いつでも里親募集中

愛すべき野良猫の会:収支報告(2016.12.1〜2017.5.10)

0
    こんにちは(  ̄ー ̄)ノ
    いつもお世話になっております。

    12月から半年間も溜めてしまった収支報告を簡単に計上いたしました。
    領収書関係は多頭飼育崩壊の分と合わせて近日中に添付いたします。

    応援して下さる皆様、いつもありがとうございます!
    皆様には、とても感謝(^人^)をしています。
    ありがとうございます。

    しかし、活動の報告をすればするほどに、依頼がどんどん来るようになりました。
    小さい相談から、大きい相談まで…。
    子供を抱え、高齢の両親を抱え、住宅ローンを抱え、私立高校に通う娘を抱えての活動。
    やはり、限界あると思うようになりました。
    これまでの活動のマイナス部分を埋める為に無理をすることを繰り返して、娘の学費さえも今月は督促がくる始末。
    娘に対して恥ずかしい(>_<)

    母親失格なのです!


    私自身「大変です!助けて下さい!!!」と、毎度毎度、ご支援のお願いをすることすら、嫌だなと思うようにもなりました。たまたま状態の悪い猫さんと出会い依頼主に私には保護は無理…と断ったことにも、悔いが残ります。
    保護に動いた先は塩釜の生後1ヶ月未満の子猫。
    なかなかオッパイの飲みが悪いという子猫たちだった。
    この日を境にfacebookの投稿もできないでいる。
    健康チェックに向かったら、あ〜この子たちは重度の漏斗胸です!
    それも骨が固いから、手術をしても助けることは難しいと思う(>_<)と。

    こんなに可愛いのに…。
    里親候補者さんが居るから保護したのに…と。
    乳飲み子の先天性疾患は人の手では難しいと獣医師に告げられた。



    胸の凹みによって、心臓と肺が圧迫されるので
    命にかかわる。
    成長と共に凹みがより酷くなることもありが手術で治療できる場合もあると。
    私はお母さん猫の居るお家に戻しました。
    結果、私は子猫の命を見捨てたんだという罪悪感(>_<)
    この活動で、悲しいことが多くなりました。

    個人の私には無理なんだ!もう、限界なんだ!としみじみ思う今日この頃です。

    どんな相談でも、耳を傾けて動いて来ました。
    相談を長々聞いているうちに、やってしまった方が早いんですよね。
    でも、結果、見れば気になる…。
    聞けば気になる…。
    何とか助けなきゃ!と思ってしまう。


    依頼が来る→動く→猫さんが犠牲になるような攻撃的な人にも出会う→面倒な人間トラブルに巻き込まれる→猫さんの身を案じて引き取る。そんな事を繰り返し続けて7年(-_-;)
    気がつくと猫の数は50匹弱。

    外の餌場まで4/末から、増えてしまいました。
    地域猫で知り合う方の殆どは、家猫さんでは、ありません。
    餌やリさんが存在する場所の外猫さん。
    家主が入院、転居、施設に入居となれば、ご飯が貰えなくなる(>_<)
    自分が係わった場所なら尚更、出会ってしまった猫さんたちが気になるものです。

    縁もゆかりもない場所で初対面の人から頼まれてしまう捕獲依頼。
    地域猫とは、地域で面倒を見るべき猫の存在なのですが、私に連絡が来る時点でドロドロの戦いの後だったりもする。猫嫌いvs餌やり→トラブル勃発

    殺処分反対運動をして、署名活動をすることも、立派な活動だと思いますが、
    まずは、保健所に持ち込まれる野良猫(野良猫という言葉は嫌いですが、あえて使います)の避妊・去勢手術を地域ぐるみですることが一番大切なことではないか?と思い、これまで、田・畑、山、海、河川敷など、どこへでも捕獲器持参で出向き頑張ってきました。
    でも、でも、減らないのです(ノД`)・゜・。

    ゴンママは崩す定期預金もなくなり、老後に不安を感じる毎日です。

    我が家の保護猫さんの為にも休業宣言をいたします!

    昨年暮れあたりから、めっきり、生活が急変いたしました。
    時間が足りないと感じる日々を送っております。

    皆様から、お手伝いするから、言ってね!…と言われることもありますが…。
    こんな大変な捕獲作業を「お願いね!」とは言えません(>_<) 


    このゴールデンウイークは、父親が生きているうちに…と、三姉妹が揃いました。

    北海道在住の妹・結婚した娘・娘婿さん・子供そして、息子も来ました。
    父親にとったら曽孫です。

    甥が父の画像に落書き

    家族で爆笑(^ー^)



    ピカピカ夫に、カメラを向けたら、俺は、頭が薄くなってから写真が大嫌いだ(`Δ´)と。
    バレたか(((^^;)

    関東から姪が来ても猫活動で忙しく、観光案内さえも連れて行ってあげられないわたし。
    妹は4/29〜5/6まで滞在し、北海道に帰って行きました。
    世話焼きの私がお客さんの世話すらやけない状態(>_<)
    私に代わって下の妹が色々な場所に連れて行ってくれたそうです。
    でも、姉妹仲は良いので、猫の為に頑張って!と言ってくれています。

    昨年、子猫を見つけた場所太白区Mヶ丘のママ猫捕獲に焦っておりました。
    子猫たちは、うしまるさんが、きじーずとして里親募集をしてくれた記憶に新しい子たちのママです。
    4/28から開始

    鈴付き飼い猫が入った(ノД`)・゜・。
    即、リリース


    翌朝、再度チャレンジ


    またチャレンジを繰り返す。


    家主が手で捕まえてくれました(^.^)
    捕獲成功(^◇^)と喜んだら…

    産んだばかりだと聞き、あわてて、子猫優先の為にリリース。
    今の時期のTNRは、本当に難しい…。
    しかし、病院搬送して、リリースするまで6〜7時間あけてしまい(゚Д゚;)
    あわててリリース(>_<)
    元気で育って欲しい。

    4/29
    子猫のワクチン


    入院してしまった御婆さんの物置に、ご飯やりスタート


    自分の餌場



    4/30リ
    三毛ちゃんトライアル前診察




    妹に付き合ってもらってお届け(#^.^#)


    うしまるさんのお蔭で、行き場のない猫さんに理解のあるご家庭にお迎え頂きました。
    ラビオリ兄妹もまーぼー兄妹もうしまるさんには大変お世話になりました。
    計5匹がゴンママROOMから里親様の元へ(^◇^)

    その後の様子は近日中にUPいたします。
    三毛ちゃんの大好きなオモチャ持参で伺いました。


    夕方、マンチカンママの診察お付き合い




    5/1 我が家の庭に来る新人猫さんの捕獲→不妊手術→仕事へ向かう


    5/2 翌朝リリース


    午前中トンキニーズお見合い:かかりつけ獣医師の姪御さん宅にお迎え頂く(#^.^#)




    夜はご飯やリ2日目 ちゃんと食べに来ていることに安心する。


    5/3 センター依頼
    元気になったチョビを連れて…。


    産まれたら嫌われ者になるから早く!という高齢者からの依頼。
    30分かけて伺う→設置方法を伝授

    外からお家に入れたという猫さん。


    ペットショップから購入したアメショー


    去年TNRした猫さんだそうで、TNRに理解のある御婆さん。



    5/4 またまた我が家に来るようになった新人2匹目の黒猫捕獲。

    多分オスだろうと思っていたら…。
    メスだった…。

    受胎したばかりだったとのこと。

    午後から、地域猫で腐れ縁のお家に捕獲器届ける。
    早く早くと急がされて来てみると、不在(# ゚Д゚)
    門の奥に置いて帰った(ノД`)・゜・。


    庭に3匹の猫を見て、また、殖やしている(ノД`)・゜・。と哀しくなる


    多頭飼育崩壊の中猫サイズ「まるくん」をお迎え下さった近藤さんより、目が腫れてきたということで、病院紹介をさせて頂いた。まだ、正式譲渡契約書をなかなか交わせないで居た為交わす約束をする。

    今後、かかりつけにすると言って下さました。

    とっても、大切にして下さっています(#^.^#)

    夜、仙台の牛タンを姪たちにご馳走するため、11名で予約


    5/5
    朝早く、センター依頼お婆ちゃんから、捕まえた!と連絡が来て、あわてて、引き取りへ(>_<)
    誰も休ませてはくれないと嘆く(>_<)
    当初は、ご自分で近くの病院へ運ぶとのことだったが…息子さんに叱られていた様子(ノД`)・゜・。

    病院搬送終了

    人にお願いする人の共通点は「今すぐ対応しろ!」的な方が多いなぁと、この活動をするようになってから思うわたし。



    午後1時、正式譲渡契約に伺う


    お昼を準備して待っていて下さった(>_<)


    officeの中は猫グッズだらけ(^^;)

    近藤さんの勤務はケアマネージャーさん。
    偶然に私の父のケアマネージャーさんのご友人の方でした。

    5/6
    私が勤務なので、妹がアンパンマンミュージアムへ姪の子供を連れていった。姪からのお土産のパン…。
    可哀想で食べられない(>_<)


    母は曽孫を抱き微笑む。




    5/7
    多頭飼育崩壊のママ&パパのお見合い。





    マンチカンママを気に入って下さいましたが、マンチカンママは、他にもお問い合わせがある旨を説明したところ
    ゴンママ宅の猫さんも見に来て下さるとのことなので、近々来て下さることとなりました。



    ところで、肝心の収支報告です!
    再度、計算後、金額が変わる恐れがあります。

    これまで、なかなか、収支報告が出来ずに大変申し訳ありませんでした。
    半年も溜めてしまいました。

    皆様からの温かいお気持ちに感謝すると共に、事務的な事が全くできない自分自身を反省しております。
    ご支援物資のご紹介すら出来ずに大変失礼をしております。

    一気に半年分まとめて計上いたします。
    収支報告2016.12.1〜2017.4.末

    愛すべき野良猫の会
    ゆうちょ銀行 記号18130 番号6841811

    ゆうちょ以外他銀行からの送金
    ゆうちょ銀行 八一八(ハチイチハチ)支店 普通預金0684181
    通帳からの収入
    【収入】

    計20,000円


    計140,000円


    計138,000円


    計88,000円


    計111,000円


    計70,500円


    計103,000円


    計28,000円─淵沺璽ーペン→多頭飼育崩壊:別会計で計上済)


    計20,000(マーカーペン→多頭飼育崩壊:別会計で計上済)


    計73,000円(マーカーペン→多頭飼育崩壊:別会計で計上済)15,000円は自己資金入金


    計101,000円(マーカーペン→多頭飼育崩壊:別会計で計上済)


    計70,750円(うしまるさんから送金の8,000円→多頭飼育崩壊:別会計で計上済)

    ++++++++++=963,250円
    2016.12/1〜2017.4/末 
    【収入:通帳合計963,250円】
    2016.12月
    すがやら様
    5,000円
    畑中様
    10,000円
    市川様
    10,000円

    わざわざ関東から来て下さって「イケメンしずか」をまるこさんのご両親様がお迎え下さいました。
    その際、ご支援金も頂きました。
    30,000円
    ゴンママROOMから2匹の猫さんをお迎え頂きありがとうございます。


    まるこさんブログ
    http://chikuwamochi.blog.fc2.com/blog-entry-928.html
    しずか→バロンとなりました。
    愛犬かりんちゃんが亡くなったのですね(>_<)
    仲良くしてくれてありがとうございました。

    2017.1月
    谷口様
    10,000円

    県南渡辺様
    10,000円

    東京チビタ様経由の里親様方から
    78,000円(村尾様20,000円・三浦様11,000円・山形様22,000円・浅野様25,000円)

    松本様
    7,000円

    2017.2月
    東京チビタ様経由の里親様方から
    11,000円(金様)
    菅原様
    5,000円


    2017.3月
    ラビオリ里親渡辺様
    16,000円
    相原様
    3,000円


    2017.4月
    マーボー兄弟里親佐藤様
    16,000円
    猫川様
    10,000円
    三毛ちゃん里親木村様
    30,000円
    多頭飼育崩壊相談者O様のTNR仲間のK・N様より
    20,000円

    先日、RAINBOW PROJECT:虹色のしっぽのマメK様が仙台に来られ、ゴンママ宅にも寄って下さいました。
    ご支援金20,000円を頂いております。
    ありがとうございました。
    【収入:通帳以外合計 271,000円】
    【収入合計 1,234,250円】
    2016.12/1〜2017.1/10迄の分


    【支出】
    (2016.12.1〜12/末)
    動物病院
    236,254円

    フード・爪とぎ・猫砂など
    124,720円

    WEB購入
    9,823円

    有料道路・高速道路
    360

    駐車場
    2,650円

    ガソリン代
    15,977円

    宅急便・切手・レターパック
    2,832円

    ペット斎場
    7,400円

    ロイヤルカナン共同購入
    13,219円

    うしまるさんへ
    医療費分として
    50,000円(県南渡辺さんからゴンママ保護猫の医療費として30,000円頂きました)


    うしまるさんが私の為に格安フードを探して購入して下さいました。
    3,000円
    6,000円
    (12月分合計472,243円)


    (2017.1.1〜1/末)
    動物病院
    105,470円

    フード・爪とぎ・猫砂など
    120,270円

    WEB購入
    3,342円

    有料道路・高速道路
    720

    駐車場
    750円

    ガソリン代
    14,788円

    宅急便・切手・レターパック
    4,570円

    ペット斎場
    7,400円

    捕獲網
    5,000円作成者金田さんへ送金

    ロイヤルカナン共同購入
    47,174円(近藤にゃんこから40,000円受け取りました)
    7,174円
    13,932円

    (1月分合計283,416円)



    (2017.2/1〜2/末)
    動物病院
    44,105円

    フード・爪とぎ・猫砂など
    100,866円

    駐車場
    1,400円

    ロイカナ共同購入
    47,174
    松本様から10,000円頂き
    37,174円

    青葉区若林区WさんTNRカンパ
    10,000円
    (2月分合計222,529円)


    (2017.3.1〜3/末)
    動物病院
    137,770円

    フード・爪とぎ・猫砂など
    118,213円

    WEB購入
    9,823円

    有料道路・高速道路
    2,180円

    駐車場
    400円

    ガソリン代
    13,950円

    宅急便・切手・レターパック
    3,372円

    ロイヤルカナン共同購入(近藤にゃんこから32,000円受け取りました)
    65,484円
    33,484円

    うしまるさん私の為に格安フードを探して購入して下さいました。
    5,000円

    預り猫医療費負担分
    20,000円

    青葉区K地区
    TNRカンパ
    5,000円

    レボリューション2箱
    8,000円K地区Hさんに渡す。
    (3月分合計357,192円)


    (2017.4.1〜4/末)
    動物病院
    81,244円

    フード・爪とぎ・猫砂など
    95,258円

    コピー代
    1,230円

    有料道路・高速道路
    4,160円

    ガソリン代
    10,816円

    ペット斎場
    3,700円

    ロイヤルカナン共同購入
    21,600円

    近藤さんへお預けした乳飲み子の医療費として
    26,000円
    (4月分合計244,008円)


    【支出合計1,579,388円】
    2016.12/1〜2017.1/10迄の分


    2017.5.1〜5.10までの10日間で動物病院とフード代のみで70,000円以上の出費です(>_<)
    動物病院
    46,235円
    フード・爪とぎ・猫砂など
    29,358円
    (5/1〜5/10合計75,593円) 


    【収入1,234,250円】−【支出1,579,388円】=−345,138円

    2016.11.末〆前回繰越額−2,060,618円
    2017.04.末〆収入1,234,250円
    2017.04.末〆支出1,579,388円
    2017.04.末〆残高−2,405,756円

    収支報告がなかなか出来ずに焦っておりました。
    皆様に助けて頂きながらの活動ですが、事務的な事が本当にできなくなってしまいました。
    いつも助けて下さいましてありがとうございます!
    保護猫さんのフード・猫砂・爪とぎなど消耗品を毎日購入する日々を送っております。
    今、私に保護された猫たちには、罪はありません。
    食べさせていかなければなりません。
    お家で眠っているものが、もし、ありましたら、ご支援下さるととても助かります。

    取り急ぎ、半年分まとめての収支報告でした。




    多頭飼育崩壊:収支報告 5/10現在

    0
      多頭飼育崩壊:ほぼ最終収支報告


      ご入金下さった皆様、ご理解を頂いた上でお迎え下さった里親様ありがとうございます。

      突然、舞い込んだ、あるお爺さんのお話からのレスキュー。
      強制退去になった爺さんは、足腰は丈夫なようです。
      また、子猫を拾って飼い始めるなんてこともありえます。
      見守りが必要だと思いますが!


      多頭飼育崩壊:端数5円の方のみの計上です。
      【収 入】
      2/23 10,005円(sweetmimi様)
      2/23 10,005円(いつもお世話になっている渡辺さん)
      2/23 10,005円(北海道S様・トイレ・猫砂・ドライも送って下さっております)
      2/23 30,005円(M・T様)始めてお振込み下さった方です。
      2/23 10,005円(古川にゃんこママ様)
      2/23  3,005円(M・E様)
      2/27  3,005円(氏家さん)
      2/27 20,005円(チビタさん)
      2/27  3,005円(M・T様)始めてお振込み下さった方です。
      2/28 10,005円(Y・A様)いつも気遣って下さってありがとうございます。
      3/01 10,005円(N・T様)始めてお振込み下さった方です。
      3/02 50,000円(相談者O様より)
      3/02 10,000円(相談者O様の娘さんより)
      3/08 10,005円(S・A様)TNR仲間の方です。
      3/18 24,000円(里親K様より医療費ご協力金を頂きました)相談者O様預り子猫姉妹
      3/20 10,005円(H・H様)震災直後の石川県里親様です。
      3/27 1,005円(M・T様)
      合 計224,070円(5/10現在)


      (里親様から医療費ご協力金)
      まる♂
      近藤様10,000円

      クルミ♀・ミルク♀
      熊沢様24,000円

      (トンキニーズ子猫)
      ♂♀
      本郷様10,000円

      ♂♀
      石山様10,000円


      明石様5,000円
      相談者O様にフード代としてお渡ししています。

      セーム・ドーム分として
      うしまるさんから8,000円頂いております。
      フード代・維持費に使って!と言いましたが、もう、送金したよ〜〜!と。
      合計67,000円
      62,000円 
      【収入:合 計224,070円+62,000円=286,070円】



      【支 出】
      8匹の避妊・去勢手術代と体調不良のママ(姫ちゃん)の風邪・下痢治療・子猫の風邪・下痢治療

      急なレスキューの為、3か所の動物病院で緊急にて手術をして頂きました。











      2/23 60,460円(♀2・♂4=6匹分)



      2/23 16,200円(♀1匹分)


      2/23 12,960円(♀1匹分)(後日、近藤さんから領収書を頂きます)
      2/28 3,628(近藤さん預り娘猫診察代)
      2/23  8,467円(ママ猫:風邪治療・エコー)(後日、近藤さんから領収書を頂きます)



      2/25 6,400円(ママ猫:風邪治療)


       
      2/27 2,538円(目薬・抗生剤)


      2/27  8,454円 (ミルク・フード・カロリーエースを購入してお届けしております)


      2/27  4,428円(ママに栄養食購入)


      3/01 4,610円・3/02  9,150円
      (Oさん保護猫下痢&健康チェック)


      3/02 3,858円(検便・下痢治療)
      3/02 20,000円(うしまるさんへ諸経費として)
      3/02 20,000円(ママ猫保護宅Nさんへ諸経費として)
      3/06  6,480円(ママ猫:ウィルス検査・ワクチン)(後日、近藤さんから領収書を頂きます)


      3/15  6,480円(ウィルス検査・風邪治療)

      3/16 7,776円(検便・下痢治療)

      3/18  1,640円(高速代)
      3/18  3,342円(ママ猫フード代)
      3/20  6,295円(ママ猫ウェット・シート代)
      3/27 19,510円
      (ママ猫乳飲み子5匹:ワクチン・ママ猫姫ちゃん下痢治療・ジアルジア検査(-)
      3/10  680円(相談者O様立て替え分:検便代)


      4/20 17,442円(避妊手術&軟便治療)
      4/29 13,000円(子猫5匹ワクチン接種2回目)
      4/30 5,670円(マンチカンママ:ウィルス検査・検便・風邪治療)
      5/01 4,300円(ソマリパパ:ウィルス検査・検便・風邪治療薬のみ)
      5/04 1,080円(インターフェロン注射)

      4/26 10,800円(ロイカナ:キトンインセンティブ・ドライ)
      里親様用・相談者O様へ

      4/29〜5/9へ
      子猫用フード・おもちゃ購入
      里親様方へ8,646円
      合 計294,249円(5/10現在)
       


      5/10現在【収入286,070円】−【支出294,249円】=‐8,179円


      皆様からのご協力で乳飲み子を含む14匹を助けることが出来ました。
      感謝の気持ちでいっぱいです。
      ありがとうございました。
      ゴンママのTNR活動費・保護猫たちの維持費・通院費など
      継続的にご支援のご協力をどうぞ宜しくお願い申し上げます_(_^_)_
      お願いお願いばかりを申し上げまして申し訳ございません。
      現在、うしまるさんのところへ、ビビアン♀(中猫)を預かって頂いています。
      うしまる家も保護猫が増えて維持費が大変だと思います。

      わたしのせいでもあります(^^;)
      コチラもゴンママ同様、ご支援下さい!

      相談者O様から、TNRで知り合ったご友人様からゴンママの方にご寄付を頂きました。
      K・N様より20,000円です。
      ゴンママ保護猫さんに大切に使わせて頂きます。
      ありがとうございます。


      ゴンママ個人の収支報告も簡単に近日中に計上いたします。
      今、保護猫の通院費の出費が大変なことになっております。
      働けど〜働けど〜です(>_<)

      やはり、シニアになると、私を含めて、通院が必要になるのですね。
      引き続き、応援して下さいますようお願いいたします。

      猫を探しております! 【拡 散 希 望】

      0
        猫を探しています!!!



        4月4日夜、仙台市太白区 鈎取新田町(富田)R286バイパス
        パチンコ ベガスベガスの裏手(自宅)より飼い猫が居なくなりました。
        7才・オス・去勢済・

        名前:シエロ
        かなりのビビりくんとのことです。
        飼い主さんは、必死に探しております!

        脱走時は緑色迷彩柄の首輪鈴付着用(現在は外れている可能性あり)
        尻尾が短く(カギ尻尾)
        手足の先が白の白黒猫。

        見かけた方は、どんな些細な情報でもいいので、ご連絡を下さい。
        飼い主さんがずっと待っています。
        今のところ、目撃情報なしだそうです。

        近隣聞き込み、ポスター貼り、
        動物管理センター・ペット斎場には既にご報告済だそうですが…。
        全く情報がなく、とても心配をしています。
        場所は、太白区西多賀方面です。
                       


        飼い主様のご連絡先:
        木村様022−245−1588です。




        太白区N町の捕獲の際に相談を受けて、私と知り合い、それからずっと猫砂のご支援を下さっているG様より、
        知人の猫ちゃんが帰って来ない…と、ご相談がありました。

        自宅から脱走して約1ヶ月となります。
        私も、何とか見つかってほしいです(ノД`)・゜・。

        拡散どうぞ宜しくお願いいたします!

        多頭飼育崩壊:レスキュー完了

        0
          こんにちは!

          相変わらず…
          忙しいの一言に尽きる毎日を過ごしております(^^;)
          1ヶ月以上のブログ放置状態…。
          大変申し訳ありません。

          皆様方に助けて頂きながらのレスキューでしたが、4/30をもって全頭保護となりました。
          4/末に飼い主のお爺さんはアパートを強制退去となり、飼い猫:ソマリ(短毛)・マンチカン(足長)の2匹は無事に
          相談者O様宅に保護されました。
          2匹ともにとっても良い子です!








          全頭14匹。
          もし、動かなければ、今頃は、きっと20匹は軽〜く超えていたはずです( ゚Д゚)


          不衛生な場所からの保護でした。
          金田さんと相談者Oさまが捕獲・病院搬送に動いてくれました。
          里親募集は、うしまるさん…。
          皆さんに助けて頂きながらです。
          有難うございます♪








          結果、お爺さんから、無理やり猫を取り上げることなく、お爺さんが納得の上で猫たちを連れて来れた事は良かったと思っております。
          お爺さんのお気持ちを察して、いつも私を心配して下さっている うしまるさんのご協力のもと、
          里親募集をさせて頂きます!(←勝手に言っているわたし(^^;))

          きっと、猫たちを手放したことで淋しい思いをしているでしょうから…。
          せめて、良いご報告をしてあげられればと思っています。
          ゴンママROOMの里親募集においても、うしまるさんには、とてもお世話になっております。


          これからも、増え続けるであろう高齢者の多頭飼育崩壊は、あっちでも、こっちでもです(;´Д`)
          何度経験しても、ツラいことだらけです。
          高齢世帯の方が淋しいから…と犬や猫を飼う気持ちはわかるのですが、その後託せる相手が居ないのならば、我慢をする勇気を持って欲しいと思います。

          飼い主を選ぶことの出来ない動物たちが犠牲となる事は、知りたくないし、聞きたくないし、見たくありません(>_<)



          子猫たちは、4/29に2回目のワクチンを接種して4匹はトライアルに入っております(#^.^#)
          (こんなに小さい子たちでしたが…)

          (あっ!というまに、こんなに大きくなりました!)
          トンキニーズママは立派に育ててくれました。


          4/29は、一気にワクチン接種2回目


          5匹ともにすべて同じ柄( ゚Д゚)なので、ワクチンの際は1匹づつ違うキャリーに入れ替えての作業で大変でした(^^;)
          そして、このゴールデンウイークに4匹トライアルに入っております。


          それぞれの猫たちが、環境が変わったせいで、何回か体調急変にて通院しております。
          (トンキニーズママ通院風景)
          待合室でも、おりこうさん




          白濁した目・そして瞬膜の癒着はこのままとの事です(>_<)





          (マンチカンママの通院風景)



          ウィルス検査 エイズ・白血病(−)

          とても、穏やかな良い子です。

          ソマリパパは、相談者O様が通院して下さったので写真はありませんが、眼の白濁症状以外は、健康状態は良好です(^_-)-☆
          ウィルス検査 エイズ・白血病(−)

          涙・鼻水症状もありません。
          とてもとても飼いやすい猫くんです。

          お爺さん宅の猫たちは、過去にひどいウィルス性鼻気管炎になったのだと思います。
          マンチカンママ&ソマリパパの眼の濁りはこのままとなってしまいました。
          我が家にも同じ眼の症状の猫ちゃんがおりますが、全く、影響がありませんので、ご理解のある方にお迎え頂きたいと思っております。

          里親希望者様とのお見合いや、お届け、収支報告などは、あとで更新いたします。



          本日は、取り急ぎ多頭飼育崩壊の経過報告のみのブログ更新でした。


          現在のゴンママ
          4月になった途端、猫相談が続々です(>_<)
          私は、もう、これ以上、猫を家に入れることはできません。
          ある程度ご自分で努力をして下さる方のみの助っ人だけといたします。
          数年前にTNRで動いた現場から、再度、連絡が入ることが非常に多く困惑しています。
          誰も私を休ませてくれません!

          子猫がまた産まれた!
          産まれるかも!
          お腹が大きい猫が居る!
          ケガをしている、骨折をしている!
          捕獲器を届けて欲しい!
          なんとかならないか?

          週4〜5日勤務の私は、お休みの日にお見合い・お届け・不妊手術に動いており、その合間に相談案件に動く。
          空いた時間で捕獲器を届けたり、設置の仕方を教えたりなので、分刻みで動くしかありません(>_<)
          53歳のゴンママ、足が痛いこともあり、苦しい(ノД`)・゜・。


          先日もポストに乳飲み子が遺棄される事件が発生し(>_<)
          近藤にゃんこさんに助けて頂きました。
          とても感謝しております。

          経緯は近藤さんが載せて下さっています。↓
          https://kondonyanko.wordpress.com/2017/04/27/
          せめて金銭的な面で近藤さんには迷惑はかけられないと思い、足りないと思いながら26,000円(←中途半端な金額(^^;))をお渡ししています。
          ミルクを下さった山中様・菅原様・渡辺様ありがとうございました。


          ポストに遺棄されたての乳飲み子たち


          まだ、まだ、まだ、たくさん書きたいことはあるのですが、木曜のお休みまでには、更新をいたします。
          今、ホント、状態の悪い子を看取ったり、ハチがいよいよだったり、チョビの手術を控えたりで、大変です。

          捕獲ボラは当面お休みする旨をセンターに伝えていましたが、普通にセンターから依頼が来てしまう。
          パッと動いて即解決してしまうわたし。


          次回の更新では、沢山の毒を吐くかも…です。

          これまで、猫の為に、頑張って、頑張って、きましたが、もう、色々な面で限界まで来てしまっております。

          多頭飼育崩壊の猫たちの件では、沢山の方にご心配を頂きました。
          わたしは、いつも感謝の気持ちを忘れません。
          ありがとうございます!

          多頭飼育崩壊:ママ猫姫ちゃんの移動・正式譲渡・スクスク成長(#^.^#)

          0
            こんにちは!

            色々な事がありずぎて、記憶が曖昧です(>_<)
            お話が前後してしまいますので最新情報からお話いたします。

            皆様からご寄付を頂きながらの多頭現場からのレスキュー…。
            わたし一人の力では、どうすることもできずにいたと思います。
            ご心配をおかけいたしましたが、助けて下さった皆さまのお蔭です。
            本当にありがとうございました。

            バタバタと不妊手術等の医療行為・保護・里親募集→トライアル→正式譲渡となりました事を深く感謝申し上げます。
            カンパを下さった皆様ありがとうございます。
            3/28現在で収支のご報告をしておりますのでご確認下さい。
            http://myamya123.jugem.jp/?eid=674

            3/28現在
            【収入223,065円】−【支出233,348円】=‐10,283円
            後、数週間後にママ猫姫ちゃんの不妊手術・ウィルス検査等があります。
            落ち着いたら親子の里親募集となりますので追って記載させて頂きます。

            3/27に預りN様のお宅から、相談者O様のお宅に親子6匹移動をいたしました。
            と、いうのは、O様が預かっておりましたソマリパパとマンチカンママの子供たち3匹が里親様にお迎え頂きました。
            兄:プーさん(トライアル中)軟便が続いている為、3/30木曜日私の方で通院いたします(>_<)

            姉妹:ミルク・クルミ(正式譲渡となりました)
            無事に里親様宅に行きましたので、このタイミングで親子の移動をいたしました。

            移動前に健康チェックを含めた6匹のワクチン接種。

            姫ちゃんは、きっと、酷いウィルス性の風邪をひいたのでしょうね?
            眼が白く濁っていて瞬膜が出ております。
            きっとこのままになってしまいますが、今後に影響はないようです。
            お薬・目薬を頂きました。




            盛んに動き回る子猫たち、超カワ(・∀・)イイ!!です。
            きっと、うしまるさんが、良い名前をつけてくれるでしょう!













            体重写真撮り忘れ(>_<)
            350g〜450gでした。





            ママが居るからか、診察室でもお利口さん(*^▽^*)

            姫ちゃんの軟便は、消化不良によるものとのことで、ゴンママ宅にあるフード・マメK様から頂いたミルクと、sweetmimi様から頂いたad缶等を差し上げました。

            昨日で生後28日。
            4月末には、里親様の元へいけますね(*^▽^*)

            ミルク・クルミ姉妹の里親様からお写真を頂いております!
            とっても温かいご夫婦にお迎え頂きました。
            うしまるさんからご紹介頂いた方です(#^.^#)


            一番最初に里子に出た♂ぷーさんの里親様とは今週の木曜日に通院の際にお会いします。
            今、急に軟便(下痢にちかい)とのことでご連絡を頂いております。
            元々保護当時ジアルジアの死骸が見つかりまして、お迎え頂く際には、駆虫後、検便してから、お迎え頂いたのですが(>_<)
            しかし、このまま正式にお迎えしたいと言って頂いておりますので、木曜日に正式譲渡となると思います。
            後日、写真UPいたします。

            子供たち5匹のうち、一番のビビリちゃんが近藤さん保護猫さんでした(>_<)
            残すはこの子のみです!
            うしまるさんにお願いをして写真を撮って頂き、里親募集となります!

            沢山の色々なご報告がありますが、取り急ぎ、今日はこの辺で失礼しますm(__)m
            今後も多頭飼育崩壊家族&ゴンママの活動を応援して下さいますようお願いいたします。
            頑張って頑張って更新していこうと思います。
            宜しくお願いいたします。

            多頭飼育崩壊:スクスク成長(#^.^#)・其々がトライアル(*^▽^*)

            0
              いつもお世話になっております。

              ブログ放置で申し訳ありません(ノД`)・゜・。
              週5日勤務、頑張っておりました〜(^^;)
              働かざる者、猫に食わしていけず(>_<)です!
              多頭飼育のお爺さんの猫さんたちの近況報告です!
              先ほど3/20付で多頭飼育崩壊の収支報告をしております。
              色々とご心配下さった皆様ありがとうございます。

              トンキニーズママの姫ちゃんは、立派に子育てしております。
              5匹の赤ちゃんは、全頭スクスク育っております(#^^#)





              預りNさん、毎日毎日成長日記を付けて下さっていました。
              子猫たちの足に毛糸で色分けをしての体重測定(*^▽^*)
              任せて安心のNさんです(#^^#)


              しかしながら、み〜んな同じ顔(◎_◎;)に見えますが…。
              Nさんは、わかるそうです。

              乳飲み子ちゃんの性別はメス3・オス2でした。





              お目目がキトンブルーのカワ(・∀・)イイ!!子猫たち(#^^#)
              思わず笑みがこぼれますね。
              うしまるさんにお願いをして写真を撮って頂いて、先行予約で里親募集をさせて頂きます!

              子供たちの1匹の便に、ジアルジアの死骸が見つかっており、念のために苦〜いお薬で駆虫いたしました。
              姫ママちゃんにも、念のためにお薬を届けました。
              乳飲み子たちもキチンと離乳後に検便しなければなりませんね。
              子猫にとったら、コクシ・ジアルジアは命取りになりますし、里親様にもご迷惑をおかけすることになります。
              良いコンディションでお迎え頂きたいと思います。


              親子預りのNさん、そして、うしまるさん、近藤さんには大変お世話になっております。
              うしまるさんには、この度、Mケ丘の子猫4匹+TNR現場から、しらみちゃん、そして多頭の現場から2匹のお願いをしてしまい多大なるご負担をおかけしております。
              お願いした猫たちの里親様からのご協力金は、すべて、うしまるさんの保護猫・外猫のフードの一部にとお伝えしております。猫1匹にどれだけ経費がかかるのか?は、私が一番理解しております。
              本当に、活動費がない(ノД`)・゜・。ということは、ツラいことだらけです(>_<)


              親子預りNさんにもフードを届けました。
              外猫さんにも係わっている方なので外猫用としてもお届けいたしました。
              皆がそれぞれ大変な中、私の負担を軽減させる為に預かって下さった事、とても感謝しております。

              姫ちゃんは、トイレじゃないところにウンチをする時もあると聞き、ペットシートもお届けしました。

              ママに栄養を取ってもらう為に、フードお届け第二弾(ネット購入込)を持参。



              ママには、良いオッパイを出して貰いたいです。
              せっかく産まれた命なので子猫の為にも…。

              やはり、空気の綺麗なところに保護したことで、あれだけズビズビしていた風邪症状は全くありません。
              涙、鼻水が止まりました(#^.^#)
              猫が沢山居るところでは、命取りになったことでしょうね。
              我が家ではアウトです!




              今回のご報告をするにあたり、お爺さんの今後について、私は大家さんへ電話をし、相談者O様は、区役所に相談しております…。
              ホント、色々なことがありますね(ノД`)・゜・。
              でも、そんなお爺さん、猫たちにはペット保険をかけて現在も契約継続をしており、びっくりしました。
              (ママ猫)
              毛色:ブルーポイント
              品種:トンキニーズ


              毛色:シルバータビー
              品種:マンチカン


              (パパ猫)
              毛色:ルビー
              品種:ソマリ


              大家さんから聞いた情報では、お爺さんのお部屋の台所の水道管に生ゴミ(猫フード;ドライ)が詰まって、下の部屋の屋根が崩れ落ちたそうです(>_<)
              きっと、凄い状況だったのではないでしょうか?
              大家さんがお爺さんの部屋を調べた所、猫飼育が発覚(ノД`)・゜・。

              大家さんのお嫁さん情報です。
              高齢の大家さん…そんな状況に立ち会ったせいで、ショックで寝込んでしまったとのことでした。
              お爺さんが動物を飼育して大家さんに見つかってしまったのは、今回だけではないそうで(>_<)数年前には犬だったと聞きました。(◎_◎;)ワンちゃんは、近所の人が引き取ってくれて可愛がってくれているそうです。
              今、お爺さんの家には、ソマリとアメショー柄のマンチカンが2匹おります。
              4月始めに、引っ越し先が決まったので、猫は手放さなければなりませんが、連れて行きたい…と言っているとか(>_<)
              お水も満足に飲めていなかったようで、うしまるさん、補液をして下さっています(>_<)

              相談者O様預り3匹(♂1・♀2クルミ・ミルク)
              うしまるさん預り2匹(♂2セーム・ドーム)
              近藤にゃんこさん預り1匹(♀1)
              のうちO様のところと、うしまるさんのところの猫さんは、無事にトライアルとなりました。
              うしまるさんが記事にして下さっております。

              http://ushimaru.jugem.jp/?eid=708

              一番最初に里親様が決定したのは、O様預りの男の子でした。
              動物病院・お店などに貼ったポスターからのお電話でした。
              猫ちゃんを亡くしてペットロスだった方からの連絡でした。
              偶然、世の中は狭いものですね。
              うちのリビング猫:シロの保護主さんと同じマンション住まいで仲良し・ゴンママ父のケアマネさんともご親友とのことでした。誰に聞いても間違いのない人だよ〜!猫ちゃん幸せになれるよ〜と、お墨付きを頂きました(#^.^#)
              O様宅でお見合いの最中に、亡くなった猫さんを思い出して涙ぐんでおりました。
              似ている…とのことでした。


              私はソマチカン姉妹の写真をうしまるさんに送ろうと撮影に夢中(^^;)







              3/10 直ぐにでもお迎えしたいとのことで、同日、早速お届けし、トライアルに入りました(*^▽^*)



              在宅でケアマネージャーのお仕事をなさっている方です。
              常に人がいるので猫ちゃんは淋しくないですね〜(*^▽^*)
              名前を悩んでいるとのことです。
              近々譲渡契約に伺う予定です。
              ゴンママのご近所さんなので、良かった(^^;)

              そんなK様、仕事をするデスクにも猫さん(#^.^#)

              K様から、亡くなった猫さんの為に購入した高齢用のフードを頂きました。
              人間用のお菓子も(*^▽^*)

              ありがとうございます。


              ソマチカン姉妹:ミルク・クルミちゃんは、うしまるさんが里親募集をして下さっており、こちらもまた、何人かの方からお声がかかっておりました。

              お見合い前に健康チェック






              是非、お迎えしたいと言って下さった方が、お子さんを連れて3/15に、O様宅まで来て下さいました。
              (お見合い当日)

              ゴンママ・O様立ち合いで色々とお話を伺ったところ、すっと、猫を飼いたかったというK様。
              念願が叶うと喜んでくださいました。
              生後2週間の乳飲み子を外から保護してミルクで育てて里子に出したことのある方です。

              3/18
              高速に乗ってO様と一緒にお届け!
              色々と準備をして待っていて下さいました。







              固まっておりましたが、夜、ご夫婦でケージから出して遊んで下さったようで、早速、ご報告写真を送って下さいました(#^.^#)

              医療費ご協力金として12,000×2匹分を頂きました。
              親子の診察、爺さん宅から引き取る予定のパパ猫・ママ猫たちの為に使わせて頂きます。
              端数5円のご支援金、もう少しご継続させてくださいませ。



              ゴンママ宅の猫さんたちも、震災から7年目なので、みんなシニアとなり、通院が増えました。
              可愛い可愛いチョビがどこかが痛くて悲鳴を上げるために、心配になって通院したところ、体を強く打撲したことが判明(>_<)
              元々、耳が悪いので耳のせいでフラフラしているのかと思っておりました。
              獣医師は、家の中で高い所から落ちたのでは?と。
              耳とは別の症状だったことがわかりましたが、耳の中にも腫瘍を発見し、打撲した体が良くなったら耳の手術となります。




              セカンドオピニオンでT犬猫病院に出勤前に預けて入院させた。







              癒し系のチョビ、元気がありません(ノД`)・゜・。
              先日まで車に乗って一緒に出掛けていたのに…。
              心配です(;´Д`)








              そして、FIP陽性と診断結果が出た夏に生まれた茶トラくん、虹の橋を渡りました。



              FIPという病は何度経験しても恐ろしい病気です(;´Д`)
              体重が増えない増えないと何度も通院。









              私の方からFIPの検査をしてほしいと獣医師に伝えました。
              案の定、陽性反応でした(ノД`)・゜・。
              本当に残念です(>_<)


              我が家の現在、2.3日に1回は 通院です。
              2016.07.10保護当初は脱水が酷く長生きしないだろうとのことでした。
              10歳は超えているお婆ちゃん猫。




              定期的な診察が必要ですが、とても元気。月に1回は経過観察の為の通院です。


              しかし、
              犬歯がないので、かなりの高齢猫さん。 












              我が家で保護している猫さんの殆どは、私が、見つけて どうぞと家に入れた猫さんではなく、対:人間が絡んでいます。もう、ご飯を与えれない!センターに持ち込む!自分が病気で面倒を見れない!遺棄されたようだ!、交通事故に遭ったようだ!、病気のようだ!などなど…


              私には保護ができない!!!という方々ばかり。
              そんな所から連れて来た猫さんです(>_<)


              私が、動けば、動くほど猫が殖えるという事を理解して納得は、しているものの、もし、断ったらどうなる?
              この猫?と悩む((+_+))
              相談件数は相変わらず急上昇です(>_<)


              1匹の猫にかかる費用は?と、通院が続くと、今更ながら考えてしまいます。
              最低でも1匹につき食費1日100円以上は、かかるはずです。


              ちょっと前までは、私が何とかしなければ!!!仙台の猫事情を変えなければ!!と燃えておりましたが…。
              あまりにも身勝手な人たちに振り回されて、寝る間も惜しみ猫さんと向き合う日々の連続です。
              トイレの数を見ても、こんなに沢山のトイレを洗浄をしなければならないのか?(>_<)
              と、夜中にトイレ掃除の日々。
              仕事をしながら、TNRしながら、外猫さんにご飯をあげながらの猫のお世話ですが、苦痛と思ったことはありません。猫は綺麗好きな動物だから、トイレだけは綺麗にしてあげたいと思っております。


              猫活動に関しては、これって、燃え尽き症候群なのかな?と最近、思うようになりました。
              頑張っても頑張っても、猫がたくさ〜〜〜ん居る場所に胸を痛めて懐を痛める日々。
              限界まで来たかな?と思います。


              でも、嬉しいこともあります(*^▽^*)
              3か月前から、N町の捕獲で知り合った方が毎月10日に猫砂4個×10=40袋を送って下さいます。
              ひと月90袋は使用しますからね。
              とてもとても有難いです。



              人との出会いを大切に!!が、モットーでしたが、春先から秋にかけての猫相談は、もう、動けないと思っています。十分に走り続けてきたと思います。

              我が家保護猫たち






















              うしまるさんが掲載して下さったお蔭で週末3軒のお見合いとなりました。
              兄弟で! 姉妹で!と、お迎え下さる方々です。
              TNRで一緒に動いているSさんの保護猫さんもお見合いとなりました(#^.^#)


              ゴンママの保護猫たち
              http://www.pet-home.jp/cats/miyagi/pn149388/

              http://www.neko-jirushi.com/foster/83317/

              便利屋さんに預かって頂いていた姉妹です。
              http://www.neko-jirushi.com/foster/81922/

              http://www.neko-jirushi.com/foster/81923/

              Mヶ丘の猫たち(うしまる家で保護)
              http://www.pet-home.jp/cats/miyagi/pn149302/

              http://www.pet-home.jp/cats/miyagi/pn149301/
              みんな、お見合いです(#^.^#)


              皆さんの力をお借りして、我が家の保護猫の里親募集を優先していこうと思います。
              助けて、助けられてのわたしです(#^.^#)

              本日は、近況報告でした(^^;)

              多頭飼育崩壊:トンキニーズママの出産・収支報告(中間)

              0
                こんばんは!
                この度は大変お世話になり、ありがとうございました。
                皆様の温かいお気持ちに深く感謝申し上げます<(_ _)>

                本日午前0時過ぎからトンキニーズママ(姫ちゃん)の出産が始まったとO様から連絡を受けております。
                「2匹の子供が一緒のお部屋だから、安心してお産が出来ないらしくウロウロしている…安心してお産が出来ないのではないだろうか?」心配で眠れないと…のことでした。

                出産が始まったものの、最初の子がなかなか出てこなくて(>_<)
                尻尾だけが見えている…。猫にも逆子があるのでしょうか?と、O様パニック。
                深夜、難産の姫ちゃんをとても心配しておりました。
                もう、ママに任せるしかないね…と、電話を切りました。

                そして、今朝、無事に5匹出産したとご連絡を頂きましたが…
                1歳未満の子供たちと一緒なのでやはり、安心できないようだ…とも聞いておりましたし、弱弱しい子が居てとても心配だと(>_<)
                確かに…早産なので、私も心配でした。

                せっかく産ませた命なので安心して子育てをしてもらいたい!助かってもらいたい!と思いました。
                そんな訳で、乳飲み子のお世話子育てに馴れているNさんの家に急遽移動をさせました。
                Nさん預りの猫ちゃん♂1匹をO様宅に移動させました。
                Nさんの所では、兄妹と離れ離れになったせいか、寂しくて夜鳴きが酷かったそうです。
                相談者O様が3匹兄妹の預り保護・Nさんが姫ちゃん親子の預り保護。
                トレードすることとなりました。


                Nさん宅から相談者Oさん宅に移動
                兄妹と一緒の方が彼も安心するはずです(^^;)



                本日の午前中は、出勤前のバタバタ移動でした〜(^^;)



                (産まれたて子猫たち5匹の報告です(#^.^#))
                体重79g〜86g


                臍王がついていたので切ってあげました。


                爺さんは、お父さん猫は、ソマリと言っておりますが…
                ソマリではなくて、アビシニアンと思われます。
                子猫たちは、前回の子も、今回の子も、アビの遺伝子が強いようですね。




                Nさんの家のケージに入れてから、乳飲み子たちのチェックをしたところ吸い付きの弱い子や79gの子も居て(>_<)
                未熟児で産まれることは想定していましたが、やはり、全頭助かってもらいたいと思い、慌てて近くのドン・キホーテに買い出し。ミルク・ドライ・カロリーエース等を購入。


                Nさんには、ママのオッパイとミルクの混合で育てて下さるようにお願いをいたしました。






                姫ちゃんはとっても良い子で、スリスリゴロゴロちゃんだそうです。



                爺さんは、きっと、親猫3匹は可愛がっていたのでしょうね。

                親3匹については、ペット保険に加入しており、今も、引き落としになっていると今日、聞きましたので契約内容を確認させて頂き次の診察の際に獣医師に伝えようと思います。


                マメショーママとアビシニアンパパも空気の綺麗なお家に連れて来てあげたいですね〜(>_<)
                いづれ引き出すにしても、爺さんから、今、引き離すことは困難です。
                猫は心の拠り所のようです(>_<)
                もう少し、見守るしかありません(>_<)


                姫ちゃんの風邪症状が酷くて、先日、約9,500円弱(概算)の診察代がかかっております。
                そして、本日も2,538円のお支払いをしております。


                (中間収支報告)
                端数5円をつけてご入金下さった方々ありがとうございます。
                端数なしの方の入金はゴンママ保護猫の診察代又はTNR代に使わせて頂きます。
                S・O様いつもありがとうございます。

                今回の収支報告は多頭飼育崩壊:端数5円の方のみの計上です。
                【収入2/27 午前9時現在記帳時76,035円】
                2/23 10,005円(sweetmimi様)
                2/23 10,005円(いつもお世話になっている渡辺さん)
                2/23 10,005円(北海道S様・トイレ・猫砂・ドライも送って下さっております)
                2/23 30,005円(M・T様)始めてお振込み下さった方です。
                2/23 10,005円(古川にゃんこママ様)
                2/23 3,005円(M・E様)
                2/23  3,005円(氏家さん)
                合計 76,035円


                【支出 2/27現在112,152円】
                8匹の避妊・去勢手術代と体調不良のママ姫ちゃんの風邪治療

                急なレスキューの為、3か所の動物病院で緊急にて手術をして頂きました。











                2/23 60,460円(♀2・♂4=6匹分)


                2/23 16,200円(♀1匹分)

                2/23約15,000円(概算)(♀1匹分)(近藤さんからの紹介につき明日、近藤さんに支払います)
                2/23約 9,500円(概算)(ママ猫:風邪治療・エコー)(近藤さんからの紹介につき明日、近藤さんに支払います)

                 
                2/27 2,538円(目薬・抗生剤)


                2/27 8,454円 (ミルク・フード・カロリーエースを購入してお届けしております)

                合計112,152円

                ママの体調回復の為、高栄養食・マザー&キトン・保護宅用に猫砂等を送って下さると大変助かります。
                お家で眠っているフードがあれば爺さん宅を含めて分けたいと思います。


                現在、ゴンママは、自分の保護猫50数匹のフード・猫砂等の購入だけで精一杯です(ノД`)・゜・。
                保護猫の診察代・TNR等の支払いも情けないのですが、獣医師に待って頂いている状況です((+_+))
                御爺さんの猫たちのウィルス検査もまだしておりませんので、里親様が決まる前にしなければなりません(>_<)

                大変申し訳ありませんが、今しばらく継続的に見守って、助けて頂けるととても有難いです。
                どうか活動費のご支援を宜しくお願いいたします<(_ _)>


                相談者O様からは、近藤さんからご紹介頂いた動物病院の精算が終わり次第、5万円のカンパを頂くことにはなっております。この度、ご送金下さった皆様本当にありがとうございます。
                大変助かりました<(_ _)>

                たった2日で引き出し、避妊去勢手術が完了したこと、そして、無事に子猫が産まれたことに非常に安心をいたしました。未熟児ちゃんたちが、すくすく成長をして素晴らしい里親様に巡り会えればと思っております。
                お気遣い下さった皆様、本当にありがとうございます。


                あと、子猫を預り保護して下さっている、うしまるさん、近藤さん、引き続きお世話になります。
                どうぞ、宜しくお願いいたします。


                私は、今晩12時過ぎに家を脱走してNさんのお宅までお薬を届けます!
                姫ちゃんの鼻水が酷そうで可哀想だとご連絡を頂いております。
                夜になって、下痢も酷いそうです(>_<)
                もう少し診察が必要となりますね。


                Nさんから、トンキニーズとは、どんな猫種なのか、猫辞典を見せられました。
                外猫村担当の私はあまり興味はありませんが、猫は猫ですからね。




                現在の私ですが、空いている日は、TNRに明け暮れております。
                今、とても人気者の私ですが、やることが多すぎて頭が回りません(>_<)
                分刻みで駆け巡っております(ノД`)・゜・。
                外猫相談ばかりMAX依頼です。
                相談を下さる皆さんは産まれてしまったら大変だと必死になっていますが、ご自分の事だけ大変大変とおっしゃる方が多く、私の大変さは、どなたも分かって下さっていないと思う(ノД`)・゜・。
                それが一番悲しい(◎_◎;)


                2月は、我が家の大切な命たちの通院や、自分の餌場からクタクタの猫さんを保護して入院治療もしています。
                ますます忙しいわたし(ノД`)・゜・。です!
                確かに、震災後に引き取った猫たちはもう6歳以上でシニアですからね(>_<)
                色々と病気になり通院も増える訳です(>_<)


                2月は通院の連続でした。








                全ての写真は乗せられませんが、子猫(中猫たち)の風邪で通院、口内炎がつらい子も通院しております。
                空気の綺麗な環境での保護活動が望ましいのをわかっていながら……です(>_<)


                でも、偶然里親様と動物病院でお会いして、嬉しくなったりしております。
                青葉区O町から保護した猫たちと会えました(#^.^#)2匹お迎え下さったO様ありがとうございます。




                自分の餌場から2008年TNRした10歳超えの猫を保護。
                パパ猫が亡くなりいよいよ1匹になった為ですが、彼女はとても安心したようでおっとり過ごしています。

                (外時代)



                餌やリと苦情主とのバトルにより、動いた場所からは、どうしてもTNR後リリース出来ない事態に巻き込まれてしまいレスキューとなりました(ノД`)・゜・。
                その場所から保護した猫さんは、うしまるさん預けた高齢の長毛三毛(しらみだらけ)りりーちゃん・近藤さんには子猫・私は黒猫ママを保護しています。







                ↑この場所付近が後に、センターにガンガン苦情が入っている現場とわかり、今も尚、動いております。
                土地開発が進み、猫の居場所がなくなった場所のTNRは、私自身も可哀想で可哀想で心を病みます(ノД`)・゜・。
                でも、また、産まれたら、もっともっともっと不幸なネコが増えてしまいます。
                だから、必死になります。

                でも自分と縁もゆかりもない場所…もう、これ以上殖やしたくないという一心。
                その思いだけで、動いております。
                4匹のTNRが済んでいますが、まだまだ猫が居ます(◎_◎;)



                昨日は、そんな猫たちに、心を痛める方とミーティング向かった先は、先日TNRしたばかりの場所から50mくらい離れた場所でした。

                捕獲器の設置と取り扱い方法をお伝えしました。



                並行して太白区の公園の猫のTNRにも土曜・日曜と動いております。
                ここも近隣トラブルあり(◎_◎;)
                猫が悪者の場所でした(; ・`д・´)









                2日間動いたもののターゲットの捕獲ならず(>_<)
                産まれたらどうしよう!!!と必死に訴える餌やリさん(>_<)なので、次の私のお休みにまた、動きます。


                自分の餌場からも保護して現在風邪の治療をしています。
                大分改善してきて食欲も出て来たので、明日去勢手術をします。

                もう私は抱えらえないので、風邪治療後リリースいたします。






                ご近所からの依頼では、子猫(生後7.8ヶ月)を保護して家に入れたいという相談があり捕まえに行きました。

                家猫さんになりました(#^.^#)



                本日私の餌場の猫くんのお見舞いに行きました。
                元気そうでしたので天気の良い日にリリースします。



                我が家の高齢ハッチも歯槽膿漏で顔が腫れた(>_<)
                痛いのは可哀想と、今日、口の中の手術をして頂いた。
                高齢の為麻酔に気を付けて下さるとの事…
                私の家計の大変さを理解して下さっている先生なので入院代込みで1万円で抜歯、口内炎の治療をして下さいました。

                有難いです。







                きのうは前回捕獲した場所の近くからの相談で動いております。
                土地開発で猫たちの居場所がなくなった地域(3か所目)
                聞き込み、視察、捕獲器設置説明に伺いました。





                猫の数に驚き、センターに報告をいたしました。
                今週中に着手となります。


                2月だけで、ホント、動きっぱなしです(>_<)
                53歳ゴンママ、猫活動を退くことも視野に入れております(>_<)
                ホント疲れてしまいました(ノД`)・゜・。
                やってもやっても、動いても動いても可哀想な猫はたくさん居ます。

                一番哀しいことは、飼い主のいない猫のTNRに重点を置いてきたのに、飼い主が居るのに避妊去勢がされてない…そして、極悪な環境で増えている猫たちの現実です(>_<)
                本当に哀しいですね(>_<)


                今抱えている場所だけは、頑張ります!
                でも、その後は、少しゆっくりします。

                いつも応援して下さる皆様、ありがとうございます。

                簡単なご報告でした(^◇^)
                皆様、応援して下さってありがとうございました。
                感謝しております。

                多頭飼育崩壊 経過報告

                0
                  皆様、この度はお騒がせいたしまして申し訳ありませんでした。
                  お気遣い下さった方々ありがとうございました。
                  ブログでご報告いたしました通り、金田さんが相談者O様と待ち合わせをして、若林区の爺さんの家まで行って下さいました。お忙しい中、時間を作って頂き有難うございました。
                  爺さんを説得し全頭の不妊手術の了承を得たと私にメールを下さいました。
                  私は朗報を受けて、安心して勤務に行かせて頂きました。

                  金田さんの記事からコピーしました。

                  飼い主Kさんとお話しして、譲渡、避妊去勢の了解をいただき、まずは7匹を捕まえました。
                  残り2匹が見つからないので、夕方まで捕まえてください、とお願いして7匹を病院に搬送。
                  親猫は一旦戻し、子猫たちは手をあげてくださったボラさんに預かっていただきます。



                  今回の多頭崩壊の件です。
                  お父さん猫(ソマリ)、お母さん猫(アメショー)の2匹を飼い主さん宅に戻しました。
                  子猫は相談者Oさん、ゴンママ つながりのボラさんが預かってくださいました。
                  お母さん猫の1匹は出産直前で、獣医さんからも堕胎は母体にリスクがある、とのことで産ませることにしました。
                  この子だけは痩せていて風邪も引いているので、出産が早まる可能性がある、とのことです。
                  産ませることに反対の方も多いとは思いますが、私の独断で決めたことですので、佐藤さんを責めたりはしないでください。他に受胎している子は居ませんでした。

                  飼い主さんは大家さんから退去を迫られていて、引っ越し先は公営住宅になる可能性が高いので、2匹はいずれ里親募集をすることになると思います。
                  今のうちに取り上げた方が、という方もいるとは思いますが、全ての猫を取り上げるのは非情なこと、と思い帰した次第です。

                  今後、相談者のOさんがお掃除に通ってくださるそうです。
                  大家さんにも猫を保護したことなど説明し、理解を求める努力はしますが難しそうです。
                  また、福祉課にも相談して見守りを密にしていただきたいこともお願いする予定です。
                  まだ子猫1匹が捕まらないのですが、明日にもOさんか捕まえて保護する予定です。



                  金田さんには、こんな大変な役割を果たして頂き感謝しております。


                  多頭飼育崩壊当事者は、「手術が可哀想だ!」と、なかなか、猫を渡さない人が多いのが特徴です。
                  説得により、たった2日で全頭捕獲・病院搬送を果たすことが出来ました。
                  ママ猫は風邪症状が深刻の為に治療優先です。
                  とてもツラそうです(>_<))

                  子猫たちも、今日になって6匹すべて風邪症状が出始めたとのことです。

                  会計報告ですが、月曜日にお支払いを済ませた後、だいたいの金額が出ますので、またブログにてUPいたします。
                  子猫たち(昨年3/末生まれ 約1歳)6匹(♂3・♀3)は、それぞれ保護宅にまいりました。

                  預り宅探しで、今回もまた、お世話になった うしまるさん宅に(2匹)搬送。
                  近藤にゃんこさん関係(1匹)は、本日、近藤さんが病院にお迎えに行って下さいます。
                  私と長い付き合いのNさん(1匹)の所に搬送終了。
                  相談者Oさんは、3匹預かりました。(ママ・子供2匹)
                  それぞれが保護宅にまいりました。

                  うしまるさんは、今回、2匹のお迎えすることで3段ケージまで購入をして下さいました。
                  猫たちを隔離する為、すべての部屋を私の保護猫の為に使ってくれております。
                  いつ行っても、お掃除が行き届いていて綺麗なお部屋にびっくりです。

                  まったく動きの悪くなったゴンママは、皆さんに猫さんを預けて安心し、
                  早速TNRに明け暮れています。


                  多頭飼育崩壊の話を聞いた時、本当に家の中に9匹だけ???なのかと心配しました。
                  きっと、もっと、居るよ〜〜〜〜(ノД`)・゜・。と焦りまくりましたが…
                  9匹のうちで終了できて本当に良かったですね(#^.^#)
                  あと、数か月後だったら♀5匹が4匹づつ産んで28匹になってました(◎_◎;)
                  恐い(ノД`)・゜・

                  私は、今回は保護できない分、仙台の外猫のTNRに悩まれている人の相談の為に、今、動いております。
                  かなりハードスケジュールです(>_<)
                  餌やリさんは、みんな、この時期は、もう不幸な命は産ませられない!!!と必死です。
                  SOSの場所が、今、3か所あり( 一一)立て込んでいます。


                  この度は、皆様に助けて頂きながらのレスキューでした。
                  ご心配して下さった皆様、いつも、ありがとうございます!
                  切羽詰まった状況の時、いつも、周りの方々や、ブログ・facebookをご覧下さる方々に助けて頂き、励まして頂き、現在までまいりました。本当にありがとうございます。
                  預り宅の方々には、それぞれ、個々で通院して頂くこととなりますが、通院費の負担は私の方でお支払いをしたします。連携にて頑張って行きたいと思います。
                  随時、診療明細:領収書のUPをしていきます。
                  ご送金下さった皆様、ご負担をおかけして申し訳ありません。
                  ありがとうございます。
                  来週早々、お支払い完了後に概算で収支報告をいたします。

                  経過報告です。
                  2/23 19:15に仕事が終わり、一旦帰宅して家猫と外猫のご飯後を終わらせて、相談者O様と夜10時に待ち合わせ。
                  夫が寝てから、こっそり脱走。

                  午後10時45分に私の友人Nさん宅に ♂1匹 お願いをいたしました。
                  私が困った時の預り先で、最近、里親様が見つかってこの部屋から2匹お迎え頂いたタイミングで、今回もお願いをいたしました。







                  その後、うしまるさんの家に向かいました。
                  うしまるさんに2匹をお願いして安心して帰宅したころにはAM1時でした(^^;)
                  お陰様で安心して休むことができました。

                  うしまるさんから経過報告を頂いております。
                  今日になって風邪症状が出て来た(>_<)と。





                  相談者O様預りの猫ちゃんたちの様子です。








                  2/24O様と動物病院で待ち合わせ。
                  チョビが連れていけ〜!と騒ぐので一緒に向かいました。






                  ママは風邪症状MAXで、ツラそうです。
                  エコーで見て頂いたところ、骨もすっかり出来上がっており、1週間の風邪の治療中に産まれてしまうかもしれないとの事なので、ママは産ませることにいたしました。

                  妊婦ママ猫(トンキニーズ)


                  O様宅での様子



                  昨日、避妊手術の為に運んだ子は、近藤さん又はうしまるさんで話し合って預り宅を決めて下さいます。
                  本日、近藤さんがお迎えに行って下さいました。



                  爺さんの飼い猫アメショー♀・ソマリ♂は、きっと、大家さんから退去命令は出ているものの爺さんはピンと来ていないそうです。猫の飼育に関しては、大家さん、保護課の担当者、本人との話し合いになるようです。
                  ペット可を探せる見込みがなければ猫は手放さなければなりません。見守りながら進めて行きます。

                  この度、直ぐに猫トイレ・猫砂・ドライを送って下さった北海道S様ありがとうございます。



                  本日、O様にお渡しいたしました。

                  爺さんの家に掃除に行きながらお届けするとのことです。

                  山中様からも猫砂を送って頂きました。
                  ゴンママ宅にて使わせて頂きます。
                  消耗品の猫砂が一番助かります。
                  ありがとうございました。


                  取り急ぎ、ご報告でした。


                  【朗報です(#^.^#)】
                  前記事の猫を探しています!の猫ちゃんは、無事に見つかりました。
                  飼い主さんの元に戻りました。


                  Facebookつながりの方々がご自分の猫を探すようにご協力をして下さいました。
                  捕獲器見守り、ポスター作成、ポスター貼り、近隣聞き込み等、
                  飼い主さんとても感謝されておりました。

                  とても寒い日が続き心配しておりました。
                  本当に、見つかって良かったです。

                  飼い主様と避妊手術を必ずする!という約束をいたしました。
                  生後半年を過ぎたらメスは必ず避妊手術をするという事を約束事として決めて欲しいです。
                  切に願います!

                  突然ですが…多頭飼育崩壊なんです(>_<)

                  0
                    ご無沙汰しております。
                    すっかり、時が止まってしまったように、ブログ更新が出来ず大変申し訳ありません。
                    応援して下さっている方々にも御礼が言えない状況で、ただただ申し訳ない気持ちでいっぱいです。

                    待ったなしの救援依頼、捕獲依頼、保護依頼、そして苦情主との問題解決等に引っ張りだこの私です。
                    今日こそは、ブログ更新を…と思うと突発的に相談が入ってくる状態を日々送っております。
                    私ひとりに対して、多数の相談の日々…。
                    動いても動いても終わらない猫問題(ノД`)・゜・。
                    聞いてしまえば…即、行動の私も立ち止まるようになりました(>_<)


                    そして、この度も多頭飼育崩壊のお話です(>_<)
                    日々、投稿しているFacebookに先日、投稿させて頂きましたが…。
                    早急に避妊去勢手術を急がなくてはならない高齢者の多頭飼育:猫9匹の相談が入り込みました(ノД`)・゜・。
                    高齢者80歳代男性は、大家さんに猫の飼育をばらされて、立ち退きを迫られているとのことです。
                    動物病院にフラフラと現れて猫の里親募集を窓口でお願いしていたらしく相手にされず去っていったと聞きました。


                    しかし、今の私は、現在抱えている猫様たちの維持費だけで精一杯です。
                    50数匹の猫のお世話がどれだけなものか?
                    本当に1日あっという間に終わります。

                    人生の中で子供に一番お金のかかる時期に突入している経済状況でもあります(ノД`)・゜・。
                    2月は私の車の車検・そして、息子の自動車学校の支払いは50万を超えました(ノД`)・゜・。
                    今、通っている自動車学校は、予約が取れずに騙された(>_<)と感じております。
                    我が息子は、就職が内定し今日合格しました(^^;)
                    4月から新社会人となりますが、入社前に普通自動車免許マニュアル車の免許取得が必須条件なのに今の自動車学校では、仮免許をやっと取得したばかり(>_<)
                    入社前に運転免許取得は無理となり、仮免許から合宿するタイプの自動車学校に転校します。
                    新潟県での合宿免許となります。3/18入校3/25卒業だそうです。
                    金額を聞いたら22万円だそうです。
                    今通っている学校には約30万支払い済。
                    転校するためには1万円追加支払いをして転校となります。
                    総額53万(>_<)
                    最初から焦らず合宿免許に行かせるべきだった〜〜〜!!!と後悔|д゚)

                    そんなこんな状況なのに…まさか…
                    多頭飼育崩壊の相談なんて(>_<)
                    今の私には無理だと判断しました。
                    でも、今、まだ9匹のうちに、このタイミングで避妊去勢ができれば…と思いました。
                    しかし、強いて言えば『我が家も多頭飼育崩壊寸前』という状況なんですよね(ノД`)・゜・。

                    でも、止まらない相談の数々(ノД`)・゜・。

                    是非、聞いて欲しくて…。
                    是非、相談に乗って欲しくて…。
                    可哀想で…。
                    殺されるかも…。と言われても…
                    今や猫で使い切った私のお財布事情…

                    そして動けないわたし(ノД`)・゜・。
                    しかし、聞いてしまえば…
                    とてもとても悩みました(;´Д`)


                    我が家の猫様たちの状況もこんな状態です。












                    (去年連れて来た猫たち)




















                    現在里親募集の猫たち






                    3月お届け決定



                    動物病院には杖を持って通院



                    仕事を持ち、外猫のご飯もあり、TNRにも動き、保護猫さんたちの通院もあり…。
                    足の不調、親の介護もあります。


                    助けて下さい!と相談されても、猫の預りさえもこれ以上は出来ません(>_<)
                    うしまるさんには中猫4匹預かって頂いている他に、TNRの現場から、しらみがたくさんの猫さんまで引き取って頂いております。他に数軒の預り先に猫をお願いしている状況です。
                    私は、もう限界ですね〜(ノД`)・゜・。

                    実は、最近では、猫ボランティア前線から退き、今後は啓蒙活動に重点をおいて!!!と思っていた矢先でした。
                    生後半年を過ぎたら、必ず避妊・去勢手術を!!!と訴えていこう!とつくづく思う今日この頃です。
                    これから猫を飼う人、今、猫を飼っている人に伝えて行きたいと考えております。


                    緊急で9匹の避妊・去勢手術をいたします!
                    その後、飼って下さる人、
                    又は預かって下さる人を募ります。
                    まず、優先することは、不妊手術をすることです。

                    相談者5万円私5万円を何とか都合つけます。
                    預り先がないので、手術後に爺さんの家を掃除して、つらいけど一旦家の中にリリースします。
                    その状況で里親募集をいたします。
                    私は夫に内緒で、ろうきんカードローンから出します。
                    背に腹は変えられないです。
                    爺さん宅のトイレが1つだけなので、増設いたします。

                    私のfacebookを見て、すぐ、反応して下さった金田さんが、明日(今日)爺さん宅に行って飼育環境を見て爺さんを説得して手術をするように促して下さるとの事です。
                    この際、皆様からのお力をお借りして連携して下さる方がいらっしゃいましたら、どうか、宜しくお願いいたします。

                    爺さん宅の状況です。
                    猫の状況は、ペットショップからアメショー(♀)を迎えて、ソマリ(♂)を迎えて、トンキニーズ(♀)を迎えたそうです。アメショーを飼いだしたのは2年半〜3年前とのことです。
                    なので親3匹は2歳から3歳→交配して子猫1歳未満6匹=計9匹














                    切々と訴える相談者O様は、とても汚いお部屋ですが、娘さんと掃除に行き、その中で手術後の猫の里親募集をしたいとのことです。
                    明日、金田さんが動いて下さるとのことなので、私は、安心して勤務に行きます。
                    また、ご報告をさせて頂きますので、宜しくお願いいたします。


                    (本日爺さんの家に行った相談者O様からのメールです)
                    可愛い子達だけに、環境の悪さに心痛めてます。
                    ダスキンでお掃除してたのでって理由で、少しだけでもと片付けさせてもらってきましたが、
                    体から臭いが抜けません。手術だけでもさせてくださいねってお願いしましたが納得したようなしてないような。
                    少しボケているようです
                    と………。


                    資金のご協力・フードのご協力・猫の預りのご協力・里親募集のご協力等、どうか、お力をお貸しください!
                    せめて3個はトイレ増設したいです。

                    お振込みの際は、猫たちご縁があるように端数に5円をつけてご送金下さい。
                    その分を爺さん宅の猫さんの為に使います!

                    愛すべき野良猫の会
                    ゆうちょ銀行 記号18130 番号6841811

                    ゆうちょ以外他銀行からの送金
                    ゆうちょ銀行 八一八(ハチイチハチ)支店 普通預金0684181
                    愛すべき野良猫の会

                    どうぞよろしくお願いいたします。
                    取り急ぎ、ご報告でした。


                    困った時だけのブログ更新に嫌気を感じられる方々がいらっしゃると思います。
                    ご気分を悪くなさったなら大変申し訳ありません(ノД`)・゜・。
                    深くお詫び申し上げます!

                    支援物資・ご支援金をこれまで送って下さった方々にも御礼が言えない状況です。
                    大変申し訳ありません。

                    猫を探しております!【拡散希望】

                    0
                      皆様、大変ご無沙汰しております。

                      沢山の方々に御礼を申し上げなければならない状態でありながら…
                      ブログ更新がなかなか出来ずに大変申し訳ありません。

                      継続的に応援して下さる方々に支えられながら…活動は持続しておりますが、
                      私の体の不調、親の介護が重なり…。
                      そんな中でも家猫、部屋猫、庭猫、外猫、総勢約60匹のお世話は待ったなしの状態です(>_<)
                      そんな日々に追われながらの自身の勤務、猫の保護、TNR活動などで相変わらず忙しくしております。

                      自身の健康と家族の協力があってこそ、これまで出来たことなんだ!と、しみじみ感じる日々を送っております。
                      facebookだけは、呟きながらの更新をしておりました。

                      もし、可能であれば、ご登録をして頂き、覗いてみて下さい!
                      https://www.facebook.com/miki.sato.75054689

                      今日こそは…ブログ更新を!と思いながらパソコンを開く時間がありません(ノД`)・゜・。
                      私を必要として下さる地元の方々からの相談が非常に多く、数々の電話相談・メール相談に追われております。

                      ブログのタイトル
                      『里親様に感謝申し上げます!』
                      『1年を振り返って!』
                      『ご支援に感謝申し上げます!』
                      『会計報告』という記事を作成中でしたが…
                      時が止まったまま状態です。

                      私を助けて下さった方々には、御礼も言えずに大変申し訳ありません。
                      娘・母親のインフルエンザ感染・歩くのもままならない状態となった父親の介護…。
                      猫さまたちの通院、TNR、60匹の猫のお世話を私一人がこなす毎日です(>_<)
                      全て記事が途中ですが、作成中ですので、是非、時々覗いてみて下さいね!
                      ブログ更新、頑張ります!

                      現在、近藤にゃんこさんが大変な現場に動いております。
                      高齢者多頭飼い崩壊の現場です。
                      猫に罪はありません。
                      緊急に里親様、預り様、支援金を募っております。
                      お互いに傷を舐め合っての活動です!

                      近藤にゃんこさん・うしまるさんには、私自身が今、非常に助けて頂いております!
                      ずっと、猫の為だけを思い贅沢もせず、活動しているお二人。

                      どうか、皆様、御一人1000円でも結構です。
                      1回分のランチ代を削って助けて下さると助かります。

                      現在、六畳猫:うしまるさんには、暮れに4匹の中猫さんを丸投げしております。
                      今、里親募集までをして下さっております。
                      http://ushimaru.jugem.jp/

                      近藤さんは、沢山の猫の保護&治療をしなければなりません!
                      どうか、助けて下さい!
                      https://kondonyanko.wordpress.com/
                      私を含めて、猫の活動している者は、あっという間に貧乏暇なしになります。
                      これ以上、不幸なネコさんが増えることのないよう、祈りを込めて…!


                      今日は、緊急でブログUPさせて頂きました。
                      この度は、子猫の里親探しに手をあげて下さった方がおります。
                      生後半年の猫ちゃんの遊び相手に!という希望でした。
                      ところが、生後半年の猫ちゃん、4日前に脱走してしまいました。
                      非常に馴れている子だと伺っております。
                      飼い主様は、必死に探しております。
                      ペット探偵にも連絡したとのことです。
                      どんな些細な情報でも構いませんので情報を求めております。
                      どうか、見つかりますように!


                      【猫を探しております!】

                      **拡散希望**

                      2/5自宅から脱走
                      場所:多賀城市高崎地区
                      メス・避妊手術はしておりません。
                      首輪装着なし




                      外は非常に寒いです(>_<)
                      どうか、どうか、早く見つかりますように。




                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recommend

                      links

                      profile

                      書いた記事数:628 最後に更新した日:2017/05/12

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      http://r02.isearch.c.yimg.jp/image?id=f54db051760f1309dfcac061264073d3