いつでも里親募集中

ダンボール

0
    おはようございます!

    連日、国分町の猫の捕獲に動いていますが…
    あの日以来、子猫の姿を発見できずにいます。
    怖い思いをさせてしまったので出てくるまで少し時間がかかるかもしれません。
    まだ小さくて将来のある子猫については、保護してあげたいと思っています。
    ママの避妊が先になるか、子猫の保護が先になるかはわかりませんが並行して動きます。

    昨日の国分町では、
    外で生きる飼い主のいない猫さんを取材しているテレビ局の方に偶然、お会いました。
    いろいろな場所の外猫さんの取材をしているそうです。
    TNRの理解や、お外の猫さんの過酷な日常を知って頂くことは大変良い機会だと思います。
    猫さんが主役の撮影のようでした。


    そんな国分町をあとに自分の餌場に行きました。
    ライオン丸を保護した場所に、小さいダンボールが置いてありましたDocomo_kao20
    恐る恐る近づいてみると…
    ちっちゃいお手手が見えました。
    びっくりして腰を抜かす勢いDocomo111Docomo111

    ご飯も置かずに動物病院へ猛ダッシュ車Docomo111

    あ〜家族に何て言おう!
    「ハゲチャビンに叱られることは避けたいなぁ・・・
    どうしよう・・・
    どうしよう・・・
    と頭がぐるぐるDocomo6

    動物病院の先生に頭を下げました。
    ゴンママ家では、先日庭で保護したトラちゃんの風邪がチビちゃんにうつってしまい、チビちゃんは結膜炎になってしまっています。
    先生もわかって下さっているので1.2週間の預かりを快く聞いて下さいました。ヤレヤレDosomo_kao9





    ノミ取り、駆虫、ワクチンしました。

    シャワーを浴びて頭もスッキリピカピカ状態き
    の夫に餌場の捨て猫情報を伝えたところ…
    オーバーアクションの夫は体を揺らしながらここぞとばかりに…
    どうするんだ〜〜〜と言い出しましたDocomo111
    が!!!
    無視ですDocomo_kao8

    そんな私に朗報が顔
    餌場の子猫ちゃんをダンボールごと置いた人から連絡があって、急展開Docomo111
    商売をしているご近所の方がダンボール子猫を見つけて、貰い手探しをしたそうです。
    夕方、餌場に現れる私に相談をする為にダンボール持参で私が車を駐車するであろう場所で待っていたそうなんです。
    しかし、普段とは違う場所に車を止めて、すぐにダンボールを見つけて車に積み込み動物病院に猛ダッシュしたゴンママとわずか数秒の差で会えなかったそうです。
    ダンボールが盗まれた!!!と探し回っていたそうです。
    すでにキジシロちゃん2匹の里親さんは決定しているそうです。
    キジトラちゃんだけの保護先と里親探しの相談をしたかったとか…
    ダンボール子猫を見つけた方はお孫さんが生まれたばかり&娘さんが猫アレルギーなので難しい事は知っています。
    一昨年は畳屋さん前に捨て猫、去年は魚屋さん前に捨て猫でした。
    今年は無かった〜と喜んでいたものの、やっぱり…

    飼い猫に産ませて棄てる人が一番卑怯だと思います。
    天使たちには罪はありません。
    キジトラちゃんの幸せを願います。

    キジトラちゃん性別不明ですが…
    里親募集します!
    まだ400g未満くらいだと思います。

    獣医師宅にて保護していただきながら里親探しをいたします。
    子猫希望者が一人いるそうですDocomo_kao1
    そんなハプニングがありました。

    今日も一日頑張ります!

    暑〜い <`〜´>

    0
      こんばんは顔
      最近、ブログ放置ですみません(-_-;)
      お年には勝てず・・・
      疲れが取れませんねぇ・・・

      連続勤務が3日とか4日続くと…どっと疲れてしまいます顔これまでのシフトは月・水・金・日が勤務だったりDocomo111火・木・土・日が勤務だったりDocomo111で、息抜きが出来たのですが…
      今月のシフトは三日連続や四日連続なんです・・・
      月末まで乗り切ります!


      本日の仙台は35度で東京と同じでした。
      じっとしているだけで暑い暑い寒い

      一昨日、出勤前に立ち寄った国分町…
      子猫を発見しましたDocomo_kao20
      やっぱり、産まれていました。
      白黒斜頸ちゃんの子だと思います。

      お腹を空かして我武者羅に食べているところをとっさに手で捕まえてしまい、当然ながら野良の子なので、急に暴れ出して板さんのお店の中に逃げ込んでしまいましたDocomo_kao20
      出勤時間は迫るし子猫は店内で息をひそめ、姿を隠してしまいました。

      余計なことをしてしまいましたDocomo_kao18
      首根っこを捕まえて洗濯ネットに入れようとした私がアホでした。

      不安に思いながらも出勤しなければならず…
      心配しながら職場に向かいましたが、その後どうなったのか?
      気になって気になって泣き

      ここの場所の猫たちを気にしながら東京に旅立った遠藤さんへメールをしました。
      その後無事に子猫が店内から出たかどうかをメールで板前さんに確認してもらう為でした。
      すると、店内から無事に子猫は出たとのメールを頂きました。


      今日はお休みだったので早速、斜頸ちゃん親子を保護するために保護器&網持参で向かいましたが、親子の姿は残念ながらありませんでした。
      今のところ子猫は1匹だけの確認です。




      何度、覗いても白黒親子の姿なし


      明日以降も捕獲を頑張ります!



      16日はかびごんサンと光生くんのお届けにIさん宅まで伺いました。
      光生くんをお迎え下さる為にわざわざお引越しをして下さった心の温かいIさんは気を使わない気さくなお人柄です。一緒に居て温かさが伝わるような方なんです。

      お引越ししたばかりのところへお邪魔させていただきました。
      お届け&その後については、かびごんサンブログhttp://kabigonsatooya.blog.fc2.com/UPを楽しみに待っていてくださいね〜〜〜!

      (ご支援に感謝)
      コメント名「ぴよまる様」ことN様よりご支援金を頂きました。
      保護器の返却の為にゴンママ宅まで来ていただきました。
      うしまるさんhttp://ushimaru.jugem.jp/の外猫さん。

      おと家さんhttp://ameblo.jp/hanayannyann/の庭猫一家にも差し上げて下さいとのことでそれぞれにお渡しいたしました。
      三等分させていただきました。
      N様ありがとうございます。
      ゴンママ一家にもお土産を頂きました。

      友情出演:チョビ


      チャリママ様からもゴンママ一家にゼリーの詰め合わせを頂きました。
      ハゲが袋を開けて3個盗み食いした後でしたので写真は撮れず(;一_一)

      ぴよまる様、チャリママ様
      ご馳走様でした。おいしく頂きました顔


      私が捕獲作業中、うしまるさんも作業中でした。
      汗が目にしみる暑さに帰宅後ヘロヘロ顔
      PM10時には寝てしまっていました。

      黒猫さんを見ているだけで暑く感じますが、きっとお外の黒猫さんも暑いのではないでしょうか?
      鼻のデカい三郎君




      福(我が家の黒猫の中でも凛々しい顔をしています)




      竹やぶパパの足ぴょんぴょんは痛〜い!





      本日の出来事
      ゴンママは最近、記憶力散漫でして…
      動物病院のお支払いがある為に、コンビニから現金を引き出しした後計算書だけもらって現金を置いてきたしまったことに気がつき…
      コンビにに血相を変えて伺ったところ、機械が現金を飲み込んだと知りました。
      現金の行方はどこですか〜〜〜〜?とインターホンで連絡をしたところ…
      アナタ様の口座に戻っております…と聞いて再度引き落としをしてお支払いを済ましてきました。
      だめだこりゃDocomo_kao18
      注意力も記憶力も散漫なわたしのお話でした。
      危ない危ない・・・
      皆様からご送金いただいた汗と涙の支援金の扱いに気をつけなければホント失礼にあたります。
      見つかって良かった。弁償せずに済みましたあせ

      日々パプニング(;一_一)

      0
        こんばんは!

        やっと夫が昨日の昼に実家に帰りました(^_^)
        ウッシシ〜!と喜んだものの17日まで実家滞在予定だったのに明日帰ってくるそうです・・・ゆっくり出来るのはたったの1.5日(-_-;)

        毎度毎度相変わらず多忙ですDocomo_kao8
        14日はシャム系 プリティちゃんのお迎えそしてお渡し。
        16日は光生くんトライヤル予定。

        今日は、「みかんちゃん」の里親さんとのお見合い&お渡しはかびごんサンにすべてお願いをして、ゴンママは子供たちを連れて夫の実家へご挨拶へ行ってきました。
        一足先に帰省していた夫とご対面してご兄弟に挨拶をして夕方帰ってきました。
        夫は親孝行していたようで、お母さんを車に乗せてお寺に行ったり親戚宅にお邪魔したりと頑張っておりましたし、お母さんも嬉しそうでした。
        64歳になっても子は子ですからね。
        夫が「17日(日)まで滞在予定だったけど…黒姫が心配だから明日の16日に帰るからな〜!」と…
        ショボ〜ンDocomo_kao18



        明日16日に光生くんのトライヤルの為に13日はかびごんサンと動物病院に健康チェックに行きました。



        光生くんの大好きなかびごんサンに抱かれて。

        最近のゴンママは毎日のようにかびごんサンと会っています。
        まるで寄生虫のようにほぼ一緒に行動することが多くなりました。

        そんな かびごんサンからサンダルのプレゼント(^_^)
        娘に…とのことです。
        ゴンママのサンダルとかびごんサンから頂いたサンダルを並べて見たらこの違いわかりますか?

        たぶん、かびごんサンの靴のサイズはきっと22.5〜23cmかな???
        ちなみにゴンママの足のサイズは24.5〜25.0です(-_-;)
        足の先すら入りませんでした泣くネコ
        娘は喜んで着用させて頂いています(^_^)
        ありがとうね〜!かびごんサ〜ン。


        実はゴンママ宅ではハプニングがありました。
        私が出勤日だった8/11に娘が大きな荷物を持って前が見えない状態でゴンママROOMを出ようとした際にドア付近で休んでいた杏仁ママを外に押し出してしまいました。そのまま玄関を開けて友人宅へ行こうとした時に視界の先に杏仁ママを脱走させてしまったことに気がついたそうです。
        猫を逃がしたら私に叱られる…と思ったようで、慌てて追いかけてしまったようです。
        帰宅後、娘は泣いていました。
        きっと慌てて追いかけたのだと思います。
        11日の夜に姿を発見したものの…
        こっちは見ているものの体がすくんで帰れない様子…
        お隣の物置の屋根を上をウロウロするものの帰るコースがわからないようで…

        (脱走後に発見! 呼ぶと反応はしますが… アナタ誰?状態)

        何度も何度も「おとりでモッチをゴンママROOMから外へだしました」
        帰宅コースをモッチが誘導するのですが超ビビリの杏仁ママは動こうとはしません。

        野良猫出身の杏仁ママは不安でわたしが近づくと保護当初のこんな顔になっていました↓


        耳フセ状態Docomo111
        つらいつらい2日間を外で過ごさせてしまいましたが13日夜11:40に保護器に入り保護Docomo_kao19
        私も母もご飯が喉を通りませんでした。
        夜中にお隣の屋根の上に保護器を設置したのが良かったのかもしれません…
        無事に入りました。11日お昼に脱走させてしまって丸二日目捕獲成功顔
        一軒家に猫30匹と人間6人暮らしは、いろいろあります。
        (本日の杏仁ママ)



        ビビリの子の脱走は非常に怖いと痛感しました。
        ほとんど寝ずの捕獲劇でクタクタ泣き


        13日はかびごんサンと動物病院通院の後に別れてからゴンママはいつものコースDocomo111
        外猫さんのご飯Time
        チョビを乗せて…

        チョビは表情が豊かなネコさんなんです。
        (時には散歩中の犬を見て唸ったり)


        車から外を見ることが大好きなようです。




        堂々と毛づくろい
        舐める舐める止まりません。






        時々休んで、また舐める




        お客様サービスもかかしません。
        チョビは通りがかった人へのサービス満点猫さんで、パンダちゃんも同じでした。
        お馴染みさんが通るとアピールアピール!






        もみじも負けていません。


        タマも(^_^)

        ここを毎日通るのが楽しみだとおっしゃって下さって…
        猫がいないとがっかりしますと言うリクエストにお答えして、家の中で寝ているネコさんを連れ出しました(^_^)

        かえで


        タマ


        クマ五郎、タマ、チョビ


        見分けがつかない・・・
        クマ五郎


        チャメ



        昔は凶暴外猫だった外キジくん…
        ほぼ外猫ハウスにて寝起きしています。
        仕事から帰宅すると真っ先にお出迎えはいつも嬉しいにつきます。


        猫さんたちを見て喜んで女性は帰られました。
        お母さんが嫌いで飼えないけど、もし飼える時が来たらチョビがいいなぁと。
        チョビさんアピールし過ぎで落ちそうです…


        チョビを羨むゴンママROOMのネコさんたち
        (カカオがアイツ?誰?)


        (福もいいなぁ…楽しそうだな?)


        その視線の先には…

        チョビ…


        竹タブパパは外は危険だぁ…こりごりだぁって感じで外は見ません。



        竹やぶパパとショコラは爪を出し、噛みます。
        痛い寒い






        カカオはハッピーの生まれ変わりのような性格です。
        すっごく良い子(^_^)


        大物爺さん猫の竹やぶパパ&カカオくん

        夫のいないまったりとした時間を過ごしたゴンママでした。

        外猫さんとの時間をゆっくりと楽しんで国分町は40分滞在しましたがシャムくん、タヌキくんは来ませんでした。
        (飲食店が混んでいて警察に叱られて写真は撮れずDocomo111

        13日(ゴンママお休み)
        お出迎え





        14日出勤前




        泉崎では…シマ次郎は道路で毎日待っています。
        飯〜〜飯〜〜と鳴きます。


        泉崎2箇所目も待っています。


        元祖の餌場…
        近所でも待っています。
        シャムMIXの姉妹がおりましたがここ数ヶ月姿を確認していません。

        必死で捕まえて手術をしたからこそ、堂々とご飯をあげれます。

        ゴンママのすべての現場は子猫がウジャウジャいたところばかりです。
        不幸な命を産ませないことで、頭数が減るだけでなく喧嘩やつらい発情や出産からネコさんたちを守ってあげられます。ご飯を与えるだけでなく、不妊手術を施してご飯に困らない環境を作ってあげる人が増える世の中になってほしいです。近所の餌場で車にひかれて死んだ子猫を見て心を痛めて…
        不幸な命は産ませたくない為に始めたTNRですが…

        温度差の違う人とも係わることがとても多くなりました。
        車を運転中でも、三毛猫やサビ猫を見ると車から降りて確認するほどのおバカさんゴンママ。
        かびごんサンにご迷惑をかけてしまい里親募集を急遽お願いしたこともある、雪の中を歩いていたサビ猫さんはOお婆ちゃん宅前からの保護。
        台原の郵便局でも三毛猫さんを連れてきています。
        どちらも飼い猫か外猫が不明…そして未避妊でした。

        外猫さんには過酷な環境での子育てをさせたくありません…ただそれだけを願っています。
        なので人から聞いた現場でも胸を痛める人たちが居ることを理解していただきたいです。

        日々餌やりさんとのミーティングに毎度毎度怒り狂った気持ちをこらえて交渉する…
        大体の人が「この猫たちのご飯の為に一生懸命働いている!」
        「自然が一番!弱い子はどうせ死んでいくんだから余計なことはしないでくれ!!!」
        すずめやネズミを食っても生きていける昔はそうやって生きてきたのが猫なんだ!!
        このヤローと思いながらも「手術しませんか?」と低姿勢で近づく…
        心の中では猫のため猫のためと暗示にかける…
        しかし、私も人間ですからね顔
        凹みます。

        猫を取り巻く環境も様々です。
        この度、うしまるさんを悩ませてしまった現場があります。
        本当に申し訳ないと思うほど巻き込んでしまっています。
        現在、頭数等を把握しながら餌やりさんとも会話をして下さっています。
        メス猫は聞いただけでも5.6匹くらいはいるのではないでしょうか?


        せぱゆさんに昨日お会いして意思確認をさせていただきました。
        廃墟の黒猫さん4匹は行き場がなくなってしまうこともあるため保護したいとおっしゃっておりましたが…

        その近くの現場については、餌やりさんと交渉してほしかっただけでTNRまでは考えていなかったそうです。
        しかし現場を見てしまったうしまるさんとは連日、会話を重ねてきました。
        不幸な命が産まれている状況を知り胸を痛めまくっています。
        彼女の性格から言って黙々と捕獲作業をする人なので、金銭的援助の呼びかけをさせて頂きたいと思います。
        聞いた限りは知った限りはというお人柄のうしまるさんです。
        まったく自分に関係の無い現場でつらい思いをさせてしまいました。
        ご支援のご協力をお願いできればと思っていますし、私も協力いたします。
        どうかご無理のない範囲でお願いします。
        http://ushimaru.jugem.jp/

        うしまるさん申し訳ありません顔

        子猫の状態がいま少しのKさんへ補液とせぱゆさんへ保護器をお貸しいたしました。



        残りの黒猫さん2匹とママの保護を宜しくお願いいたします。今月中には工事業者が入り取り壊しとなります。
        もみじ家族6匹を保護したときと同じ状況です。


        ここで殖えていますよ!ご飯をもらっていないみたいなんです!可哀想!等のお知らせに心を痛めて動く人たちがおります。
        ここまで頑張ったけど、保護器が足りませんとうのご相談は大歓迎です。
        ゴンママもお盆明けにボチボチ入る八木山の現場があります。
        どうぞ宜しくお願いします。


        そんなTNRの相談で知り合った太白区東中田のSさんは家の周りの外猫さん数十頭完了して、保護器の返却に来てくださいました。捕獲作業の際はお手伝いしますからね!といつも言ってくださいます。
        ご自分も大変なのに先月は支援金、今回は外猫さんへとフードを持って来てくださいました。

        近所のTNRを完了しても、糞尿問題で近所からいろいろ言われてつらいとおっしゃっておりました。
        手術後に理解をもらうことも大変です。


        お話変わって
        14日は朝7:30に飼い主さんからプリティちゃんを預かりました。

        2時の里親さんとの待ち合わせまで面倒を見ていました。

        ゴンママ宅では怖いよ〜〜〜!状態


        もみじが覗きに言ったら… ウ〜!シャ〜!

        かびごんサンと一緒に待ち合わせ場所に向かいました。
        ゴンママが思ったとおりのお人柄のSさんでした〜。
        コメントからご連絡を下さったポコマコさんが新しいママになって下さいましたDocomo_kao1
        やっとやっとプリティちゃん本当のママのところに行きました。
        わざわざ遠い山形県米沢市からお迎えに来ていただきましてありがとうございました。
        お菓子のお土産と医療費協力金・ご支援金を頂きました。

        お渡し風景はかびごんサンのブログにてご紹介です。↓
        http://kabigonsatooya.blog.fc2.com/

        夫が出かけてすぐにゴンママはトイレ洗いDocomo111
        イブちゃんが最近、ネコさんトイレを使う…
        嬉しいことなのですが砂購入の量が増えた…
        そしてトイレの脇にう○ちをつける…

        落とすのに一苦労…水分が口に入った…たまらない…

        やっと設置完了(^_^)


        いろいろゴンママ宅はありますが楽しいですよ〜顔

        猫さんとの今後

        0
          おはようございます!

          昨日の朝、夫が「僕は本日(12日)からずぅ〜〜〜とお休みでちゅので宜しくお願いしま〜〜〜す!」の一言に・・・
          朝の6時にから気が抜けたぁあせがっかりDocomo_kao18
          夫は5人兄弟の3番目ですが、お母さんと過ごした時間は他の兄弟よりも長〜く最高記録です。
          そんな訳で何もかもが育っていないハゲ64歳…
          50代半ばまで総てお母さんが身の回りのお世話をやってきた。
          心からお母さんに「お疲れ様〜」と言ってあげたいです。

          その役割がゴンママに回ってきた当初は「こんなことも?」「あんなことも?」なぜ、わからないの?…
          え〜〜〜こんなことも出来ないの?…
          うそっ!
          よくぞ、これまで生きてこれたもんだわ!とぶったまげたものです。


          しかし、一番長〜く過ごした息子さんなのに…
          あまり実家に帰らなくなりました。


          今、ゴンママ説得中なんです泣き
          プチ家出セットを用意して「実家にゆっくり泊まって来たら?」
          「幼なじみと会ったり、男だけの兄弟会を楽しんでおいでよ〜〜」と言っても…
          アナタと子供たちと一緒に行く。
          実家に顔を出して、兄弟に挨拶して一緒に帰って来る!!!と言うのです。

          今日一日説得しお帰りいただく予定です。
          親孝行しておいで〜と朝から何度も言っています!!
          実家に帰って頂く計画は難しいかもです・・・

          どうか成功いたしますようにお祈りくださいき

          15.16日のお休みはネコさんとまったり過ごしたいゴンママです。


          最近のゴンママは、外のネコさんが気になるようになっておりますが…
          今のシーズンは子猫ちゃんがメインのために成猫さんの貰い手がなかなかつきません。
          私が係わっているネコさんたちも6.7歳9歳くらいになっています。
          自分の餌場の猫さんの為に考えなければいけないことは、猫さんとの今後。
          昨夜、現在の猫の頭数を数えてみました。
          (リビング組)
          1.セブン2.クマ五郎3.タマ4.チョビ5.もみじ6.かえで7.春
          8.チャメ9.三毛ちゃん10.ベル11.りん子12.外キジくん

          (ゴンママROOM)
          13.黒ちゃん14.シロ15.ポコ16.しおり17.モッチ18.信19.福20.ホクロ21.三郎22.サバトラ23.妹24.カカオ25.ショコラ26.竹やぶパパ27.杏仁ママ28.サビママ29.サビ30.チビちゃん31.トラちゃん
          よくよく猫様方を数えたらゴンママ宅総勢31匹でしたDocomo_kao20
          その中から里親探しが出来そうな猫さんを考える日々です。
          モッチ、三毛ちゃん、りん子、福、信、三郎(黒猫組)べたべたカカオ(黒猫エイズ+)ベル、杏仁ママ、チビちゃん、トラちゃんは行けるかな?なんて考えていますが…
          ご縁ですからね。

          竹やぶ娘が体調不良と連絡があり…見守っている状態です。
          パパだけを保護してしまってからずっとパパを待っているようだと聞かされて、胸が痛いですし…
          国分町猫さんのタヌキくんとシャムくんも馴れるだろうにと思っています。
          虐待等の恐れがあるのでは?とのコメントを読むと複雑にもなります。
          あの子たちは必衰の野良猫さんではないような気がしていますからね。
          猫さんが危険にさらされることなく猫生を送ってもらいたい…
          ただそれだけを願うゴンママです。



          猫さんが大嫌いなベルちゃんが…
          穏やかに他の猫たちと過ごすようになりました。
          左から もみじ、ベル、春(キジサビ柄猫)


          上から見ると







          適当にくっ付かず距離を保ってくつろいでいます。

          ベルちゃん似の かえでさんは殆ど庭石の上で寝ています。
          1匹がいいようです。



          かびごんサンから頂いたネズミのオモチャをイブちゃんが横取り…


          竹やぶパパが遊んでいたところ…


          イブちゃんが取り返した



          本日の朝、トラちゃんをケージからお部屋にリリース
          足も引きずらなくなりました。


          トラちゃんが真っ先に向かった先は竹やぶパパだった…
          次にカカオくんのところ…
          外では喧嘩を沢山してきた先輩を前にゴロンとお腹を見せてご挨拶していました。
          やはり誰が強敵かわかるのでしょうね。

          茶トラ(ショコラ)と福、信とは即打ち解けましたが…
          三郎くんだけシャーシャー言っています。
          猫密度が高くなることは決してよいことではありません。
          過酷な外の子を救うスペースを考えないといけません。

          (昨日のご飯)
          出勤前に4箇所のご飯やり。
          昨日も雨でした。
          泉崎猫さん


          もう1ヶ所も泉崎



          近所は三毛ちゃんの為に傘をさした状態で置き餌。

          そして国分町には30分滞在し後片付けまでしてきます。
          出勤前の30分は正直つらいのですが…
          猫たちの今後を考えてあげないとと。

          タヌキくんは他の子が怖いのでしょう。
          びくびくしながら食べます。
          餌場も2回移動。





          白黒斜頸ちゃんとは会えず…

          行方不明と聞いていたボスと会えました。

          去勢後全頭元気なことを確認して一安心。
          生きてて良かった〜!去勢後居なくなったと聞きずっと考えていましたからね。

          板さんにご挨拶をしてから勤務へ行きました。


          それぞれの悩み

          0
            おはようございます!

            相変わらず、忙しいです・・・

            かびごんサンは子猫たちのお世話や通院・・・

            預かりKさん(earlyさん)は子猫たちの体調不良に悩み凹み涙して・・・
            元気のない子猫ちゃんの為にかびごんサンからカロリーエース、a/d缶、ゴンママ補液パックと注射器を送付しました。



            みんなが、それぞれに忙しかったり、悩んだりの繰り返し・・・



            子猫の体調不良は突然やってきます。
            特に猫ちゃんはいろいろな感染症が合体することが多いですよね。
            だから生後2ヶ月クラスの里親さん選びはとてもとても慎重になってしまいます。
            変だな?と思ったらすぐ通院してくださる方にお迎え頂きたい。

            昨日、あんなに元気に遊びまわっていたのに?
            とても食欲があったのに、なぜ?ということが突然あります。
            子猫はうるさいくらいが元気な証拠です。
            earlyさんが預かった子猫ちゃんたちは、個人の犬ボラさんが多頭飼育環境にいた子猫さんを保護してearlyさんへ相談、受け取りました。
            物置で産んだ野良母さんの子猫ちゃんも後に受け取り計7匹を育てておりました。
            クラミジア、カリシ、ヘルペスなどいろいろな感染症の混合型ではないかと思いますが…
            体調不良が相次いでおります。
            検査、治療を必要とするためにゴンママ3万円の送金をいたしました。
            できる限りのことをしてあげたいと思いました。
            皆様から頂きましたご支援金を使わせていただいておりますことに感謝申し上げます。

            このたびは「せぱゆさんの気になる現場」に5万円のカンパと子猫の治療費に3万円のカンパをさせていただきましたことをご報告申し上げます。ありがとうございます。

            ご自分もたくさんの猫さんを抱える身の「うしまるさん」からも「せぱゆさんの気になる現場」の為に1万円のカンパを頂いております。
            捕獲等で動いて下さって、そして、「せぱゆさんの現場」に胸を痛めて悩ませてしまっています・・・


            外猫さんに係わるということは、その外猫さんの今後の10年を考えなければなりません。
            私自身、自分の餌場は1ヶ所だけでしたが・・・
            なぜか現在は5ヶ所・・・
            エサやりをしてくれないところに通っている状況です。
            竹やぶはすっかりご近所のSさん、Oさんにお任せをしてお願いをしている状態です。
            パパの娘がいるところなので、娘の健康状態によってはいずれ考えないといけない場所です。
            ゴンママ自身の餌場も残すは三毛ちゃん(9歳)1匹だけです。
            十数匹おりましたが、9年後には1匹だけとなっています。

            避妊・去勢・をして食べ物に困らずに一代限りの猫生を全うしてもらいたい…
            ただそれだけを願う毎日ですが…

            昨日のような雨の日は、会社に着いたころには「シャンプーしてきたの?」と聞かれるほど全身がビチャビチャあせ
            サンダルの中は水でカポカポ…
            横殴りの雨の中の給餌でした。
            何が大変かというと手術後のご飯のお世話とケアです。
            雨でも雪でも台風でもネコさんたちは、待っていますから。

            (昨日、大雨の中のご飯)
            濡れながら猫たちは待っています。
            板さんは本当にご飯を与えてくれなくなりました。
            きっと与えないように言われたのでしょうね。
            猫が集まるところにペットボトルが縦に並べて置いてある。





            せぱゆさんは、宮城野区T地区にある廃墟となった無人市営住宅跡地の黒猫4匹の保護を検討してくれています。
            まもなく取り壊しになる場所とのこと。
            先日手術をした黒猫3匹のうちメス1、オス2はいったんリリースしております。残りは1匹だそうです。
            黒猫メスが授乳中ではないか?と獣医師が言ったこともあって今回はまず、家族ごとリリースしたそうです。
            この度は、うしまるさんには大変お世話になりました。
            忙しい中動いてくださいました。
            せぱゆさんと相談後、工事の後に取り残されるであろう猫さん一家の将来を考えてあげないといけません。



            ゴンママ宅に迷い込んだ発情中だったトラちゃんは無事に退院しました。

            ウィルス検査 −(何かがあるかな?と思っていましたが…大丈夫でした)

            我が家は亡くなったハッピーちゃん、N公園カカオ、竹やぶパパともにエイズです。

            トラちゃんは、足の肉球の間をガッチリ噛まれて腫れて化膿をしておりました。
            麻酔をかけて外科的な治療を2回してもらい,膿をしぼってもらって退院しました。
            足から再度、ばい菌が入るからとリリースは止められて、ゴンママケージにて療養中。

            きっとお外よりはお家がいいと思う猫さんでしょうね。
            ケージから甘えた声で鳴いております。


            ベルちゃんは両親の部屋猫さんとなっております。
            ゴンママ以外の人が大好きなようです。
            娘にも母にも父にもべたべたです。




            チャメは外猫?
            なぜか外のダンボールの上で昼寝が大好きなチャメです。




            もうひとつ好きなことはゴンママと車で出かけること。
            お休みの日の外猫さん周りはほぼ一緒です。








            三毛ちゃんはすっかり、リビング猫さんとなってしまった。


            ゴンママ宅では捕まらない猫さんを通院させるので、出勤前にクタクタになります。
            何度も噛まれているので、ネコさんも怖いし私も怖い…
            今日の午前中も網でぐるぐる巻き巻き通院です。



            外が幸せ?
            中が幸せ?
            悩みますね。


            (くだらない話)
            数日前に夫が2階のベランダから家の中を覗き込む不審なお婆さんを目撃したそうで…
            きっと、怪我をしたトラちゃんを探してたんだぞ!!!ずっと覗き込んでたから、
            きっとあの婆さんがこのトラを棄てていったのだと思う。
            「コイツ、可哀想に捨てられたんだぞ〜〜〜」と…
            推理学者ではあるまいし…
            尾行しようと思って階段おりて外に出たら姿はなかった…とのあてにならない情報でしたDocomo_kao8
            きっと、汚れていたので発情で彷徨っているうちに帰れなくなったのだと思います。

            金魚担当の夫は水槽の掃除奮闘中。


            ハゲ頭に汗をかきながら、金魚さんに話しかけておりました。
            きれいになって気持ちいいっか?
            そうか、そうか、気持ちいいのか?と。
            金魚と会話をしている夫を横目に見ながら、昨日は出勤いたしました。
            チョビだけが夫の話を聞いてごろごろしていました。



            いろいろなご報告でした。
            人間様のご支援に感謝heart
            愛媛のT様からの贈り物のビタミンC。
            おいしかった〜!ご近所のかびごんサンと分けました。


            長野県K様からもジュースを頂きました。
            Kさん、かびごんサン、うしまるさんとみんなで分けました。


            お二人からは定期的にいつも送って頂きます。
            ありがとうございました。


            国分町猫さんにご飯をあげていたものの東京行きが決定して相談をくれた遠藤さんからも猫フードを送って頂きました。早速、国分町ネコさんにお届けしました。


            いろいろなご報告でした。
            昨日、今日、明日と勤務が続きます。
            では、今日も頑張ります!


            【皆様へご連絡】
            この時期の子猫相談について…
            子猫を見つけたのですが…
            棄てらて可哀想なので…等の相談が相次いでいます。

            昨年保護器をお貸しした方からは、
            「やっぱり捕まらない猫から産まれてしまったんだよね〜。どうしたらよろしいのでしょうか?」のようなご相談もあります。里親探しのサイトへの掲載、新聞、譲渡会への出席など、いろいろと方法はあると思います。
            現在のゴンママ引取りは出来ない状況です。
            申し訳ありません。

            外猫の捕獲依頼についても同様です。
            保護器はお貸しいたします。
            設置方法をお伝え後、みなさんに、ご自分一人でやって頂いております。
            ゴンママが助っ人に伺うことは出来ませんので、ご了承ください。


            仙台はお祭りだぁ

            0
              おはようございます。
              仙台は一昨日が七夕前夜祭の花火大会、昨日から七夕祭りが開催されています。
              出勤するまで大変でした〜!




              ゴンママ、三日間勤務が続いておりましたあせ
              毎日が目まぐるしいです。
              一日があっという間です・・・

              やっと、今日と明日が2連休ですDocomo_kao1

              客商売にクレームは付きものですが・・・

              仕事上、ご自分の都合でプチっとスイッチが入ったように怒り出す人に振り回される日々・・・
              クレジットの審査が通らないのまで叱れる・・・
              (お前のせいだろう!!)と思いつつ。

              荷物の着く日に外泊するから何とかしろ!と言われて…
              調べると…
              配送センターを出てしまった商品なので止められないというと…
              アマゾンは対応したのに可笑しいだろう!!と逆切れ!!!される。

              言ったらキリがないのですが、思い込み、逆恨みが当たり前の世の中ですね。
              文句を言いたい人のイライラを受け止めて同調し、説得する感じですね。
              心の中では…
              「この人の周りの人が可哀想」と思ってしまいます。例えば奥様とか…
              そんなときに思います。
              ハゲているけど、年をとっているけど、口うるさいけど、全然マシだなぁと。
              うちのハゲちゃびんは可愛いのものですheart

              同じ業務に「お悩み相談室」担当の方がいるのですが、そっちの方が大変かもね…と休憩時間に共有しあいます・・・
              お悩み相談室も健康食品やペット担当は超大変だそうです。


              お金を得るという事はどんな仕事も大変だとは思いますが…
              私はメリハリがある毎日が好きなので楽しくやっています。
              疲れて帰って来ても、猫さんたちが安心して寝ている姿を見て癒されて頑張るぞ〜って思う。




              そんな中、ちょっと困ったことが・・・
              本日から仙台は七夕祭りが始まっていますが…
              混雑している通りを人を掻き分けて国分町に到着してネコさんたちにご飯を与えようとしたら…
              元祖エサやりさんから「ここではご飯を与えないで」と言われる。
              ご飯を待っているネコの毛が空調設備の故障の原因だからと。
              (空調設備が密集しているビルとビルの間、猫の毛が付着して誤作動を起こすのだと今更言い出した)

              確かに…とは思いましたが…

              ついゴンママが吠えて毒を吐いた。
              ご自分が与えていて今更そんなことを言われても困ります。
              私は毎日来ますからと。
              手術をしなければもっと殖えていたかもしれないのに…と。


              白黒斜頸ちゃんのママの手術が終わり、うしまるさんの協力を得て、
              ボス、シャムくん、お父さん、お父さんの兄弟、たぬきくん計6匹の手術を終えています。

              「俺はボスと白黒斜頸ちゃんだけにやっていた」との話。
              サトウさんが来てから猫が殖えたと。
              一代限りの猫生を全うしてもらう為にこれ以上殖えないように手術をさせて頂いたので、今後も与える旨を強調して職場に向かいましたDocomo_kao19
              今後は色々あるかもです。


              話変わって、
              この度、またまた「うしまるさん」にお世話になりました。
              太白区F地区多頭飼いのお婆ちゃん宅の猫さんの搬送でお世話になった「せぱゆさん」がある市営住宅前でご飯をもらっている猫さんたちが気になると「Kさん」と「うしまるさん」に相談されたそうで…
              そのお話は伺っておりました。


              「うしまるさん」はわざわざゴンママ勤務の為に視察に行って下さいました。
              http://ushimaru.jugem.jp/
              エサやりさんは案の定「ご飯代の為に私は働いている…」と仰って想像していた通り、全く不妊手術については無関心の方だったとか…(-_-;)

              他人の餌場に入り込み心を痛めてきた私、そして「うしまるさん」は…
              どうしても想像力が豊かになってしまっています。
              他人の餌場に入り込むのは不安でいっぱいなのが正直なところです。

              「子猫が出てきたらどうしよう?」
              「子育て中だったら?」

              「来なきゃよかったDocomo_kao19見なきゃよかったDocomo_kao19」という現場ばかり見てきましたからね…
              きっと10匹近くは覚悟かな…と思っています。
              お忙しい中、金曜日にうしまるさんは、Kさん、せぱゆさんで動いてみるとの報告を受けています。

              うしまるさん、申し訳ありません。金曜日だけお世話をおかけします。
              この時期のTNRは子育て中ということを念頭において動かなければなりません。
              現場は2箇所あるそうです。

              エサやりではない者が、どこまで係われるのか?
              今回の現場はお世話になった「せぱゆさん」の気がかりなところだと伺ったので、避妊・去勢代の費用として5万円のカンパを送金いたしました。
              その後はKさんとせぱゆさんで動いて下さるとのことです。


              この季節、ここにもあそこにもいますよ〜と猫さん情報が耳に入ってきますが…
              管理センターからの依頼の場所でさえ子猫が産まれてしまった状況です。今月中旬に捕獲予定です。こちらのお婆ちゃんも周りからギャンギャン言われたから行政の指導は受けたものの、きっと妊娠していることを知っていたのだと思います。殖やした現場の後始末…挙句の果てに「お金がない」
              あ〜っ永遠の問題ですね。
              猫さんに罪はないけれど、人間様の方が罪深い。




              ゴンママ宅、朝の6時から保護器をセットしています。

              今週中には足の怪我をしたキジくんを捕まえたいです。
              鼻気管炎で鼻が利かない様子で食べ物にも反応してくれません。


              (鼻が詰まっていて可哀想)

              足裏の肉球に怪我をしているので地面に足をつけて歩けません。
              外では捕獲網で捕まえるのは難しく毎日、格闘しています。
              ガリッガリッの状態…
              かなり彷徨ったのだと思います。
              声がけするとニャーと鳴くので、元飼い猫くんであろうと思います。
              去勢手術、風邪の治療、足の手当てをしてあげたいです。




              【ご支援に感謝】
              2014/06/29と30日に外猫についての相談コメントで知り合った「すこままさん」が保護器を返却しながらゴンママ宅まで来てご支援金を下さいました。
              お母さん猫はなんと純正のチンチラだったそうです。
              仙都動物病院さんで里親を見つけてくださることになったとか…
              次回の会計報告にて計上させていただきます。


              この度タイガくんの里親様になって下さったM様からはかびごんサンと分けて下さいとデカいお荷物が届きました。

              タイガくんと先住猫(ヌルリくん)とのお写真を見せていただきました。
              大切にして下さってありがとうございます。

              どうぞよろしくお願いいたします。


              ゴンママ宅では
              パパが最近子供のように遊びます。






              隣で杏仁ママが「何やってんの?」って顔


              今では近くまで来てチョイチョイしてくれます。


              変な顔もしてくれます。


              極めつけは4/11の画像(動物病院にて)



              チビちゃんも、遊んで〜と来ます。


              暑いのに離れてくれないカカオくん…
              べったり猫さん



              こちらは甘噛みではなくて、本気噛み。



              猫って表情が豊かですね〜!

              (追記)
              お昼頃デカいタマタマのある庭に来たキジくんの捕獲に成功しました。

              動物病院に搬送いたしました。

              普通に堂々と玄関から入って来て…
              台所でご飯を食べているところを網で捕まえました(^。^)
              ベルちゃんだと思っていたら、野良キジくんでした。
              これで足の治療をしてあげられます。
              良かった〜〜〜〜(^_^)

              人との繋がり

              0
                おはようございます!

                ゴンママの8月のシフトは勤務とお休みが固まっていて働きづらいシフト表を渡された・・・
                ネット通販なので、年中無休体制は仕方がないのですが…
                疲れそうだぁ顔


                今の時期はクーラーをつけっぱなしです。
                ゴンママROOMを閉めっぱなしの上にエアコンが切れたら大変なことになってしまいます顔
                暑さで猫さんたちが危険危険

                外出して、まもなくエアコンのリモコンを「どこに置いたっけ?」
                と、心配になり家に戻って確認する異常行動の自分に疲れるゴンママです顔

                エアコンでお部屋が乾燥するせいか、風邪気味の猫さん数匹…
                その中に目薬をさせる子はいない…
                目薬をさす前に指を噛み切られるであろう…
                家庭内野良猫組は網で捕獲後動物病院か又は投薬のみ。
                昨日も、一昨日も夜の時間外診察を受けています。
                先生には申し訳ないと常々思っています。
                電話1本で夜の診察…それも21時から22時の間ですDocomo_kao8
                連日お世話になっています。

                下痢と鼻気管炎
                虚弱体質のキジトラ♀
                通院さえもストレスであろう・・・可哀想に・・・
                8/2


                8/3


                そして昨夜はかびごんサンと一緒に動物病院へ動きました。
                あれ〜?
                かびごんサン子猫を抱いています???
                (兄弟だそうです)







                ワクチンを接種いたしました。
                経緯はきっと、コチラ↓でご報告して下さると思います。
                http://kabigonsatooya.blog.fc2.com/

                かびごんサン経由で大変お世話になっている福猫舎犬班Aさんからゴンママにお土産を頂きました顔

                お気遣いいただきありがとうございますheart


                今のこの時期は同じ想いの方々が、産まれてしまった子猫の保護と親猫のTNRに必死になっております。
                メールのやりとりやお電話にて相談を受けている方たち数人と連絡を取り合っています。
                皆さん悩まれるのは子猫が先か親猫が先かということ。
                離乳をしてご飯が食べられるのであれば、どっちが先というよりも保護器に入ったら保護するしかないと思います。
                某病院内の外猫さんをお一人でTNRなさっている方と知り合いました。
                彼女Tさんは餌やりさんではありません、近所のお爺ちゃんがご飯を与えていたそうで…
                病院内7匹のTNRが終わりヤレヤレと思っていたところに見知らぬ猫が子連れでやってきたそうです。
                何とか保護したいとのことです。子猫3匹と親猫情報でしたが…子猫は1匹減って2匹いるとのことでした。
                早速土曜日に親猫保護→手術→日曜日リリース終了。
                子猫1匹も土曜日保護→ゴンママ1週間預かりでしたが…
                優しいかびごんサンが隔離部屋を開放して下さって土曜日の夜にお願いいたしました。
                シャーシャー怒りカッカッ怒りのこの子です。
                残りの子猫の保護に精一杯力を注ぎたいとのことで1週間の期間限定預かります。



                現在かびごん家に滞在中です。
                丸投げゴンママ・・・めんぼくねぇ顔

                若林区のMさんからも(毎年)相談がきています。
                がりがりぼろぼろの子猫を保護して泣きながら仙都動物病院さんを訪ねたそうです。
                かなり状態が悪く今も危ない状態だそうです。
                3匹いたうち2匹だけ生き残ったと思うと。
                ブログでは書きたくありませんが…
                心無い人が多い世の中に、小さな命を助けたいと奔走する人たち・・・
                涙が止まりませんDocomo_kao19
                子猫2匹の預かりと治療費が高額の為に2万円のカンパをしました。
                母猫も手術に耐えられるかどうかの状態だそうです。
                聞くのもつらいお話でした。



                土曜日の夏祭りの応援・・・
                疲れました〜〜!
                立ちっぱなしだったので、翌日体が痛い痛い(-_-;)


                先生方と一緒に頑張りました(*^^)v





                猫相談の電話を受けながら、やりきりました。
                次回は9月末のPTA懇談会資料作成のお手伝いです。
                あ〜〜っ高齢出産はキツいし、悲しくなるぅ〜〜〜〜!
                金魚の持ち帰りはなしでした。


                外猫さんたち
                昨日の国分町…
                たぬきくん待っていました。



                板さんのお店はお休みだった。

                こんなときに思うのは…
                お店がお休みの日はご飯がもらえないということ。




                コチラのシャムくんお父さんが怖いようだ…
                場所を変えて与えて、後片付までキチンとしてきました。

                やはり相性や上下関係があるんですね。


                ゴンママはお庭にたどり着いた猫さんの保護に力を入れています。


                発情をどう乗り切ったらよいか本人もつらいみたいです。
                まだ若いオス猫くん…
                興奮しているせいで食欲なし…
                ひたすらメス猫さんを呼び続けて鳴いています。

                夜まで保護器には入らず。


                今朝、寝ているところを網で襲ったところ逃げられた…
                玄関までは入ってくるので何とか捕まえます。


                かえで





                もみじ




                タマ


                ベル

                トラ柄猫もたくさんいます。



                ゴンママROOMでは
                おかえり〜〜とお迎え下さる猫さまたち
                きっと飯、飯、飯食わせろ〜〜〜なんでしょうね。



                2014.07.31〆会計報告

                0
                   会 計 報 告

                  前回繰越額(2014.07.14〆)
                  計122,951円(2014.07.14〜2014.07.31迄)
                  収 入 の 部
                  愛すべき野良猫の会より:ゆうちょ銀行 記号18130 番号6841811


                  通帳合計
                  108,000円

                  (太白区F地区お婆ちゃん宅19匹の避妊去勢代:立替金262,310円)
                  64,930円(06/23)前回計上済(入金済)
                  60,480円(07/03)  ”  (入金済)
                  37,411円(07/09)  ”  (立替)
                  42,811円(07/13)  ”  (立替)
                  56,678円(07/25)今回計上 (立替)
                  うち、飼い主のお姉様よりご入金いただいた分 合計 125,410円
                  ※ 40,000円 + 24,930円(1回目の分)
                  ※ 60,480円(2回目の分)
                  F地区の件は、現在までのところ136,900円の赤字となっております。


                  通帳以外の入金

                  里親H様(ピンキーお届け)
                  医療費一部協力金
                   3,000円

                  里親H様(ヴィーナスお届け)
                  医療費一部協力金
                   3,000円
                  支援金
                   2,000円
                   

                  里親M様(タイガお届け)
                   3,000円


                  里親E様(ラブリーお届け)
                   3,000円
                  支援金
                  10,000円


                  里親F様(ハニー・メープルお届け)
                  東京チビタさん経由にて
                   6,000円

                  K・A様
                  90,000円
                  50,000円
                  *4/25に100,000円ご入金頂きましたが
                  1万円だけ頂いて預かり金として受け取った金額です。
                  返却する旨お伝えしましたが意思が固く、今回かびごんサンと分けさせて頂きました。
                  K・A様のお気持ちに感謝して入金させていただきました。
                  (90,000円内訳:かびごんサン40,000円・ゴンママ50,000円)

                  通帳以外の入金合計
                  80,000円

                            
                  収入の部合計
                  188,000円



                  支 出 の 部
                  (動物病院)
                  領収書は明日写真を撮って掲載いたします。
                  F犬猫病院
                  73,250円

                  T犬猫病院
                   4,620円

                  Dog&Cat G hospital
                  60,901円

                  (各動物病院合計)
                  138,771円

                  (その他経費)



                  ガソリン代
                   9,460円

                  高速有料代
                   1,340円

                  駐車場代(捕獲・お届け)
                   1,000円

                  家猫・外猫関係
                  (家、外猫フード、預かり猫療養食、仔猫用、猫砂)
                  72,187円

                  宅急便・切手・レターパック・事務用品
                   2,830円

                  Kさんへ(フード支援)
                   5,000円

                  子猫預かり料カンパ(仙都さん分)
                  20,000円


                  東京搬送新幹線代
                  20,000円
                  (前回計上漏れ6/2)

                  (その他経費計)
                  131,817円

                  支出の部 合計
                  270,588円 


                  2014.07.14〆前回繰越額 
                  122,951円

                  2014.07.31〆 収入
                  188,000円

                  2014.07.31〆 支出
                  270,588円

                  07.31〆
                  計40,363円

                  会計報告は7/末〆にて計上させて頂きました。
                  動物病院領収書の添付は後ほどいたします。


                  どこもかしこも子猫情報です。
                  子猫の保護と親猫の避妊手術についてのご相談がたくさん入っています。
                  私自身、ご相談に関してはアドバイスは出来ても引き取りは出来ません。
                  しかし、ご相談を下さった方の立場に立ってご一緒に考えていければ…と思っています。


                  いつも応援をしてくださる皆様、ありがとうございます。
                  皆様ご自身が日々大変な思いをなさってお振込み下さっていることに深く感謝いたしております。
                  日々感謝しながら、同じ思いの方々と支えあって労わり合って頑張っていきたいと思います。



                  助け合い

                  0
                    おはようございます!

                    蒸し暑い日が続いておりますね。
                    昨日の国分町はご飯に出かけたあたりから、空が真っ暗になって急な雨雨となりました。
                    最近、ネコさんたちのご飯を入れる容器が2度捨てられるなど、よく思っていない人もいるのだと考えさせられました。100円ショップの容器購入後向かいます。
                    いたちごっこですDocomo_kao8


                    子供たちが夏休みに入り、母親はそれなりに忙しい・・・
                    夏休み中の夜間巡視当番や、高校役員行事:イベントのお手伝いがあり、今日は有給を取っております。
                    15時から21時(ラスト)までお祭りのお手伝いあせ
                    老体にムチ打って・・・
                    若作りして出かけます・・・
                    金魚担当のようですDosomo_kao9
                    搬送から片付けまでだそうですが…
                    生き物担当は苦手です〜・・・
                    元気がなく残った金魚をもらってくることが多いんです…
                    そして、弱った金魚が亡くなると悲しくなる・・・
                    我が家の金魚担当は夫です。
                    水槽掃除から毎日のエサの面倒までかかさずやっています。
                    「金魚は癒される〜〜〜。猫みたいにうるさくないし、いたずらをしないから可愛いなぁ」と言っています。
                    「金魚は俺に懐いている…」と言っていますが…
                    思い込みのようで、誰が通っても喜んで口をパクパクします(爆笑)。
                    夫の戯言です。

                    カブトムシとクワガタを飼育していた時は
                    「俺、虫が怖い」と…
                    ぷにゅぷにゅしている幼虫から育てる時も「可愛いでしょ?」と見せたら…
                    信じられないと言っていました。
                    子供たちよりも母の趣味となり越冬させて2シーズン飼育しました。
                    夏休みに思い出す出来事ですDocomo_kao1


                    と、ところで「おと家さん」は、昨日、薄三毛猫の保護に成功して保護器の下から覗き込んだら…
                    なんと授乳中。
                    おっぱいが張っていると連絡を頂きました。
                    子猫たちのことを考えてリリースしました。
                    子猫を連れて来たら再度保護となります。
                    あ〜やっぱりこの時期は出産の時期です。

                    Yさんはサバサバしたお人柄です。
                    仕方ない…保護して里親さんを探します!と前向きです。

                    あと1匹、子猫を飼いたいな…とお考えの方、どうぞよろしくお願いします。
                    二組の親子が一気に産んでしまったんですね。

                    そして朝のメールには幸薄い顔をした幸子さんの子猫2匹の保護に成功したとの記述。
                    今後、波乱万丈の「おと家」さんを見守りたいと思います。
                    http://ameblo.jp/hanayannyann/


                    幸子さんは「この子たちをよろしくお願いします!」と言うかのように…
                    子猫たちを連れて来たようだとメールをいただいています。

                    私が小学校の頃も、お母さん猫が「子供たちを宜しく」と置いて行くパターンが多かったです。
                    結局はその後は人馴れして我が家の猫さんになったお母さんですが、ここなら大丈夫!と連れて来るんですよね。
                    母の愛は無限大です。
                    しかし「おと家」さん近所の外猫問題まだまだエンドレス・・・



                    ゴンママ宅でも新入り猫さんが来るようになって今日で4日目です。
                    発情をしている男の子…
                    足を怪我をしているので捕まえたいのですが保護器なし。
                    女の子を求めてギャンギャン鳴いている為にあまりご飯にも反応しません。
                    我が家に来ても避妊済の猫さんしかいないのに…
                    庭で鳴いております。

                    玄関まで入って来るので、元は飼い猫さんだと思います。

                    足の治療と去勢をします。



                    7/31にうしまるさんと会いました。
                    愛情一本頂きました。
                    保冷剤入りのリポビタンDに感激。
                    このような配慮に感激するわたし。


                    ドライフード7kg×3袋いただきました。21kgものフードを自転車に積んでゴンママと約束の場所まで来てくれました。N公園のご飯担当にお渡しいたしました。

                    「うわ〜!助かる〜〜」と喜んでましたよ。
                    うしまるさん、ありがとうございました。


                    ゴンママは夏祭りの担当がんばります!

                    おと家 外猫問題

                    0
                      おはようございます!

                      昨夜も、勤務でした。
                      仕事終了の21時に机の上を片付けてさっさと帰る準備中のわたし。
                      パソコンの電源を落として電話機のログアウトをしようと思ったところに…
                      お問い合わせ・・・の電話がなった…
                      よくよく時計を見たら21時の1分前Docomo_kao20
                      パソコンを慌てて立ち上げての応対にガッツリとSVに叱られた(^_^.)

                      会話をいかに長引かせるかが腕の見せどころのようですが…
                      わたしには…そんな話術はなくて…
                      焦りまくりあせ
                      ID パスワードすら頭から飛んでしまってた。
                      お客様は名前、電話番号、住所を一方的に言ってきて「早く購入履歴を調べろ!」って感じ!
                      しかし検索できない…
                      とんでもないミスをやらかしてしまった顔
                      SVにひたすら叱られて・・・
                      トホホ・・・で帰宅。
                      大雑把な性格が悪いのだ。
                      早く帰りたいという自己中な性格も悪いのですが…
                      反省Dosomo_kao9

                      ところで…
                      ゴンママの里親さんのYさんブログ:(毛玉だらけ)
                      記事を見て驚いたゴンママ。
                      http://ameblo.jp/hanayannyann/

                      白い子猫を兄妹でお迎えいただいてから、間もなく、ずっと気になっていた幸の薄い三毛ママが子猫を連れてきたとの記事にぶったまげて…
                      元親のSさんも、申し訳ないから引き取るよ〜と7/23に伺ったところ…

                      もう可愛くって仕方がないので大丈夫です!とYさん。

                      こんな姿を見せてくれました。
                      兄妹でお迎え下さっただけでも感謝です。




                      まずは親猫の避妊と子猫の保護を…ということで…
                      やっと外ママ&子猫1匹の捕獲に成功しました〜(*^_^*)との一報で…
                      今日の朝9時に一緒に動物病院へ行ってきました。


                      Yさん、ひとりで頑張って捕まえてくれました。

                      すご〜い(~_~)
                      二度目の経験者なので手馴れたもので、朝に早速お電話をくださいました。
                      後日又は同日残り2匹の子猫を保護予定です。

                      お庭にはあと1匹気になる成猫の三毛猫さんがいるとのこと。
                      こちらも捕獲をしてゼロにしたいそうです。


                      おと家さんの外猫さんを心配してメールを下さった方がおりました。
                      仙台市動物管理センター(アニパル仙台)のミルクボラさんの(キャッツFAMILY365)のWさんより…

                      メールより抜粋:「毛玉だらけさんとこのブログを拝見しました。かも子さんのファンです(^ω^)。三毛さん親子が気になりますね。あの子達も手術可能ですね!私にも協力させてください。」と…
                      Wさんからカンパのお申し出がありました。

                      Wさんはアニパル仙台に収容された乳飲み子を育てるミルクボラさん、センターの子猫の持ち込みに心を痛めているお一人です。
                      まずは避妊手術の必要性をわかってもらいたいからと、前回もゴンママにカンパをしてくださいました。
                      動物病院に入金しておくのでどうぞお使いくださいとご連絡を下さいました。
                      ご自分も日々命と向き合っている方です。
                      大変な中、ありがとうございます。
                      深く感謝申し上げます。




                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recommend

                      links

                      profile

                      書いた記事数:487 最後に更新した日:2014/08/22

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      http://r02.isearch.c.yimg.jp/image?id=f54db051760f1309dfcac061264073d3