰からもご飯を貰っていないようでした。
        他の猫さんの為にも…とご飯をたっぷり置いて…。



        帰ろうと車に乗ったところご飯を食べに来たキジしろくんの姿を見て安心。


        1/9 久しぶりにY駅へ
        ターゲットをやっと、見つけた〜と保護器を設置。



        そこにドライバーさんが出勤してきた。
        今日こそは、ご協力して欲しい…と、伝えて抱っこをしてもらい網の中に落としてもらい捕獲成功。


        他の猫さんの為に、2か所にご飯をおいて動物病院まで搬送いたしました。




        いつも搬送をお手伝い下さるWさんも一緒に動いて下さいました。
        ありがとうございます!

        翌々日1/11にリリース
        動物病院にお迎えに行き


        2か所にご飯を置いて、リリースしました





        TNRって、猫さんを捕まえて手術をして「ハイ!終了ではないのです!」。
        と、いうのはコチラのY駅もそうですが、ご飯を与えている方々は動物愛護のつもりの方ばかりなんです(; ・`д・´)
        不幸な命を殖やす結果につながることになる…なんて考えている方は、ほぼ居ないのではないでしょうか?
        だから、ボランティアがお金を出すしかないのかもしれません。

        手術後にご飯をくれる人がいるからこそ、安心してリリースができる!!!という感覚で私はおります。
        哀しいのですがこれが現実なんです(ノД`)・゜・。
        なので、「三毛猫親子が居ると聞いてしまいましたので、残りオス1匹と三毛猫親子で残り3頭…」の現場となってしまいました。一つの現場をゼロにするということは徒労に終わることです。

        太白区に住んでいるゴンママが、泉区まで捕獲に行くということは大変なことなのですが、S様からカンパを頂いておりますのでゼロにいたします。
        聞いた限りは長期戦となります。この場所はとても交通量の多い場所です。
        まずは産ませないこと!です。
        頑張ります!←(自分に言い聞かせてる…)






        ゴンママ宅預かりのボロボロだった子猫ちゃんは…
        こんなにパッチりお目目のハンサムボーイになりました(^.^)


        エイズキャリアみやちゃんをお迎え下さった里親Kさんの車の下でニャーニャー鳴いているところを保護されて。
        ゴンママ宅に。

        保護時は眼球が危ないかもと獣医師に言われて(>_<)
        癒着した目を開けてもらい目から流れる膿を毎日出して点眼点鼻を根気よくいたしました。

        12/19通院





        12/21


        全く食べ物に反応なし((+_+))
        インターキャット1瓶購入後1日おきに注射・ミルクを飲まして強制給餌の日々。
        鼻がつまり、喉が痛くて呑み込めない状態が続き、死んでしまうのでは?と思うほどでした。
        12/28
        娘とともに補液に通院


        やっと自力で食べるようになったのは、年明けあたりから。
        なぜ?猫は多頭なのか?を理解します。
        自然界では、次々死んでいくのでしょうね。

        ゴンママ風邪蔓延部屋ではなくて、リビングにいます。




        ゴンママ父86歳の専属介護士。


        まだ目の腫れ、涙と鼻水がある為に1/11に健康チェックの為に通院。
        車の中でもおりこうさん(^^)





        体重も増えました(^◇^)
        今週末にはKさんのお宅に帰れると思います。



        10/8に我が家、夫の車の下で捕獲器にて保護した三毛長毛。

        その後、飼い主さんが現れてお戻ししましたが、飼えないとの連絡あり。
        先日、引き取り避妊手術・ワクチン接種・ウィルス検査をいたしました。



        12/20戻って来ました。



        里親募集することとなります(^^;)


        ご支援に感謝申し上げます!
        年末年始はTNR等で知り合った方や里親さんがゴンママ宅に来て下さいました。

        年末、TNR相談にてお知り合いになった太白区M地区 N様からご支援物資を頂きました。


        ゴンママ餌場の竹藪で脱走した猫さんを探していたT様からは捕獲器返却時に金券を頂きました。



        TNR相談にてお知り合いになった太白区T地区 S様からも支援物資を頂きました。



        仙台市動物管理センターミルクボランティアS・W様はフードを送付して下さいました。



        保護器貸出でお知り合いになり、この度、東京の猫カフェCATS&DOGS CAFE様が引き受けて下さった猫ちゃんたちの保護主さん(太白区Mケ丘のH様)からは猫砂10袋を頂きました。



        いつもお世話になっておりますI・S様からは、ゴンママ&うしまるさんにお外の猫さん用フードを届けて下さいました。




        定期的にフードを送って下さるM・K様からもフードを受け取りました。


        ご近所の黒猫くん捕獲の際にカンパを下さり、ゴンママ宅の猫さんにもご飯を下さるI様からお土産を頂きました。
        犬小屋を購入して猫さんのお家にして下さっています。
        TNRに理解のあるお宅です。


        皆さま、お気遣い頂きましてありがとうございます!
        とても感謝しております。
        新年早々お手数をおかけして申し訳ありません。


        地下鉄Y駅の花屋さんは捕獲作業中に「ごくろうさま」と言って下さって…。
        リリースの時にはお店のお花を📦presentして下さいました。

        駅猫たちがオシッコ・ウンチをする!!と当初は難色を示し外猫さんを良く思っておりませんでしたが、地域猫とは何ぞや?のパンフレットをお渡ししながらご挨拶をした時にはご理解を示して下さいました。
        これ以上増えないのならと。
        猫を好きな人、嫌いな人、関心がない人、無責任な餌やりさんなど、色々な方と意見交換をしながら進めるTNRは人間関係が複雑になることも多く大雑把な性格の私は最も嫌う行動です。
        やはり、猫が可哀想だから頭を下げます。
        ブログには書けない色々なことがホントあります(ノД`)・゜・。


        今回、とんねこさん(東北大学サークル)が係った現場の方と猫さんを巡って少々トラブルがありました。
        餌やりさんには、TNRの仕組みをいくら説明をしてもご理解を頂くことは難しいのかもな…とつくづく思ったゴンママです。搬送をお手伝い下さるWさんもお付き合い下さいました。

        手術後の傷跡が気になるとのことで動きました。


        翌日、抗生剤をポストに入れて、リリースした猫ちゃんたちに、ご飯を置いてきました。



        猫さんたちがリリース後に雨風がしのげてご飯を貰える環境を与えて下さっている方に感謝をすることで由とします。ゴンママ、複雑なリアル人間関係に首を突っ込むことがとても多いんです(^^;)
        色々あるんですよ〜〜〜〜〜(ノД`)・゜・。
        でも、リリース後の猫さんたちが幸せそうだったので(^^;)
        これでいいのだ( `ー´)ノ


        青葉区K地区 子猫(生後5か月)4匹のうち3匹(オス)の去勢手術を格安料金でして頂きました。
        (リリース後の猫さんたち)
        捕まらないメス猫さん(望遠レンズ使用)

        去勢後のオスくん

        去年は白黒猫さんとの出会いが多かった〜〜〜!
        リリース後の猫さんたち、みんな元気とのことです(^^)

        子猫さんたち不妊手術の為に病院搬送



        メス猫さんの避妊手術は田中さんが近日中に自己負担でして下さいます。
        2匹を保護主の田中さんが飼い、他2匹は里親様が決まりました(#^.^#)
        なかなか捕まらない最後1匹のママ猫の捕獲作業は継続中です。
        近隣住民が協力し合って下さっています。
        メス猫さんは町内会役員O様が避妊手術代を出して下さいます。
        みんなで折半しましょうと。
        ゴンママは23,933円負担させて頂きました。



        (ゴンママ宅の猫さんたち)
        ゴンママROOM&リビング猫たち、みんな元気です。

        ハチ爺さんは急に元気になり…、
        ご飯をバクバク食べて、オシッコをかけまくり(ノД`)・゜・。
        ゴンママ宅では、ハチのオシッコ対策でペットシートを色々なところにぶら下げています( 一一)

        もしかしたら、マーキングが酷くて棄てられたのかも。


        もみじは夜になると、母に甘えます。


        かえで


        くま五郎も母が大好き。


        チョビ


        チャメ


        ショコラ


        タマ



        ゴンママROOMにチャメが乱入


        サビちゃんも、福も気になる様子。
        実はチャメ…
        みんなに嫌われています。





        チャメ…
        ここは俺の部屋だったんだと外を眺める。



        みんなは動き回るチャメが嫌い…
        気になる様子。









        チャメ退室後、ほっとして遊びだした。









        ヒョウ柄のフリースをなおしてあげようと杏仁婆ちゃんに声をかけると…、
        睨まれて…


        シャーされる(ノД`)・゜・。

        猛獣がたくさ〜んのお部屋でした〜〜〜!

        でも、猫さんはみ〜んな仲良しなんです。



        溜めると…
        長〜〜〜いブログ更新でした(^^)

        2015.11/1〜12/末〆 会計報告

        0
           会 計 報 告



          前回繰越額(2015.10月末〆)
          計−1,280,439円
          (2015.11/01〜12/末まで)
          収 入 の 部
          愛すべき野良猫の会より:ゆうちょ銀行 記号18130 番号6841811

          通帳合計
          196,000円(11月分)





          617,000円(12月分)




          813,000円(合計)

          (通帳以外の入金)
          あかりちゃん里親R様から
          ご支援金を頂きました。
          20,000円

          個人で活動をしている県北S様が保護した子猫の里親S崎様から
          ご支援金を頂きました。
          3,000円 

          若林区斎藤様からカンパを頂いております。
          個人でコツコツTNR活動をしている方です。
          16,200円

          O・T様から猫たちにお年玉ということで頂きました。
          5,000円
          皆さまありがとうございました。


          蔵王牧場の猫:Y様から不妊手術代ゴンママ立替金の返済として
          6,000円
          頂きました。

          *一昨年、蔵王の牧場の猫たちのTNR相談を受けてから、ずっと保護器をかけて下さっていました。
          やっと、全ての猫さんの捕獲が完了したとの報告がありました。
          なかなか捕まらなかったメス猫さんは子猫3匹(生後8ケ月位)産んでしまい、その子たち3匹の不妊手術の件で再度ご相談がありました。保護主さんからは月々5,000円〜6,000円の分割返済をして頂いております。

          先日、オス猫1匹の手術をしております。



          残り2匹(性別不明)今月中に手術を施します。
          ママと子3匹を家に入れて下さいました。
          保護主Y様より手渡しで6,000円の手術代金の一部を頂いております*


          通帳以外の入金合計
          50,200円
                 
          収入の部合計
          863,200円



          支 出 の 部
          (動物病院)
          F犬猫病院
          51,500円(11月分)


          92,300円(12月分)
          143,800円





          T犬猫病院
          2,720円(11月分)

          5,780円(12月分)

          8,500円

          G犬猫病院
          27,626円(11月分)

          34,484円(12月分)

          62,110円

          Kペットクリニック
          5,076円(11月分)


          will動物病院
          20,790円

          (各動物病院合計)
          240,276円


          (その他経費)
          ガソリン代
           9,000円(11月分)
          10,406円(12月分)
          19,406円


          高速有料代
            870円(12月分)

          駐車場
          2,980円(11月分)


          宅急便・切手・レターパック等
          1,890円(12月分)


          事務用品代(コピー代)
           880円(11月分)

          捕獲網購入 
          金田さんにお支払い
          10,000円(12月分)

          家猫・外猫関係
          (家・外猫フード・猫療養食・猫砂・またたび・捕獲用フード・爪とぎ他)
          135,861円(11月分)
          147,313円(12月分)
          283,174円

          WEB購入
          25,525円(11月分)
          20,769円(12月分)

          (その他経費計)
          (11月分)

          (12月分)

          365,494円


          支出の部 合計
          605,770円


          2015.10/末〆前回繰越額 
          −1,280,439円

          2015.12/末〆 収入
          863,200円

          2015.12/末〆 支出
          605,770円

          2015.12/末〆残高
          −1,023,009円

          −1,023,009円

          会計報告は2015.12/末〆にて計上させて頂きました。


          Blogを見て応援して下さる皆様にはいつも助けて頂きましてありがとうございます!
          今回の収支報告では、RAINBOW PROJECT様からsurpriseの250,000万円のご寄付があり、当月自己負担はございませんでした。

          皆さま方から頂きましたご寄付は猫さんの為に有り難く使わせて頂きます。
          ご送金くださる方々のおかげで活動をさせて頂いております(*^。^*)
          存じ上げない方々からのご送金もございました。
          いつも応援して下さる皆さま、本当にありがとうございます。

          支出関係の領収書は少しづつ写真を撮り掲載してまいります。

          週末までには添付作業を完成させたいと思っております。

          取り急ぎ本日は収支報告のみの掲載をさせて頂きました。


          1/4 早速、センターからの外猫相談依頼があり、相談者と連携にて猫さん保護中です。
          外猫親子4匹を一気にお家に入れて下さいます(^_-)-☆
          パパ・ママ・子供2匹…。
          猫familyを保護して、飼いたくて一戸建てを購入した方です。
          本当に有難いです。
          現在、サンルームを建設中だそうです。
          翌日5日にパパ猫保護・6日にママ猫保護残すは子供たち2匹です(#^.^#)

          お外の猫さんが幸せになれることは私の幸せです。
          これからも、このような方たちを助けていきたいです。

          頂きました、ご支援品のご紹介は次回の掲載にてUPさせて頂きます。
          新年早々ゴンママ宅まで来てくださいましてありがとうございます!

          ゴンママ宅の猫さん、みんな元気になりました〜(^^;)
          2週間も通院が続いたことが嘘のようです。

          子猫も目が見えるようになったので走る走る。







          心新たに

          0
            あけましておめでとうございます!

            新しい年が皆様にとって佳き年でありますよう
            心よりお祈り申し上げます
            本年もよろしくお願いいたします
             平成28年


            昨日は、毎年恒例、夫の実家と兄宅に新年のご挨拶に行ってきました。
            兄宅には、犬と絡みたくて行くわたし。
            とてもお利口さん。


            大切にされています。


            ゴンママ宅の大晦日は…
            猫さんの目線が気になって…

            なかなか食べられない…

            何度も食べに来るお方=ハチ

            ほたてをぺろりと完食。


            チョビは毎朝、通学する小学生を待つのが日課。
            冬休みだとは知らない…。
            ひたすら待っている。
            誰でもいいやと通行人に猛烈アピール






            昨年は多頭飼い崩壊 飼い主死亡の現場が相次ぎ、その後のTNR現場…と、
            待ったなしのレスキューで目が回るほどの1年でした。
            既にキャパは超えています。
            今月末には52歳になるわたしです。
            今後は若い世代に受け継ぐべく活動を…心がけていきます。
            今年は身の丈に合った猫助けを、ゆっくりとマイペースでまいります。

            同じ志の者同士助け合い協力していかなければ…解決しないことが多々あるとしみじみ感じたゴンママです!
            暮れになって「命のリレーの安倍さん」http://inochinorelay.blog.fc2.com/
            「おりたてネコものがたりMおばさん」http://satooyaoritate.jimdo.com/に助けて頂きました。
            お二方とも新天地に移り住み沢山の猫さんの保護をして下さっております。
            おりねこさんには、12/29に東北大学サークル「とんねこ」さんが保護した子猫ちゃんをお預かり頂き、新天地のご訪問をさせて頂きました。
            搬送後ケージに入居させて頂きました〜。

            (Mおばさん撮影)


            シェルター見学後、お茶を飲み楽しく会話をして帰ってきました。




            超フレンドリーな三毛ちゃん


            2回目のワクチンと内外駆虫の一部(Sさんから頂いたカンパ)をお渡しして猫ちゃん2匹をお願いいたしました。
            そしたら…こっそり娘に「お年玉」(>_<)
            逆に申し訳ないことをいたしました(*_*;

            お世話になります。
            よろしくお願いいたします。


            12/27には、みやびくんをR様から預かって命のリレーの安倍さんに託しました。
            先住猫さんとの相性の問題もありトライヤル終了となりましたが、R様ご夫妻は愛情をかけて、とてもとても大切に可愛がって下さいました。
            R様、ありがとうございました。あかりちゃんの事、どうぞ宜しくお願いいたします。

            R様よりご支援品を頂いております。

            こちらを安倍さんにお渡しいたしました。


            ゴンママ宅にも頂きました。

            R様ありがとうございました。

            この度は、おりねこさん、安倍さん、わたしよりも大変な方々に助けて頂きました。
            教育費のかかる我が子の手がはなれたら恩返しをさせて頂きます。


            そして同じ志にて動いて下さっている「六畳猫うしまるさん」にも預けっぱなしの猫さんが居る状態のゴンママです。
            みなさん其々かなりの頭数を抱えてお世話をして下さっています。

            この度、ゴンママ宅では風邪蔓延にて大晦日まで連日の通院をしておりました。
            (風邪深刻組)




            エイズキャリアの猛獣のような子までもが、死んでしまうのでは?と思うほどの熱・食欲不振が続き、うしまるさんにコンベニア注射を2度に渡って合計9匹分調達して頂きました。TNR現場でお忙しい中、我が家の猫の為に動いて下さいました。ありがとうございました。
            今回は全く触れない子の治療の難しさをしみじみ感じたゴンママです。
            美貌?を守るためにフライパンを片手に、ケージに顔を突っ込み、飛び掛かってくる子のお尻にチックンと注射成功(^_-)-☆
            インターキャットとコンベニア接種で、猫さんたちはお陰様で終息の兆しです(#^.^#)
            昨日あたりから、バクバクと食べ始めました。
            これで一安心です。


            口の痛い国分町お父さんには、ステロイドの使用を開始いたしました。
            うしまるさんからは、国分町お父さんを心配してスープ系フードを送って下さいました。

            ご自分も大変な中、ありがとうございました。



            太白区K町のTNR現場からはリリースした猫さんの状態が非常に悪い…との情報を聞き連れて来ております。
            かなり深刻な風邪症状。
            全く食べれません。
            早期に治療してあげないと…と保護。
            逃げる気力もなく、すんなり捕まえることが出来ました。
            涙で、目が、ぐしゃぐしゃ鼻水だらだらです。

            TNRで一度係るとその地域の猫さんとのご縁がずっと続く…。
            まずは治療が優先です。

            片目はもうダメかも…と獣医師が((+_+))。
            外の猫さんは、こうやって死んでいくのだと思います。
            熱もありました(>_<)



            12/28は仙台市動物管理センター担当者がゴンママ宅に来られて、第二種動物取扱業を行う者としての立入検査を受けました。守るべき基準が守られているかどうか?動物の管理や施設が適切かどうか?など…。
            改善の勧告や命令はなく全項目無事クリアしました。





            (猫カフェにデビューした猫さんたちのその後)
            太白区Mケ丘の親子猫さんたちは…
            ゴンママROOMから




            東京の猫カフェ:CATS&DOGS CAFEさんへ行きました。
            HPはコチラ ⇒ http://cats-and-dogs.cafe/cafe/


            保護主Hさんが、東京まで連れて行って下さいました。
            うしまるさん保護猫のショボくんも連れてチビタさんと会って下さいました。



            ママ猫イヴちゃんも、子供のサンとローランも猫カフェさんに保護して頂きました。
            子供たちに里親候補者さんが現れたと年末にお聞きしました。
            ゴンママのfacebookを見てお声がけ下さった猫川さん、カフェのオーナーさん、大変お世話になりました。
            相談者のHさんから東京のお土産と共に嬉しいお話を聞かせて頂き安心したゴンママです。
            猫川さんからも、東京のお土産を頂きました。
            ふかふかの毛布は早速猫たちに使用させて頂いております。
            Hさんからは、モナカと猫川さんからはレモンケーキを頂きました。



            おいしくご馳走になりました。
            ありがとうございました。


            ご支援に感謝申し上げます!
            クリスマスプレゼントとしてRAINBOW PROJECTのマメK様より25万円のご寄付・ロイヤルカナン15kg×5袋・外猫さん用フードを送って頂きました。
            突然、ご連絡を下さいまして、サプライズのご寄付に大変感謝をしております!
            マメK様は3.11震災後からずっと変わらずに、ゴンママを応援して下さっており、定期的にフードを送って下さいます。ご自分もお忙しい中、いつも陰ながら助けて下さいます。
            ありがとうございました。
            HPはコチラ ⇒http://mixjuice2haime.blog.fc2.com/

            12/26に記事を掲載して下さっております。
            お陰様で早速、獣医師に借りていた残金のお支払いを完了いたしました。

            49,200円を昨年中に返済できました。
            ありがとうございました。
            近日中に2か月まとめての収支報告をいたします。


            ご支援くださいました方々ありがとうございます。
            県南Hさんより、下着を頂きました。
            タイツをはいて走り回るわたし。
            江頭2:50と言われています。



            メルちゃんマロちゃんママ Wさんは、こっそりサプライズの猫砂プレゼント。
            私に黙ってさりげなく廊下に並べて帰って行ったとのことを娘より聞きました。
            いつも快く搬送の助っ人をして下さっております。



            愛媛県 T様より、毎年美味しいみかんを送って頂いております。
            ありがとうございます。美味しく頂きました。



            北海道 Sさんからは定期的にフードを送って頂いております。
            多頭崩壊現場の際は高額な支援金を送って下さって助けて下さいました。
            長い間助けて下さっております。



            sweetmimiさんからも、お菓子を頂いております。
            TNR相談からの長いお付き合いをさせて頂いております。

            ありがとうございます。
            美味しく頂きました。


            ブチ・トラ・トラオの保護主のW様からも猫砂10袋頂いております。
            写真を撮ったつもりが、忘れていたようです。
            ありがとうございます。


            他の方々からもご支援品を頂いております。
            次回の収支報告の際に写真を撮り掲載させて頂きますね。



            (ゴンママ餌場の外猫たち)
            ゴンママ勤務のシフトがバラバラの為に外猫さんは、何時にご飯を貰えるか不安な様子です。
            先日も遅い時間となってしまったところ、見慣れない新顔???が現れた。

            もうひとつの餌場のオス猫さんだった(*_*;

            黒ちゃん、サビちゃんと仲良く待っていた。

            500m以上離れた場所…、そして道路を横断しなければばらない場所なのにお腹が減って来た様子…これで2回目。
            決まった時間にご飯を届けないと可哀想だと思いました。



            12月半ばゴンママ父とゴンママ夫の喧嘩勃発にて…数日間暗い食卓の我が家。
            このように仲の良い時悪い時があります!
            間に入るわたしのストレスの元はこの↓男性2人組(# ゚Д゚)


            ジジイの後ろには、ハチじいさん

            (;´д`)トホホ



            里親募集の黒猫さん




            避妊手術・3種混合ワクチン・ウィルス検査(-)内外駆虫済






            ご近所の方が保護して下さっております。
            健康状態良好です(^_-)-☆


            まだまだ書きたいことがありますが…、今日はこの辺で失礼します!
            本日もバタバタのブログ更新でした〜〜〜!
            現在も相変わらずTNR現場に動いております。
            次回ご報告させて頂きます。

            応援して下さいます皆さま
            本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

            今年中に何とか。

            0
              いつも応援して下さいます皆様、有り難うございます。
              この度は、ご迷惑、ご心配をおかけいたしまして誠に申し訳ありませんでした。
              きっと、淋しい思い、哀しいお気持ちになられた方々が沢山いらっしゃったと思います。

              かびごんさんには、2年半もの間、私は助けて頂き感謝の言葉しかありません。
              次々のレスキューでその都度、心配をして下さいました。
              猫を預かり、里親募集をして下さる中、沢山の時間を分けて下さいました。
              かなりのご苦労があったことも存じております。
              素晴らしい里親さまに巡り会えたのは彼女の努力の結果です。


              最近の私は、心と体と頭がついていけず、まともにかびごんさんと会話もできない状況が続いておりました。
              そんな中、すれ違いが生じてしまったのだと思います。
              ご支援者の方からご指摘があるまで、わからなかった件については、かびごんさんとのお話は済んでおります。
              皆様には、混乱をさせてしまい誠に申し訳ありませんでした。

              里親さまの立場にたって考えて下さるかびごんさんだからこそ、素晴らしい方々に巡り会う事ができました。
              次々と、入れ替わり立ち代わりに入居する猫ちゃんにより、かびごん家の猫さんたちの体調不良も続いてしまい、彼女には迷惑をかけてしまいました。
              ご自分の猫さんたちの医療費の負担が大変な中でも、保護猫たちの心配を常にして下さいました。
              この度は色々なご意見を頂戴いたしましたが、真摯に受け止めて今後の活動に繋げていきたいと思います。
              様々なご意見に耳を傾けなければならない立場だということを肝に命じて今後の活動を頑張っていきます。
              不快な思いをされた方もいらっしゃったと思います。
              今後は、かびごんさんのブログでお嫁さん、お婿さんに行った猫さんたちのご報告を拝見させて頂きたいと思います。
              この度のことで、かびごんさんを傷つけてしまいました。

              先日12/19夜に、かびごんさんが、支援物資をお届けにわざわざゴンママ宅まで、来て下さいました。

              Amazon欲しいものリストにて、送って下さった皆々様、お気遣いを頂きましてありがとうございました。
              お気持ちに感謝をして、これからもまた自分のペースで頑張っていきます。


              Y・F様・K・N様・S・H様、定期的に送って下さいましてありがとうございました。
              かびごんさんから受け取りましたので、ご報告申し上げます。
              お手数をおかけいたしまして申し訳ありません。
              大変、助かりました。



              師走というだけで、忙しく感じる今日この頃です。
              我が息子も進学か?又は就職か?の選択を迫られる高校3年生。
              先日、合格発表があり合格しました。

              推薦入学で落ちて、一般試験で受かった???

              合格した息子と赤点の為に補習を受けた娘と共に学校に呼び出された母。

              良い報告と悪い報告の為に職員室へ(ノД`)・゜・。
              子育ては色々あります!
              ゴンママは、スケバンまっしぐらで高校時代の記憶なし(;´Д`)


              本来の活動報告です。
              なぜか12月も動いております。
              太白区 M地区、リリース後のママがケガをして血を流しているので手当てをしたい…と連絡を頂き、
              保護器を設置。一度捕まった猫さんは、なかなか入らないのですが、また、入ってくれました(*_*;

              傷の治療と5種ワクチン接種の搬送をさせて頂きました。

              びびりだった子猫ちゃんは、人馴れしていない為にゴンママROOMにおります。
              ママと同じ日に捕まえて通院。
              目が腫れて風邪症状あり。
              寒暖の差が激しくなると風邪症状の子がでますね。


              12/16は、「とんねこ」さんhttp://www2.hp-ez.com/hp/tonneko/page11が係っている無責任な餌やりさんの現場の子猫さんの件で、
              獣医師からのつぶやきを病院で聞いたわたし…。
              こちらの場所は(親3匹・子4匹)計7匹。

              「この子猫はリリース予定なんだけど……触って抱っこもできるんだよね〜〜」
              「これから寒くなるからさぁ〜」と一言。
              獣医師から聞いてしまい、ゴンママ、見てしまうと親心が…。
              子猫に関しては、リリースか否か本当に悩みます。
              なんといっても保護先の確保です…。
              「おりたてネコものがたり」さんにご相談させて頂きましたら、ゴンママ預かり猫として保護して下さるとの有難いお話を頂きました。
              (避妊手術済・ワクチン3種接種済・内外駆虫済・ウィルス・パルボ検査陰性)
              預かって下さっている間に里親募集をいたします。
              丸顔で可愛いサビちゃんと三毛ちゃんです。





              「とんねこ」さんも、資金が大変な中、7匹のTNRをして下さいました。
              学生のサークルなので、ご飯代等も大変のようです。
              N公園の猫さんたちのお世話もして下さっています。

              口座名称:東北大学猫サークル とんねこ
               店 名:ゆうちょ銀行 二二九店
              預金種目:当座
              口座番号:0137564
              記号番号:02280-3-0-0137564
              助けて頂けたなら、ありがたいです。


              同じく12/16の夜に、みやちゃん(エイズキャリア)の里親さんから一本の電話。
              車の下でニャーニャー鳴いている子猫を保護した…どうしよう???と…。
              子猫診察セット(インターキャット注射3本・目薬・抗生剤・内外駆虫薬)を持参で里親Kさん宅へ。


              目は腫れあがり浮腫がひどい、鼻はふさがり呼吸もつらそう(>_<)
              里親K様からお菓子とペットシート、シーバドライ6箱セットを頂きました。



              状態がひどいのでゴンママ宅へ。
              両親の部屋で今は隔離中。
              自分からは全く食べません。
              朝晩と強制給餌中。
              連日、ビタミン入りの補液に通院中です。


              ガリガリです(>_<)





              なかなか改善してくれず(>_<)

              もし保護をしてくれなかったら死んでいたでしょう。
              良くなったらKさんが3匹目の飼い主さんになります。
              K地区のキジしろママも、元気でした〜(#^.^#)



              12/17は、地下鉄Y駅に向かう。
              ドライバーさんが14時頃居ると伺っており向かいました。
              しかし、猫さんとは会えずに、ご飯を置いて退散しました〜。
              TNRの難しさを感じます(>_<)


              ハウスを1個ずつ覗き込む。





              今週末に再度チャレンジとなります。
              リリースしたママ猫さんは、元気だと聞き安心したゴンママでした〜。


              12/21の朝は、突然のメールに驚きました。
              ゴンママ餌場だった竹やぶには、現在1匹の猫さんがいます。

              ゴンママに代わって毎日ご飯を置いて下さっている方がいらっしゃいます。
              彼女はずっと私を応援して下さる支援者でもあります。

              その方からのメールには、竹やぶに古〜い保護器が設置してあります。
              ゴンママさんが設置したのですか?
              それとも、猫をよく思っていない方が設置したのでしょうか?と…。
              猫狩り業者かもしれないと、足がガクガク…。
              即、チャメを連れて向かいました。


              そしたら、本当に設置してあった。



              色々と聞き込みをしたところ、1週間前の引っ越し作業中にベットの下にもぐったままトラックに入り込みパニックとなり竹やぶに方面に脱走したとの情報をGET。
              猫ちゃんが逃げたとのポスターも貼ってあった。


              お節介のゴンママ、何とか猫ちゃんの為にも、飼い主さんの為にも探してあげたい思った。
              いったん家に帰り2台追加設置。逃げたアパートの周りにも設置しました。



              竹やぶの吊るすタイプの捕獲器には、マタタビスプレー噴射。

              ポスターの飼い主さんに電話で報告後、夜に待ち合わせをいたしました。
              絶対に捕まっているとの祈りを込めて…。

              夜に見に行くと…、
              アパートの周りの保護器には入っておらず(>_<)



              竹やぶに設置していた保護器に猫の姿!

              ポスター猫と見比べた。


              この界隈には、出入り自由のオス猫(茶白)もよく見かけるとのことで、動物病院まで向かいました。

              メス猫さんなら、Tさんの飼い猫さん(#^.^#)
              結果、探している猫さんと判明。

              彼の説明では、結婚予定の彼女の飼い猫さんなんだとか。
              その夜、彼女は1週間ぶりの再会に喜び涙したとの連絡を頂いております。(^◇^)
              めでたし、めでたし(^_-)-☆
              ありがとう!の一言でわたしも幸せになります。


              逆に迷子猫のお知らせです!
              ゴンママかかりつけの動物病院で現在、交通事故にあった猫さんを保護しております。
              仙台市動物管理センターにも通報済です。
              足はプラプラとのこと。
              飼い主さんが現れない場合には切断手術をするそうです。

              保護場所は、太白区鈎取本町付近だそうです。
              黄色のノミ取り首輪着用



              お心当たりの方はセンターにご連絡を下さい。
              首輪が装着できた猫さんなので、もと飼い猫さんだと思います。
              しかし、よほど怖い思いをしたのか?
              まったく触れないとのことです(>_<)
              去勢後にはきっと穏やかになるでしょうね。



              続きまして、昨日も色々なことがありました。
              こちらも里親様からの連絡で、引っ越し置き去りネコのレスキュー&K地区捕獲で動いておりました〜。
              所有権の問題もあるので聞き込みをして頂いたところ、飼い主は既に引っ越ししたとのことで、ゴンママと里親様とで
              捕獲実行。
              実は、サバシロ猫さんの希望者が居るとWさんと金田さんからご紹介頂きご連絡を頂いて間もなくのことでした。
              行先確保だった為に保護に伺いました。
              まだ寒い午前中だった為、箱の中で寝ていた猫さん


              ご飯で誘導しGET。


              年齢は4.5歳


              鎮静をかけて頂きシャンプー。


              ウィルス検査(-)

              ワクチン・内外駆虫・ウィルス検査・シャンプーを済ませました。
              行く先も確保で喜んでいた矢先、夜に飼い主さんと連絡がついて、必ず、お迎えに来るとの事で上の階の方に託して引っ越ししたことが判明。
              不妊手術は済だった。
              所有権の問題には私は入れません。
              なので、見守ることとなりました。
              里親様が全額費用を出して下さって幸せ行きGETでしたが、残念です(ノД`)・゜・。

              午後からは、ずっと気になっている青葉区 K地区の最後のママ猫。
              田中さんの子猫ちゃんの里親希望者さんも現れたので、その報告で動きました。

              ママ猫を見つけて保護器を設置。
              2度も捕獲器に入ったママ猫の警戒心はかなりのものでした。
              首を入れた途端、フードをのせてあるシートごと口にくわえて持ち去った。
              食い逃げされた(>_<)

              そこに町内会の役員Oさんから連絡。
              「だから、言ったじゃない!」と。
              今、1段ケージで練習中なのだとか。
              お節介ゴンママは、地域の方に任せることにいたしました。

              持ち逃げされる瞬間


              オス猫くんにご飯を置いて退散いたしました〜。






              黒ちゃんお見合い決定だったので預かる予定でしたが。

              子供さんに「渡さない!!!」と大泣きされて…、次回となりました。

              お母さんに2匹飼うのも、3匹飼うのも変わりないよ〜とは伝えましたが……
              どうなることか・・・???
              次回まで考えることとなりました(*_*;



              もう、この子たちも避妊・去勢の時期となりました。
              町内会役員さんとゴンママとの折半になりそうですが、係わった限りは……。
              田中さんは母子家庭で3人のお子さんを育てているママ。
              お外から保護した5匹の子猫たちを自転車に乗せて通院して下さっています。
              このような人を助けないと…と。
              そんな相変わらずの出勤前のバタバタ更新です。



              今日はChristmasですね。

              Merry Christmas!ステキなクリスマスをお過ごしください。
              これからが冬本番です。お身体、大切にして下さいね。
              皆様に沢山の幸せが訪れますように!
              日頃の感謝を込めて。


              新年を迎えるにあたり。

              0
                皆さま、いつも応援して下さいましてありがとうございます。

                この度、方向性の違いにより、一人の活動に戻りました。
                引き続きどうぞ宜しくお願いします。

                ◆愛すべき野良猫の会 ◆
                ◆◇保護猫医療費基金◇◆
                ゆうちょ銀行 記号
                記号:18180
                番号:38535181

                他銀行からは
                店名:八一八
                店番:818
                種目:普通預金
                口座:3853518

                上記の口座に関しましては、ジンくんの手術代の為にとの事で
                口座開設の了承をしておりましたが、現在まで手術はしておらず、
                代表として現在まで口座が存続していることを知らされておりませんでした。
                支援者の皆様におきましては、二つの口座が存在をする事で混乱を招いて
                しまったこと誠に申し訳ありませんでした。
                多くの方々から、お問合せを頂いておりました……。



                ブログ移転しました(^_^)

                0
                  こんばんは!

                  心機一転、ブログを移転します。
                  これまで、応援して下さった皆様、これからも、引き続きゴンママブログをよろしくお願いいたします(^_^)

                  移転先はコチラ↓
                  http://manekinekogonmama.blog.fc2.com/

                  出産ラッシュ((+_+))子猫だらけ

                  0
                    ご無沙汰しております。
                    なかなかブログの更新ができずにすみません(>_<)

                    やはり、この時期、保護相談の対応に追われますDocomo111
                    脅し文句の「保健所に持っていくしかない…」という一言、ムカムカします!

                    一昨年センター依頼で知り合ったAお婆ちゃんからも、「見たことのない猫が子猫を連れてきた…」と電話をもらったばかりです。ゴンママが出向き保護器を設置する怖さがあります。
                    いくら消毒をしていても…。
                    特に外猫を思えばこそ、パルボが怖いです(>_<)

                    指示通りに動いてくださる方ならまだしも、Aお婆ちゃんは、すべてをゴンママに…とのことです。
                    ご飯を入れて設置、捕獲、搬送は…、目に見えないウィルスを持ち運んでしまうのでは?と思うと怖さがあります。
                    成猫があれほど苦しんで亡くなった恐怖は忘れられませんDocomo_kao19
                    今回のパルボで動物病院で言われた言葉は…
                    うちではパルボの子は受け入れません。外での診察となります。
                    パルボの恐ろしさを知っているからこそ、どこの病院でもサトウさんは嫌がられます。
                    それほどまでに感染力が強いんです。自覚してください!パルボの子に使ったものは…当院では全て業者に頼んで別料金を払って処理するほどなんです。
                    それほど危険なウィルスです(>_<)とまで言われている顔

                    でも、そんなコチラの話をしても、Aお婆ちゃんは「また産んでしまったら大変だ!!!」と騒ぐ、騒ぐ、騒ぐ((+_+))
                    なので、Aさんには、有料のところをご紹介いたしました。
                    子猫は既に4か月くらいとのことで馴らすことも難しい月齢のようだからです。
                    手術をしてリリースするとのことです。
                    Aお婆ちゃんの家周りは、ゴンママが一昨年6匹の捕獲・リリース・子猫の保護を終了しております。
                    今回はママと中猫2匹の捕獲→病院搬送→リリースです。
                    業者に連絡をしたところ、すべてお任せでリリースまでをして下さるそうです。
                    猫さんを捕獲してくれる業者は便利屋さんだけではありません。
                    自分の家の敷地内という条件なら捕獲、病院搬送、リリースまでをしてくれます。
                    老人の方に多いのが、コチラのことは関係なしで、「今、すぐ、何とかして!!!」です((+_+))
                    しかし、Aお婆ちゃんは、家周りのTNRは完璧の方ですし、経済力もあり、馴れている猫は捕まえて救急病院までタクシーで連れていきます。
                    ご飯だけ与えてどんどん増やすような人ではありません。

                    紹介先でやってもらえると安心したようでした(^_^)
                    良かった〜〜〜!




                    6/20にブログにコメントを下さった方がおりました。
                    個人情報が掲載されている為に非公開にしております。
                    (内容)
                    通勤途中に通る墓地に猫が子供を生んでいた。
                    カラスがかなり大量にいる場所なので、危ないと思っていたところ、横たわっている子猫がいて 親猫がカラスを追い払っている状況を目にし、なんとか助ける手立てはないかと思い、すぐに、動物管理センターに連絡。
                    土地の管理者からではないと動けないとのことで、なんとかお願いをして見回りますとのことだった。
                    それでも心配でお寺に電話をしたところ、 管理センターの方に来て頂けるとのことで仕事を抜けて墓地でお寺の方と待っていたそうです。 管理センターでは、傷を負った猫しか保護はできないとのことで弱った子猫1匹を連れて行ったそうです。元気な子猫はそのままとのこと。 収容して獣医に見せて元気になるようであれば里親募集をしてくれるが状態次第では、殺処分と聞いた。
                    ボランティアさんに連絡をするべきだったと後悔しているという内容でした。
                    残りの子猫はカラスに襲われる危険性があったので、本日2匹の保護をして下さったとの内容でした。
                    子猫は、おそらく生後3週間くらいだと思うのですが保護をしても大丈夫でしょうか?という切羽詰まった電話番号を掲載しての相談にゴンママ連絡をしたところ、既に移動動物病院の先生に診て頂いており、そのまま飼って下さるとの有り難い言葉を聞きました。ただ、センターに収容された生き倒れの子猫の安否が心配だということでした。
                    センターに安否確認の電話をして、折り返しセンターから連絡を頂き、ゴンママショックを受けました。
                    状態が悪かった為に殺処分されたことを知りました。
                    とても残念です。

                    警察・交番→センターも、殺処分となるので、優しさから交番には届けないでほしいと思います。
                    亡くなった子の分まで兄妹子猫ちゃんには幸せになってほしいと思います。

                    優しい方に保護されて良かったね!
                    このまま2匹を飼って下さるそうです。



                    この猫ちゃんの安否の連絡の後に、センターからの依頼を受けてしまいました。
                    ゴンママ宅の近くだったので、快くお受けしました。

                    そして依頼人のSさんには、パルボのことをお話しして、ご理解を頂き、Sさんのご協力で設置までをしてもらいました。

                    ゴンママは家の中で見守らせて頂きました。
                    (ママ猫の保護)




                    (三毛子猫)
                    濃い色三毛ちゃん…

                    ママと子猫1匹保護いたしました。2匹のリリースをお伝えしましたが、お隣さんが猫嫌いで悩んでいるということです。避妊手術を機に徐々にママ猫を家に入れて慣らして飼い猫にして下さるとのことなので、子猫の件は管理センターとのお話合いになります。
                    パルボの心配がある為に子猫は2回目ワクチン接種まで獣医師預かりをお願いいたしました。
                    シャーシャーカッカ怒り流血女子です(>_<怒り)

                    可哀想に痛かったよね。怖かったよねDocomo_kao19
                    後日のリリースは息子さんに頼んで動いて下さるとのことです。
                    Sさん宅には茶トラの飼い猫さんがおります。
                    ママ猫さんとの相性は良好とのことです。
                    無事に終了いたしました。




                    T市O地区多頭崩壊現場の会計報告ですが、F動物病院から明細を頂きましたので、前回UPした6/18にて添付作業いたしました。
                    コチラをご覧ください。
                    ↓↓↓
                    http://myamya123.jugem.jp/?eid=604


                    皆様からの温かいお気持ちを頂きましてありがとうございました。
                    6月末〆までをゴンママが代行させて頂きます。
                    7月上旬にご報告させて頂きます。

                    実は、現在のブログから、お引越しをいたします。
                    パルボ蔓延にて、凹んだゴンママ…。
                    心機一転7/1より新しいブログUPいたします顔

                    新しいURLは明日にはお伝えいたします。
                    どうぞよろしくお願いいたします。


                    大掃除

                    0
                      昨日の日曜日はお掃除に明け暮れました・・・

                      一昨日、獣医師のところに精算係として伺い、明細を頂きました。
                      (本日、出勤なので明日以降明細書添付します)
                      概算で34万位と聞いていましたが、計算して頂いたところ376,300円でした。
                      その際、ゴンママのところで亡くなった猫さんは…パルボ確定だと伺いました。
                      もちろん、覚悟をしていたことなので、致し方ないです。

                      今回の成猫さんの死には散々泣きました。
                      猫さんたちにも申し訳なかったと詫びました。
                      引きずっていないといえば嘘になりますが、汚染部屋の掃除をする為に夫に頭を下げました。
                      普段はまったく夫を頼らない私が頭を下げたら、大変喜んでくれて(^_^)
                      死にもの狂いで大活躍顔
                      ハッスル、ハッスルでしたDocomo_kao1


                      今月に入って猫さんたちの容態急変で出勤前に動物病院、帰宅後にも動物病院と動いていたわたし。
                      しかし、治療の甲斐なく亡くなった猫さんが出たとき、いつも、涙を見せないわたしが、シクシクと泣いていたら、
                      夫がここぞとばかりに『泣くんだったら、猫の保護活動なんて、止めてしまえ〜〜〜〜!』怒りと、叱られた・・・

                      それから、しばし険悪ムードでした・・・
                      しかし、お手伝いをして欲しいと訴えたところ、「高齢でハゲているけど、そんな僕でも頼ってくれた〜〜ハート」と超うれしかった様子。

                      ケージをばらして消毒作業後、運び設置して、水洗いして、再度消毒噴霧する全般を引き受けてくれました。

                      ビルコンを散布し、しばし放置後、夫一人で一連の作業Docomo111
                      外猫さんのことを考慮してゴンママ ROOMでは、お部屋が真っ赤に染まるほどの散布…、強烈な臭いでした。
                      ここまで徹底的に消毒しないといけません。



                      ハゲ頭丸出しで頑張ってくました。

                      (カーペットを切り刻み、ゴミ袋へ)


                      その他、布関係も消毒後ゴミ袋へ。



                      ジェット噴射でケージを流し、再度、消毒散布。


                      布キャリー、猫ベット、猫が使用していた座布団、敷物をすべて破棄。




                      その間、ゴンママ ROOMでは、ベッドの後ろ、テレビ台を移動しての徹底的な消毒作業。
                      汗だくあせ

                      夫に任せて途中で抜け出しDocomo111
                      (チャメ乗せてホームセンターに。)



                      猫ベット、キャリーバック購入しました。

                      とっても安いもので対応Docomo_kao8


                      1個 790円Docomo_kao1


                      全て移動して床に消毒剤散布、床拭きDocomo111


                      三段ケージ組み立てて設置、新しい布団を敷き、少しずつ 頑張りました。

                      洗浄消毒後のケージ移動、設置までを夫が手伝ってくれました。
                      終了したのは夜だった夜


                      (ゴンママ汗だくなのに…猫たちは…)






                      新しい猫用座布団で気持ち良さそう(^_^)
                      いちごちゃん


                      N地区のらくろ




                      そっくり兄弟と思っていた猫さんは…
                      兄弟ではなかったかも???
                      のらくろくんと不仲です。


                      ゴンママ、自分の餌場から連れてきた10歳三毛ちゃん。


                      さびちゃん




                      ガタガタとお掃除をしてましたので、他の猫さんはすべて隠れていました。


                      何とかお部屋らしくなりました。


                      やっと、眠れます。
                      娘と二人新しいお布団です(^_^)

                      敷き布団2,999円
                      シーツ   890円
                      肌掛け 1,280円
                      でした(^_^)
                      キャットタワーの分解破棄は来週となります。




                      夫にケージ洗いと猫トイレを洗わせ、消毒させている間…こっそり休息。
                      リビング猫さんとの時間を娘と過ごしました。

                      娘とゴンママで、タマちゃんにお手!をさせる。
                      タマは何度もします。




                      チョビはいつもこの寝姿Docomo111

                      体痛くないのか?と思う。




                      春ちゃんは、夫の車Docomo111


                      本日はゴンママの日常をブログにてお送りいたしました。
                      朝、起きたら、足・腰が痛いです。
                      今日から新たな気持ちで頑張ります!!!



                      【皆様へお願い】
                      実は一昨日、うしまるさんとの会話の中で、お世話になっている動物病院さんからの依頼もあり、様子を見てきた現場の件で話をしました。
                      きっと、病院では老婆の経済状況も知らずに、捕まえて欲しい!とうしまるさんに相談したのだと思います。
                      軽い気持ちで動いたものの、唖然、驚いたとのことでした。
                      多頭崩壊現場真っ盛りの家だったそうです。
                      まだ、飼い主さんが生きているうちに避妊・去勢をやるべきではないかと私は言いましたが…。
                      依頼者の老婆が病弱だと。

                      そんな訳で、うしまるさんが、たちまち猫さんの数が数十頭となる予備軍の現場に足を踏み入れることになりました。

                      皆様には、またか?と思われてしまうのは大変心苦しいのですが、まだ、小さい数字のうちに避妊・去勢手術と子猫の保護をしたいと思っています。うしまるさんは、猫さん目線の方です。
                      収支報告もなさっています。
                      何とか、ご協力を頂けたならとのお願いです。

                      いつも、いつも、呼びかけばかりで大変申し訳ありません。
                      頑張っている方の応援がしたいゴンママです。
                      高齢者の多頭崩壊ばかり…(涙)
                      助けてあげて下さい!
                      お願いいたします。
                      現在のゴンママの力不足です


                      詳細については
                      六畳猫をご覧下さい。
                      http://ushimaru.jugem.jp/



                      では、これからゴンママ仕事に行ってきま〜す顔


                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recommend

                      links

                      profile

                      書いた記事数:577 最後に更新した日:2016/01/31

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      http://r02.isearch.c.yimg.jp/image?id=f54db051760f1309dfcac061264073d3