いつでも里親募集中

何だかなぁ。

0
    こんばんは!

    コメントを下さったチャリママさん、心配させてしまってスミマセン(-_-;)
    いつも応援してくれて、励ましてくれて、愚痴まで聞いてくださる大切な里親様なのに心配をおかけしていますパンダ
    チャリママさんが仰るとおりにお話が二転三転して自分の都合の悪いことは絶対に言いません。

    家の中に10匹の猫たちがいます。
    近隣からの苦情の果てに外から家に入れた猫たち…。
    お婆ちゃん宅の高齢の猫たちには穏やかに余生を過ごしてもらいたいと思っています。
    寝たきりでそう長くはないであろう猫さんが2匹います。
    家の中の猫たちには避妊・去勢が施されていた事だけが救いですね・・・

    今日、夜になって「6匹かもしれない…」と言い始めた…
    先ほどから胃が痛いゴンママです寒い

    「可哀想だから…」とご飯を与えている方々に大声で叫びたいですDocomo_kao18
    捨て猫や野良猫を増やさないためには手術しかないという事をわかって欲しい…
    手術をしてあげたいけど、捕まらないというのであれば、保護器をお貸しします。


    人間には知恵があります。
    産まれてくる命に責任が持てないのなら人間の手で不妊手術をしてあげることが必要だと私は思っています。


    これまで沢山の方からメール、お電話にてご相談が寄せられて来ましたが、お断りした方は一人もいないはずです。
    聞いてしまって断ってしまったら、命に線を引いてしまうような気がして、私自身が後味の悪いものになってしまうからある程度のご相談には乗ってきました。
    しかし、温度差の違う方や考え方の違う方にも遭遇します。
    私が焦っても相手が焦っていない場合が多く、後で「やっぱり産まれてしまった」と連絡を下さる方が多いです。
    本当にきりがないことだと思っていますが、ひとつでも不幸な命は産ませたくありません。

    避妊手術代で済むことなのに、新たに命が産まれてしまったら金額は大幅にかかります。
    今回のYお婆ちゃんの場所もママ猫の避妊手術+子猫6匹のワクチン・駆虫・検査等にて1匹につき約1万円はかかります。
    後にお婆ちゃんから入金になるにせよ立替金が大きい・・・

    明日、火曜日にはセンターに相談いたします。
    せめて馴らしボラさんに数匹でも馴らして頂いてセンターの譲渡会に出席させてもらえたらと思っています。
    それがダメだったら、また考えることにします。
    馴れていない猫ちゃんだからこそ焦りますねぇ。
    触らせない、抱っこもできない子猫をお迎えくださる人はなかなかいませんからねDocomo_kao19
    我が家に居る子猫2匹はカチカチになりますが、触れるようになりました。

    残り3匹…(涙)
    考えただけでも気が遠くなる捕獲作業顔
    ママを入れて4匹の捕獲です。
    ママが一番手ごわいのですが、家の解体前には捕まえないと大変なことになってしまいます。


    嘘つき婆さんに騙された〜顔
    「私が悪いのよ…自分の部屋探しを優先してしまった…ごめんなさい、ごめんなさい」とオウムのように話します。
    親と同年代の方々ばかり…
    ため息すら出なくなってしまった。
    まずは捕まえないと!!!

    恐るべし高齢者の餌やり婆さんとの出会いに感謝Dosomo_kao9

    聞いてないよ〜(-_-;)

    0
      こんばんは!

      聞いたら即行動のわたしですが…
      早くも尻込み…

      当初、センターからの依頼の際、オス2匹、メス2匹のTNRと聞いていたYお婆さん宅でした。
      その後メス1匹はお向かいの奥さんが負担して三毛猫の避妊は済んでいた事がわかりました。
      オスも捕獲後去勢済でしたが、大きな怪我をしていたので治療後コンベニアを打って頂きリリースしました。
      翌日、捕獲したオス(茶白)は向かいの家でご飯はもらっていると聞き去勢後リリースしました。

      その後のお話では、白猫ママが子猫を2匹連れてきたとYお婆ちゃんから聞いていました。
      そして突然4匹だと言い出して顔
      子猫は5匹いましたDocomo_kao20
      結局、白猫ママは5匹産んでいたDocomo_kao20

      今頃になって近所の人の情報では白猫ママは最初6匹の子猫を連れ歩いていたらしいあせと他人事のように説明するYお婆ちゃん…

      「聞いてないよ〜〜〜!!!」
      次々の子猫の保護に不安になってセンターへ電話を入れましたが、担当者不在で火曜日に連絡を頂くことになっています。預かり先、その後の譲渡の問題などなど考えないと…

      昨日は2ヶ所に保護器を置いて待機していましたが、一度保護器に入ったママが子猫にぴったりとくっ付いて厳重警備体制。一度帰宅してYお婆ちゃんからの連絡を待ちました。



      午後1時半に捕獲ならず、ダメだったと電話を頂いたので保護器を閉じて下さるように頼んでゴンママは出勤の用意をいたしました。
      会社に着いて間もなくYお婆ちゃんから「猫が保護器に入っているけど、怖くて出せない!!助けて〜〜〜!」と電話が来た。
      結局、職場には「お腹が痛い」と言いUターンDocomo111
      次のお休みと振り替え出勤となります。

      保護器に入った子猫を見て…
      この子は知らないよ〜!と。


      動物病院にてワクチン、駆虫しました。


      バスタオルに包み触れました。



      獣医師宅にそのままお世話になりました。
      残り、白猫の子猫が2匹です。
      1匹づつ分けないと馴れない子猫たちです。
      正直、頭が痛いです。

      昨日の診察代を未払いだったので、本日獣医師宅に向かいました。
      そして昨日の子猫ちゃんと面会。

      抱っこさせるようになったわよと連れてきてくださいました。

      本当に有難いです。

      獣医師宅には他にも預かり子猫ちゃんがおりました。
      保護した場所を聞いたら、ゴンママ宅の近くからの保護子猫だそうです。
      やはり猫屋敷があったあたりです。明日退院で保護主さんがそのまま飼って下さるそうです。

      ガリガリで、お目目とお鼻がズビズビだったそうですが治療のおかげで良くなったそうです。

      「この子もやっと馴れたのよ〜!」と。
      どの子も幸せになって欲しい。


      ゴンママ宅の子猫2匹は固まって「う〜う〜!」言っています。






      獣医師奥様から聞いた100円ショップの座布団を利用した猫用ハンモック作ってみました。



      結局、会社を休んだゴンママ・・・
      Yお婆ちゃん購入予定の家を住所を聞き一緒に見に行きました。
      400万から450万だそうです。
      リホームなしで、そのまま住めるほど中が綺麗だそうです。





      サトウさんはどう思う?と質問されて。
      私はお婆ちゃんと猫たちが安心して暮らしていければそれでいいし、白猫ママを家に入れてもらいますからね!!と伝えた。
      Yお婆ちゃん宅色々あります。
      私が早く安心したいです顔
      まだまだ長いお付き合いになるYお婆ちゃんのお話でした。

      朝と晩寒くなってきました。
      ゴンママ近所の子猫も気になる…
      Yお婆ちゃんも気になる…
      しかし、ゴンママの体はひとつ、保護できる頭数も限られている…
      何だか考えても考えても良い考えは浮かびません!

      猫さんばかりを見ていると憂鬱になるので気分一転、張り切って出勤Docomo111
      会社に行き色々な人とおしゃべりするのも気分的に切り替えになります。
      人と話をして笑うことも必要ですからね。

      ひとつひとつ解決します。
      引越しGOと決まれば子猫たちも一時的にYお婆ちゃんに預かってもらえると思っていましたが…
      売値が安いと親族さんが不動産会社に来られるそうで9/26に金額が決まるそうです。
      お引越しは今月末になるそうです。

      猫のTNRだけで「ハイ!終わりました」の現場が一番楽だと痛感したYお婆ちゃん宅ですが、係わってしまった限り見守ります顔

      ゴンママ、本日も仕事です。
      午前中はかびごんサンと動きます。
      ダンボール子猫ちゃんの里親ご希望者の方と会います。

      かびごんサン…ゴンママの子守で大変なんです。
      嫌わないで〜〜〜と猛烈にアピールしていますDocomo_kao1

      子猫ラッシュの悩み。

      0
        こんばんは!

        急にアホになりましたDocomo_kao8

        会社に出勤して…
        座席表を見て…
        「エ〜!私の席が、ないんですけど〜〜〜!!!」と上から目線で文句を言ったら…
        直属のリーダーさんが「何しに来たの???」と。
        なんで?そういうこと言うの〜〜〜?と、
        改めて確認したところ…
        「サトウさんはお休みでしょエクステンションエクステンションと、言われちまった〜Docomo_kao8
        シフトを間違えたようでした顔
        自分に疲れる〜〜〜〜〜〜!!!
        パタパタと急いでお化粧をして出勤をした、わたしの馬鹿話でしたDocomo_kao1

        国分町猫さんの件でご心配をおかけしておりますが…
        ペットボトルを置いているのは、ご飯を与えていた当事者の板さんです。
        ビルとビルの間でご飯待ちをしている猫さんたちの毛が室外機にくっ付いて、誤作動を起こして修理をしたそうです。
        (昨日はいつも閉まっているドアが開いていました。室外機でいっぱいです)



        きっと上から言われてやらざる得なかった行為なのだと思います。
        飲食店ですからね。

        当事者の板さんには、私が捕獲に通うようになってから猫さんの数が増えたと言われましたが…
        頭数は逆に減っていると感じています。
        白黒斜頸ちゃん(未避妊)と斜頸ちゃんのママとボスとお父さんとシャムくんとたぬきくんは元々おりました。
        途中からお父さんの兄弟みたいな猫さんが現れて、うしまるさんが捕獲をして下さいました。
        6匹の不妊手術を終えております。
        現在では白黒ちゃんのママらしい白黒猫さんとお父さんの兄弟の姿は見ませんし、ボスは1週間に1.2回のペースで現れます。きっと他の飲食店からもご飯をもらっているのだと思います。
        ゴミと思っていた紙袋は本日は無くなっておりました。
        ペットボトルを倒してまでネコさんたちは日々待っておりますので、ペットボトルは無意味のような気がしますが…
        猫さんよけというよりも…ゴンママよけなのだと思いますDosomo_kao9
        猫さんたちが嫌われないように、キチンと片づけをしてから帰ってきています。
        猫さんたちを見守っている方々も沢山おりますし国分町のネコさんは人をキチンと観察しています。
        これ以上殖やさないために日々白黒斜頸ちゃんと格闘中のゴンママです。

        惜しかったんです。
        首根っこを捕まえることに成功したのですが…網から出てしまった〜顔
        食べている最中に…網を静かに振り落としたら…

        何するのよ〜!のこの顔


        保護器を置いた途端に猫さんの大移動・・・

        覗きこんだら姿がなかった。

        足元までは食べに来ますが…
        凄い警戒心なんです顔



        連日、ちゅ〜ると焼きカツオ攻撃です。
        あともう少しのところでダメですね〜!

        ネコさんたちはちゅーるが好きですね。
        うちの猫さんは投薬の時だけしか、ちゅーるが食べられません。
        おやつは外の子限定です。

        泉崎シマ次郎と黒ママも大好き







        先日、保護した子猫ちゃん2匹…
        昨日は、こんな感じでした。
        怖いよ〜!何、何するの〜〜〜!!!状態Docomo111




        今日は大分落ち着いてきました。
        兄妹は1匹づつ分けないと馴れないとチビタさんにもお聞きしましたので、今日ケージを注文しました。



        便を持参で動物病院まで行きました。
        回虫、細菌もなしのころころウンチでした。
        良かったDocomo_kao1

        人に見られることにも少〜し慣れてきた様子です。
        ワクチンの抗体がつくまでゴンママ宅で過ごす予定です。
        動物病院に預かりのお願いをするつもりでおりましたが…
        どこもかしこも子猫ラッシュなんですね。

        明日の午前中に残り2匹の白猫保護に再度動きます。
        2匹は獣医師夫人が預かってくださると温かい言葉を頂きました。
        先日のダンボール子猫の面倒も見てくださっております。
        かびごんサン経由でトライヤルのお話を頂いております。

        今回の保護せざる得なかった子猫4匹の件で、またまたかびごんサンを悩ませてしまっているゴンママですDosomo_kao9
        私を心配のあまり…大丈夫ですかぁ?と・・・

        かびごんサンにお世話になっている里親募集はすごく大変で、猫さんご希望者様とのメールのやりとりは莫大な量です。心配のあまり体を壊されてしまっては、ゴンママピンチとなってしまいます。
        ワクチン抗体がついたら預かりに手を上げてくださっている方もいらっしゃいますので、よい方向にて解決できればと思っています。

        不幸な命は産ませたくないからと動いた現場……
        まさかのタイミングで産まれてしまっていた命です。
        餌やりYお婆ちゃんはオス猫だと言い張っていた猫さんがメスでしたからね。
        よく観察もしないでご飯を与える人、不妊手術も考えずにご飯を与える人は私の敵だぁ・・・
        そんな人に振り回されているゴンママです顔


        話変わって、
        先日、里親さん宅に行きました。
        と、いうのはゴンママのご近所の方が太白区多頭飼育W爺さん宅からKさんが保護した小太郎の飼い主さんです。
        小太郎の遊び相手を探していると連絡を頂きお邪魔をしたところ、資材置き場に住み着いた野良猫相談を受けることになり、話をよくよく聞いてみたところ上の方に猫屋敷があって猫を置いたまま家主がいなくなったようだと聞きました。20匹近くはいたのでは…と。

        我が家にたどり着いたトラちゃんも、もしや、そこの猫だったのかもしれません。
        ばらばらになった猫たちが小太郎宅に子猫を連れてやってきたようです。
        同じ月齢の子猫は窓越しに小太郎と会話をしているようでした。

        野良猫は病気を持っているから、何とかここから出て行ってもらいたいと言ってましたが、安心できる場所だからママ猫は子猫を連れて来たと思うのでご飯を与えて下さるように頼み込みフードを置いて帰ってきました。

        まな板のようにガリガリの母猫


        小太郎と同じ月齢のサビ系子猫ちゃん。
        家の中を覗き込んでいるそうです。


        小太郎は大切にされておりました。



        まもなく4ヶ月になる子猫たちのようです。
        ママ猫(キジ白)とサビ系子猫♀とキジ白(性別不明)3匹の不妊手術をして、1匹でも飼って下さるようにお願いしたいと思っています。
        サビ系の子猫は馴れそうなので、健康チェック後に家に入れてくれるようにお願いをしてみます。
        片目が見えていないかもしれません。

        ひとつひとつ不安要素を解決していこうと思っています。



        チビタさんのところの胡鉄や静岡さん(パンダちゃん)サビ長毛たちが遺棄されたN公園でまたしても捨て猫がおりました。ご飯担当のHさんから、「まただよ〜」と連絡を頂きました。
        獣医師に3日間預かって頂いたのち、Hさんがワクチン、ウィルス検査、駆虫代を負担して自宅に保護して下さいました。

        シャーシャーだった子がスリごろちゃんだそうです。
        獣医師の奥様が数日間面倒を見て下さって、Hさんが連れ帰った命です。
        連携があってこそ助けることが出来ます。


        (現在)

        絶賛里親募集中ですエクステンション
        http://www.neko-jirushi.com/foster/foster_detail-41915.html
        ネコジルシに掲載中です!
        よろしくお願いします!


        最近ゴンママ宅では夜中の運動会で一番張り切っている猫さんがわかりました。
        どたどたと一番うるさい動きをする犯人は、余命わずかと家に入れた竹やぶパパです。










        ガリガリで庭に来たとらちゃんは、すっかり リラックス



        まだ鼻が詰まっていて呼吸は苦しそうです。

        昨夜10時過ぎに国分町公園のチビちゃんを動物病院へ。まだつらそうです。
        庭猫とらちゃんの風邪をすっかりもらってしまいました。
        獣医師は病院を開けて診てくださいました。

        子猫の預かりや時間外診察等で精神的に助けて下さっている獣医師に感謝しています。

        通院が大変な猫さんばかりのゴンママ宅です。
        手遅れにならないうちにと必死に追いかけますがネコさんは必死に逃げます。

        日々、いろんなことがありすぎDocomo111

        【ご連絡】
        友人であるイヴちゃんの元ママが緊急の呼びかけをしています。
        お声がけしてくださいますようお願いいたします。
        コチラ↓
        http://blog-batontou.jugem.jp/
        犬の猫も多頭崩壊の現場に涙が出ます。
        どうか救われますように。

        相変わらずのわたし(-_-;)

        0
          おはようございます!
          いつも励ましの電話、メール、温かいコメント、ありがとうございます。
          返信すらなかなか出来ずに、電話で済ましてしまうわたしです。
          申し訳ございません。

          管理センターから依頼された場所は、依頼人の人間性を疑う現場でした顔
          未だに転居先が決まっていません・・・
          昨夜は不動産巡りまで、私がお付き合いしました。
          今居る10匹の猫さんとワガママ婆さんのYさんが転居後に幸せに暮らして下さることが、私の望みです。
          Yさんのせいで、今の家を出て環境を変えざる得ない高齢の猫たちを不憫に思うゴンママです。
          (高齢ネコさんたち)



          私自身何度も足を運んでいるYさんのご近所からは現在も実況中継のように餌を与えている猫さんたちのことでセンターに苦情電話が入るそうです。
          近所の方々との根深いトラブルがあるのだと思います。
          誰一人助けて下さる方はいないようです。

          400万で中古の家を購入するか?5万5千円の家賃の家に引越しになるかはYさん次第です。敷金礼金管理費に40万円かかります。購入か?賃貸か?はYさんが決めることになります。
          身寄りのいない高齢者が猫を飼っていることが多い昨今、犠牲になるのは、やはりペットですからね。
          昨日、今日とため息ばかりのゴンママです。
          Yさんからは毎日電話が来ます「いのちのでんわ」になっています顔
          猫がいなければ「このヤロー」と叫びたくなる人なんですよ〜〜〜〜Docomo_kao19

          手付け金の70万で家の中の片付けと生活費、もし家を借りるのなら賃貸料の準備…
          10月引越し後に土地の売上金が入るそうです。
          それまで避妊・去勢・子猫の医療費はゴンママ負担となります顔

          昨日は昼過ぎからYさん宅に保護器設置して何度も往復しました。
          Yさんは今日も出かける明日も出かけると言い、ゴンママぶち切れ怒り怒り
          勝手に敷地内に入り保護器を設置しました。
          ママ猫は授乳中に一度保護器に入ったので、学んでしまったようです。
          子猫は2匹→4匹おりました。
          子猫には罪はありませんので捕まえました。
          昨日は1匹、今日も1匹保護しました。
          残り白猫ママと白猫子猫2匹おります。
          粘り強く頑張りたいと思いますDocomo_kao18

          昨日、ママ猫&子猫の姿を発見


          夜は物置に寝ているとのことなので、猫の姿を確認したら、この穴を塞いでくれるように頼み帰ってきました。


          保護器2台設置
          1匹確保しました。


          ママが心配そうに覗き込んでいました。

          いつも胸を打たれますDocomo_kao19
          幸せにするからね〜と言い車に積み込みました。

          真っ直ぐ病院に行きワクチン、駆虫を済ませました。便が出たら検便します。


          ゴンママ宅の1階テラスに隔離しました。






          そして、本日、子供たちが登校してからY宅へ。
          勝手に敷地内に入り物置で休んでいた子猫を網でゲットしました。

          病院に行きワクチン、駆虫を済ませました。


          耳フセなしで安心したものの…心を許した途端、シャーシャーカッカ怒り
          俺様殿様夫のハゲッピハゲには、まだバレていません。
          何を言われるのか…
          怖いよう〜〜〜〜寒い
          生後3ヶ月に突入した子猫たちです。
          頑張って馴らします。

          実は近所で次々子猫が産まれている現実を耳にしたゴンママです。
          TNRする方向で話を進めるつもりです。
          Yさん宅のご報告で管理センターに電話をし、地すべり地域の緑ヶ丘の猫屋敷の話をいたしました。
          あちこちから苦情が来ておりセンターも大変のようです。

          まだ、書くことが色々ありましたが…
          昨日はお風呂も入らずに寝てしまいましたのでシャワーを浴びて、これから出勤です。
          出勤前の餌やりTimeに1時間以上かかります。
          今後の10年先を考えるとトホホですね。
          せめて、国分町は白黒ちゃんを保護した後にご飯を与えて下さる方がいればホント有難いと思う今日この頃です。
          今、意地悪されています。
          猫たちが待機している場所にペットボトルとゴミ入り紙袋を置かれています。

          ムカっと来ますが…
          ネコさんのために耐えます。
          いつも笑顔で(^_^)
          心の中ではクッソ〜〜〜〜!!!と。

          ペットボトルをよけてから堂々と餌やりTime








          今日も21時迄仕事、頑張りますエクステンション

          かびごんサンのお陰で里親様たちとの輪が広がっております。
          かびごんサンブログでもご紹介頂きましたが光生くん幸せゲットです。
          パンダちゃんも「静岡ちゃん」に命名されて…
          一瞬どこのタレント猫さん???と思ったほど…美しく美人さんに撮れていました。
          http://chikuwamochi.blog.fc2.com/
          有難いです。

          皆さんの優しさと励ましが わたしのパワーです顔
          ありがとうございます。

          ふ〜っと…ため息(T_T)

          0
            おはようございます!

            昨日の土曜日は息子の高校の学園祭でした…母はお手伝い・・・
            秋晴れの良いお天気に恵まれた1日でした〜!
            息子と一緒に8時半まで登校して準備やお世話に追われた・・・




            くじ運の悪い私は役員を引き受ける羽目になり…
            体調の悪い猫さんたちを気にしながらの1日でした・・・

            学年委員長さんに何時に解散になるの?と、尋ねたら後片付けも含めて夕方近くまでにはなるけど、3時まで居てくれたら帰ってもいいですよ!
            お家が遠いですからね!と有難い言葉を頂いた。
            国分町猫さんを回りながら帰宅したらすでに夕方となってしまい”あっという間”に1日が終わった
            息子に一言「母ちゃんはもうダメだぁ・・・立ちっぱなしは腰と足に来る・・・
            今日は疲れて動けないよ…」と、訴えたが…
            「ふ〜ん…」とだけ。
            ちょっと淋しいな…
            でも、私自身高校生の頃は親と話をするのも嫌だったから…そんな感じでしょうね。


            ゴンママ宅ホントネコさんたちに「ごめんなさいごめんなさい」です。
            通院組が毎日です・・・
            庭猫だったとらちゃんの風邪は凄い威力だったのだと思います。

            いつもいつも外猫を家に入れては、保護猫さんたちに「ごめんなさいの私」。
            外で人知れず亡くなるよりは私に保護されて看取られた方が幸せなのだから…とこれまで家に入れてきた私です。
            しかし体調の悪い猫さんが出ると反省して落ち込む顔ことの繰り返し…

            風邪をうつしたとらちゃんと茶トラのショコラは元気になりました。
            昨日からチビちゃんと新入りサビちゃんが喉の奥からゼロゼロと音がしてクションクションの鼻水&涙目Docomo_kao19
            ゴンママは猫さんたちに土下座だな。
            朝7時に捕まえて8時には動物病院へ搬送して治療、帰宅後また捕まえて搬送して治療を2度繰り返しました。
            軽くかかっていて捕まえることの出来る猫さんは先週からゴンママ自らインターフェロンを打っているために他は大丈夫です。
            杏仁ママも抗生剤の投薬とインターフェロン3回目で完治です。ポコもしおりちゃんもOKです。
            不思議と昨年結膜浮腫組の福、三郎は全くかかっていません。
            ホクロ、竹やぶパパ、カカオくん、黒ちゃん、宮千代サビは全然平気です。
            きっと、本日組でストップだと思います。
            くしゃみ猫は怖いと思いました。

            凶暴の新人サビちゃんとは格闘の末通院に成功しました。


            先生も大変でした。
            網の中なら攻撃してきます(-_-;)



            チビちゃんは寝込みを襲い洗濯ネットで大成功。熱がありました。


            軽くかかった猫さんのためにインターフェロン購入しました。

            やっと修復へ向かっています。


            【krdddyさんへお礼】
            外から救って下さってありがとうございました。
            旦那さんからOKを頂いたこと、昨夜遅くに知りました。
            どうぞよろしくお願いいたします。
            ハラハラドキドキしておりましたが、ブログを読んで…
            ニンマリのゴンママでした(^_^)


            ゴンママはこれから勤務です!
            まだ途中でしたが、仕事優先で頑張ります。
            では、では行ってきま〜〜〜す!

            色々あってヘロヘロです(-_-;)

            0
              こんばんは!

              ゴンママ宅では通院が日課となっていますDocomo_kao18
              猫風邪蔓延で可哀想なことをしました顔


              風邪をばら撒いたトラちゃん↓

              くしゃみ連発組が2匹から3匹・・・
              いつも獣医師には感謝です。
              格安料金で診て下さいます。
              そんな中、若林区から昨年9月に保護した妹が通院の甲斐なく亡くなりました。
              私が仕事から帰宅するまで待っていてくれて安らかに息を引き取りました。
              最後の最後に抱っこしてあげることが出来ましたDocomo_kao19


              昨年も9月までは保護依頼や相談が多く「どうしよう?」と思った記憶があります…
              N公園からサビ、シャムMIX、パンダ、スコティッシュパパ&子供2匹の保護、キジシロの子を保護しています。
              スコパパと白黒の男の子は9月末にチビタさんとりんママさんのところへお迎えいただきました。
              (昨年9月)現在は 胡鉄くん、凪くんという名前を頂いております。

              そして、どちらも幸せにして下さっています顔
              いつも有難いと思いながらりんママさんのブログを拝見しています。

              ずっとお世話になっているチビタさんには、パンダの一時保護先にご協力を頂きずっとお世話になりながら先日まるこさんにお迎え頂き、正式譲渡となりました〜!
              かびごんサンのお陰です。
              神奈川県在住のまるこさんのところへ顔
              ブログUPして下さっています!
              http://chikuwamochi.blog.fc2.com/blog-entry-354.html
              先住猫さんとも大丈夫だそうですDocomo_kao1
              良かった〜〜〜!
              まるこさんからは、チビタさん経由にて医療費ご協力金とご支援金を頂きました。
              ありがとうございます。


              ところで、本日のゴンママは、夜になり色々な方からメールや電話をいただきました。
              懐かしい同級生までもDocomo_kao20
              それもそのはず・・・
              うしまるさんの代役でテレビ出演したからじゃ〜〜〜!

              うしまるさんは、管理センターからの推薦状を断ってゴンママを紹介・・・
              テレビ局の方が仰るには…
              「うしまるさんに自分の餌場の取材はちょっと…」ということで拒否されてしまいました〜顔と、言っていたぞぉエクステンション

              うしまるさんから是非にとのご紹介なので、何とかご協力をして欲しいと言われて…
              二日間、テレビ局の方と餌やり時間に待ち合わせをいたしまして、取材と撮影。
              ゴンママ宅にもお見えになって猫たちの撮影をして帰られました。

              本日、宮城県だけのニュース番組で放送されました・・・

              案外見ている人っているものですね〜〜〜???
              びっくりしました。

              昔の同僚や同級生が野良猫オバサンまっしぐらの光景にゲラゲラ笑ってお電話を頂いたり、冷やかしメールが入ったり大忙しでしたDosomo_kao9
              みんな笑っていたDosomo_kao9



              ところで、我が家のイヴちゃんの検査結果が出ました。
              間違いなく門脈循環シャントでしょうね…と。
              ネットで調べて何箇所かの医師にも相談をいたしまして手術を決行することにいたしました。
              イヴちゃんは友人であるバトンタッチのく〜ちゃんママが大変な思いをして救ってくれた命です。
              http://batontouch.chu.jp/
              多頭飼育・近親交配の果ての保護でしたが、生まれた子犬には罪はありません。
              元気に育ってくれればそれでいいと我が家にお迎えをした愛犬です。
              ゴンママ宅の飼い犬さんなので、自己責任自己負担での手術をいたします。
              ご支援金は募るつもりはありませんので、皆様、どうか心配はしないで下さいね。
              私のお金で手術をいたします。

              貴重な支援金は保護猫さんのために大切に使わせていただいております。

              く〜ちゃんママが気にかけて下さってご自分も大変なのに折半しようね〜!と4万円もご送金して下さいました。
              かかりつけの獣医師が格安料金額を提示して下さいました。
              イヴちゃんの状態を見ながら避妊手術までして下さって10万以内で大丈夫と言って下さいました。
              有難くて涙が出ますDocomo_kao19
              かびごんサンに引き取られたコウくんの横隔膜の手術の際もお世話になりました。

              ネットで調べたら門脈シャント手術代は30万から50万と書いてあってビビリましたが、獣医師が金銭面で助けて下さるとのこと。

              胃腸から肝臓を通るはずの血管が肝臓を通らずに血液が循環してしまう病気だそうです。
              ※異常な血管(シャント血管)が門脈と大静脈の間に作られており肝臓を迂回して血管がバイパスしているイメージだそうです。
              血中のアンモニア数値が異常に高くなってしまい、脳に回ってしまうことで神経症状を起こすことがあるそうです。
              [門脈対循環シャントの症状]
              このまま放っておくと
              ・部屋の隅っこを歩く。(真ん中を歩かないことが多くなります)
              ・目が見えなくなる。
              ・痙攣などの発作を起こす。
              ・苦しそうな声で鳴く
              他にも発育不良(痩せてしまう)という症状が出ます。
              イヴちゃんは急にやせてきました。
              先天性と後天性がありますが、先天性の場合、手術による治療をしなければ、最終的に肝臓がダメージ受けて肝機能不全や神経障害から死亡してしまう怖い病気だそうです。
              手術でしか完治がないのであれば受けさせてあげたいと思いました。
              CT検査をなくして開腹して様子を見ながら手術をしてくださいます。
              場所によっては手術が出来ずに亡くなることもあるそうですが、手術をして完治ならば助かってほしいです。
              しかし、開腹してみないとわからないそうです。
              手術は簡単ではないようです。
              祈る思いで賭けてみようと思います。

              (病院、怖いよ〜〜)




              同意書にサインをしてきました。19日に手術をします。



              【ご支援に感謝】
              某病院内のTNRをしているTさんより保護相談がありまして捕獲した子猫をかびごんさんが1週間預かってくれました。子猫の保護先に悩まれておりましたところ仙都さんで預かってくださることになり、キャリーバックをお貸ししておりました。キャリーバックとフードを宅急便で送って下さったT様、ありがとうございました。
               


              ATさんからは猫砂のご支援を頂きました。
              いつも暖かい励ましを頂いております。




              K様からはオヤツとフードの下に猫砂を入れて送って下さいました。
              前回はわざわざゴンママ宅までお届けして下さいまして…
              今度は送って下さいました。




              北海道のS様からはドライ10袋も…
              外猫さんの給餌用で大変助かります。

              T様、ATさん、K様、S様ありがとうございます。
              とっても助かります。
              有難いです。



              ゴンママ宅では…
              夫と仲良く昨日はお休みでした〜Docomo_kao8
              朝、ベランダから下を見ると…
              植木屋さんになっていた。
              お年寄りは、朝起きるのが早い早い…
              はぁ〜


              夫は庭師さんを短い足で頑張っていました。

              近所の人に、ここの家族と思われずに、今度、うちで仕事をして欲しいと頼まれたんだとか。
              俺って庭師の才能あるのかな?と自慢げに言っていましたが…
              いつもはハゲ頭なのに帽子をかぶっていたから近所の人は庭師と思ったのだと思うけど。
              変なの〜〜〜〜〜!!勘違いしている…

              夫と仲良くお庭でゴンママは猫さんのトイレ洗い&猫さんのブラッシングをしました。


              外キジくん


              呼ぶとお返事します。
              外にいるので、我が家では一番ゴンママに忠実です。
              仕事へ行くとき、帰って来たときは真っ先にお迎え猫さんです。


              ストーカー猫:チャメ




              外猫ご飯のお付き合い






              監視役のクマ五郎


              ベル


              ベル&かえで
               

              もみじ




              真っ黒組とキジトラ組は皆健康そのもの!


              チョビは目を開いて熟睡中

              相変わらずのゴンママ家です。



              預かりKさんことearlyさんが保健所より子猫5匹のレスキューをしました。
              Dog レスキューさんとの連携だったと後で伺いました。
              ゴンママには心配をかけるからと内緒のレスキューだったとか。
              殺処分されることなく5匹の子猫ちゃんは救われました。
              しかし、1匹は急に状態が悪くなり入院先で亡くなるアクシデントもDocomo_kao19
              応援して頂けたら幸いです。
              earlyさんブログ
              http://ameblo.jp/early-blog/

              Dog レスキューさんブログ
              http://ameblo.jp/d-rescue/


              2014.08.末〆会計報告&近況報告

              0
                いつも応援して下さる皆様、ありがとうございます。
                皆様から頂きました、ご支援金のお陰でゴンママ宅 そして、外の猫さんたちの為に使わせて頂くことが出来ました。心から感謝申し上げます。
                一生懸命働いたお金、そして生活費の中から下さったお金です。日々感謝をして使用させて頂いております。
                ありがとうございます。

                ゴンママ宅32匹+犬1匹 そしてお世話をしている外猫さん(国分町5匹〜7匹・泉崎2箇所5匹・ゴンママ近所2匹)のご飯の心配もすることなく与えることが出来、医療も受けさせて頂く事ができます。
                深く感謝申し上げます。


                 会 計 報 告

                前回繰越額(2014.07.末〆)
                計122,951円(2014.08.01〜2014.08.末迄)
                収 入 の 部
                愛すべき野良猫の会より:ゆうちょ銀行 記号18130 番号6841811





                通帳合計
                309,900円

                (太白区F地区お婆ちゃん宅19匹の避妊去勢代:立替金262,310円)
                 64,930円(06/23)前回計上済(入金済)
                 60,480円(07/03)  ”  (入金済)
                 37,411円(07/09)  ”  (入金済)
                 42,811円(07/13)  ”  (入金済)
                 56,678円(07/25)  ”  (入金済)
                136,900円(08/04)今回入金済
                F地区の立替残高136,900円を08/04(*印の入金)にお姉さまよりご入金いただきました。
                立替分はありません。


                通帳以外の入金

                里親S様(プリティー)
                医療費一部協力金
                 3,000円
                支援金
                 2,000円

                里親W様(みかん)
                医療費一部協力金
                 3,000円


                  
                保護器貸し出し 「すこママ様」ことN様より支援金を頂きました。
                15,000円

                保護器貸し出しT様より支援金を頂きました。
                 5,000円

                保護器貸し出し「ぴよまる様」ことN様より支援金を頂きました。
                30,000円
                10,000円(ゴンママ1万円・うしまるさん1万円・おと家さん1万円)
                3人で分けさせて頂きました。


                通帳以外の入金合計
                38,000円

                          
                収入の部合計
                347,900円



                支 出 の 部
                (動物病院)
                F犬猫病院




                No.10太白区恵和町(センター依頼)茶白1匹去勢済でしたが深い怪我をしていた為にコンベニア、怪我の治療代のみ計上しています。もう1匹の茶白(去勢代)はYさんが支払っています。
                次回捕獲予定の白猫親子のみゴンママ立替予定で、Yさんにお貸しします。

                104,500円

                T犬猫病院


                 28,330円

                (各動物病院合計)
                132,830円

                (その他経費)
                ガソリン代

                20,673円

                高速有料代
                   670円
                駐車場代
                 1,890円
                宅急便・切手・レターパック・事務用品
                 6,214円


                家猫・外猫関係
                (家、外猫フード、猫療養食、猫砂、またたび、捕獲用フード)


                147,671円

                (カンパ)

                せぱゆさん
                70,000円

                Kさん(子猫治療費)
                30,000円

                名取ボラさん
                10,000円

                Dogレスキューさん
                10,000円

                (その他経費計)
                297,118円

                支出の部 合計
                429,948円 


                2014.07.末〆前回繰越額 
                 40,363円

                2014.08.末〆 収入
                347,900円

                2014.08.末〆 支出
                429,948円

                08.末〆
                −41,685円

                会計報告は8/末〆にて計上させて頂きました。


                【近 況 報 告】
                皆様、こんばんは!
                今、ゴンママ宅では状態の悪い猫さんの通院が毎日です。


                イヴちゃんの血液検査は検査機関に回して頂いて今日の夕方、FAXを頂きました。
                データ的には肝臓に疾患があるようです。
                門脈体循環シャント(PSS)ではないか?と。
                NETで調べたところ手術しか完治はないようです。

                CTで診てもらえば判断がつくそうです。
                レントゲン撮影は腹水を抜かないといけないと。
                エコーではなかなかわからないそうです。まだ1歳前なのに可哀想です。先天性疾患なんですね。

                つい、うちの娘が生後半年で先天性疾患の心臓病で手術をした時のことを思い出します。
                どこまでしてあげればいいのか?は、医師と相談ですね。
                腹水と聞いて覚悟はしておりましたが…
                イヴちゃん可哀想Docomo_kao19


                先日のダンボール子猫ちゃんは獣医師に預かって頂き元気です。

                近所の方がワクチン代をお支払い下さいました。
                2匹は里子へ行き、残り1匹キジトラ男の子の里親募集中です。






                どんな子も保護した限りは幸せになってもらいたいと強く望むゴンママですが…
                保護の在り方に泣いたり笑ったり凹んだり、自分を責めたりの繰り返しです。
                助けなければならない!と動くものの、その後に起きる様々な問題に悩み苦しみますDocomo_kao19

                実は昨年、N公園から保護した信に白血病疑陽性反応が出ました。
                頭の中が真っ白になりました。
                冷静に考えた結果、五種ワクチンを打っている猫さんの方が多いゴンママROOM。
                しかし、竹やぶパパ、カカオ、サビ2匹、国分町公園チビちゃんが三種ワクチンです。
                サバトラくん、しおり、黒ちゃん、ポコの4匹も三種でした。この猫さんたち約10匹をウィルス検査後に五種ワクチンを打たなくてはいけません。
                クヨクヨ、メソメソしても始まりませんので、通院して、まずは、足元からの改善をいたします。
                最近、愚痴にお付き合いをしてくれる「チャリママさん」が悩みを聞いて下さっていて…
                検査代の援助を申し出て下さいました。かかった分の費用を直接動物病院にお支払い下さいます。
                いつも精神的に助けて頂き、お世話になりっぱなしのゴンママです。
                反省ばかりのゴンママ、いろいろなことがありすぎてちょっと元気がありません。

                ここ数週間、私だけではなくてみんなそれぞれの涙声を聞いております。
                かびごんサンも、Kさんも、福猫舎犬班Aさんも…電話の向こう側から聞こえる声は保護したネコさんを助けたい…
                ただ、それだけ…
                心で通じ合える仲間が居る。共有できる仲間がおります。
                みんなの涙声を聞いたゴンママも今は泣きたい心境ですが、頑張ります!

                イヴちゃんは竹やぶパパが大好きです。






                尽きぬ悩み事

                0
                  朝、晩と急に肌寒くなりました。
                  ブログ放置ですみませんDosomo_kao9
                  「猫砂が足りない!」と、閉店ギリギリにあわててホームセンターまで行ったり…
                  最近アップアップしていますDocomo111

                  猫風邪症状が1匹、また1匹と出ております。

                  数日前から急に食欲なしで心配だった黒猫の信くん…
                  お水の前で口をクチャクチャするだけで飲みませんでした。
                  何となく耳の中が白っぽいような気がする→貧血???と思い通院Docomo111



                  ゴンママROOM、血液検査をする猫さん増えました・・・
                  昨年FIPで看取った猫さんたちが居たために、非常に敏感になってしまいます。
                  猫砂と一緒にちゅーるを買って来て無理やり信の鼻の頭につけて見たら舐めてくれました。
                  次に口元に持っていったらまた少し舐め出しました。
                  良かった〜(^_^)
                  ネコさんには下痢の時以外は絶食の機会を与えるべきではないと思っています。
                  食べなくなると徹底して食べなくなりますからね。
                  何とか捕まえて補液に行ったところ高熱がありました。
                  数日間、追いかけ回されて網で捕まえられる彼もストレスのようですし、私もつらく切なくなります・・・
                  無理やり捕まえて通院する猫さんが多すぎるゴンママROOM・・・
                  悩みは尽きません(-.-)

                  通院3日目にして普通にご飯を食べ元気になりました(^_^)

                  すぐにキャリーバックに入る猫さんは楽なのですが…
                  捕まらない病気の猫さんだと出勤前の通院がキツいですね。
                  仕事との両立なかなかうまくいきませんでした。
                  2日続けての遅刻Docomo111


                  保護当時から発育不良で免疫系の弱い子が2匹おります。
                  1匹はサバトラ柄の子で、もう1匹が若林区より栄養状態の悪い家族3匹を引き取りましたが…
                  1匹はFIPで亡くなりもう1匹も福猫舎犬班Aさんのところに引き取って頂き同じFIPで看取って頂いております。最後、残った妹もずっとずっと下痢が続き網で捕まえては通院を繰り返してきました。
                  (妹)



                  先日、詳しい血液検査をいたしました。結果は強い黄疸が出ております。
                  オシッコが黄色ですDocomo_kao19
                  しかしFIPの疑いはなしでした。

                  先生に預けて検査をして頂きました。
                  触れないので保護器に入れてもらいゴンママROOMにリリース。

                  肝臓が極めて悪い状態だとか。
                  薬を飲ませられない猫さんなので、注射等で何とかなりませんか?と尋ねましたが難しいようです。

                  「リリース出来ない場所だから…」と泣かれてお願いされて連れてきた猫たち。
                  今後看取らなければならない猫さんたちの将来をしみじみ考えるゴンママのお話でした〜(-_-;)

                  愚痴を聞いてくれる人を捕まえては心を共有し元気をもらう私です。

                  1日が終わるのがあっという間ですDocomo111

                  自分が係わった管理センターからの現場では、70歳Yさんとの「いのちの電話」状態Docomo111
                  8人兄妹で末っ子だったYさんは101歳まで元気だったお母様の介護をしていた女性です。
                  聞いた感じではすばらしいことですが…
                  働いた経験のない方でお母さんの年金を使い果たした方のようです…
                  ご近所の方々とのトラブルがあったようですが、きっとYさんが悪いのでしょう。

                  身寄りもない、頼る人もいない高齢者Docomo111
                  飼い猫10匹だけが生きがい+外猫に餌を与えて殖やしてしまい近隣から苦情の嵐状態でした。
                  私が頭、痛いDocomo_kao18
                  「ここが売れれば1,250万入る!!!」ただ、それだけを繰り返し訴えます。
                  今月大手不動産業者から引越し費用として手付け70万入ると伺っておりましたが…
                  猫たちとYさんの転居先も決まっていません。
                  何を考えているのか…わたしにはわかりません
                  目先のお金のことしか頭にないYさんよりも高齢で病気がちの猫さんが心配でたまらないわたし…
                  管理センターの職員さんより三毛猫1匹と茶白2匹と白猫計4匹の手術リリース依頼でしかが…
                  お引越しするということは…
                  リリースしたらどうなるの?と。
                  お向かいのお宅の78歳の女性が見るに見兼ねて三毛ちゃんだけは手術をしてくれたことが先日判明しました。
                  ご飯も下さっているとのこと。
                  この方と会話を重ねることになりそうです。

                  先日、茶白くん捕獲→手術→リリースいたしました。






                  残りは白猫さん親子の保護です。
                  子猫を産んだと聞いていたのでYさんに保護器2台預けました。



                  子猫2匹の保護と白猫(母親)の手術予定です。
                  「家のことがあるから動けない…」と昨夜、電話が来ましたが設置してくれる気がないのなら辞退しますから!!と強く言ったところ「そうだね…私が産ませてしまったんだね」頑張るから…と言ってくれました。
                  セットしてご飯を入れるだけの状態で置いてきています。
                  餌やりさんに動いてもらわないと絶対に捕まりません。

                  そんな中、うしまるさんからご連絡を頂きました。
                  廃墟の黒猫ママをせぱゆさんが家に連れ帰ってから丸三日後、子猫発見情報でした。
                  「飲まず食わずで生き延びていた子猫5匹の保護に向かいますから〜!」と。
                  「え〜!本当に黒猫ママの子猫なの???」と聞いたら…
                  うしまるさんが「全部真っ黒だもの〜〜〜」と…
                  お見事なほどの黒猫ちゃん5匹だそうです。
                  大変な中、うしまるさんは5匹の赤ちゃんのオッパイ担当です。
                  多忙な中、即、動いてくださったお陰で救うことが出来た命です。
                  うしまるさんには、感謝です。
                  経緯はコチラ↓
                  http://ushimaru.jugem.jp/

                  黒猫好きのわたしにとったら、たまらなく可愛いheart
                  と、言ったらうしまるさんに叱られそうです。
                  寝る間も惜しみ子猫ちゃんのママをしてくれています。
                  有難いです。


                  ゴンママが留守の時に「せぱゆさん」がゴンママ宅まで保護器と和菓子と猫さんにお土産を置いてってくださいました。廃墟の黒猫さん4匹を一気に家に入れてくれてありがとうございます。
                  取り壊し前に家族丸ごと救うことが出来ました。
                  保護して下さった「うしまるさん」家猫にしてくれた「せぱゆさん」、猫さんの為にありがとうございました。


                  我が家の猫様たち、ウハウハですきゃvネコせぱゆさんよりオヤツを頂きました(^_^)



                  いろいろなご報告だらけです。
                  よく周りの方に、豪快な人、パワフルな人、おもしろい人と言われますが(-_-;)
                  ここ1週間、元気がありませんDosomo_kao9
                  1匹でも元気の無い猫さんが居るとクヨクヨ、グズグズ、ウルウルになってしまいます。
                  毎回、自分の保護活動の在り方に反省反省のわたしで進歩がない!!!

                  きっと、少〜し疲れているのかもしれません。
                  捕まらない猫さんの通院に3往復…

                  (こんな状況です)
                  追いかけ回されて病院に連れて行かなければならない猫ちゃんはホント可哀想です。

                  キャリーバックの中には庭に来た新人猫のトラちゃん、キャリーバックの上に妹。
                  2匹を搬送しました。


                  ほぼ毎日、午前中に動物病院Docomo111
                  そして餌場を回りながらの会社出勤Docomo111そして家ネコさんのお世話Docomo111


                  国分町猫さんが捕まらないこともその原因なんですが…
                  白黒ちゃんと子猫ちゃん…
                  天候の影響もあると思うのですが、3日間会えていません。
                  取り逃がして恐怖を与えてしまった生後3ヶ月位の子猫とは全く会えていません。
                  難儀ですDocomo_kao19
                  男連中が邪魔で白黒ちゃんの捕獲ができなかったんです。
                  この場所では白黒ちゃんには産ませられません!
                  頑張ります!
                  (私が来るのを待っている男性軍)
                  26日大雨の中



                  27日


                  28日






                  もうひとつ心配事が増えました。
                  昨日、イヴちゃんの避妊手術の予約をしていたために動物病院に向かいました。

                  すると、お腹ポッコリだけど何か変わったことは?と聞かれて…
                  元気ですよ〜!と答えました。
                  しかし先生は、イヴちゃんのお腹に不自然さを感じたようでした。

                  チクっと針を刺して「やっぱり、腹水だ〜」と…
                  ゴンママ、パニックDocomo111
                  原因究明のために検査機関に出していただきました。
                  明日、検査結果がわかります。
                  避妊手術は延期となりました。
                  どうか悲しいことがこれ以上ありませんように・・・と自分に言い聞かせております。
                  とにかく、とにかく頑張る…。
                   

                  ダンボール

                  0
                    おはようございます!

                    連日、国分町の猫の捕獲に動いていますが…
                    あの日以来、子猫の姿を発見できずにいます。
                    怖い思いをさせてしまったので出てくるまで少し時間がかかるかもしれません。
                    まだ小さくて将来のある子猫については、保護してあげたいと思っています。
                    ママの避妊が先になるか、子猫の保護が先になるかはわかりませんが並行して動きます。

                    昨日の国分町では、
                    外で生きる飼い主のいない猫さんを取材しているテレビ局の方に偶然、お会いました。
                    いろいろな場所の外猫さんの取材をしているそうです。
                    TNRの理解や、お外の猫さんの過酷な日常を知って頂くことは大変良い機会だと思います。
                    猫さんが主役の撮影のようでした。


                    そんな国分町をあとに自分の餌場に行きました。
                    ライオン丸を保護した場所に、小さいダンボールが置いてありましたDocomo_kao20
                    恐る恐る近づいてみると…
                    ちっちゃいお手手が見えました。
                    びっくりして腰を抜かす勢いDocomo111Docomo111

                    ご飯も置かずに動物病院へ猛ダッシュ車Docomo111

                    あ〜家族に何て言おう!
                    「ハゲチャビンに叱られることは避けたいなぁ・・・
                    どうしよう・・・
                    どうしよう・・・
                    と頭がぐるぐるDocomo6

                    動物病院の先生に頭を下げました。
                    ゴンママ家では、先日庭で保護したトラちゃんの風邪がチビちゃんにうつってしまい、チビちゃんは結膜炎になってしまっています。
                    先生もわかって下さっているので1.2週間の預かりを快く聞いて下さいました。ヤレヤレDosomo_kao9





                    ノミ取り、駆虫、ワクチンしました。

                    シャワーを浴びて頭もスッキリピカピカ状態き
                    の夫に餌場の捨て猫情報を伝えたところ…
                    オーバーアクションの夫は体を揺らしながらここぞとばかりに…
                    どうするんだ〜〜〜と言い出しましたDocomo111
                    が!!!
                    無視ですDocomo_kao8

                    そんな私に朗報が顔
                    餌場の子猫ちゃんをダンボールごと置いた人から連絡があって、急展開Docomo111
                    商売をしているご近所の方がダンボール子猫を見つけて、貰い手探しをしたそうです。
                    夕方、餌場に現れる私に相談をする為にダンボール持参で私が車を駐車するであろう場所で待っていたそうなんです。
                    しかし、普段とは違う場所に車を止めて、すぐにダンボールを見つけて車に積み込み動物病院に猛ダッシュしたゴンママとわずか数秒の差で会えなかったそうです。
                    ダンボールが盗まれた!!!と探し回っていたそうです。
                    すでにキジシロちゃん2匹の里親さんは決定しているそうです。
                    キジトラちゃんだけの保護先と里親探しの相談をしたかったとか…
                    ダンボール子猫を見つけた方はお孫さんが生まれたばかり&娘さんが猫アレルギーなので難しい事は知っています。
                    一昨年は畳屋さん前に捨て猫、去年は魚屋さん前に捨て猫でした。
                    今年は無かった〜と喜んでいたものの、やっぱり…

                    飼い猫に産ませて棄てる人が一番卑怯だと思います。
                    天使たちには罪はありません。
                    キジトラちゃんの幸せを願います。

                    キジトラちゃん性別不明ですが…
                    里親募集します!
                    まだ400g未満くらいだと思います。

                    獣医師宅にて保護していただきながら里親探しをいたします。
                    子猫希望者が一人いるそうですDocomo_kao1
                    そんなハプニングがありました。

                    今日も一日頑張ります!

                    暑〜い <`〜´>

                    0
                      こんばんは顔
                      最近、ブログ放置ですみません(-_-;)
                      お年には勝てず・・・
                      疲れが取れませんねぇ・・・

                      連続勤務が3日とか4日続くと…どっと疲れてしまいます顔これまでのシフトは月・水・金・日が勤務だったりDocomo111火・木・土・日が勤務だったりDocomo111で、息抜きが出来たのですが…
                      今月のシフトは三日連続や四日連続なんです・・・
                      月末まで乗り切ります!


                      本日の仙台は35度で東京と同じでした。
                      じっとしているだけで暑い暑い寒い

                      一昨日、出勤前に立ち寄った国分町…
                      子猫を発見しましたDocomo_kao20
                      やっぱり、産まれていました。
                      白黒斜頸ちゃんの子だと思います。

                      お腹を空かして我武者羅に食べているところをとっさに手で捕まえてしまい、当然ながら野良の子なので、急に暴れ出して板さんのお店の中に逃げ込んでしまいましたDocomo_kao20
                      出勤時間は迫るし子猫は店内で息をひそめ、姿を隠してしまいました。

                      余計なことをしてしまいましたDocomo_kao18
                      首根っこを捕まえて洗濯ネットに入れようとした私がアホでした。

                      不安に思いながらも出勤しなければならず…
                      心配しながら職場に向かいましたが、その後どうなったのか?
                      気になって気になって泣き

                      ここの場所の猫たちを気にしながら東京に旅立った遠藤さんへメールをしました。
                      その後無事に子猫が店内から出たかどうかをメールで板前さんに確認してもらう為でした。
                      すると、店内から無事に子猫は出たとのメールを頂きました。


                      今日はお休みだったので早速、斜頸ちゃん親子を保護するために保護器&網持参で向かいましたが、親子の姿は残念ながらありませんでした。
                      今のところ子猫は1匹だけの確認です。




                      何度、覗いても白黒親子の姿なし


                      明日以降も捕獲を頑張ります!



                      16日はかびごんサンと光生くんのお届けにIさん宅まで伺いました。
                      光生くんをお迎え下さる為にわざわざお引越しをして下さった心の温かいIさんは気を使わない気さくなお人柄です。一緒に居て温かさが伝わるような方なんです。

                      お引越ししたばかりのところへお邪魔させていただきました。
                      お届け&その後については、かびごんサンブログhttp://kabigonsatooya.blog.fc2.com/UPを楽しみに待っていてくださいね〜〜〜!

                      (ご支援に感謝)
                      コメント名「ぴよまる様」ことN様よりご支援金を頂きました。
                      保護器の返却の為にゴンママ宅まで来ていただきました。
                      うしまるさんhttp://ushimaru.jugem.jp/の外猫さん。

                      おと家さんhttp://ameblo.jp/hanayannyann/の庭猫一家にも差し上げて下さいとのことでそれぞれにお渡しいたしました。
                      三等分させていただきました。
                      N様ありがとうございます。
                      ゴンママ一家にもお土産を頂きました。

                      友情出演:チョビ


                      チャリママ様からもゴンママ一家にゼリーの詰め合わせを頂きました。
                      ハゲが袋を開けて3個盗み食いした後でしたので写真は撮れず(;一_一)

                      ぴよまる様、チャリママ様
                      ご馳走様でした。おいしく頂きました顔


                      私が捕獲作業中、うしまるさんも作業中でした。
                      汗が目にしみる暑さに帰宅後ヘロヘロ顔
                      PM10時には寝てしまっていました。

                      黒猫さんを見ているだけで暑く感じますが、きっとお外の黒猫さんも暑いのではないでしょうか?
                      鼻のデカい三郎君




                      福(我が家の黒猫の中でも凛々しい顔をしています)




                      竹やぶパパの足ぴょんぴょんは痛〜い!





                      本日の出来事
                      ゴンママは最近、記憶力散漫でして…
                      動物病院のお支払いがある為に、コンビニから現金を引き出しした後計算書だけもらって現金を置いてきたしまったことに気がつき…
                      コンビにに血相を変えて伺ったところ、機械が現金を飲み込んだと知りました。
                      現金の行方はどこですか〜〜〜〜?とインターホンで連絡をしたところ…
                      アナタ様の口座に戻っております…と聞いて再度引き落としをしてお支払いを済ましてきました。
                      だめだこりゃDocomo_kao18
                      注意力も記憶力も散漫なわたしのお話でした。
                      危ない危ない・・・
                      皆様からご送金いただいた汗と涙の支援金の扱いに気をつけなければホント失礼にあたります。
                      見つかって良かった。弁償せずに済みましたあせ


                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recommend

                      links

                      profile

                      書いた記事数:495 最後に更新した日:2014/09/14

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      http://r02.isearch.c.yimg.jp/image?id=f54db051760f1309dfcac061264073d3