いつでも里親募集中

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2019.08.26 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    踏んだり蹴ったり。

    0
      こんばんは!

      何故か、ゆっくりできないゴンママです顔

      一昨日のお休みは…
      子供たちが学校に登校してから太白区緑ヶ丘にお引越ししたYお婆ちゃんの前のお家に出向いて保護器を設置しておりました。家の解体は終わり更地になったところを彷徨う「ブタ男くん」を探して保護するためです。
      お婆ちゃんの都合で住み慣れたお家から出なくてはいけなくなったことなど、猫さんたちには関係のない事ですからね。

      Yお婆ちゃんは、「大丈夫、ブタ男は手で捕まるから〜〜!」と言っていたものの…
      姿を見つけて声がけすると、どんどん逃げてしまうのよ…。
      「どうしよう?サトウさ〜〜〜〜〜んエクステンション」と連日のLOVEコール顔

      だから、言ったじゃないの〜!!!とわたし。

      物置に眠っていたところを網で追いかけるわたしに、ブタ男が可哀想だから網はダメ!ダメ!と言ったでしょ?
      もっと可哀想な状況にしてしまっているんだよ!!とキレて怒りしまったわたし。

      この寒空の中、罪のない猫さんが彷徨っていると聞き、Yお婆ちゃんには内緒でひっそり一人で動いておりました。
      保護器を置かせてくださるお家が2軒ありました。
      ご挨拶をして、それぞれ置かせていただくことを了解して頂きました。

      外猫さんにご飯を与えているお家も1軒発見しました。
      ゴンママ自身が餌やりさんなので、マーキングの臭いや、家の周りを見ると何故かわかってしまうんですよ。
      (ピンポンして、こんにちは〜!と玄関に入れて頂いたら、猫ちゃんのドライを発見Docomo_kao1

      年配の女性に、写真を見せたら…
      お庭に姿を見せるとのことでした。ここなら餌付けをしてもらい協力してもらえそうです。

      歩いて、情報を得るのに一苦労しました…

      「ブタ男くん」が毎日通る道路沿いのお宅に今のところ保護器の設置をお願いしております。
      天気の良い日は日向ぼっこをしているそうです。
      「朝10時から午後2時までは比較的うちに来てますよ〜」とのお話でした。

      (一昨日の風景)
      ブタ男くんが寝ていた物置は撤去されて、飼い猫だった彼はどこで寝ているのやら…
      可哀想で仕方がありません。


      保護器をどこに設置しようと考えていたら、ブタ男くんはマタタビの匂いで登場。


      北風が強〜い1日でした。
      保護器に何度も首を入れていたところ、不具合で扉が閉まってしまい…
      びっくりして逃げられてしまいました(-_-;)
      失敗に終わってしまったのです顔



      パニックになっています。

      私の焦りも通じてしまうのでしょうね。
      残念です。
      この日は二度と姿を現さなかったので、断念しました。
      今後のために無理強いはしませんでした。
      でも、寒いから早く連れ帰りたいです。

      昨日、今日とゴンママの勤務前のわずかな時間の設置。

      もしかしたら長期戦になってしまうかもしれません。

      重機やトラックが入っている状態では、猫さんも、落ち着かないのかもしれませんね。





      何とか連れて帰りたいわたしです。


      本日も10時半から13時まで保護器を置かせてもらいましたがダメでした。
      姿すらありませんでしたDocomo_kao19
      2時間後見に行きましたが、入っていませんでした。


      明日以降も諦めずチャレンジします。



      捕獲ならずでがっかりしていた月曜日に会社の総務から電話があり、
      年末調整の用紙の提出日が11/14なので期限を過ぎています!提出期限を守って欲しかったと連絡がありました。
      お休みでしたがあわてて会社に出向き提出してきました。
      その時にいつもお世話になっている駐車場のオジサンが…
      「小さい子猫の鳴き声がするんだけど、気のせいかな?」と言ってきた。
      それも立体駐車場の中から聞こえると…Docomo_kao20
      妙な話を聞いてしまったゴンママは気になって仕方がありませんでした。
      鳴いている場所が立体駐車場の中…
      もしかしたらエンジンROOMに入り込み出られなくて、苦しんでいるのかもなどど、考え込んでしまう始末。
      様子を見ていて欲しいと伝えて、次の日に電話をしたところ…
      やっぱり、猫の声がするというので午前中に保護器を持参で駆けつけて設置をしました。。

      (ぐるぐる回る駐車場のどの部分に保護器を設置するか悩みました)
      ゴンママ車のシートにマタタビを振りかけて、窓を開けておきました。



      お婆ちゃん宅にも保護器設置!をした状態での捕獲劇でした。

      一旦家に帰り、そして、出勤したところ…
      オジサンが「やっぱり、猫が居た〜〜〜〜!!!」と。
      保護器に入った猫さんは、なんと2匹。
      車と一緒に何度も何度もぐるぐる回っていたのだと思います。
      助かって良かった〜(^_^)と思いましたDocomo_kao19
      でも、なぜ駐車場に入り込んだのでしょう???

      もし、ビル管理会社の人が見つけたら、保健所に通報されたことでしょう。
      野良猫さんか、飼い猫さんかは不明ですが、とても馴れている猫さんに驚いたゴンママです。
      結局昨日は、職場に顔だけ出して「お腹が痛いので、帰ります」と嘘をついて、仕事を休みました。
      まずは、動物病院まで猛ダッシュ!!!

      貧相なお顔がたまらなく可愛い順和風の白黒猫さんとサビが入ったキジトラ系の子猫さんの2匹を保護いたしました。あまりにも馴れている為に動物管理センターに通報いたしました。
      センター外保護扱いにしてもらいました。
      もしかしたら探している人が居るかもしれません。
      ママ猫だと思っていた白黒ちゃんは、生後半年位の男の子でした。
      子猫を守るかのように抱きしめて保護器に入っていました。

      獣医師預かりの元掲載期間満了後、ゴンママに譲渡されます。
      2匹分のワクチン+駆虫をお願いして、譲渡後去勢手術をいたします。
      急な出費ですが助かった命です。

      またまた猫さんの保護をしてしまったゴンママのお話でした〜(-_-;)
      仙台市青葉区一番町2丁目付近はビルだらけ、しかも、街のど真ん中での保護です。
      探している人はいませんか?



      保護器からキャリーに入れ替えの際にゴロゴロいうほどの猫さんです。

      センターの保護猫情報に掲載されます。
      迷い猫?迷子猫?捨て猫?馴れている外猫?
      なぜ、駐車場にいたのか口が利けるのなら教えて欲しいです。


      お兄ちゃん猫はカツラをかぶっているみたいな柄です。
      性格は抜群だと思います。
      去勢後、ウィルス検査をいたします。
      どなたか、お迎えいただけませんか?


      憎めない顔をしています。


      なぜかゴンママのところにやってくる猫さんが後を絶ちません(-_-;)
      運命なのでしょうか?
      飼い主さんが現れない場合は、里親さん募集になると思います。
      子猫ちゃんはメス 2ヶ月くらいです。


      ゴンママさん、猫さんレスキューするのに駐車場で転倒し、着ていた服がブリッと裂けた〜〜〜エクステンションDocomo_kao20



      レギンスを履いていましたが、お尻丸出しパンツ〜丸見え〜での帰宅でした(;一_一)

      猫さんに殺される勢いの 踏んだり蹴ったりのゴンママのお話でした(^_^;)



      【 お 礼 】
      泉区在住のK様より支援フードを送って頂きました。



      いつもありがとうございますハート


      スポンサーサイト

      0
        • 2019.08.26 Monday
        • -
        • 23:52
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        連日ご苦労さまです。
        白黒猫ちゃんかわいいですよ、「カツラちゃん」と命名します。里親サイトへアップしましょう。
        • チビタ
        • 2014/11/20 6:41 PM
        連続でブログアップありがとうございます(^_^)

        服が破れるほど激しい転倒とは!お怪我なかったですか?

        いやしかし、毎日本当に思いもよらないことが起こるゴンママさん。お疲れさまです。駐車場の中にいたなんて、心細かったでしょうね、猫さんたち。
        ブタ男くん(この名前も面白い)早く家に帰れますように。
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        PR

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recommend

        links

        profile

        書いた記事数:647 最後に更新した日:2018/06/06

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM

        http://r02.isearch.c.yimg.jp/image?id=f54db051760f1309dfcac061264073d3